海外の反応
授業案内
  • TOP
  • 世界経済に対する海外の反応
  • マル秘体験大公開!成功者から学ぶ
  • 知って得する!節約術
  • お金の学校について
  1. >
  2. 海外の反応若者は市場に投資するべきか、自分に投資するべきか

若者は市場に投資するべきか、自分に投資するべきか

2014/09/28
このエントリーをはてなブックマークに追加


最近は、若いうちから自分の資産をどうやって増やそうかを考えることが、半ば強制的になってきていますよね。確定拠出年金などがその例でしょうか。何がなんだかやっている人も少なくはないと思います。

ただ4人に1人が高齢者の時代、将来を長く生き抜くためにはどうしても必要になってくることなのかもしれませんね。

今回のスレ主さんは、20歳の友達が将来のためにどうやって資産を増やしていけばいいかと相談を受けたようです。

スレ主記事

この間、秘書として時給1,100円で働いている友達と話していたんだ。彼は将来裕福になるためにどんな株を買ったりどんな投資をしたらいいかと僕に聞いてきたんだ。

でも僕の提案は、彼が予想していたことと正反対だったみたいで、みんながどう思うか知りたいんだ。

彼は20歳だから投資をまだするだけの収入がないから、1,100円で働いてそれを自分自身に投資するべきだと僕は彼に伝えたんだ。

まずは服装、外見、自分の世話などにおいて「プロ」でなくちゃいけなくて、学歴も将来よりよい仕事を見つける上で重要になってくるから、そこも向上させないとならない。

20歳で株に50万円使うよりも専門学校に行った方が絶対いいと思うんだ。みんなはどう思うかな?

【参考URL】http://www.reddit.com/r/personalfinance/comments/2399xp/my_opinion_on_low_income_earners_wanting_to_make/
http://www.offshorewind.biz/2014/06/03/usd-48-tln-investment-needed-by-2035-says-report/

この記事に対する海外の反応

君の意見に賛成だよ。

特に若い段階では、最高の投資は自分自身を売り出すことができるようになること、雇われやすくなることだと思う。

就職市場はさらに厳しくなるよ。さらに、さらにね。

いいアドバイスをあげたんじゃないかな。

でも20歳で貯蓄と投資の習慣をつけたり勉強したりすることも大事だと思うよ。そのバランスが結局大事なんじゃないかな。

君のアドバイスは口に出すのは簡単だけど、実際に実行するのは難しいと思う。

そして、低収入の人間にとって色々手を出す前にもっと教育を受けたり経験を積んだりするべきだとか、まだ能力的に十分でないと言われることはなかなか迷惑なことだと思うんだ。

君の意見にとやかく言うつもりもないし、正しい意見だと思うけど、もしかしたらその友達は時給1,100円の仕事をしていて幸せで、稼いだお金で多少の投資をしたいのかもしれないしね。

大学も専門学校も投資もどうでもいいよ。

好きなことを見つけて、それに関連したビジネスを始めればいいのさ。何回か惨めに失敗すればいい。でも着実に進み続けるのさ。

最終的にはどうやればうまくいくのかがわかって、大学に行った人や専門学校の卒業者を雇って、周囲のみんなは君の株に投資するようになるのさ。

ちょっとうますぎる話だけど、言いたいことは伝わるよね!

賛成だよ。

長い目で見たら株などに投資するよりも教育、技能、外見に投資をした方がいいと思うな。

最高の投資は自分への投資。

もし彼の目標がもっとお金を得ることならば、秘書をやめて専門学校に行くのが最善だね。外見にお金を使いすぎるよりもその方がいいんじゃないかな。

ただ、イベントとか面接に行く際には、ある程度は外見に投資をするべきだけどね。

難しい技能を身に付けて、一生懸命働こう。

ある程度は正しいと思う。でもちょっと考えが甘くて古い部分もあるんじゃないかな。

まず、小さな一歩と習慣は大事なんだ。定期的に投資する習慣は今後の人生でずっと続くものだよ。

君の意見は心理と習慣の力というものを無視しているね。

よかったね。彼はまだ若くて選択できるし、儲かって需要の多い仕事に向かって頑張ることができるからね。動き始めたら貯金が増えるといいね。

オレの意見では、いい技能を身につけることがベストなんじゃないかと思うよ。

今の時代は全てがプログラミング関連だから、それをやろう。頭が良くないとできないって言われているけど、実際はそうではないからね。

君はすごく正しいよ。自分に投資することが最善の投資。

ナースとかの医療関係なんかお勧めするよ。

まぁまぁいいアドバイスじゃないかな。

でも最近はこういう低賃金から抜け出すのは本当に難しいよね。

価値のあるアドバイスだと思うけど、行き過ぎないように忠告しておくことも大事だね。

服装をしっかりすることで知り合いは増えるかもしれないけど、例えばそれに10万円もかけたらそれは行き過ぎているよね。

現時点では市場にではなくて彼自身に投資をするべきだという意見には賛成だよ。

ただ専門学校については、専門学校に行ってそこで身に付けた技能を使って仕事を得たいと彼が望む場合にだけ、専門学校を勧めた方がいいと思うよ。

お金をもっと持つための一番いい方法はお金をもっと稼ぐことだよ。

2番目にいい方法は使うお金を少なくすること。

3番目にいい方法は使っていないお金を投資に回すこと。

賛成だよ。

オレは25歳で時給1,100円で働いているんだ。次の目標は学校に戻って職業に繋がることを勉強すること。

23歳の時にただ単に文系の学位で卒業して、それでは僕の人生の扉を開けなかったんだ。

教育は昔のそれとはもう違う。僕はいい大学で学位を取ったけど、市場が洪水状態で仕事を得るのは不可能に近いんだ。

君の友達はたくさんのお金と時間を使って教育を受けることもできるけど、最終的には何の強みも示せないかもしれない。大学に行く機会費用は、もらえなくなるであろう給料だ。

彼の場合それが一年で220万円くらいになり、それに加えて学費の返還も付いてくるだろうね。

時給1,100円で働いている20歳の人間からすると「自分に投資しろ」と聞くとただただイライラする。

専門学校にも大学にも行きたいなんて思っていないんだ。行きたかったら、とっくに行っているよ。

オレの収入は生活に必要なぶんよりもだいぶ多いから、かなり投資にお金を回しているよ。あと時間も結構あるから、投資が成功したらお金持ちになって自由に暮らすのさ。

投資を多様化することは全然悪いことではないよ。

僕も君のアドバイスに賛成するよ。

今投資をして見返りを得るよりも、自分に投資した方が将来収入を増やすことができる可能性の方が高いと思う。それに、彼の収入だと大した投資もできないだろうから、そのぶん大した見返りも得られないと思う。

投資をする上で下手な選択もしかねないしね。

まとめ

なるほどー。「投資」と聞くと、株や不動産に投資するイメージが湧いてきますが、自分自身にも投資することは大事なんですね。

しかしながら、最近の大学生は(批判する訳ではないですが…)親が自分に投資をしてくれている意識がなさすぎて、無駄に4年間を終える人が多いような気がします。自分で学費を負担できる制度がもっと広まればいいのですがね。

ただ、もし自分で自分の学費を負担しているとしても、それを「投資」という概念に結びつけられる人たちはあまりいないのではないでしょうか。

大学に行って、勉強して友達を作って遊ぶことと学費の支払いが互いから独立してしまっている気がします。

本来は、学費(投資)に見合うもの、つまり勉強や経験、行ってしまえば友達さえ、払っている学費に見合っているものが得られているかを考えなければいけませんよね。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

キャラクター紹介