海外の反応
授業案内
  • TOP
  • 世界経済に対する海外の反応
  • マル秘体験大公開!成功者から学ぶ
  • 知って得する!節約術
  • お金の学校について
  1. >
  2. 海外の反応大卒で社会人1年目の年収はいくらだった?教えて世界のみんな!

大卒で社会人1年目の年収はいくらだった?教えて世界のみんな!

2014/06/19
このエントリーをはてなブックマークに追加


空白の20年と言われているように、日本経済はバブル崩壊からずっと停滞し、苦しい状況が続いています。

最近では消費増税で私達国民に更なるしわ寄せがきています。かといって帳尻合わせのためにどこからかお金が多く入ることはありません。

基本給のベースアップが春闘シーズンに話題になっていましたが、それは一部の大企業の話でしかありません。本当にやってられませんよね。

「社会人1年目の年収はいくらだった?」

海外掲示板に投稿されたこの質問。興味ありませんか?投稿者は内定を貰い、予定では初年度の年収は50,000ドルだそうです。

日本での平均は長い間ほぼ変わることがなく250~300万円位です。それに比べると断然良いですよね。

海外の人達は一体いくら位貰っているのでしょうか?

【参考URL】http://www.reddit.com/r/jobs/comments/13iiu4/what_was_your_starting_salary_out_of_college/

この記事に対する海外の反応

28,000ドルだったよ。グラフィックデザイン会社だったんだけど、就職するのに10カ月もかかったよ。アメリカ、ロサンゼルス

0ドル。仕事がなくて大学を出てすぐに一文無しになったよ。カナダ

一年目68,000ドル。大学は数学の専攻で、仕事はソフトウェア業界だよ。アリゾナ

26,000ドル。国際ビジネス専攻。アトランタの小さな会社での営業だったんだけど本当に後悔してるよ。この3年で転職2回してやっと年収55,000ドルに届いたよ。

初年度は3,5000ドルだったよ。航空関連の会社で企業間の営業をしていたよ。

36,000ドル。残業時は1時間ごとに時間給×1.5だったんだけど、年間で残業代は6,000ドル位だったね。

26,000ドル位だったね。IT技術サポートの仕事だ。

70,000ドル。東海岸のとある銀行で働いています。

大学の専攻は社会科学。仕事は大学で専攻してたものとは全く関係ない業界でのバイトだったんだけど、大体7,000ドルだったよ。

自慢に聞こえるかもしれないけど、僕は大学時代に凄く稼いでいたんだ。アプリ開発、プログラミング、ITインフラ構築とか色々やったよ。就職したら学生時代よりも収入はかなり減ったよ。

確か初年度の年収は98,000ドルだったね。

↑ほんとITエリートを見てると自分の選択を呪うよ。出来る事ならやり直したい。

2007年度卒業で48,000ドル。

35,000ドルだった。情報メディア倫理アナリスト。アトランタ

大学ではビジネス専攻。初年度は41,000ドル。

↑ビジネス専攻だと初年度の年収平均は50,000ドル位だよ。大学のレベルによって上下するけどね。

デザイン関係で働いています。初年度の年収は65,000ドル。クライアントは主にベンチャー企業で、ウェブサイトやロゴのデザインをしているよ。

64,000ドル、看護師です。アメリカでは看護師は凄く位が高いから給料も良いんだ。

42,000ドル。最初の仕事はプログラマーアナリストだったよ。

45,000ドル。大学では心理学を学んでいたけど、仕事はソフトウェア会社に就職したよ。

僕はもうすぐ卒業するんだけど、30,000ドルの予定だよ。

75,000ドル。テキサスでソフトウェアエンジニアをしているんだけど、もしシリコンバレーで同じ仕事をしていたら100,000ドルは超えていたと思うよ。

もちろんあそこは物価が高いし、家賃も倍くらいするからね。

70,000ドル。僕はゲームサイトの管理をしているよ。この仕事には沢山の能力が求められるからね。デザイン、IT、マネージメントスキルとかね。

だから能力相応の金額だと思うし、多いとは思わないよ。

去年卒業したんだけどまだ仕事がない。。。やばいよね。

ニュージャージーで学卒採用担当官をやっています。初年度の年収は36,000ドルだったね。

大学の後は経営者育成プログラムに入ったよ。だからスキルを高める事が出来て、初年度の年収も凄く良かったよ。

きっとすぐにクビになるだろうから年収なんて気にしなくて良いよ。

大学卒業した頃に45,000ドルの借金があったんだけど、初年度の年収はそれと同じくらいだったね。

2000年頃だったけど、35,000ドルくらいだったかな。ユニックスサーバーの管理をしてたよ。

友達は50,000ドルだったみたい。モントリオール在住のプログラマーだよ。

エンジニアの仕事だったんだけどパートタイムだったからなあ。もしフルタイムで働いていたら大体42,000ドルくらいにはなっていたかなあ。

ここヒューストンでは新入社員はせいぜい35,000~45,000ドル位だよ。僕もそれくらいだったけど、その頃はスキルも経験もなかったから仕方ないと思うよ。

働き始めたら同僚に聞いてみるといいよ。

会社は絶対に個人の給料の事は話したがらないから、同僚をランチに誘ってこっそり聞くんだ。それで会社の君に対する評価や期待が分かると思うからね。

このサイトをチェックだ glassdoor.com。年収などについてのデータがまとめられているから参考にしてみると良いよ。

卒業したばかりの者です。2つの会社から内定を貰って、それぞれ48,000ドルと53,000ドルだったんだけど、もちろん53,000の会社に決めたよ。

翻訳業。38,000ドル。スペイン、バルセロナ

印刷会社勤務。85,000。トロント

バンクーバー島で藻の研究をしています。大学出てから半年だけど、時給15ドルで働いているよ。

25,000ユーロだったね。それまでウェブ開発をフリーでやっていたから経験はあったんだけど低いよね。UK

65,000ドルだったね。新卒でこの額はトロントではかなり高いんじゃないかな。

出版社勤務。20,000ドル。アメリカに戻りたいけど、なかなか時間とお金がなくてできないよ。中国

アメリカはそんなに給料いいの?ちょっとグリーンカード申請してくる。

ロンドンの引越し会社勤務。28,000ユーロだよ。

ノルウェーの建築士だけど、45,000ドルだったね。でも強制残業もあったから、およそ7,000ドルは、それよりも多かったと思うよ。

この掲示板に早く自分の年収を書き込みたいよ。

まとめ

国や業界によって平均的な額は違えど、みなさん初年度なのに結構貰っているんですね。うらやましい限りです。

日本でも今後は、欧米のように成果主義を取り入れる動きがあるので、働き方、そして所得にも変化が表れてくるのではないでしょうか?

その変化が良いように作用するかは今のところ分かりませんが、状況の変化に対応できるように日々努力をしていかないといけませんね。

特に現在学生のみなさんは、良い社会人生活をスタートできるように、自分磨きと糧になる経験を沢山しておいて下さいね。

日本の場合は車業界がやっぱり年収の高さでは鉄板。能力が高いとか仕事がいくら一年目でできたとしてもそこは評価されないのが日本の平等でもあり、悪いところでもあるわ。

成果型はどうしてもギスギスするし死ぬほど体酷使しなきゃいけないから高い年収よりも楽さを重視するのが一般的なのかもね。しらないけど。

このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事に対するコメント
  1. 日本の名無しさん より:

    海外の反応じゃなくてただのアメリカの反応やん()

コメントを残す

キャラクター紹介