生活
授業案内
  • TOP
  • 世界経済に対する海外の反応
  • マル秘体験大公開!成功者から学ぶ
  • 知って得する!節約術
  • お金の学校について
  1. >
  2. 生活見えてます?アラフィフ女子の目前に続く坂の上の坂

見えてます?アラフィフ女子の目前に続く坂の上の坂

2013/10/31
このエントリーをはてなブックマークに追加

beautiful asian woman relaxing

ひと昔前なら、アラフィフ世代とになれば子育てもひと段落し、住宅ローンも完済して余裕資金で自分の老後資産を築き、悠々自適な老後が目前でした。まさに、人生のキツイ坂を上ってようやく頂上が見えてくる頃でした。

しかし平均寿命が延びた現代においては、老後と言える時期は50歳より相当先の話です。頑張って坂道を上るように今まで生きてきたけれど、まだまだ頂上が見えない…アラフィフ世代は昔の50歳前後の人よりもキツイかもしれません。

不安要素は増すばかり

まさに坂を上りきりそうと見上げたら、まだ先に坂が立ちはだかっている。一番負担が肩に掛かった状態でありながら、将来の不安にも苛まれている世代といえるかもしれません。

社会保障の改革が叫ばれていますが、要は国民の負担増となりそうです。
消費税も増税は避けられそうにありませんし、相続税の課税対象も以前より低い相続資産まで拡張されました。

お子さんがいる人は、お子さんがちゃんと定職に就けるか?仮に正社員になっても、ブラック企業で過労の果て病気になって、退職に追い込まれて働けない状態になった子供の面倒をみることになるかもしれません。

道を切り拓く冒険を

特にお金に困っていなくても、大切な財産として「意識して」新たなコミュニティづくりをしてみませんか?なにかボランティア的なことでも、趣味を活かしたことでもなんでもいいから、冒険してみましょう。

女性は比較的男性よりは、家庭や仕事以外に地域にコミュニティを作っている場合も多いですが、その枠を更に押し広げてみましょう。もし、今まで専業主婦だったら思い切って働いてみるのもお勧めです。今まで一生懸命働いてきた方は、逆にボランティアや新しい趣味などを持って今までと違った人間関係を作ってみることに挑戦してみましょう。

新しく転機を自分で作る

坂を上ってもその先にまだ坂が広がるアラフィフ世代にとって、自ら行動した転機でさらに可能性を広げることで、これから歩む道のりの楽しさが違ってきます。

今まで通り会社勤めをしながら、一方で仲間とワイワイ活動する場がある。主婦業で忙しいけれど、その合間を縫ってやりがいを感じられる仕事で多少のお金を手にする。

例えば、筆者の周囲でこの年代の方の就労状況を見ていると、「口コミ就職」が多いのが特徴的だと思います。過去の会社の肩書や学歴なんて、この年代になったら意味がありません。普段の雑談の中でこぼした話題から、ちょっとしたアルバイトなど紹介されていたりします。

豊かさは帳簿上の資産額だけでは測れません。特に50歳あたりが転機を作るラストチャンスです。気負い過ぎずに、トライしてみましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事に対するコメント
  1. 日本の名無しさん より:

    まさに考えていたことです。
    このままではさみしい老後になりそう。
    ここでもうひと踏ん張りしなくてはと思うものの、イマイチパワーが切れてて頑張れるかな?という状況です。

コメントを残す

みんなが見ている人気記事
海外の反応
海外の反応をもっと見る
成功者から学ぶ
成功者から学ぶをもっと見る
節約術
節約術をもっと見る
キャラクター紹介