海外の反応
授業案内
  • TOP
  • 世界経済に対する海外の反応
  • マル秘体験大公開!成功者から学ぶ
  • 知って得する!節約術
  • お金の学校について
  1. >
  2. 海外の反応1,000億円の慰謝料でも足りないの!?

1,000億円の慰謝料でも足りないの!?

2014/12/15
このエントリーをはてなブックマークに追加


日本の離婚の慰謝料の平均は100万円から300万円が相場だと言われていますが、およそ1,000億円の慰謝料では少ないと裁判所に訴えた女性がいるのです。

1,000億円の慰謝料では足りないと不満の女性は誰!?

1,000億円でも慰謝料が足りないと不満を露わにしているのは、オクラホマ州にある石油会社の大株主であるHarold Hammさんの元妻であるSue Ann Hammさん。

慰謝料と言っても、相手が浮気をしていたわけではありません。26年間、良き妻として夫を支えたことに対して元夫が払うべきお金が少ないと言うのです。

彼女が不服を示している裁判所が出した判決は…

11月10日(月)に裁判所が出した離婚調停のための額は、今年の12月31日までに322億円を払うこと。そして、650億円分を月7億円支払う形で支払うこと。さらにHarold Hammさんが持っている不動産に相当する額として23億円を支払うことの3点です。

この裁判所が決定した額は少なすぎると、Sue Ann Hammさんはがっかりしています。一方、元夫のHarold Hammさんはこの額が正当だと考えています。

一般の人達にとってみれば、1億円の慰謝料でもかなり多いと感じます。それがSue Ann Hammさんがもらう額は1,000億円です。

それでも、彼女がこの額は少ないと感じていることを、世界はどのように見ているのでしょうか?

【参考URL】http://www.telegraph.co.uk/finance/newsbysector/energy/oilandgas/11230227/1bn-divorce-settlement-Its-not-enough-says-oil-magnates-ex-wife.html

この記事に対する海外の反応

彼女は正しいと思う。倍の2,000億円もらってもいいんじゃないかな。

彼女は、世界で最も心が貧しいと思う。なんて貪欲な女性なんだ。

彼女の写真を見たけれど、年も取っているし美しいとは言えない。

1,000億円あっても、美しくなれないよ。整形にいくらお金を出しても、もう手遅れだと思う。

1,000億円もらっても、彼女の余生で使いきれないと思う。貪欲にも程があるよ。

余生に必要な最低限の額をもらえば、それで満足するべきだ。

裁判所は、彼女が裁判所の決定に不満足なら、決定した額をもっと下げるべきだと思う。彼女の様な人に1,000億円も払う必要がないよ。

この慰謝料の金額は、世界最高レベルだ。それがこの額に満足しないなんて、驚きだね。

↑僕が知っている慰謝料の最高額は4500億円だよ。

ビル・ゲイツは自分の持っている財産を手放そうとしている。そして子供たちにおよそ10億円ずつ渡したんだ。

本当はこれ以上の額を渡せるんだけど、10億円あれば人生、不自由なく暮らせると判断したんだ。

彼女は彼の仕事のパートナーでもあったと聞いている。彼がいかに稼いでいたかを知っているんだ。仕事仲間は妻にするべきではないね。

彼女が裁判所の決定に満足しない気持ちが分かる。いくらたくさんもらったとしても、その額が正当でなければ、心が落ちつかないんだと思う。

彼女の夫は再婚だ。彼の前の妻のことも意識しているんじゃないかな。前の妻よりも、かなり多く貰いたいんだよ。

彼女は、元夫の方が彼女よりもお金持ちでいることが気に入らないんだと思う。金額に満足していないのではないと思うんだ。

彼女の元夫が浮気していたことは報道されていないけれど、実際は浮気をしていた様だ。

彼女は、元夫に対して怒りで一杯なんだと思う。彼からお金を奪いたいんだよ。

彼が一文無しになるまで、彼女は満足しないんじゃないかな。

↑元夫に対して怒っていても、1,000億円の慰謝料に納得できない気持ちが分からないね。

怒っていても始まらないから、素直にお金をもらって、彼女の人生を再スタートするべきだと思う。

あるお金持ちの妻が離婚した時に、莫大なお金を元夫に要求したことがある。

彼女の言い分は、贅沢な暮らしをしていて、料理にしても料理人が作っていたから一人では何もできないと言うんだ。その分お金が必要だとね。

彼女は、お金の価値を知らないんだと思う。一体1,000億円を何に使うんだ。

離婚したけれど、自分は全く問題がなかった。元妻が彼女のようでなくて良かった。

彼女のように貪欲な人は彼女に限らないと思う。自分の身の周りにもいるよ。

26年間、彼女は元夫の良きパートナーだったと言うけれど、彼女は一体何をしたんだ。お金を稼いだのは、彼女ではなく、元夫だったのはあきらかだ。

彼女は、お金目当てだ結婚したと聞いたことがある。最後までお金にこだわっているのは無理もないのかもしれない。

彼女のような貪欲な女性なら、お金の消費が早いと思う。欲しいものがたくさんあるみたいだ。

彼女は裁判所の決定に不服を申し立てるようだ。

貪欲な女性とは結婚しないのが一番だ。クリントン元大統領がいい例だ。元妻にたくさんお金を巻き上げられているんだ。

なんで1,000億円が足りないと思うのか分からないね。死ぬまでお金の心配は要らないのは明らかなのに。

彼女の元夫の財産は、2兆円だ。1,000億円の慰謝料が少ないというのは筋が通っているんじゃないかな。

↑彼が、元妻に出会っていなければ、彼女から不平・不満を聞くことがなかったから、その分多く稼いでいたと考えられるんじゃないかな。

彼女の元夫は、会社の経営を故意に悪くすることもできると思う。

そしたら、彼女は借金を負担しなくちゃいけなんだ。一方、元夫は才能があるから、またやり直して、お金儲けができると思う。

大事なのは金額ではなくて、彼女が公正な額の慰謝料をもらっているかどうかだ。もしそうでなければ、いくら金額が多くても満足できないのは当然だ。

彼女の様な人から税金を多くもらうべきだと思う。そして彼女は年金は必要ないね。

彼女は綺麗でないし年も取っているから、彼女の場合は2,000億円ないと、顔の整形ができないのかな。

彼女にとって大事なのは、お金が誰のものなのか明白にすることだと思う。つまり、たとえ使い切れなくても、彼女のものにしておきたいんだ。

彼女の余生はお金の心配はいらないね。

まだ働き盛りのだけど、彼女はどう過ごすつもりなのかな?

彼女が裁判所の決定に満足していなくことを喜ぶのは、彼女の弁護士くらいじゃないかな。

彼女が、異議申し立てをすることで、彼らの収入が増えるからね。

まとめ

彼女は貪欲だと考える人もいれば、もらう金額が相当なものでなければ、彼女が納得しないのも理解できるという人もいます。

彼女はお金目当てで結婚したとも言われていますが、愛のない結婚だったからこそ、最後までお金にこだわっているのかもしれません。

よ、よくばりさ~~ん(汗)元夫が稼いでいたのを知っているからなのか、実は浮気されててめっちゃ怒ってるからなのか…なんにしても恐ろしい額を請求してきててジョニーはただただびっくりだよ。この裁判、最終的にどうなるのか気になるね!
このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事に対するコメント
  1. 日本の名無しさん より:

    結婚生活中に稼いだ額は夫婦で稼いだお金に決まってんじゃんw
    何も問題ないよ。奥さんがいたから得たお金でしょ?

  2. 日本の名無しさん より:

    金持ちの争いの額なんか、庶民にはわかんねーよ。黙って一億くれ。

  3. 日本の名無しさん より:

    だから婚前契約が必要だな

  4. 日本の名無しさん より:

    いやこういうバカ女にもっと渡せばよい。
    どうせバカなんで散在するし世の中にとってはいいことだ

  5. レイシス・ト より:

    暗○者雇った方が安いよwww

  6. 日本の名無しさん より:

    石油会社の社員も複雑だろうね。

  7. 日本の名無しさん より:

    10万で良いからくれよ(血の叫びw

  8. 日本の名無しさん より:

    年間10億くらい使ってるとすぐに無くなりそうだからね

  9. 日本の名無しさん より:

    薄汚い雌豚め!

  10. Hannah より:

    This inrtdouces a pleasingly rational point of view.

コメントを残す

キャラクター紹介