海外の反応
授業案内
  • TOP
  • 世界経済に対する海外の反応
  • マル秘体験大公開!成功者から学ぶ
  • 知って得する!節約術
  • お金の学校について
  1. >
  2. 海外の反応正直者が報われることもある~トイレで940万円見つけた青年のとった行動と、驚きの結果とは?

正直者が報われることもある~トイレで940万円見つけた青年のとった行動と、驚きの結果とは?

2014/07/30
このエントリーをはてなブックマークに追加

人間、どこで人生の転機を迎えるか分からないものです。毎日の生活の中で突然訪れる機会にどのように対処するかで、その後の生活が大きく変わってきます。その一例が、オーストラリアでのある正直な青年の行動です。

なんとトイレに940万円!

チャミンドゥ・アマルシンゲさんはオーストラリアのメルボルンにあるチャンネル9テレビ局で清掃員として働いていました。ある日彼がトイレを掃除していてると、ゴミ箱の中に大量の紙幣が入っているのを発見しました。

それを見つけた時の心境を彼は「とても数え切れなかったよ。誰かが僕をひっかけようとしてるんじゃないかって思った。けれど紙幣に触れたとき、それらが本物であると気付いたんだ」と後日新聞に語っています。

彼は悩むことなくそれを上司に報告しました。そして配管工によるトイレ内の捜索の結果、合計$100,000AUD(約940万円)以上をゴミ箱や管の中から発見したのです。

ですが、話はここで終わりません。メルボルンの行政長官は彼の貴い行為に対し、「彼の正直さが報われないということはあってはならない」との理由から$81,597AUD(約776万円)を報奨金として支払う事を決定したのです!

苦学生だったチャミンドゥは現在その報奨金を使ってニュージーランドでITの勉強をしています。新聞のインタビューに対して、彼は報奨金の話を聞いたときは絶句したと言います。

「ぼくは本当に、本当にラッキーだったよ。このお金は絶対無駄にしないよ」

なお、今日に至るまでお金の持ち主は名乗り出ていないそうです。

このニュースは海を渡りイギリスでも報じられ、たくさんの人たちがコメントしました。

【参考URl】https://uk.news.yahoo.com/honest-australian-toilet-cleaner-finds-%C2%A355-400-in-the-toilets-and-is-rewarded-with-%C2%A344-300-140134672.html#GKPzegk

この記事に対する海外の反応

行政長官のすばらしい判断だよ!権力を持つ人間が常識を持ち合わせているということを証明した稀有な例とも言えるね。

彼の正直さが報われたことはオーストラリア全土にとって良いことだよ。チャミンドゥはきっと一生この判断を忘れる事はないだろう。

名前からすると、彼はスリランカ出身で、オーストラリアで教育を受けるためのお金を工面するために苦労していたんだな。

他の欧米諸国と同じようにこの国の政治家たちが恥知らずにも彼らを移民として問題視するからそういうことになるんだ。

彼が学業を修めたのち無事に帰国して、学んだことを元に母国に貢献できるよう幸運を願うよ。

彼はとても善良で礼儀正しい男だ。彼の行為は報われて然るべきだったのさ。

俺がトイレ掃除をやっていた頃とは随分と違うな。ところで疑問なんだが、いったいどれだけの紙幣が小さいストローのように巻かれていたんだ?

その答えがそのままどうして金を隠した人間が出てこなかったかを説明してくれるだろう。

行政長官はよい判断をしたね。お金を見つけたのが自分だったらと思ってしまうよ。

その見つかったお金は俺のだよ!オーストラリアに行った事はないけど、誰も名乗り出ないなら俺がもらうよ!

冗談は置いておくとして、これは心温まる話だな。行政長官もいい判断をしたし、チャミンドゥもよく正直に言ったよ。

なんていい話なの! まともな脳みそを持ってる役人がいると知れて嬉しい。正直な人が良いことを行って報われることがあるなんて奇跡みたいなものよ。

これがイギリスだったら絶対にありえないことね。きっと政府がお金を取り上げて、彼には£20(約3,000円)の謝礼金が支払われる程度かしら。それも課税されてね。

↑イギリス人だけど、その通りだよ。俺だったら絶対に見つけた金を報告したりしないし、独り占めする。正直に報告したら£100(約15,000円)の謝礼を渡されて終わりさ。

人生には本当にいろんなことが起こるんだな。

結局州が20%をもっていったってのが個人的には一番興味深いね。

いい人にいいことがあったのを知れたのは嬉しいね。もし同じ事がイギリスで起きてたら全額政治家のポケットに納まっていただろうからね。

どうして配管工が呼ばれたんだ?トイレで金が見つかったことと配管工が呼ばれたことの関連性がいまいち分からないよ。

信じられない発見だ。いったいこの世のどこにそれだけの額のお金を捨てる奴がいるんだ?

チャリティとかのためにお金を持ってきてそれをどこかに置き忘れるとかならまだ分かるけど、捨てるなんて。見つけた人間がラッキーと言うだけじゃないか。

おい気付いたか、政府が何もしてないのにちゃっかり20%も持っていってるぞ。、合法的な窃盗だな。

これが彼の働いている会社が彼を試すために仕掛けたことだったら面白かったかもしれないね。

正直者は報われるだって? もし彼が全額自分のポケットに納めていたら$11,000AUD(約100万円)分さらに手に入ったんだぜ。正直じゃない者の方が儲けが多いのさ。

もしこれが自分自身のお金だったら、行政長官がどういう判断をしたのか気になるね。

掃除していた人間がゴミ箱の中に金を見つけて自分の上司を呼んだのなら、どうして上司が配管工を呼んだんだ?

管の中にお金があると分かってなければ中々そうはできないと思うんだが。

今のイギリスには正直さや礼儀正しさを持ち合わせた人はほとんどいない。だからこそこの話が素晴らしく感じられる。

その金は俺のだよ! 壁の工事をしていた時に素材が足りなくなって金で補ったんだよ!

まとめ

さて、もしこのようなことが起きた場合、日本ではどのように扱われるのでしょうか?

日本の場合、遺失物法という法律に基づき3ヶ月経って落とし主が現れない場合は全額が拾い主のものとなります。この期間を過ぎると届け出た場所によって施設か都道府県のものとなります。
ただしこの場合も特に連絡は来ないということなので、ある意味拾い主の自己責任において確認する必要があるようです。

また、落とし主が期間内に現れた場合、落とし主は拾い主に謝礼を支払わなければ遺失物を引き取る事ができないと定められています。一般的には10%から15%程度が妥当な額のようです。今回の事例であれば100万円程度が謝礼として目安になります。

つまり今回のチャミンドゥさんの件のように行政長官の一存で八割のお金が拾い主に渡されるという事は起こりにくいということになります。

正直者がどれだけ報われるかどうかは落とし主が名乗り出るかどうか、そして拾った後の適切な期間内での確認を行うかにかかっているようです。

この奨励金はどこから出たの?国民の税金じゃないの?って思ってしまう。さすがに金額がでかすぎてネコババっってレベルにもなれないか。
このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事に対するコメント
  1. 日本の名無しさん より:

    日本では竹ヤブで見つけた1億円を交番に届けてたよね

  2. 日本の名無しさん より:

    粋だねえ

  3. 日本の名無しさん より:

    そんな大金普通の金ではないのでは
    持ち主が現れないことからしても、犯罪にからんだ金である可能性も大きい
    持ち逃げなんかしたらかえって危険だろう
    日本とは少し事情が違う

  4. 日本の名無しさん より:

    粋すぎぃ!

  5. 日本の名無しさん より:

    日本で940万円拾ったとき、
     交番に持ち込んでも100万にしかならないが、
     オーストラリアに持ち込んで、遺失物として届ければ776万円もらえる。
    経費差し引いても700万はポケットに入るのだから、こっちの方がいい。
    700万で鯨肉を買おうかな。

  6. 日本の名無しさん より:

    この話にはまだ近未来に後日談があって、
    行政長官もこの粋な計らいの手腕を買われて政界進出・・・だったりw

  7. 日本の名無しさん より:

    居眠り役立たず役人の袖の下になるくらいなら
    正直者が報われる世界もあるってたまには思わせてくれる
    今回の対応は素敵やんとおもう。
    やたらのばら撒きになったらアレだけど、たまにはこういうニュースもいいね

  8. 日本の名無しさん より:

    届けた方も行政も神対応だな

  9. 日本の名無しさん より:

    ※5
    それただの国外逃亡だろ

  10. 日本の名無しさん より:

    この話のさらに良いところは、降って湧いたお金を自分の将来のために使ってるところだよな。
    この人はちゃんとチャンスをつかもうとしてる。将来成功しそうだ。

  11. 日本の名無しさん より:

    落とし主が現れなければお金貰えるんじゃなかったっけ?

  12. 日本の名無しさん より:

    ※5
    ジョークかなんか知らんがマジレスすると、このオーストラリアの件では3ヶ月以上持ち主が名乗り出てないのだから、日本の法律に照らし合わせると全額拾い主の物になるんだが?同じ条件なら日本のが得。

  13. 日本の名無しさん より:

    日本のごみ収集で仕事をしている人が大金を見つけても
    会社が見つけたことになってしまい落とし主が見つからなくても
    自分の手には何も残らないらしい。

  14. 日本の名無しさん より:

    ※13
    なにかのショートショートで警官がとにかく辞めたいんです!って辞表叩きつけてどうしたのかと思ったら
    竹やぶで○億円を見つけた無職の○○さんが~ってその元警官が拾い主になってたってのがあったな

コメントを残す

キャラクター紹介