お金の学校

授業案内
  • TOP
  • 世界経済に対する海外の反応
  • マル秘体験大公開!成功者から学ぶ
  • 知って得する!節約術
  • お金の学校について

ケネディもクリントンも資産家!歴代アメリカ大統領大金持ちランキングTOP10

2016/06/24
海外の反応
shutterstock_351387455

2016年3月、ロスチャイルド家、ロックフェラー家と並ぶ大富豪一族のトランプ家から、ドナルド・トランプ氏が共和党から出馬を表明したことが世間を賑わせました。 さて、トランプ氏のお金...

2016/06/21
海外の反応

渡航許可数と発行額は関係する?世界一「力」のあるパスポートはどこの国か

世界で一番パワフルな力を持つパスポートは、スウェーデンのパスポートと考えられています。なぜならばスウェ...

shutterstock_375467101
2016/06/17
海外の反応

お金目当て?売名?セレブと結婚した成り上がりハンターたちの華麗なる手口

ベイルート生まれの女性弁護士アマル・アラムディーンは、社交界とは無縁の普通の人でした。しかし2014年に...

shutterstock_205227529
2016/06/14
海外の反応

中流階級が増えると社会が不安定になる!?驚くべきその要因とは

3年ほど前に、NHKに対して141万円の慰謝料を求め、裁判を起こした方がいます。理由が何だか分かりますか?実は、NHK...

shutterstock_168551237
2016/06/10
海外の反応

情報を守るのは巨額のお金がかかる!?サイバー攻撃対策費用ってどれくらい?

携帯電話やインターネットは、今では日常生活レベルで必要不可欠な必須アイテム。外出の際に携帯を忘れたり、外出先にイン...

shutterstock_216001510
2016/06/07
海外の反応

もはや国家予算レベル!?アジアの大富豪トツプ10!

世界経済の話題がニュースのトップになる事が多くなったと思いませんか?それもそのはず、米国や日本といった経済大国にお...

shutterstock_146701712
2016/06/03
海外の反応

中国人観光客がイギリスに急増中!勢いが止まらぬチャイナマネー

日本ではごく当たり前となった外国語での案内表示。世界共通語と認識されている「英語」と共に、アジア諸国から訪日する外国人が急...

shutterstock_295382615
2016/05/31
海外の反応

どうしてこんなにお金が入るの?資産を更に増やしていく超富豪達

日本は先進国の中では非常に珍しく、所得の格差が比較的小さく平等な社会だと言われる事がありますが、本当にそうなの...

6.shutterstock_286385078
2016/05/27
海外の反応

ボートピープルから企業家へ。ある若手企業家のサクセスストーリー。

ここ数年、非常に注目を集めている産業があります。どの産業だか分かりますか?それは「フードデリバリー業界」。米誌「フ...

5.shutterstock_204688750
2016/05/24
海外の反応

今、ドイツで護身用グッズの売り上げが急増。難民に不安を募らせるドイツ市民。

昨年末に世界を騒がせたニュースといえば、ヨーロッパに流れ込んでくる大量の移民。「21世紀の民族大移動」と呼ばれるほ...

4.shutterstock_292849019
2016/05/20
海外の反応

2016年はイギリスのアプリがすごい!今年ブレークしそうなアプリ4選!

ここ最近はまっているアプリはありますか?ゲームから音楽、そしてWi-Fi、検索アプリなど、今ではスマホやタブレット...

3.shutterstock_149032733
2016/05/17
海外の反応

大英国が植民地化する!?大富豪が企てる旧イギリス保護領カタールの陰謀とは

いきなりですが、読者の皆様に質問です。世界にはどれだけの国で、王室が未だに存続していると思いますか? 正解は...

2.shutterstock_346527338
2016/05/13
海外の反応

宝くじは不幸をもたらす呪い札!?高額当選者がたどってしまった悲劇の運命とは

年明け早々に、今年の運を試そうと宝くじを購入した読者の方もいたのではないでしょうか?今年は宝くじで運を試すのには最...

1.shutterstock_390067288
2016/05/10
海外の反応

ジャクソン5から1Dまで!大人気のボーイズバンドってどのくらい儲けているの?

男子アイドルグループ(ボーイズバンド)というと、日本ではまずジャニーズでしょう。 洋楽の世界にも、ス...

10.shutterstock_304647095
2016/05/06
海外の反応

社畜になるな!生きるために働くのだ!週4日勤務、週休3日のススメ

ヨーロッパやアメリカではずいぶん前から、「週5日ではなく、週4日労働にしよう!」という声が大きくなっていま...

9.shutterstock_147609338
キャラクター紹介