海外の反応
授業案内
  • TOP
  • 世界経済に対する海外の反応
  • マル秘体験大公開!成功者から学ぶ
  • 知って得する!節約術
  • お金の学校について
  1. >
  2. 海外の反応北朝鮮の飢えに苦しむ子供達・・・国連の援助金のゆくえは?

北朝鮮の飢えに苦しむ子供達・・・国連の援助金のゆくえは?

2015/08/18
このエントリーをはてなブックマークに追加

35shutterstock_12647164


幾つかのお隣の国と、私たちは海を挟んでいながらもお付き合いしているのですが、どうも伝わってくるニュースはお互いの関係が悪化している話か、お互いの政治の悪口の言い合いに思えます。

さすがに私は「こうすればいいんじゃない!」という大きな政治的な意見を持っているわけでは無いので、新しいニュースを読んでは、「ふ~ん。そうなんだ・・・」で終わってしまいます。

政治的な意見を公に向かってするってなかなか出来ないよーと思いながら、いろんなミュージシャンのツイッターをみて思う私。

ニュースで伝わってくる政治的なニュース以外にも、お隣の国達の事をもっと知らなきゃいけないなーと思う時がいっぱいありまあう。特にその国の人達とおしゃべりしているときなど、より思います。

中国人、韓国人、台湾人とはよくお話ししますが、北朝鮮人とはまだ知り合った事がありません。知り合った時の事を想像しますが、会ってどんな話をしたらいいか実際分からないですね・・・。

そして失礼ですが、やっぱりそんなにこの国のいい話は今まで生きていて聞いた事がありません。ちょっとずつこの国の事を調べていこう、と決めたところで、たまたま海外のサイトで見つけた、北朝鮮の国民を報道したニュース。

それは国連が北朝鮮の飢餓に苦しむ子供達を支援する事を記した内容ものでした。確かに、農村部の貧しい生活っていうのは知っていましたが、まだそんなに苦しい生活を送っていた事実にびっくりしました。

という事で今回は、北朝鮮の飢餓と国連の支援金についてレポートします。

“近代的”はごく一部?北朝鮮の今

首都の平壌は高層ビルが並ぶ近代化した街だったのを初めて知ったのは、ほんの数年前。北朝鮮でもスマホをいじりながら歩く若者がいるという報道を知った時は、びっくりしました。

海外メディア用に、政府が街の景観をよく見せる目的でいくつかの仕込みがあったと言う話はありますが、意外とにぎやかな町並みでした。

とはいっても北朝鮮のイメージとして、貧しい農村部で飢えに苦しんでいる人達が大勢いるという印象を持っている人も少なくないのではないでしょうか。

都市部に住んでいる人達は、ごく一部の政府関係者もしくはそれに関わる仕事に就いているお金持ちの人達であり、当たり前ですが、それが北朝鮮の日常の風景ではありません。

なんと3人に1人が栄養失調で苦しんでいる…飢餓に苦しむ子供達

実際のこの国の現実はこちらでしょう。国連が北朝鮮を調査した結果、約3人に1人の子供(5歳未満)が慢性的な栄養失調に苦しんでいる結果が出ました。

国連は世界に向けて北朝鮮への援助プロジェクトを計画し、提案しました。その結果111万ドルの北朝鮮への援助が可能になりました。

大勢の飢えを考慮して、国連はこの援助を元に、栄養や健康管理の面を焦点に当てて援助を進めて行くつもりです。

国連の情報によると、この111万ドルの支援をもっても、支援が必要な24万人の北朝鮮人の70%を供給する生活用品の援助は確実ではない、均衡がとれていないとみなされています。

大勢の子供達が栄養失調になっている上に、100万人の人が継続的な援助を必要としているといった話が調査で明らかになりました。それに伴い、ユニセフやWHOの援助金への参加がさらに必要になることでしょう。

大飢饉、ミサイル開発に支援の限界も

北朝鮮では今でも飢饉が起きています。洪水や干ばつによりさらにその被害は大きくなっています。世界的にも知られている90年代の半ばにおきた大飢饉。調査結果によると100万人以上の北朝鮮人が飢えで亡くなりました。

今年の4月、北朝鮮政府と金正恩総書記は、ドイツの保険支援団体Welyhungerhilfeの代表を不明瞭な理由で非難した事はドイツでも知られています。

そして韓国とアメリカの軍部から伝わってくる、北朝鮮の軍隊が所有しているミサイルの存在や実験、それらの数や種類を記した情報。

そういった中で、北朝鮮では未だに多くの援助を求める人が溢れていて、支援の限界を感じる声が国際社会でも少なくありません。

いまだにこんなに北朝鮮で飢餓が広まっているとは思いませんでした。日本、中国、韓国と経済国が集まっている中、北朝鮮だけ地球の裏にある国で起きているような話が発生していた事に驚きました。

この支援が満足に行き渡る様にする為には、国の大きな変化が必要で、それが起きないと大きな改善まで達成する事は難しい様に思えます。

しかし国連の皆様の支援は本当に素晴らしいと思います。政治問題と支援をきちんと切り離して活動している姿勢に言葉が出ません。

そして海外の人達はこの問題をどのように見ているのか気になる所。一部コメントを抜粋して紹介してみたいと思います。

この記事の海外に対する反応

このお金も金正恩の懐になげられるんだろう?

このような支援プロジェクトはインドやパキスタンの時の様にエリートへの武器へお金が流れてしまうという事実を導くんだよ。

でも確かにこういう支援団体は国民を世話しているよ。

過去にもUUNDの支援がキムヨンナンと彼の周りに流れたという事実がある。

ばかばかしい話。

最初にアメリカは核攻撃で脅された。そしてこれらのお金は核開発を支援する結果になるだろう。

道徳的なジレンマを感じるな。

貧しい人達を助ける為の、汚れの無い奇麗な解答を見つけるのは困難と言える。

純粋な軍事独裁政権を支援する為のお金になるのかい?

これはより多くの武器を手にする為に使われてしまうのかい?

多くの人達がこの狂気な蛮行が行われない事を祈る。

これらの情報はいつも明らかではない。

北朝鮮はいつも核兵器製造や国民への食料危機で他国を脅している。

金マフィアは笑いながらお金をもらって散財するんだろう?

私たちは独裁者の為にお金なんかあげたく無いのだ。

驚かされる話だよ。いつもながら北朝鮮から伝わる話にはびっくりする。

神よ・・・。

この世に生を受けた全ての子供達は、全て等しく保護される理由と価値がある。

この一年でヨーロッパの銀行が救済の為に使用した合計は、まぁ馬鹿げた額になっているね。

一体いつから北朝鮮では、核開発の圧迫から国民が飢えに脅されているのだい?

“飢えている”という事実だけが革命を起こす為に必要な栄養素としてなり得る。そして痛風を煩うくらい、指導者は豊かな生活をしている。

支援金が支援の為に使われるとは限らない

コメントには、その支援金がどう使われるのか非常に懐疑的なものが多かったです。特に他の国でおきた、支援じゃなく、富裕層や武器購入にお金が流れた実例に触れて、今回もそのような自体になるのではという懸念が数多く見受けられました。

支援金がそのまま同じ目的の為に使われていると考えていた私にとっては、頭をゴーンと叩かれたような気分でした。

そして興味深かったコメントは、国民の飢えが革命の為の栄養になるという書き込み。ああそういう事も言えるのかと思いましたが、核開発を押し進める程の軍事独裁国家の革命はちょっと難しいような気もします。

生まれてこのかたずっと危険な国として私たちが認知して来た北朝鮮。ここでは未だに飢えに苦しむ人が居て、その上に豊かな暮らしをしている人達が政権を握っています。

この悲しい境遇を強いられている人を救う為にも、支援金がきちんと届いて健康保護の為に使われていて欲しいと願います。

【参考URL】http://www.spiegel.de/politik/ausland/nordkorea-uno-bittet-internationale-gemeinschaft-um-hilfsgelder-a-1027641.html

街角募金で集まったお金がどこにいくかわからないっていうのと同じだよなぁ。国連で集めたお金でさえきちんと使われないなんてな~。どんどん北の上のヤツらが悪い!っていう印象が強まるわ。これ以上ちゃらんぽらんなことしでかす前に革命的なことが起こらないかなぁとかぼんやり思った。

このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事に対するコメント
  1.   より:

    上層部が極端な利己主義と刹那主義なんだよね
    国民のことなんてどうでも良いんだよ
    拉致にしても解決する気は無い、永遠にゆすりのネタ
    もう支援なんて意味無いよ

  2. 日本の名無しさん より:

    完全に放置すりゃいいのに

  3. 日本の名無しさん より:

    戦後日本にしたようにアメリカの米を送ればいいじゃないか
    アメリカの米農家の欲求不満も解決するよ
    日本人は日本で育成された米が食いたいんだ
    小麦、大豆、牛肉、オレンジ、米となんでもかんでも日本に強制すればいい考えは止めて欲しい
    中国なら喜んで買ってくれるだろうに

  4. 日本の名無しさん より:

    日本からの投資で復活した中国の経済成長を見て海外の社会主義の国が中国に倣って経済活動してるんだよな

    その一環で朝鮮は中国みたいに日本の投資をしてもらおうと考えて
    小泉の時国交正常化を果たそうと躍起になってたのにしてるんだけどいかんせん交渉がうまくいかず日本と国交正常化してないし貨幣政策が失敗して経済が低迷してるんだよね

    でも中国に投資してもらっても部下が懐柔されるかもしれないし
    比較的な安全な日本に投資して欲しいと考えている

  5. 日本の名無しさん より:

    教えない・助けない・関わらない

    差別でも冗談でもなく、関わったら大損する半島

    北も南も中身は一緒

  6. 日本の名無しさん より:

    金を出して反日人を増やすとかコレいかにw

  7. 日本の名無しさん より:

    北朝鮮でひどい干ばつだというニュースが5月にあったが、その後はどうなった?
    食糧事情は前年の収穫で決まるから影響があるなら来年、問題になるはず。

  8. 日本の名無しさん より:

    もう南北のどんな話にも日本人はダマされないよ!!

  9. 日本の名無しさん より:

    癌細胞と同じ、栄養失調だからといって、栄養剤を投入すれば
    栄養分は、癌細胞が消費して益々癌細胞を大きくするだけ。
    本気で助けようと思ったら大々的な手術が必要。
    こちらにもリスクが有るとしても、リスクが嫌なら綺麗事を言わず
    黙って見て居るだけで良いと思う。

  10. 名無しの権兵衛 より:

    核兵器作成、核実験、ロケット実験、正恩の脂肪!
    金いっぱいあるじゃん!!なぜ援助を?

  11. 日本の名無しさん より:

    本来なら国の責任で国民を飢えから救う為に国家の金を使わなくてはいけないのに
    軍備や指導者やごく一部の裕福層に使っている。
    飢えている国民の救済に金を回そうとはせず、外国に支援させとけばいいという考えの国。
    親は贅沢三昧をしておきながら、子どものには他人の寄付金でまかなわれている生活保護を受けさせているようなもの。

  12. 日本の名無しさん より:

    北朝鮮のミサイル1発分の金で飢えてる人全員分の1年間の食糧が買える
    既に必要な金はあるんだから援助の必要は無いのにその金がミサイルに変わっていると言うのが現実

  13. 日本の名無しさん より:

    拉致問題で北は外交的儀礼を完全に無視しているから日本のこれ以上の支援はできない。
    米国は本来はテロ支援国家として北を扱うべきだが優先順位が中東より低いため指定しない。ロシアが拡大主義をとった時に米国は北を巻き込んでアクションするだろうが中国が煮えきらない状態では経済制裁は継続される。年々疲弊しているから2020年を前に政変が起きる可能性大。

  14. 日本の名無しさん より:

    朝鮮人なんて助ける必要性を感じない。
    だって朝鮮人自身がもたらした結果だから。

  15. 日本の名無しさん より:

    早くブタをチャーシューにしないと

  16. 日本の名無しさん より:

    今まで北朝鮮への援助金が市民に渡った試しがないwww

    みんな将軍様の懐に入るだけww

  17. ▲”ユダヤ人工戦争法案”⇒在日パチンコ安倍晋三・手先説 より:

    ●あるネット系ジャーナリスト

    「北朝鮮が、戦争が出来るだけの食料を確保させる為、
    【ユダヤ(CIA)ロックフェラー・ブッシュ・・・等】 ≒ ”国連”が北への援助に動いている。
    一般の人々を助けるためではない。」

コメントを残す

キャラクター紹介