海外の反応
授業案内
  • TOP
  • 世界経済に対する海外の反応
  • マル秘体験大公開!成功者から学ぶ
  • 知って得する!節約術
  • お金の学校について
  1. >
  2. 海外の反応【結構お金のある人の場合】中国の子供の養育費ってどのくらい?

【結構お金のある人の場合】中国の子供の養育費ってどのくらい?

2014/09/30
このエントリーをはてなブックマークに追加

一人っ子政策から、少し変わり、夫婦のどちらかが一人っ子であれば二人目を産んでもいいと法律が変わった中国。

一人だとわがままに育つと二人目を欲しがっていたはずの多くの中国人が、現実には、二人目をなかなか産めない状況です。

それは、養育費の問題。

日本でも、結婚しても子供を持たない夫婦も増えてきているといいます。それは経済的問題から。中国でも、一人目は産んでも二人を育てるほどの経済的余裕がないと思うひとが多いようです。

では中国ではどのくらい養育費がいるのでしょうか?

ある家庭の状況をご紹介します。

ある家庭の状況

収入

収入は税引き後年間28万元(約460万円)
公共積立費毎月5400元(9万円弱)

これは毎月の家のローンに充てている。

子供の教育費

もし、子供の成績があまり良くなければ高校から国際化にクラスに入れ、大学は国外の大学に入れる。こういったクラスは1年10万元ほどかかる。

その上生活費など合わせると、3000元づつ積み立てる必要があると思う。(約50000円)

幼稚園は公立だから1000元。(約17000円)とても安くて助かる。ふつうはこういう幼稚園には入れない。コネを使ったりしなければならず、3万元(約50万円)以上いる。

絵と踊りを習いに行かせていて年にそれぞれ4000元。(約65000円)その他、スケート、水泳などなど。

子供のために服や帽子ズボンなど毎月700元。(約12000元)

去年は一年で8150元使っていた。

おもちゃ、書籍

500元。(約8000元)
これは親戚や友達にプレゼントもらうことを前提にした金額。その他、毎月定期的に注文している本やDVDなどもある。

その他もろもろのものを合わせると、子供だけのために1年10万元(160万円)の支出はある。

【参考URL】http://bbs.tianya.cn/post-funinfo-5499004-1.shtml

この記事に対する海外の反応

あなたたちは、とっても金持ちだね。

私はあなたほど気前がよくない。

でも収入がいくらであったとしても、わたしは収入を、子供への支出、貯金、そして自分のために使う費用と配分することを勧める。

もしある日、あなたが経済的に子供の費用をこれだけ負えなくなったら、子供は道を踏み外さないだろうか。

私の周りにはそういう人がいる。精神的な教育も大切ではないか?

子供への積立金を除けば、家庭の収入が、公共積立金を含めて年に34万元(約550万円)。

子供へ20%の費用は普通の支出の範囲じゃない?

「富んだ教育」というけど、一体「富んだ教育」ってなに?

(スレッド主)「富んだ教育」というのは、子供も物質的な心配をさせず、精神的にも十分に関心をよせ、満足させる。

家に帰ってきたら、タブレットコンピューターや携帯を置いて、子供によりそう。そしてお父さんもお母さんも永遠にあなたを愛していると言うことを確信させる。

そして道理にかなった要求にはいつでも応じ、子供を支え安心感を与える。これが「富んだ教育」だと思う。

私は自分にとって適当だと思うならそれでいいと思う。

あなたは子供の保険の費用を計算してないよ。一年何万元かするよ。

(スレッド主)おじいちゃん、おばあちゃんが全部払ってくれているから、計算に入れてない。

これはちょっとやりすぎじゃない?

親は、ちゃんとした家庭、子供への愛が必要。物質的なものは時にはよくないものもある。何事もやりすぎ、甘やかすのはよくない。

あなたの収入で、子供のためにこれだけ費やすのはちょっとやりすぎ。収入と支出があってない。

もし、子供にそれだけ望むなら、収入を増やすことを考えなければ。

私も3歳半の子供がいる。うちは毎月4500元(約75000円)ほど。そのうち幼稚園には1900元ほど(約30000円ちょっと)。

うちの収入は1年で、よくない時は30万元(500万円)いい時で80万元(1300万円)1年の平均は50万元ほど(約800万)。

私たちは、手が伸ばせるものには伸ばすけど、無理はしない主義。

私はもし子供に留学に行かせるなら、香港か、シンガポール。そんなに遠くには行かせたくない。

でも、子供には海外に行かせるべきだと思う。私自身、教育関係の仕事。大学時代は多くの意見を聞いて、多くの選択肢を知ることが大切だと思うから。

あなたの教育方法はちょっと怖い気がする。

一人の子供の費用は二人の大人の生活費よりも高いなんて・・・

今子供は小さいので5000元ほど。でももう少し大きくなればもっといるよ。

あなたの子供に使う費用はとても多いように感じる。

わたしだったら、もう少し節約して、二人目を考える。4人のお年寄り、そして両親、合わせて6人の大人の注意と希望を子供ひとりが背負うなんて、かわいそう・・・

28万元の収入しかないのに、60万元の収入がある家庭の教育方法をするなんて、無理に決まってる。このままだと遅かれ早かれ、家族みんな疲れる。

そして、さらにお金が必要な時、あなたたち家族は周りにいる友達の経済力との違いに気づかされる。

あなたは子供に甘やかしすぎる。

服などにそんなにかけなくてもいい。でも旅行には賛成。

私も子供が小学校3年生になったら、いろいろな所に連れていってあげたい。

私の子供はわたしの仕事場にある幼稚園。だから1か月300元(約5000円)福利面にしても教育面にしても問題ないよ。

私自身、教育関係の職場だから。だから、金銭的にとても助かっている。

あなたの言っている比率はとても道理にかなっていると思うよ。

旅行費と洋服代はちょっと多すぎると思うけど、他は基本的なものだと思う。

よくわかる!いい私立の幼稚園は大体1か月4000元から5000元(約65000円から85000円)くらいする。家も145万元(約2400万円)。

私はまだ子供はお腹の中だけど、もう経済的ストレスを感じているよ。

私の子供ももうすぐ3歳。家庭の状況もスレッド主とほとんど同じ教育面、おけいこ事、そして旅行そして服を買ったりする費用の面ではスレッド主の考え方に賛成。

でも、「富んだ教育」という考え方には賛成できない。

私の友達は2、3の子供に1000元以上(約16500円)のコートを買ってあげていた。ベビーカーだって7000元(約11000円)。

彼らの収入は1か月3万元ちょっと。

9月から2か国語を話す幼稚園に入れる予定。1か月だいたい5000元(約83000円)

まとめ

中国は貧富の差が大きく、一般的な教育費というのを産出するのはとても難しいです。

お金があったらあっただけ、高いレベルのものを要求するので、結局は経済的に苦しいと思うようです。だから、中国の人は誰もが、欲求不満状態にあるとも言えます。

これだけの年収があれば中国なら富裕層といったほうがいいのか?そこらへん悩んだ。うん。
このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事に対するコメント
  1. 日本の名無しさん より:

    金持ちで日本の「子供のいる世帯の平均年収」よりかなり少ないんだね
    しかもそれでも苦しいってなんなんだろうね
    しかも中国経済減速してるけど中国は日本と違って物価下がらないから

コメントを残す

キャラクター紹介