海外の反応
授業案内
  • TOP
  • 世界経済に対する海外の反応
  • マル秘体験大公開!成功者から学ぶ
  • 知って得する!節約術
  • お金の学校について
  1. >
  2. 海外の反応光熱費削減に挑戦!

光熱費削減に挑戦!

2015/01/24
このエントリーをはてなブックマークに追加


お金を貯める為のマネー術に関するアドバイスは、沢山あります。しかし、その数ある中から、一人ひとりのライフスタイルや好みに合わせて、一番適した術をを選ぶのは難しい所。

どこで、どれだけ、どうやって節約するのかは皆さんのライフスタイルに合いそうなものを少しづつ試していて、貴方にとって一番効率の良い物を最終的に選ぶしかないように思います。

そこで、今回は光熱費を減らしてお金を貯めてみよう、と考えている方向けのお話です。

イギリスの大手電力会社、ブリティッシュガスが、18家庭に独自で開発した“スマートメーター”を取り付けて、各家庭がどれだけ電力とガスを利用しているのかを調べる実験をしてもらいました。

このスマートメーターには、消費した電力及びガスと、それに伴う使用額まで示してくれる優れ物なのです。

では、この実験に参加した18家族のうち、2家族の様子をお伝えしましょう。

実験家族1:リンさんと13歳の息子、カイル君の場合

母親のリンさんは、息子のカイル君の部屋にあるテレビ、Xbox、コンピューターといった多くの電気製品が多額の光熱費を費やしているはずだ、と日々悩んでいました。そのため、カイル君が膨大に消費しているであろう光熱費の事で口論をする毎日。

そんな険悪ムードな日々に疲れていたリンさん。何とかカイル君がどれだけの電力を使用していて、それに伴ってどれだけ家計に負担がかかっているのかを具体的に教えたくてこの実験に参加。

皆さん、実験の結果がどうだったか予想できますか?実は、カイル君は家族の中で一番エネルギー消費量が少なかったのです!そして、一番消費していたのは、実は、一番文句を言っていたリンさんだったのです!

まず彼女が反省した事は、アイロンの消費額。アイロンを使い始めたとたん、急に使用エネルギーが上がるのだそうです。今までは、アイロンの電源を入れたまま、電話に出たり、お茶を作ったりしていたけれども、今後は絶対にしないと自己反省。

後もう1つは、ヘアードライヤー。髪の毛の長いリンさんは、今まで髪の毛を乾かすのに15~20分かかっていました。

しかし、今では、1時間ほど自然乾燥してた後に、ヘアードライヤーで2、3分髪の毛を乾かすだけだに変更。これだけで、年間かなりの節約が出来るそうなのです。

今まで汚名を着せられていたカイル君。今ではここぞとばかりに、家族のリーダーとなり、彼が電気・ガスの消費量をチェックし、母親のリンさんが無駄使いをしていないか常に監視をしているのだとか。

また、少し寒いぐらいだとヒーターを入れずに、ワンジーを着て、温かいお茶を飲んで過ごすようになったそうです。

この努力の甲斐もあり、月70ポンド(約1万2700円)だった光熱費が今では、月43ポンド(約7800円)にまで下がったのだそうです。

実験家族2:ジョゼさんとイアンさん夫婦

スマートメーターを取り付ける前は、湯沸し機に水をたっぷり入れて沸かしていたイアンさんに苛立っていたジョゼさん。何度注意しても言う事を聞かない困り者のイアンさんに、ここ最近は、寝る直前まで湯沸かし器の事で口論をしていた二人。

しかし、実験後、数日のうちにイアンさんはこの長年続けていた悪習慣をたったのです!

と言うのも彼らが使用している湯沸かし器は、一時間に28ペンス(約51円)かかっている事が判明。イアンさん曰く、“必要以上に湯を沸かすのはあほらしい。もう絶対にしない”との事。

他に彼らを驚かせた事は、一番消費量の低い乾燥機を購入していたので、さほど心配していなかった乾燥機。実際の所、高設定では毎時27ペンス(約49円)、低設定でも毎時17ペンス(約31円)消費していたのです。

そして、一番心配していた洗濯機は予想外の毎時4ペンス(約7円)しか消費していませんでした。

実験開始直前は、誰かに監視をされているようなストレスを常に感じていたものの、3週間が過ぎた頃には、2人とも無意識のうちにエネルギー使用を削減する習慣が付いていたのだとか。

まずスタンバイ状態だった全ての電化製品の電源を消し、使用するときにのみ、1つずつ電源を入れていくだけでもかなりの電気量が削減できるそうです。

ただ、帰宅して、直ぐにテレビをつけてリラックスしたい人は、テレビの電源を切る事だけはお勧めしないとの事。起動するまでに時間がかかったり、画像がなかなか出てこなかったりするそうです。

彼らの他の光熱費削減ポイントとしては、

1. オーブンのスイッチを予定よりも5分早く切る。オーブンのスイッチを切ったとしても、まだちゃんと調理はされているのと同時に、ガス代も節約できます。

2. 蒸し器を上手に活用する。蒸し器を使用することで、一度にいっぺんに調理
する事ができ、わざわざガスコンロを2,3個別に使用する事はありません。

3. 洗濯物が十分に溜まってから洗濯をする。

4. 出来る事ならドライヤーは使わない。

5. シャワーの温度を下げる。

6. 一度に少量の物を全てオーブンで調理する。小分けに調理するとそれだけ電気代及び、ガス代がかかってしまいます。

ジョゼさんとイアンさんは、月70ポンド(約1万2700円)だった電気代が、今では大体40~45ポンドにまで削減する事が出来るようになったそうです。 

【参考URL】http://www.thisismoney.co.uk/money/bills/article-2767966/I-turn-oven-5-mins-dinner-s-ready-don-t-mind-leaving-TV-standby-Ten-tricks-cut-energy-bills-families-challenged-cut-usage.html
http://www.britishgas.co.uk/smarter-living/control-energy/smart-meters/what-are-smart-meters.html

この記事に対する海外の反応

どれだけお金が節約できるかなんて絶対に考えない!! ワンジーなんて絶対に着ないわよ!

最近、近所の洞窟に移り住んだんだ。夏は涼しくて、厚い壁で覆われているから冬はかなり暖かいんだ。

倒れた木を拾って焚き火をし、その火を利用して料理をしている。水は小川から汲んで、トイレは穴を掘ってトイレ代わりに使用してるよ。

アイロンかけるの面倒だったから最近やってなかったんだよね。結果的にエネルギーの節約になってるんだ。俺ってラッキー。

我が家は必ずテレビのコンセントは抜くようにしてる。節約というよりも、テレビが古いから万が一火事にでもなったら大変なので。

何ヶ月前かに電気代の節約を始めて、かなりの節約に成功したんだけど、しばらくしてから電気を配給してる会社の人がメーターが壊れてないか確認に来たよ。

少なくとも一日10時間は全ての電源を消してエネルギーの節約をしよう!

生の食べ物だけを食べて、飲み物は水だけ。洗濯なんてやめましょう。テレビの変わりに太陽の下で本を読んで。トイレットペーパーは広告のチラシで十分!

一番の節約方法は、子供を作らないこと!

もし、皆がエネルギーの節約に成功したとしたらどうなるか分かる?

まず、電力会社の利益が落ちる。利益が落ちたら株主の配当が減る。

じゃ、電力会社がまず考える事は?!勿論、電気代の値上げ。

エネルギーの節約しても意味あるのかな?

直ぐにしわになるのに、なぜ服にアイロンをかけるの?料理しなくてもサンドイッチ食べれば良いんじゃないの?ほっとけば乾くのに、なんでドライヤーなんて使うの?

私って怠け者、って思ってたけど実はエネルギー節約の上達者だったみたい。

ドライヤーで乾かせる髪の毛があるなんてうらやましい・・・・。

僕の奥さんも、湯沸し機にお水を沢山入れて沸かすんだよね。

誰か注意してくれる?すっごいけちなやつだと思われてんだよね、僕。

もし小さな子供や、好奇心の高いペットがいないなら、オーブンを使った後に、オーブンの扉を開けておくと部屋がかなり暖まるよ。 

ドライヤーを使わずに自然乾燥するのは節約にもなるし、髪の毛にダメージを与えない最良策だね。

スマートメーターなんて要らないよ。常識があれば分かるような事ばかり。

アイロンはほとんど使わない。ちゃんと伸ばして干せば、大抵はアイロンをかけなくて良いほどにしわ無しに仕上がってる。

電力会社が国営にならない限り、電気とガスの料金は下がらないよ。

テレビの電源は消しておこう!どっちみち、たいした番組を放送してないんだから。

ワンジーなんて絶対に着ないからね。

湯沸かし器で沸かしたお湯が余ったのなら、水筒にでも入れて保存しとけば次にお茶を飲むときに使えるよ。

一日に一度だけお湯を沸かせばよくなるから最高だよ。

節約術の記事読んでたら、オーブンを使っている事を忘れてしまった・・・。

まとめ

どうでしたか、皆さん。以外と身近な所から、簡単に出来そうな節約アドバイスばかりではありませんか?

ちょっとした努力で、かなりの節約が簡単に実行出来そうです。年末年始に向けて、これからはお金がかかる時期でもあります。財布と気持ちに余裕を持って冬が越せると良いですね。

熱をつくるものはやっぱりかなり電気代かかるみたいだよね。でも髪の自然乾燥は髪に良くないから、ドライヤーはやめられないよ…。でも、ちょっとした節約意識でかなり削減の成果はでるってことだよね。それよりコメントにあるワンジー反対派の頑なな意見がおもしろい(笑)
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

キャラクター紹介