海外の反応
授業案内
  • TOP
  • 世界経済に対する海外の反応
  • マル秘体験大公開!成功者から学ぶ
  • 知って得する!節約術
  • お金の学校について
  1. >
  2. 海外の反応なぜフランスよりイギリス?イギリスを目指す移民達が求めるものとは

なぜフランスよりイギリス?イギリスを目指す移民達が求めるものとは

2015/09/11
このエントリーをはてなブックマークに追加

67shutterstock_263109041

今年の6月中旬、イギリスで信じられないニュースが伝えられました。空から人間が降ってきたと言うのです。

ロンドン南西部にあるオフィスの屋根に墜落したこの男性は、南アフリカ発、ロンドン行きの旅客機に忍び込んでいた男性。彼の隠れていた場所は、なんと飛行機の車輪格納庫。

南アフリカからロンドンまでは約1万2874キロ。彼がどういう状況でロンドンまでたどり着く事が出来たのか詳細は発表されていません。

ですが航空専門家によると、過去に車輪格納庫に隠れて密航を試みた者のほとんどは、酸欠、氷点下温度、そして着陸時にしがみついている車輪にぶつかるなどして命を落としているのだそうです。

このように、自国を離れ、手段を選ばず躍起になってイギリスを目指す難民が増加しています。

日々機会をうかがい宝の山を目指す移民

イギリスを目指す移民達の最後の難関がドーバー海峡。そして、このドーバー海峡を渡るために移民が向かう先は、ドーバー海峡を挟んで向かい側に位置するフランスのカレー市。

カレー市はイギリスとフランスを繋ぐ重要な港であり、イギリスへ向かうフェリーや、ドーバー海峡の海底には英仏海峡トンネル(ユーロトンネル)もあり、多くの商業用トラックが毎日通過する場所です。

その為、今では3000~5000人近い移民達がカレー市にテントを張り生活しており、毎日の日課の如くイギリスへ向かう大型トラックに忍び込み、イギリスへの密入国を試みようとしているのです。

なぜ既に辿り着いているフランスや他ヨーロッパ諸国ではなく、彼らはイギリスを目指すのでしょうか?彼らの言い分は何なのでしょうか?

image001
トラックに無理やり乗り込もうとする移民達

image003
忍び込めそうなトラックを探しに行く移民達

フランスかイギリスか?人々がイギリスを目指す理由

移民の多くは、フランスよりもイギリスの方が手厚い手当を支給されると考えているようです。さて、本当にイギリスの方がより優遇された手当てを受けられるのでしょうか?

福祉

「イングランドでの良い話をよく聞く。家や生活に必要なお金も支給されるし、学校にも通わせてくれる。良い生活のためのチャンスを与えてくれるらしい。」と証言するアフガン出身のハムゼイさん。

イギリスだけではなく、他ヨーロッパ諸国も難民に対しては住宅及び福祉手当を支給しています。

イギリスでの福祉手当は以下の区分によってそれぞれ支給されます。

  1. 夫婦…週72.52ポンド(約1万4000円)
  2. 18歳以上の片親家庭…43.94ポンド(約8500円)
  3. 独身者…36.95ポンド(約7000円)
  4. 16-18歳…39.80ポンド(約7600円)
  5. 16歳以下…52.96ポンド(約1万円)
  6.  

対するフランスではよりシンプルで、大人一人につき11.45ユーロ(約1500円)。週にして80.15ユーロ(約1万1000円)の支給です。

この支給額はイギリスより高額なのですが、子供がいる家庭には、子供に対して出される手当てがないため、子供のいる家庭とってはイギリスの方が支給額が多い計算になります。  

住宅

「イングランドでは簡単に家を見つけることが出来る。イングランドは良い生活を送るのに適している場所だ。」と主張するシリア出身のファディさん。

イギリスでは、難民として認定されるまで住む場所を自ら選ぶ事が出来ないものの、確実に住む場所は提供されます。

フランスでも住宅が提供されるはずなのですが、国連難民高等弁務官の発言によると、フランス政府には難民に提供できる住宅は限られていて、小さな子供がいる家庭が優先的に住宅を提供されている、との事。どうやら難民全員に住宅が行き渡っていないようです。

しかし、難民認定を受けた後、民間の不動産会社を通して家を借りた場合、住宅費用はイギリスの方がフランスよりも遥かに高くつくそうです。

例えば、ロンドンとパリを比較しても、パリの方が25パーセント賃貸料が安く、イギリスのほうが将来的にはより費用が掛かる結果となります。

医療と教育

「英語も話せるし、イングランドの教育システムを尊敬している。文明国の一つだよ。」と話すシリア出身のアラさん。

イギリスでは難民も無料で医療施設が使用でき、医者の診療や病院での治療も受診できるようになっています。また、

  1. 処方箋
  2. 歯科治療
  3. 視力検査
  4. メガネ(必要に応じて)

 
といったものが無料で提供されます。

教育に関しては、5~17歳までの全ての難民の子供に無料で教育が与えられ、給食まで無料で提供される可能性もあります。

一方、フランスでもイギリスと同様に、難民も無料で医療施設を利用することが可能です。また子供達も教育を無料で受けることが出来ますが、対象年齢は5~16歳となっています。

この記事の海外に対する反応

何も対策を講じようとしないフランス政府はひどい。

フランス政府を動かすための一番効果的な方法はボイコットだね。

どうしてイギリスにこだわる訳?なんとかフランスに辿り着けただけでもラッキーだよ。

どうしてフランスで難民申請をしないわけ?フランスの方がイギリスより土地も広い訳だし。難民を受け入れる隙間は大きいはず。

ここまでして他国で暮らしたいのなら、移住先の国でのシステムに従ってほしいよね。変わる気も無くイギリスに住まれても困るよ。

カレー市にいる移民は既に自国から逃れているわけで、イギリスに渡る必要はないはず。イギリスに渡りたいと思った段階で経済的理由の移民に変わるよね。

多くの移民がイスラム国から逃れるためと主張するけど、カレー市に辿り着くまでには数カ国を通過してるわけだ。

本当に助けが必要ならカレー市に来ることなく、どこかの国で既に難民申請をしていると思うよ。

独身者ならフランスにいた方がより高額な福祉手当がもらえるのに。

6月21日から3週間だけでイギリス政府は密航者1万1300人を逮捕したらしいよ。フランス政府は何をしてるんだか。

イギリス政府の発表では、逮捕者の内8100人は違法で、3200人はトラックの中から発見されたらしいよ。

3200人って・・・。半端な数じゃないよ。ここまで深刻になるまで放置しておいたフランスとイギリス政府は何を考えてんだか・・・。

福祉手当目的でイギリスに渡るのであれば、システムを変えるしかないよね。

カレー市からイギリスに密航しようとしているアフリカ人のほとんどが、フランス語が母国語の人達。

言語に困らないフランスを出て、まともに喋れない英語圏のイギリスに何が何でも移住しようとする。政府はこの真相を見つけ出して、これに対する対策をとるべきだね。

難民法が専門の弁護士だけど、やっぱり福祉手当がフランスより長期間もらえるのがイギリスを選ぶ理由だと言うクライアントは多いね。

カレー市にいる移民達は、本当に弱者なの?本当に助けの必要な難民は他にいるはず。

カレー市に軍事施設を作るしかないね。

ここまで状況がひどくなっていたら、対処のしようもないよ。

ヨーロッパには移民を受け入れる余裕はもうないよ。

非常に残酷な事態だよね。難民自体を作り出す国が一番悪い。

自分の子供達が大きくなったら、世の中はどうなっているんだろう?

増え続ける難民達と闇経済活動

カレー市には、未だに多くの難民達が毎日のように辿り着き、彼らがテントを張っているキャンプ地も日々拡大していっています。

イギリスに渡ろうとするカレー市の難民の中には、難民申請を目的としてではなく、ただ単に経済的な理由で渡ろうとする移民も沢山含まれています。

ロンドン市長の発表では、61万8000人の違法労働者がロンドンに滞在しており、闇経済活動はイギリスの国内総生産(GDP)の10%を占めているそうです。

また、イギリスへは旧植民地国からの移住者が既に国内でコミュニティーを形成しており、親戚や知り合いを求め、イギリスを希望する難民も数多くいるそうです。

最近では、ドーバー海峡を泳いで渡ろうとした難民の遺体が、ノルウェーとオランダの海岸で打ち上げられています。これ以上の災難を避けるためにも、お互いを非難するのは止めて、イギリスとフランス政府には、何らかの対策をとってもらいたいものです。

【参考URL】http://www.bbc.co.uk/news/magazine-33268521
http://news.sky.com/story/1504970/stowaway-plunges-to-death-from-ba-plane

親方ーっ!空から難民が!冒頭の話、てっきり生きてたのかと思ったけどダメだったのね。イーサンみたいにはいかないか~。頑張って国から逃げてきたんだからより良いところ行こうっていう欲はさすがずぶといね。

このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事に対するコメント
  1. 日本の名無しさん より:

    植民地にしてたツケでもあるよね・・

  2. 日本の名無しさん より:

    日本から出たことがないから、生まれ住んだ国を捨てて、他国で寄生して暮らそうって人の気持ちがワカラン。
    自分の国で踏ん張って国を良くしようよ。
    記事を読んでる限りでは卑怯ものにしか思えない。それぞれの事情はあるんだろうけどさ…

    1. 日本の名無しさん より:

      ザイニチは絶対に強制排除する!!

  3. 日本の名無しさん より:

    EU全体で移民受け入れの基金を作って一本化すればいいのに
    国ごとに待遇に差があるからこうなる

  4. 日本の名無しさん より:

    ※2
    いやシリアは踏ん張れるような状況じゃないでしょ。北斗の拳状態だから。
    ISISをなんとかしないかぎりは。
    隣国に大規模な難民キャンプをつくってそこに資金援助がいいと思うけど。

    1. 日本の名無しさん より:

      日本人は大空襲で街が焼けても原爆を落とされても外国には逃げなかったぞ

      1. 日本の名無しさん より:

        地震が起きてもな
        海外に逃げたのも確かにいるが、ほとんどの日本人が日本にとどまった

        1. 日本の名無しさん より:

          311の時逃げた害人がしれっともどってきてるのがうざいほんと死んでほしい

  5. 日本の名無しさん より:

    大英帝国はあれだけ世界中を侵略して植民地にしてたんだから
    因果応報ってやつだわな。
    それでいて戦後の都合がわるいことはみんな日本とドイツのせい。
    今度は自分たちが搾取される側になったというだけ。

    1. 日本の名無しさん より:

      そのドイツも現在たかられ真っ最中という
      ドイツさんマジ不運

      1. 日本の名無しさん より:

        ドイツに同情する必要はありません
        彼ら今日本にも難民押し付けようと必死ですよ
        あなたが賛成派なら別ですが

        1. 日本の名無しさん より:

          全く同感です。ドイツ国民はナチスに先の戦争責任を押し付け、平身低頭で善人を装い、先の戦争を忘れさせようとした。ドイツ国民が第一次世界大戦、第二次世界大戦を引き起こした責任を自覚しない限り、今後も世界大戦の引き金を引く。

  6. 日本の名無しさん より:

    逃げてくるのは良いけど国のルールに従わず甘えてるから問題があるよ
    移民政策は問題ばっか
    勤勉で真面目な人なら受け入れてもいいと思うけどね
    中東に受け入れてほしいね

  7. 日本の名無しさん より:

    フランスはたとえ難民の数であってもイギリスには勝ちたいのか

  8. 日本の名無しさん より:

    現在のイギリスは産業が無い。行ってどうする?

  9. 日本の名無しさん より:

    戦火を回避するだけなら近隣諸国でいいのに何で欧州迄行く様な奴らを難民と呼ぶのか?
    高福祉を狙った経済難民でしかないだろ

  10. 日本の名無しさん より:

    イギリスっつってもイングランドの話ばっかじゃねえか
    スコットランドはどうなの?

  11. 日本の名無しさん より:

    大陸国家はそこらへん柔軟だよね。逆説的にはうまくいけば領土拡張を常に狙っている訳だけど。

  12. 日本の名無しさん より:

    英語圏ってことは関係ないのかな

  13. 日本の名無しさん より:

    移民難民問題は感情論で決して考えるな。
    これらは国家安全保障だからな。

  14. 日本の名無しさん より:

    さーてどこの国から難民による爆破テロが始まるか賭けようぜ

    俺はヘンタイ皇国だな

  15. 日本の名無しさん より:

    移民ってやっかいだよなぁ
    昔占領されてたインドやインドネシアなんかは自分の国をよくしようって目輝かせて留学にきたりするから望みはあるんだが
    この移民っていうのは本文みてもわかるが養ってもらうことしか考えてないんだよな・・・

  16. 日本の名無しさん より:

    イギリスに行きたがるのは昔の植民地統治の影響でしょ

    フランスも旧アフリカ仏領やカリブ海などの仏領からの移民だらけw

  17. 日本の名無しさん より:

    アラブの春に乗じてアサド政権を崩壊させようとしたからISがこんなに成長してしまったんだから責任は欧米、イスラエル、サウジアラビア、トルコなどの国にあるはずだろう

    そういう意味では自業自得だと思うし、これを普遍的に人権の問題だとして先進国は手を差し伸べるべきだというような詭弁はやめてほしい

  18. 日本の名無しさん より:

    印パ・バングラ、スリランカ系移民がイギリスに多いのは有名だし
    アフリカの旧英領など世界中にあった旧英植民地からの移民もたくさん

    オランダもインドネシアなど、昔の殖民地からの移民がたくさん

    ドイツ(神聖ローマ帝国、オーストリア、ハプスブルク支配関係、プロイセン関係も含む)は欧州外よりも、歴史的には欧州内でいろいろやったから、東欧、バルカン半島からの移民(ユーゴ崩壊、戦争で旧ユーゴ難民が大量にいる)がたくさん

    1. 日本の名無しさん より:

      1400人

  19. 日本の名無しさん より:

    イギリスに行きたがるのは旧植民地の影響ってシリアは旧フランス統治下だからなアフガンはイギリスだけど

  20. 日本の名無しさん より:

    自分の生まれ育った土地を捨てられるのだから、自分の国なんていらないじゃんw
    くだらない民族のプライドなど捨てて、さっさと他国の一部にでもなっていればよかったのに

    日本の近くにもあるけど

  21. 日本の名無しさん より:

    責任です。(単純明快)

  22. 日本の名無しさん より:

    財産の家畜を引き連れ、草と快適なオアシスを求めて放浪するのが当たり前の感覚の人達と、土着心の強い国の人間とは根本的に観念も何もかも違うんだろうね

    昔ユダヤ、今アラブ・イスラム

  23. 日本の名無しさん より:

    海外に難民として出て行った人と留まった人では、気持ちのズレがある気がする
    将来母国が平和になったとき、難民が戻ってきて留まってた人と対立しなきゃいいけどね
    今の在日みたいに良いとこ取りなことしたら、どちらからも嫌われるよ

  24. 日本の名無しさん より:

    日本人の在日や工作目的の帰化人に対する気持ちが、
    少しは理解できるようになるかな?

    ちなみに旧山口組の年収は8兆ですw

  25. 日本の名無しさん より:

    欧州人の建前「俺たちは人道的だから移民でも難民でも受け入れるよ」
    欧州人の本音「うちにくんな!他に行け!うちより受け入れてない国は何やってんだ差別主義者が!」

  26. 日本の名無しさん より:

    自分たちの国をよくしようという発想にはならないのかな。日本だって敗戦でひどいめにあったが逃げ出さず復興させた。

  27. 日本の名無しさん より:

    ドイツ・イギリス・フランスの個々の国を考えれば、イスラム系異民族の侵略的入植に近いものを感じるが、EU全体を他民族国家共同体と見れば、別に問題なくね?
    そもそもヨーロッパには非キリスト教少数民族いるし、人の暮らせる平地面積も圧倒的に日本より多い。
    考え方によっては日本と違って、カナダに近い感じで彼らには十分キャパが有るように見える。

コメントを残す

キャラクター紹介