海外の反応
授業案内
  • TOP
  • 世界経済に対する海外の反応
  • マル秘体験大公開!成功者から学ぶ
  • 知って得する!節約術
  • お金の学校について
  1. >
  2. 海外の反応年収によるマイカーの金額が占める割合ってどれぐらい?

年収によるマイカーの金額が占める割合ってどれぐらい?

2014/07/10
このエントリーをはてなブックマークに追加


稼ぎと車の関係を知ろうとしたらいろんな世界の生き方の違いが浮き彫りになりました。

ある男が聞いた。

「ただの興味なんだけど経済的に豊かな人たちってどれだけ車にお金を使うのかなあ。教えてくれる?できれば年齢と住んでる場所もね」

この質問への反響はとくに広い大陸で車なしでは生きられないアメリカ人に大きく、答えた人へのエキサイトした反応もどんどん寄せられました。

この記事に対する海外の反応

24才で年収42000ドル(420万円)でUS のロチェスターニューヨーク州に住み2013年ミニクーパー、僕のドリームカーだったんだ。何も悔いが無い。

なんてこった、君、それでどれだけ予算オーバーしたことか!

おれなんて年収50000~55000ドル(500万ー560万円)稼いでてロチェスターより少し生活費が高いシアトルだけど、15000ドル(150万円)もするおれの夢の車は怖くて買えないぜ。

どうやったんだい?

(ミニクーパーの男性)僕は親元にいるから貯金がそのもの車に注げるんですよ。でももしワンルームの家賃を払っていたら同じくらいのローンです。

このMINIは僕の唯一のぜいたくなんですよ。おお、もう一つあったかな、僕のヘアーはプロの人にしか毛染めを頼まないんだったっけ、あはは。

毎月のローンは確かに予算より高くなったけど、ドライブはすごく楽しいし、何よりそれのおかげでお金の苦労が無くなった。

仕事にもっと積極的に力を注げるようになったし、無駄遣いはなくなったし、何かを購入するのに計画的に貯金さえできるようになった。

クール!!!!素晴らしい返答だ。

オレは実は14000ー15000ドル(140万ー150万円)あたりの2005−2007年Acura TSXを考えているんだが、今まで借金をしたこともないし本当に買っても大丈夫なのか心配でたまらないんだ。

君に利子の割合/月々の振込額/車の値段を教えてくれないか。

ミニクーパーの値段は21000ドル(210万円)、僕のミニはとてもベーシックなモデルなんだけど、手数料や税金がかかって23000(230万円)ドルにふくれあがった。

NYの税金はとても高くてね。住む所によってだから最終的な車の値段っていろいろですよね。利息のパーセントは60か月2.9%、月々370ドル(37800円)払っています。

30才、年収85000ドル、アリゾナに住んでる。

僕は必要とか慎みとか賢明とかいうよりもっと違うものを車につぎ込んでる。そして収入を上回る費用を車にかけているんだ!そこがちょっと問題でもあるんだけどね。

持ってる車は2台;
2012年アウディQ5
2001年ポルシェBoxster S

自分にとって価値のないものに無駄な買い物するなら自分の愛する物に財産をつぎ込むのはフェアーなんじゃないかと思うよ。

そう、僕はケイタイももっていないし、とても質素な家に住んでいる。料理が好きなので外食はしない。遊んでいる他人をうらやましいと思ったことはない。

37才女で68000ドル年収で、家はデンバー。2014年フォードFusion ハイブリッドに乗ってるわ。

この車は最高よ。まだ支払いが済んでないけど生活に役立っているから全然気にしない。毎日75マイル(120km)仕事で使うけど燃費のいいし、乗り心地は満点よ。

20才ベイエリアに住み年収135000ドル(1380万円)2013年ポルシェCaymanを持ってる。

あっという間に1000本以上ものUS住人の返答が矢のように届き、ここには書いていませんが、日本産の車両の名前も続々とあげられています。トヨタ、NISSAN、スバル、ホンダ、マツダ。

しかしそれらの陽気な投稿を尻目にますます落ち込む人もいるようで。

ぼくは27才、LA、年収3万ドル(300万円)で、1995年NISSAN 240sxを乗ってる。
ここで発言してる人はほんとに年の割にいい年収なんだな。

僕もそう思う。僕は28才で年収25000ドル(250万円)でジョージア州に住んでる。

月々130ドル(1万3千円)払ってるけど乗ってるのは2002年trailblazerだよ。今年買ったばかりで、2004年PTCruiserを売ったから、残り2400ドル払うだけ。

ここに来ている人たち、ハンパじゃなくもうけてるやつらばかりじゃないか!オレ貧乏感じる。。

イェーイ、僕もいつも感じるよ。「21才で10万ドル(1000万円)年収だけど、これで充分暮らせると思う?」だとか!

オレも同感。年収10万ドル(1000万円)、年収12万ドル(1200万円)、年収20万ドル(2000万円)だなんて!自分が悲しくなるよ。

私、たいていそういうやつらはワイフの収入も加算してるんじゃないかと思うわ。

しかしとんでもなく稼いでる人たちと、とんでもなくお金がない人々がいて、その組み合わせって変な感じだな。

っていってもとんでもない貧乏って年収25000ドル(250万円)のことではなくて40万ドル(4000万円)のクレジットカード借金を背負ってる人のこと。

悲しくならないで。積極的にやる気だして行こうよ。

そうそう、スキーマスクをかぶってるような気分になってね。

いいこというねえ、自己啓発なわけね。

でもこれはつまり場違いなあなたがジムにいってまわりのすごいムキムキの体型のやつらのなかでいるうち、まわりから馬鹿にされてるような気持ちにされる体験と似てるよね。

そう、そこで、怖がってしっぽを巻いて立ち去るしかない人もいれば、彼らに近づいてその体型を手に入れる秘訣を聞く人もいる。

そういえば、自分の限界は期待とイコールだって言うよなあ。

しかし20代のうちに年収7万ドル(700万円)以上もあるやつって許せないな。

まったくそのとうり!若いきみたち、6桁の年収をとってもバスにのりなさい。たいした違いはないよ。

冒頭のミニクーパー男を除いてね。彼にとってミニは特別。

若い人たちはテクノロジーが得意だからそれでいっぱい儲けているのよ。数学と最適化の世界。

などなど笑

アメリカの投稿の連続の中、他の国の反応はまばらでしたが、全体的にマイカーに対する夢を抱くアメリカの人々の大らかさに比べると堅実な発言が多かったようです。

23才で年収2万ポンド(340万円)で英国に住み、自転車しか乗らない。

心配ないよ、僕も似たようなもんだよ。25才で年収2万1000ポンド(360万円)でバイクだ。

24才ぼくも英国、年収4万ポンド(680万円)2002年フォルクスワーゲンゴルフMK4持ってるけど改造もしてないしとてもつまんないクルマだよ。

新しい車を買うより家の手付金を払わなきゃいけないんだ。

23才英国–グラフィックデザイン科を卒業したけどまだ無職。どこにでも歩くよ。ここのスレッドたまたまみたんだけど、ちょっと落ち込んじゃったよ。

33才フィンランド、年収45000ユーロ(630万円)車なし。仕事には歩いて行きます。

22才、年収15000ユーロ(210万円)、ドイツ、ミュンンヘン、自転車です。

26才、オーストラリア、年収72500ドル(690万円)車なし。歩くか公共交通機関でどこにでも行く。

僕のパートナーは年収110000ドル(1000万円)稼いでいて2000ドル(19万円)のNISSANをのってるけど。

24才モロッコ、年収は3000ドル(30万円)自転車です。

44才、カナダートロント居住, 年収8万ドル(750万円)2000年レクサスESを乗ってるけど走行距離が340,000kmも行ってる。

親戚からもらった車だけどそのときは280,000kmしかなかったんだ。

32才ハワイ、ホノルル、年収は65000ドル(650万円)自転車、家賃が月2800ドル(28万円)もするしホノルルは何もかも物価が高いんだ。65Kはテキサスじゃ30Kくらいだよ。

33才ニュージーランド、年収USドルで77000ドル(780万円)1996年スバルlegacy持ってるけどたいていバスか歩き。

月1200ドルを学生ローンの支払いに。だから車のローンが終るのは5~7年もかかるよ。

給料の10%は貯蓄して10%は家周りの整頓に使う。ちっぽけな家だけど近所がいい人たちばかりだ。月500ドルほど雑費に使い、残りが食費と遊び費。

ノルウェイ在住32才、昨年の年収は170270USドルだった(1740万円)。自転車3台保有しているが車は無し。

30才年収60000ドル(600万円)、スウェーデン、仕事には歩き、でも2001年プジョー307を持ってる。

ブラジルでは車ほど高級なものはないんだ。オレとワイフ23才、25才で年収22000ドル、車はFIAT Uno Storting2011年ものだ。14000ドルもして、月々300ドルずつ返した。60か月もかかったよ。

仕事に行くのに必要だったからしょうがなく買ったんだ。このモデルはUSにはもうないだろうな。

パリ住。年収27000ユーロ(370万円)、車を買う余裕なし。僕は24才。

19才年収7000ドル、ポルトガル、いつも自転車です。

26才ドバイ住、サラリー120000ドル(0%税金)

ホンダモーターバイクもしくはタクシーもしくはバス

でも同じ北米大陸でも住む場所、環境によって車に対する構えは違うようで。。

US南部の奥地にいる33才、年収44000ドル(440万円)。1991年のbuickを持ってる。ただでもらったんだ。

28才年収100000ドル(1000万円)テキサスとメキシコ両方に住んでる、テキサスに2009年ホンダaccordを置いて、メキシコには小さなバイクを置いてるよ。

31才年収115000ドル(1150万円)、US西海岸に住んでる。90年初めくらいのものすごい古い車だけどメンテナンスは全部自分でやってるよ。

NYCの人はマイカーには縁がないようで。

24才、年収85000ドル(850万円)、NY市、無期限メトロカードを持ってる。

27才、NY市、年収58000ドル(580万円)ここに住む限り車は絶対持たない。

31才、NY市、年収70000ドル(700万円)、4本の電車を乗り継いで暮らしている。

まとめ

昔と違って、今は車を持つこと、その種が必ずしもステータスを表すものでは無くなってきているようです。

車を持つこと自体が純粋に嬉しさだったり、物理的な必要性だったり、車を持たない自由もあったり、ということでした。

車のコストは半端じゃないと思うんだ。日本で考えてみると…
車代200万円(5年返済)、保険代1万円(月間)、ガソリン代1万円(月間)
、税金3万円(年間)これを全部月額にして計算してみると…6万円近く毎月かかる。

しかも駐車場代とか諸々いろんなのを考えると車はセレブの乗り物だと思うんだ。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

キャラクター紹介