海外の反応
授業案内
  • TOP
  • 世界経済に対する海外の反応
  • マル秘体験大公開!成功者から学ぶ
  • 知って得する!節約術
  • お金の学校について
  1. >
  2. 海外の反応2015年版アメリカの”いい仕事”ランキング!1位から10位まで

2015年版アメリカの”いい仕事”ランキング!1位から10位まで

2015/06/04
このエントリーをはてなブックマークに追加

shutterstock_197904491

アメリカ国内では昨年から景気が上昇、自動車の売れ行きもかなりいいと最近のニュースでも報じられています。

世界1位の経済大国アメリカにおいて、”いい仕事”とはどんな職種なのでしょうか?
今回は、アメリカにおける2015年のベストジョブに関する話題をお届けします。

いい仕事である条件は様々

人それぞれ生活スタイルが異なり、ある人にとってはいい仕事だと思えても、他の人にとっては必ずしもいい仕事ではないことは、ごもっともでしょう。

一つの物差しだけでいい仕事であるかどうか査定することは大変困難です。

そうした難しい課題にアメリカのニュースは毎年チャレンジしています。そう、いい仕事ランキングがそれです!

ヘルスケア、IT関連の仕事、創造的な分野、どの職種を選択したにせよ、職を選ぶ際には忘れてはならない大事なポイントがあります。

それは、あなたの選んだ仕事があなたの興味や関心をずっとキープしてくれること

これが一番大切でしょう。好きでもない仕事を継続する事ほど、人間にとってつまらない事はありません。

また、あなたの生活スタイルをより良くしてくれること。これも重要なポイントです。
さらに、あなたが雇われる可能性があるかという事も同様です。

職業に関するこうした様々な論理が、いい仕事ランキングに影響を与えています。

いい仕事ランキング

いい仕事ランキングに選ばれた仕事とは、労働統計局の米国商務省が2012年から2022年の間に最も成長発展するだろうと予測した仕事です。

これらの上位100の仕事は、ビジネス関連、クリエイティブな仕事、建設、医療、社会サービス…などなど。

そして、開業されたときの状況、経営の成長率、仕事の見通し、失業率、給料や仕事に対する満足度についてなど、あらゆるデータに基づきランク付けされています。

これらのデータによると、医療やテクノロジーの分野がランキングの上位に入っています。

実際、トップ10のうち7つの仕事は医療関係の仕事です。
ではさっそくトップ10、見ていきましょう!

第1位 歯科医

2014年、歯科医は、いい仕事ランキングの第3位のポジュションに甘んじていました。
しかし今回の結果で、第3位から1位にランクアップしました。

他のランキングされている職種とは様々な点で違いが見られます。
次に、そのポイントを紹介させていただきます。

①0.9%という低い失業率

②個人の生活とのバランスもとりやすい仕事内容
夜間、早朝など無理な勤務をしなくていい、まともな仕事と言うわけです。

③驚異的に高額な収入
2014年の歯科医の平均収入は、16万4570ドル(約1645万7千円)、また中央値は14万6千340ドル(約1463万4千円)となっています。かなりの高収入ですね。

④将来的にも明るい見通し
2012年から2022年の間に、およそ23,200人の求人が出されるだろうと労働統計局は見積もっています。

第2位 正看護師

正看護師は病歴を記録、診断したり、薬を処方したりする仕事です。
医療改革がこの仕事の需要を急激に押し上げているので、この職種の将来はとても明るいです。

労働統計局によると、この職種の雇用の伸びは電光石火の速さと言っても過言ではありません!

2012年から2022年の間に、3万7千人もの新規の求人が募集されるだろうと予測されています。

第3位 ソフトウエア開発者

この仕事は昨年、ランキングで1位を獲得していました。

今年は医療関係の仕事に上位2つを奪われていますが、決していい仕事であるポジュションから失脚したというわけではありません。

この仕事は、海外におけるコンピューターのオペレーション・システムやアプリケーションの導入、デザインの分野まで進出しています。

IT産業において、誰もがやってみたい職種であることに変わりません。

2013年における年間収入の平均は、9万6千ドル(960万円)を上まわっています。
年間収入の中央値は9万2千660ドル(926万6千円)。

労働統計局は、2022年までにこの手の人材が13万9千人以上必要になってくると予測しています。

第4位 医者

「もしあなたが田舎、しかも低所得者ばかりの地域で医者として働くとしたら、この仕事の将来性は極めて素晴らしいものです。」

と労働統計局は報告しています。

新規の求人募集も2012年から2022年の間に約18%も伸びるだろう予測されています。

上位にランクインされた根拠として2つの主な理由があります。1つ目は極めて低い失業率=0.7%、2つ目はとても魅力的な給与です。

病気を診断して治療にあたる内科医は、2013年平均で18万8440ドル(1884万4千円)の給料を得ています。
中央値は18万6850ドル(1868万5千円)もの高収入を得ています。

第5位 歯科衛生士

労働統計局は、ものすごい速さ(=33,3%)でこの仕事の新規の求人が増えていくと予測しています。

見た目をよくしたいという気持ちが、より多くの人たちを歯医者に通わせます。

ベビーブームの世代の人達、その子や孫たちは、過去の世代の人たちよりもさらに歯の手入れをしています。

そうした見た目を大事にする気持ちが、いっそう歯科衛生士の需要を伸ばし、新規の求人を増やしていく結果を招いています。

第6位 理学療法士

理学療法士は大変融通の利く仕事です。
個人開業、診療所、病院など、あらゆる労働環境で働くことができます。

患者の種類も様々で、アスリートから脳卒中を患い回復している途中の人、癌患者などがいます。

労働統計局は、2012年から2022年の間に、今より36%理学療法士の雇用が伸びると予測しています。

何故ならより力量の高い理学療法士が、膨大な数のベビーブームの世代の人たちによって、一緒にリハビリをしてくれることを望まれているからです。

第7位 コンピューター・システム・アナリスト

コンピューター・システム・アナリストたちは、いわばITプロジェクトのマネージャーです。

彼らにはいいソフトウエア、ハードウエアを使用する際に、低コストでしかも効率的な物はどれかと分析するための専門的な技術が求められます。

彼らはプログラマーやエンジニア、ビジネスの出資者たちの間に入って、連絡調整をする存在でなければいけません。

そして、苦境に陥っていても、コンピュータシステムのテストや分析ができなければいけません。

この仕事はとてもハードなものです。この仕事を正しく行うために必要とされるスキルは、世間では多くの需要があります。

労働統計局は、今より24.5%雇用が伸びるだろうと予測をしています。

第8位 情報セキュリティ・アナリスト

我々はハイテクに依存した社会に住んでおり、絶えず個人情報をインターネットと言う空間に放出しています。

よってセキュリティの問題は常に我々の間で意識されています。

もちろん、個人情報を保持しているコンピューター・ネットワークをより安全に守ってくれるプロが求められています。

労働統計局は、この仕事は2012年から2022年の間に36.5%という驚異的な雇用の伸びを記録するであろうと予測しています。

第9位 登録された正看護師

医療の現場で登録された正看護師は、組織的に必要とされる大切な存在です。
現場の意思疎通では最も大切な役割を果たしています。

この仕事は2012年から2022年の間に52万5千人もの新規の雇用が必要とされるであろうと予測されています。

また、失業率も2パーセントと極めて低いです。

第10位 医師助手

医師助手は、医者が多忙な時に患者の治療にあたる人のことです。

命に関わることはない慢性的な病気の診断をしたり、検査結果を分析したり、患者さんの容体を観察して治療方法や薬に関する指示をします。

患者の高齢化や医療改革の流れにより、より多くの患者の治療にあたる為に、医師助手の能力と訓練は欠かせないものになっています。

労働統計局は、今より38.4%もの求人が2012年から2022年の間に増えるだろうと予測しています。

この記事の海外に対する反応

コンピューター・システム・アナリストは、私が今まで経験した中で最もくだらない仕事だったな。

政府の仕事をすることだな。給料は高くなるし、賢くなる必要もなくなるしね。

私の甥っ子は理学療法士の資格を持っているけど、その方面の仕事を持つことができなかった。

今は石油業界で働いているけど、今原油価格が下がって大変なことになっているわ。

↑ 私の地域ではベビーブーマーの世代の人が多いので、たくさんの理学療法の施設が開業されていますよ。

↑ どこに住んでいるかによって仕事につくことができるかどうかが変わってくるね。

あなたの甥御さんも大きな町に住むといいよ。そうすればそこには理学療法士の求人がたくさんあるからね。

ロックスターなんてどうかな?

医療関係かコンピューター関係の仕事か…でも、その分野以外の仕事も確かにあるよね。

↑ 銀行もいいかもね。でも、政府がその仕事をものすごくハードな物にしてしまったからね…。

保険の仕事は銀行以上に悪い評価を得ているし…。多くの人々がたくさんの給料が欲しいと思っているよね。

歯医者さんが№1の仕事か…。でも、この仕事って最も自殺率の高い職種の一つだよね。

それじゃ、あんまりいい仕事だと言えるのかどうか。死んでしまったら給料ももらうことができないよ。

いい仕事は医療関係とコンピューター関係ばかりだね。

私は看護師だけど、この仕事は素晴らしい仕事だと思います。どこに住もうと看護師の需要はあって、給料もいい!

あなたにとっていい仕事は、他にもあるかもしれない。

2015年、アメリカで最もいい仕事は、お金持ちの家に生まれて生涯働かずに過ごすことだよ。

この記事あんまり信用できないね。私は数年前仕事をなくして、看護婦の資格を取るために学校へ通ったよ。

そして2012年に卒業したけど、まだ職にはありつけていない。看護師の資格もなんの役に立たない。いわばゴミみたいだ。

↑ あなたはおそらく一つに地域だけで職探しをされているのではないのかな?

↑ ペンシルバニア州の復員軍人援護局で職探しをしてみてください。たくさんの看護師の求人がありますよ。

ジゴロなんてどうかな!?

アメリカで最もいい仕事はホワイトハウス報道官だと思うよ。彼らは澄ました顔でいろいろごまかしてお金をもらっている。

自分はカリフォルニアの定年退職後の消防士の待遇を見てみたけど、この仕事が№1だと思うね。

↑ まさしくその通りだよ。

どんな仕事であれ、あなたを幸せにして、あなたの生活を満足させるものなら、それがベストジョブです。

いい仕事は人それぞれ

人それぞれ顔が違うように、人にとっての天職もまさしく何千、何万種類もの仕事が存在します。

そして、やってみないとどんな仕事が自分に合っていて、幸せにつながる仕事なのかはわかりません。給与や待遇だけでは自分の人生を豊かにしてくれる仕事かどうかは、見抜くことはできません。

何はともあれ、自分が理想と思える仕事を続けられて、物質的に恵まれた暮らしをできれば最高と言えるでしょう。

【参考URL】http://finance.yahoo.com/news/best-jobs-2015-120000200.html

好きなことを好きにやれる仕事って超いいよね!ジョニーのダチは犬が大好きでペットショップに就職したんだけど、どんなにブラックでも犬や猫に癒されるから頑張れるしたのしい!って言ってたよ。彼にとっての天職だよね。でも10kg痩せてたよ。

このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事に対するコメント
  1. 日本の名無しさん より:

    いいな
    アメリカで働きたいよ

    1. 日本の名無しさん より:

      いけばいいでしょ、たくさんの人がそうしている

  2. 日本の名無しさん より:

    一昔前、人気だった金融系が消えてしまってる。

  3. 日本の名無しさん より:

    需要があるから安定しているのかな(映画業界は安定しているというけど
    逆に北欧では虫歯も少ないし、人口も少ないし、アメリカとは違う結果が出そう

  4. 日本の名無しさん より:

    給料が高くても、人の生き死にに関わったり常に仕事のことばかり考えて生活しなきゃいけないようなのは嫌だな、仕事のために生きているわけじゃない。

  5. 日本の名無しさん より:

    歯並びの矯正とか歯の美白とかやるの当たり前みたいだしね。
    デンタル系の仕事は安定してそうだな。

  6. 日本の名無しさん より:

    日本だとブラックな仕事がちらほら

コメントを残す

キャラクター紹介