海外の反応
授業案内
  • TOP
  • 世界経済に対する海外の反応
  • マル秘体験大公開!成功者から学ぶ
  • 知って得する!節約術
  • お金の学校について
  1. >
  2. 海外の反応給料がなぜこんなに安いの?!海外移住計画:イギリス編

給料がなぜこんなに安いの?!海外移住計画:イギリス編

2015/02/17
このエントリーをはてなブックマークに追加


社会人の皆さん、今現在の給与が貴方の才能と仕事量の割には低いのではないか、と悩んだ事はありませんか?そして、悩みに悩んだ末に、思い切って転職をしたと言う行動派の方はいますか?

そんな転職をした方、あるいは考えている方へ質問です。

転職を決断した時、勤務地を何処に選びましたか?やはり日本国内の主要都市ですか?それとも国際化の時代に反映して、海外就職も視野に入れて検討した、という方はいますか?

この海外就職と言う言葉。日本では地理的な問題もあって、なかなか簡単に出来る決断ではありません。

しかし、ヨーロッパでは海外就職はごく当たり前の話。陸で国々がつながっている為に行き来が比較的簡単な事と、欧州連合(EU)の発足に伴い、EU諸国内であれば無制限に移動や就職が出来るようになったために、職探しもそれほど難しい話では無くなったためです。

EU加盟国ではあるもの、海を隔てて他欧州諸国から地理的に孤立しているイギリス。

しかし、現在ではイギリスからヨーロッパ大陸へ鉄道でも結ばれ、移動が非常に簡単になっているのと同時に、英語が企業内言語になっているヨーロッパ企業も増えています。

英語の堪能なヨーロッパ人、特に英語が母国語であるイギリス人やアイルランド人にとっては、就職先が国内からヨーロッパ諸国へと選択の幅を広げるのは当たり前の話なのかもしれません。

ここで最近、イギリス人の海外就職を促すような記事が発表されました。この記事によるとイギリス国内の給与はヨーロッパの他国と比べてかなり低いと言うのです。では、この記事を詳しく見てみる事にしましょう。

各国給与事情

初任給ランキング

1. スイス
2. デンマーク
3. ルクセンブルグ
4. ノルウェー
5. ドイツ
6. ベルギー
7. オーストリア
8. オランダ
9. スウェーデン
10. フィンランド
11. アイスランド
12. フランス
13. イギリス
14. スペイン
15. イタリア

中間管理職給与ランキング

1. スイス
2. ルクセンブルグ
3. ドイツ
4. デンマーク
5. ベルギー
6. ノルウェー
7. イギリス
8. オランダ
9. オーストリア
10. アイルランド
11. フランス
12. イタリア
13. スウェーデン
14. フィンランド
15. スペイン

グローバルコンサルティング企業、タワーズワトソンの報告によると、イギリスの新入社員の給与は2万7199ポンド(約489万円)。

この金額は欧州15カ国の中でトップに輝いたスイスの約2.5倍以下。スイスでは新入社員の給与額は驚くべきにも6万6671ポンド(約1197万円)にも上るのです。

2013年の調査では最下位だったイギリスは、2014年の調査で何とかスペインとイタリアを押さえ2ランクをあげたものの、まだ最下位に近い13位。

ランクが一つ上の12位フランスでさえもイギリスより年俸が4000ポンド(約71万8000円)多く、5位のドイツとではなんと年俸が1万6250ポンド(約292万円)も異なるのです。

しかし、中間管理職の給与になるとイギリスのランキングは少し上昇し、オランダ、オーストリア、アイルランドなどを押さえ、15か国中7位にランクアップします。

彼らの平均年俸は7万2524ポンド(約1303万円)で、イギリスの高額所得者の10パーセントを占めているそうです。しかし、この金額もドイツと比べると1万ポンド(約180万円)、スイスと比べると4万ポンド(約718万円)の差があります。

実際の給与

しかし、ここで注意しないといけない事は、各国ごとに税制率や物価が異なると言う点。そのため給与がいくら高額でも、税率や物価の高い国に住んでいれば、最終的に手元に残るお金が下ランクの国とあまり変わらなかったり、下手をすれば下回る事さえも考えられます。

そのため、このレポートでは税金と生活費を考慮した上での給与の計算も発表しています。

その発表によると、イギリスの初任給レベルは15カ国中6位、中間管理職では4位までランクが上がるのです!

結局のところ、イギリスの給与はそれほど悪いわけではなく、他のヨーロッパ諸国に比べ税率が低い上に、物価も下がるために、以外と経済的に良い生活を送っている事になります。

しかし、この税率や物価を考慮しても、やはり給与額が一番高額なのはスイス。2番目にランクされたデンマークや3番目のルクセンブルグと比べても20パーセントも低いのです。やはりチャンスがあれば上位の国へ移住するのは悪い話ではないさそうです。

しかし、タワーズワトソンのデイビスさんは、中間管理職レベルでの海外転職は慎重に行うべきだと警告しています。

例えばフィンランドやスペインへの就職は事実上、イギリスでの給与よりも下がってしまい、給与だけを考慮して海外転職を決断すると痛い目にあうのだそうです。

【参考URL】http://www.dailymail.co.uk/money/news/article-2875954/UK-salaries-thousands-pounds-lower-Switzerland-says-report.html

この記事に対する海外の反応

スイスでの物価と賃貸料の高さを考慮しても、給与額が1位と言うのはすごいね。

出稼ぎするならデンマークだね。かなりお金を稼ぐことが出来るよ。

ただ新車を買うと全ての預金がゼロになる事間違いなし。新車の購入には180パーセントの税金が掛かるんだよね。

高い税金払っても、国民の生活の質の向上のために役立ってるのなら文句はいわないよ。イギリスの様に高い税金払っても、最悪の公共サービスしか受けられないなんて最悪。

EU加盟国からの移民が沢山イギリスに流れ込んできて、散々文句を言ってるイギリス人に出稼ぎを勧めるわけ?

イギリス人はちゃんとした資格を持っている人が、ちゃんとした仕事を見つけて国外で働いてる。

でもEU諸国からイギリスに流れ込んだやつは、生活保護目当てがほとんど!!

スイスでの暮らしは快適よ。給料も良いし、住む場所によっては税金が安い所もある。

確かに物価は高いけど、節約する事で乗り越える事は十分に可能。特にスナック類を押さえれば、食費はかなり抑えられる。

この物価高のせいかどうか分からないけど、とにかくスイスで太った人をほとんど見ない。おまけに日曜日には全ての店が閉まるから、無駄な出費を抑えるのに役立ってるわ。

日曜日は家族と過ごす日。とても健康的な生活をスイスでは送ってる。

給与に焦点を当ててもしょうがないよ。福利厚生も考慮しなくちゃ。イギリスの給与が低いと言っても、所得税を考えるとそんなに悪くは無いよ。

僕はベルギー人で、ヨーロッパのいろんな国でIT関連の仕事をしてきたけど、イギリスで一番お金を稼いでいるような気がする。

ベルギーの所得税は55%、フランスでは45%。この税率を見るとイギリスは悪くないと思えるはず。

ただ、イギリスは低所得と高所得の差が大きすぎるのが問題だけどね。

ヨーロッパ各国の所得税は本当に高いよね。オランダでも所得税は52%で、あまりにも高すぎて、結局イギリスに帰ってきたよ。

スイスの一般家庭は、イギリスの一般家庭より2倍の借金を抱えてる、て知ってった?

スイスにある会社のオフィスでこの記事を読みながら、今日はどこでランチを食べようか考えてたところ。

レストランなんて恐ろしいほどの料金。私の同僚は物凄く小さなアパートに住んでるけど、信じられないほどの高家賃を払ってる。おまけにスイスはルールだらけ。

日曜日に車を洗ったり、パーティーをすると近状の人から警察呼ばれるんだから!

スイスでは夜の10時から朝の8時までは、大きな音で音楽を鳴らさないほうがいいね。近所の住民が警察に通報するから。

ただ、パーティをするようであれば、ちゃんと隣近所に事情を話せば丸く収まる事もあるよ。

イギリスの給与がそんなに悪いんなら、ここまで多くのEU諸国からの移民はいないはず。それとも、やっぱり彼らは生活保護目当てなのかな?!

イギリスとスイスを比べるのは間違ってるよ。イギリスはドイツと比較されるべきだよ。

ドイツは高所得で物価安。イギリスは低所得で物価安。イギリスのどこに原因があるんだろう。

自分は非常に物価の高いロンドンで暮らしてるけど、それでもスイスの物価の高さにはたまげたね。

イギリスの基本給が安すぎるというけど、高学歴の人間が少ないんだからしょうがない話だよ。

イギリスの企業は利益ばかりを重視していて、人材を育てることには全く関心が無いのが問題。

この記事にだまされない事。

給料を多く貰っているという事は、家賃、車の維持費、食費、税金と言った出費がより高いと言う事。

私はルクセンブルグで働いているけど、月末にお金なんて全く残ってないわ。

もし、イギリスに帰国したならば、給与は今より60%のカットになるけど、少なくともより大きなアパートに今の家賃より3分の1安い値段で借りることが出来る。

生活の質は良くなると思うわ。

新入社員の給与が2万7199ポンド(約489万円)?ありえないよ。平均的な金額は大体1万8000ポンド(約323万円)ほどだよ。

自分の息子は修士号持ってるけど、初任給は2万ポンド(約359万円)だったよ。その2年後には2万7000ポンド(約485万円)まで給与は上がったけど、奴隷のように働いてるよ。

スペインでの初任給が2万6197ポンド(約471万円)?ありえない・・・・。普通はこの金額の半分だよ。

まとめ

イギリスの給与は他のEU 諸国に比べあまり良くない、と言う今回の記事。しかし、この記事を読み終えた後に、ふと疑問に思ったことが・・・・。それはこの調査では経営幹部の給与を調査していないと言う事。

不景気で企業活動も停滞し、一般労働者の平均収入が減少しているというのに、会社の経営幹部のボーナス及び給与だけは、なぜかどんどん上がっているイギリス。最近この経営幹部の給与が多くのメディアでも批判されています。

この経営幹部の方々が従業員の福利厚生をもう一度見つめなおし、彼らの給与の何パーセントかを従業員に還元すれば、平均給与が上がるような気がしませんか?

給与に関するデータって、結局どんなものでも「そうじゃないだろ」みたいなコメントがあるよね。実際のところはすべてを把握してデータ化するなんてことできないんだろなぁ。まぁ指標として、くらいの認識なのかな?しかし給料の額だけ見て物価気にしないで移住する人なんているのか?
このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事に対するコメント
  1.   より:

    初任給って中・高・大卒の平均額なのか?
    日本だと大卒でも年収280万くらいで手取りで250万くらいだろ
    手取りが幾らになるか解からないけどスイス(約1197万円)ってのはどういうことだ?
    調べたら初任給ではなく平均月収の手取り給与ベースで世界一?なのは、スイスのチューリッヒで約34万円ってのがあるのだが額面でも46万5700円だしどういう調査結果なのかさっぱり解からん

  2. 名無し より:

    アメリカ、ロシア、中国それから石油産油国・・・全滅の様相

  3. 日本の名無しさん より:

    思った以上に高く出てるようだけど実際レスにもあるように300万代が妥当。
    先進国は日本と大差ない。スイスといった先進的小国と同列に見るには無理があるよね。
    ドイツは労働団体が非常に強いから企業の利益も低い。要はちゃんと還元されている。
    日本はまだそこまでに至っていない。

  4. 日本の名無しさん より:

    ルクセンブルクとアイスランド以外のこのランキングの国全ての国自炊しながら貧乏旅行したけど北欧スウェーデン、ノルウェー、デンマークよりスイスは若干安いくらい。
    ただ、スイスの地図広げればわかるけどスイスの主要都市ジュネーブ、バーゼル、チューリヒとかはフランス、ドイツ国境付近なので住民は隣国に買い出しに行くのもザラ。
    フランスはそこまで安くないけどスーパーの物価はスペインが一番、あとドイツ、イタリアとかも安いスーパーある。
    スイスはシェンゲン協定加盟国だけどEUじゃない筈。だから移民は難しいしユーロ使わずスイスフラン。そうは言っても外国人少なくないけどね。
    収入と物価のバランスならドイツがいいね。ノルウェーとかは物価高いけど収入も高いから近隣諸国の若者が出稼ぎに来たがる国。

  5. 日本の名無しさん より:

    30年前、ジュネーブでサンドイッチ(コンビニ程度の)買ったら600円くらいで驚いた記憶がある。
    今なら1000円越えてるんだろうな。

  6. 日本の名無しさん より:

    俺も海外に住んでたけど、日本は給料高くないけど物価が安いし何でもクオリティーが高いから恵まれてるよ。病気で破産する心配もないし、貧乏人も金持ちも平等に十分な医療を受けられるし。

  7. 日本の名無しさん より:

    正直、本当の先進国にはまだまだ日本は勝てない。
    労働者を奴隷のように扱う。
    でも上のランクにいるし、下の方なんかもっとひどい扱いされても、
    力で脅かされている国もたくさんある
    日本でよかったよ

  8. 日本の名無しさん より:

    イギリスの初任給で既に日本人の平均年収に達してるやんけ…

  9. 日本の名無しさん より:

    日本ってなんでこんなに給料高いの?
    人生の3分の2を仕事に捧げているのに
    年収1000万以上もらえないなんて
    働いている意味なくない?
    ブランドの服すら買えない。
    日本人は働き者なんですよとか言っている偽善者がいるけど
    働き者なのに給料が低いのはおかしいと思う。
    政府が無駄なお金を使いすぎている気がする。

  10. 日本の名無しさん より:

    ごめん。給料低いの?ってことが言いたい。

  11. Chassidy より:

    Please keep throniwg these posts up they help tons.

コメントを残す

キャラクター紹介