海外の反応
授業案内
  • TOP
  • 世界経済に対する海外の反応
  • マル秘体験大公開!成功者から学ぶ
  • 知って得する!節約術
  • お金の学校について
  1. >
  2. 海外の反応パレスチナ「ガザ地区」のIT先駆者を支えるシリコン・バレー

パレスチナ「ガザ地区」のIT先駆者を支えるシリコン・バレー

2015/07/08
このエントリーをはてなブックマークに追加

shutterstock_156828062

ガザ地区と言ったら、どんなことを想像されますか?ずっと紛争のたえない地区、危険な地域、と言うイメージが多くの方の頭に浮かぶと思います。

そうした地域で、洗練された技術を必要とするIT産業が台頭してきているとしたら、「えー本当に!?」とびっくりする人がほとんどでしょう。

しかし実際に、ガザ地区においてIT産業があり、その活動をアメリカのシリコン・バレーがサポートしています。

今回は、サポートをしているシリコンバレーの働きについてご紹介します。

ガザ地区で急成長中のハイテク産業とは

ガザ地区で唯一のハイテク産業であるガザ・スカイ・ギークスが急成長していること自体が、世界中の人々にはまだあまり知られていません。

さらに言うなら「ガザ地区に住んでいる住民のほとんどは、ガザ・スカイ・ギークスが設立されたときに、何が起きたのかを知らされていませんでした。」とガザ・スカイ・ギークスのディレクターであるアメリカ人、モントーク氏は語っています。

2011年に国際的な支援団体メルシー・コープスの働きのおかげで、巨大なハイテク産業であるGoogleから約90万ドルもの経済支援を受けて、同社は設立されました。以来、同社は100回にも及ぶトレーニングイベントや協議会を開催しているとの事。

そうしたイベントに参加しているパレスチナの若者は1500名に達しています。また、共同で働くスペースを無償提供したり、投資家とのつながりを通じて地域の企業設立を支援しているそうです。

また、同社は今日までに、ガザにおける4つのハイテク産業の設立を支援しています。

  • カーシェアやタクシーなどのサービスを提供する会社 Wasselni
  • データベースソフトを提供する会社DWBIソリューション

 
等が含まれています。

ガザ・スカイ・ギークスが活動を進めるにあたっての障害

しかし、地域における企業の設立を刺激するためには、たくさんの問題があるのも事実です。ガザ地区には、1800万人ものパレスチナ人が住んでいます。

ガザ地区は、イスラエル、地中海、エジプトなどと接している地域ですが、そこは2007年以来、武闘派組織ハマスによって支配されています。

しかも経済は堕落しており、人口の4分の1が貧困に苦しみ、若者の60%が失業しています。年々状況は悪化しているそうです。

ガザ・スカイ・ギークスの活動の現況

「ITスキルのレベルは確かに低いです。ここには、マイクロソフトやグーグルのような優れた才能が作り出した製品はありません。」とモントーク氏は話します。

しかしこうも言っています。「他のアラブ諸国と比較すれば断然この会社のスキルは高いです。」と・・・

メルシー・コープスは外国から指導者を招く事業を支援し、商用でパレスチナの起業家たちが外国へ旅行するのを手助けしたりしています。

驚いたことに、ほとんどのガザ地区の住人は、自宅から20マイル以上離れた所へ出かけたことがありません。

1マイルが約1.609キロですから、いかに閉鎖されているかがうかがえますね。

ガザ・スカイ・ギークスの活動がもたらしたもの

ガザ・スカイ・ギークスはシリコン・バレーと対比すると、いわば世界に置けるIT産業のミニハブのような役割を果たしています。

ガザ地区においては、ほとんどの大学が男女が離れて授業を受けています。それがガザ地区における普通です。

ところがですよ。ガザ・スカイ・ギークスでは男女が平等に仕事に参加しています。すごい快挙ですね。これは、ガザ地区の人々にとって画期的で、力強く、創造性に富む場所を提供した素晴らしい活動といえるでしょう。

順調に得ている支援

さらなる資金調達の必要性から、ガザ・スカイ・ギークスは昨年の11月にインディゴゴ(※)からの経済的支援を受けました。

当初は7万ドルが目標でしたが、18万ドルもの寄付が集まりました。

※インディゴゴ・・・金融支援団体。

セールス・フォース(CEO:マーク・ベニオフ氏)や、500もの企業を立ち上げたデイブ・マクル―ア氏などを含めてシリコン・バレーから多額のドルを集めることができた。

ガザ・スカイ・ギークスの今後の目標

「我々にとっての真の転換点は、シリコン・バレーと本当のつながりを持つことができた時だと考えています。今日ガザ地区には、新しい企業を立ち上げた約60名もの起業家がいます。」と、モントーク氏は話します。

さらに、「2015年の目標は、シリコン・バレーに我々の新規企業、第1号を立ち上げることです。」と、自らの目標について情熱を持って語っています。なんだかすごいパワーを感じますね。

ガザ地区と世界とのギャップを埋めることはこれから必要かつ重要なステップです。ガザ地区は外部から遮断された場所であると言えます。まず、彼らがそのような環境にいることを受け入れなければいけません。

「ガザに住んでいるほとんどの人たちが、インターネットを利用していません。」と、創業以来ガザ・スカイ・ギークスの事業に関わってきたベイエリアの起業家ギセイ・コーデスタニィ氏は自身の見解を語っています。

モントーク氏は「だからこそ我々は世界のハイテク産業といつもつながり、刺激を受けていかなければいけません。それが我々の使命である。シリコン・バレーの賢人たちは、そうした我々の企業魂を信じて支援をしてくれています。」と言っています。

厳しい環境の中、素晴らしい精神ですね。

さて、こうしたガザ地区のIT産業における先駆者たちと、シリコン・バレーの活動について、海外の方たちは、どのような意見をお持ちなのでしょうか。

この記事の海外に対する反応

興味深いね。恐らく彼らは、ミニCERN(欧州原子核共同研究機構)もガザ地区に立てていくと思います。

素晴らしいアイデア!資本主義がパレスチナ人たちを救うんだ。しかも嬉しいことに、いずれ独裁的なテロリストであるハマスを追放するだろう。

↑ こんなことしていると、ハマスの連中を増々優秀なテロリストにするだけさ。

↑ 無知だね。

↑(優秀なテロリストに~に対して) そうはなりません。ハマスのような独裁的なテロリストに支配されている国では、住民は選択の余地がないだけです。

ガザ地区に住んでいるパレスチナ人が自由な選挙を許されたなら、ハマスは追放されると思います。

ドイツ人が選挙でヒットラーを選んだ時のことを思い出してください。時間がたつにつれ、国民たちは自分たちの間違いに気が付いたけど手遅れでしたね。ガザ地区においても同様ですよ。

ガザ地区の人々を助けることがそんなに賢いことだとは思えない。ハマスを選挙で選び、ハマスはガザ地区の住人を先導しています。

シリコン・バレーはテロリストの集団たちといったい何を分かち合おうとしているの?

私には疑問だな。ガザ地区の人たちは9.11が成功したと言って、祝杯を路上でしていた人たちと同じ種類の人間だよ。あの暗い時代を忘れたらだめさ!

そんな風に彼らが見られるのも当たり前だよ。

↑ 我々はジョージ・W・ブッシュを2回も選挙で当選させた。彼を覚えているかい?

彼はイラクが大量破壊兵器を持っていると主張して、9.11とは直接関わりのない国々とともに、イラクに攻撃を仕掛けた人物だよ。

我々アメリカ人だって間違っている。他国の悪いところばかり言えないよ。

これは困難な目に遭っている地域を救う、とてもいい方法だと思うよ。ガザ地区の人たち頑張れ!

こうした起業家を支援する取り組みはずっと継続してほしいな。

こうした起業家の人々に幸運が舞い込みますように!

愛するガザ地区の為に頑張ってくれてありがとう。

こんな素晴らしいことをしてくれて「ありがとう」と言いたいね。自分もどんな支援ができるか教えてほしいな。

全てのことに幸運を願っているよ。

こんな活動をリードして進めていくって素晴らしいね。

この活動に大賛成だよ。それに自分は技術者だから、その立場としてどんな支援ができるか教えてほしいな。

私はガザ地区の住人です。この取り組みが成功することを心底願っているよ。

ガザ地区の若者たちが自分たちの手で、経済の未来を築いているわけだ。

これって本当に人々の未来を啓くプロジェクトだね。幸運を祈りたい。あなたの隣人イスラエルより(イスラエル国籍)

とっても感動しました。ガザ地区の若者たちが自分たちの生活を築き上げている姿に驚き、そして勇気をもらいました。

ガサ・スカイ・ギークス、頑張って!

疑う意見もあるが、純粋に応援する人も・・・

いささか残念ですが、9.11の記憶がしっかりと焼きついている人にとっては、こうした活動を応援する気にはなれないと感じている方もいます。

家族や友人を亡くされた方にとっては複雑な思いがあっても不思議ではありません。

しかしながら、グローバルな視野で物事を見つめる人たちも増えてきています。やはり、少しでも幸せになろうという方の為に、寄付をして応援する人が多いことも喜ばしいことです。

世界が近くなり人間として助け合おうという気持ちがあるって、素晴らしいことですね。いろんな人たちの善意が世界を救うのだなと改めて、実感させられました。

【参考URL】http://money.cnn.com/2015/01/16/smallbusiness/gaza-sky-geeks-accelerator/index.html?iid=SF_SB_Lead
https://www.indiegogo.com/projects/save-gaza-s-only-startup-accelerator#comments

ずっとIT産業が遅れてるのもナンセンスだし、ほんとにいい取組だと思うよ。スカイギークスは名前だけ聞いたことあったけど詳しく聞いてなかったから、少し驚いたな。技術の進歩は意外なところでも日々起こってるんだな~。

このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事に対するコメント
  1. 日本の名無しさん より:

    起業家や投資家も裏で繋がってるに決まってるだろw

  2. 日本の名無しさん より:

    きっとユダヤ系の人種が役員だったりするんだろうな

  3. 日本の名無しさん より:

    敵対視しようが何だろうが相手の考え方や知性は話し合わなければ何も得られないからね
    対話の無い閉鎖環境が狂気を育てる事は多くの日本人にも思い当たる節があるだろう
    貧困の連鎖はよくない

コメントを残す

キャラクター紹介