海外の反応
授業案内
  • TOP
  • 世界経済に対する海外の反応
  • マル秘体験大公開!成功者から学ぶ
  • 知って得する!節約術
  • お金の学校について
  1. >
  2. 海外の反応日本が世界に誇るリニアモーターカー!業界ライバルだったドイツの反応

日本が世界に誇るリニアモーターカー!業界ライバルだったドイツの反応

2015/08/19
このエントリーをはてなブックマークに追加

36shutterstock_182442122


皆さん、自分の国が外国からどのように思われているか考えた事はありますか?私は今ドイツ在住、丸2年。来る前と来た後だと、自分の持っている母国のイメージが大きく塗り替えられた様に感じます。

というのも、「日本は寿司と漫画と江戸時代の文化が有名なだけで、アメリカ、イギリスに追いつこうと背伸びしているアジアの生意気な国の様に思われているんだろうなー」というのが来る前に考えていた事でした。

しかし住んでみて「日本人です、よろしくね!」と自己紹介すると、みんな嬉しそうに知っている日本の知識を話してくれます。その日本のイメージや情報というのが多岐に渡っていて驚いたものです。

ある人は漫画。ある人は音楽。ほかにも料理、文学、スポーツ、バイク、ロボット、お菓子、ウォシュレット、国民性、車などなど・・・知り合う人によってこんなにも日本のイメージが異なるなんて、考えもしませんでした。

人によっては、アメリカ、イギリスをはじめとした西洋型ポップカルチャーに対するオルタナティブな選択として気に入ってくれています。

そういう話を聞いて、そうか我が故郷はなんだかんだ言って、経済大国で文化発信国であるのか、と改めて知ります。というより“肌で感じた”という言葉がしっくりくる経験です。

失礼ながら、どちらにも満たない国家が世界には多いのにも関わらず、それに気付いてなかったのは、やはり日本以外の世界を知らなかったからなのでしょう。

文化と並んで有名な先端技術。我が国が誇るテクノロジーはいっぱいございます。その内の一つ、リニアモーターカーをドイツのメディアが取り上げていたので、どんな風にドイツ人に紹介され、感想を持たれているか紹介したいと思います。

リニアモーターで時速600Km!約9兆円をかけた電車プロジェクト

先日JR東海が行ったリニアモーターカーのテスト走行で、世界記録の時速603kmに到達した、という知らせがドイツを驚かせました。それまで世界の最高新記録は590kmでしたが、それを塗り替える事が出来たのです。

日本のリニアモーターカーは、2027年の東京―名古屋間の一般利用開始を目標に開発されています。そして2045年には大都市・大阪までに延長させる事を予定としており、このマンモスプロジェクトには約9兆円が掛かっています。

そして286キロの走行距離の大部分は名古屋までのトンネルでの走行になるようで、その深さは地下40メートル以上に掘られる予定。

この最高速度世界新記録は、大きな注目を得る事が出来ました。JR東海は、このリニアモーターカーを将来的に、ほかの国へ輸出することを検討、期待しています。

とくに有名な話だと、アメリカの当時のカリフォルニア州知事、アーノルド・シュワルツネッガー氏が非常に興味を持ったそうです。

この鉄道会社は現在、新幹線という日本で一番早い電車で大きな利益を上げています。この新幹線の登場で、50年前に高速電車時代が始まったとされています。

現在この企業では、ハヤブサという新幹線が時速320kmで最も早い新幹線として扱われていますが、リニアモーターカーに比べたら非常に遅い!と感じてしまいますね。

以上がドイツのメディアが紹介したリニアモーターカーの記事です。

ドイツでも開発”されていた”リニアモーターカー

ちなみにドイツにはどのようなリニアモーターカーとの因縁があるのかというと、実はドイツもリニアモーターカーの開発をしていたのです。あくまで“していた”、過去の話になりますが・・・。

トランスラピッドという名で、ドイツで2011年まで開発がされていました。高速鉄道の配備が整ってない新興国に対して売り込みを考え、中国に一度受注が成功しましたが、その後は上手くいかず開発が終了してしまったそうです。

このニュースによると開発が終了してしまった大きな理由として、2006年に起きたテスト走行時の事故が原因だといいます。死者23人を出したその大事故が、リニアモーターカーへの関心を失わせる結果を招きました。

また縦長の日本と違い、縦横に広がっている国土と連邦制という事もあり、国中に沢山の都市が分布して、その都市同士を繋ぐ為に網目状に交通ネットワークが広がっているドイツ。

たとえば最近行われている有名な工事だと、

  • ベルリン―ミュンヘン間の線路の拡張工事には110億ユーロ(約15兆円)を投入
  • 予定されているドイツ最北の地、ロストックからイタリア最南の地パレルモまでの統一線路計画に100億ユーロ(約14兆円)が見積もられた

 
と行った具合。リニア導入よりも高速な電車の為の延長工事の方が現在盛んに行われていることによって、日本のような大きな期待を手にする事が出来なかったかも知れません。

そんな日本のリニアモーターカーを賞賛してくれたニュースを読んだ外国人はどんな反応を示してくれているのでしょうか?寄せられたコメントを一部抜粋して紹介したいといます。

この記事の海外に対する反応

ドイツの産業にもこういうものが必要だ!ただ状況が全く違う。

それでも多くのアジア人旅行客は、ドイツに来て電車にのって景色を楽しむのであった。

JR西日本、JR東日本に対してドイツ鉄道はまだまだだよ。

中国にトランスラピッドを建設しようとした時、ドイツ人は抗議したよ。

日本の事を知っている人なら、日本はなんでもきちんと処理、管理する事を知っている。

この事故はリニアモーターカー開発中止の理由じゃない、きっかけだったんだよ。

このテクニックは経済的で環境的であると日本人は知るだろう。

ドイツの開発プロジェクトは終わった。

そんな事故があったのかい?

私は日本の成功を祈っているよ。

ドイツが失敗した物が、日本人によって成功させた。

もう一度、投資をするんだ!

トランスラピッドはとにかく埋葬された。もしかしたら事故は歓迎される言い訳だったのかも知れない。

何十年もの間、ドイツは沢山の努力とお金を費やしたのに・・・。

ドイツは中国にノウハウを売ってしまったのである。

日本から専門家を呼んで、交通網を奇麗にしてもらいたいです。

事故時、ドイツでも商業リニアモーターカーが建設される流れは明らかだったのに。

ドイツ人の技術革新はドイツに還元されていない。残念だな。

トランスラピッドはもう死んだんだよ!

ああ。緑の党によって葬られたのだよ。

失望と期待入り交じるコメント

コメントを見ると、やっぱり開発終了した事実を嘆くコメントに溢れ帰っていました。それと日本のリニアモーターカーを応援しているコメントも目立ちました。

ニュースで報じられる日本の偉業って、別に自分がやった事ではないしあまり関心は持たないのですが、海外からの感想により、自分が褒められている訳ではないけれど、自分が住んでる土地がいかに豊かであるか、豊かにしてくれている人がいるのかを知る事が出来ます。

そしてこういう人達のお陰で、日本人というイメージが上がり、海外生活を送る際に、恩恵を受ける事が本当にあります。(別に私は何もしていないのに 笑)

それが、社会、いや文化、いや文明を見るということの面白さであります。それを築いている人の事をたまには感謝しないといけませんね。

【参考URL】http://www.spiegel.de/wissenschaft/technik/magnetschwebebahn-maglev-stellt-geschwindigkeits-weltrekord-auf-a-1029636.html

日本の技術はかっこいい~な~!リニアまじで早く乗りたいんだよね、景色は楽しくないだろうけど体感したいんだよ~。トランスラピッドの事故覚えてたわ。結局ずさんな管理で事故起きたんじゃなかったっけ?そこから開発がストップしてたっていうのは知らなかった。諦めちゃったのね・・・。

このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事に対するコメント
  1. 日本の名無しさん より:

    佐野を筆頭とした民族が日本の評判を落としまくってるけどね…

  2. 日本の名無しさん より:

    上海とかでトランスラピッド生き残ってるけど、将来性はないねぇ
    日本が圧倒的に研究が進んでいるでて、磁気浮上式リニアの技術は独占するだろう
    一応、中韓も研究しているらしいけど、相手にもならんよなぁ

  3. 日本の名無しさん より:

    >ああ。緑の党によって葬られたのだよ。
    左翼系議員が潰したってことか
    奴らは経済を停滞させることしかやらないよなw

  4. 日本の名無しさん より:

    >1.チょントリー恒例のダンマリ作戦!

  5. 日本の名無しさん より:

    東京ー大阪の間に駅を3個しか作らない。
    この列車の速さを享受できるのって一部の人だけだよな。

    1. 日本の名無しさん より:

      AからBまでの時間的距離が縮まれば
      今までCにしか行けなかった人がDまで行ける様になる。
      D地点がそれをどう利用するかであって
      オラのとこには関係ねぇと思って滅びるのは自己責任
      JRにイチャモンつけたいならお門違い。

    2. 日本の名無しさん より:

      東京ー名古屋間に3駅(橋本、甲府南、飯田)な、
      名古屋ー大阪間はルートすら決まってない

      1. 日本の名無しさん より:

        間の駅にはほとんど止まらないんじゃないかな。
        1時間に1本も来れば十分だろうね。
        利用客はそんなにいないだろうし。

  6. 日本の名無しさん より:

    ドイツは日本の後追いでリニアの独自開発に着手したけど、結局は10mmしか浮上させることができない物で上海でも観光用でしかない
    日本は100mm浮上させて安定走行できる定期運用可能な代物
    将来的に国際空港から首都圏つなげられたら便利だなあ

    1. 日本の名無しさん より:

      リニアとマグレブの違いも大きいのよ

  7. 日本の名無しさん より:

    だからある程度の予算を技術者に与えるのは必要なんだよ
    蓮方はまちがいなわけ

  8. 日本の名無しさん より:

    事故は不幸なことだけど、事故があったからって諦めるのは違う気がする

  9. 名無しの権兵衛 より:

    >「日本は寿司と漫画と江戸時代の文化が有名なだけで、アメリカ、イギリスに追いつこうと背伸びしているアジアの生意気な国の様に思われているんだろうなー」

    俺と同じ感想とはなー。まぁ普通の一般人ならそう思ってるわな。

  10. 日本の名無しさん より:

    世界一の技術立国・日本のすばらしさは、高卒・大卒・院卒が
    それぞれの立場で、いっぱい頭を使うところだ。

    レンホウの国では高卒は人間じゃないし、劣化コピーを安く売る文化だから成功しない。

  11. 日本の名無しさん より:

    なんだこのインチキブロックは???
    「コメント急ぎすぎ」・・・1ヶ月ぐらいここには書き込んでないぞ。

    ここも「在日パチンコ安倍晋三」側の言論弾圧系の工作サイトか?

    1. 日本の名無しさん より:

      パチンコ議員は民主党議員が圧倒的最多やで
      パチンコマネーが韓国・朝鮮系の商工会議所に渡って、そこから韓国民団、朝鮮総連、宗教団体等に流れて日本の政治、マスコミに影響力を保ってるから無視することはできないわけ
      ただ日本の癌なのは間違いないから、これを一掃できれば日本もドイツのようなクリーンな国家を作ることが出来る

      1. 日本の名無しさん より:

        ドイツではガバガバな移民政策で貧しい中東系が只今大量増殖中、
        単一民族国家の日本は羨ましがられてるくらいなんだが・・・

        1. 日本の名無しさん より:

          少なくともドイツ経済には日本のパチ屋なんかの反日朝鮮人経営の違法産業はないけどな
          移民問題で言えば不法滞在外国人も韓国人が一位だよ 中国人よりも多いんだぜ

    2. 日本の名無しさん より:

      安倍さんがやろうとしてるパチンコ税を妨害してるのが売国民主党
      完全根絶なんてキレイ事は破綻するから
      カジノも売春も合法化して不法滞在者を撲滅したほうがいい
      ドイツも売春合法にしてる
      原発や謝罪ではドイツを見習えと言うくせに売春合法にはマスゴミがだんまりしてるのを知ってる

  12. 日本の名無しさん より:

    *13
    ここ日本が嫌いで破壊行為が大好きなブサヨが書き込むスレじゃないぞw

  13. 日本の名無しさん より:

    >110億ユーロ(約15兆円)を投入
    >統一線路計画に100億ユーロ(約14兆円)が見積もられた

    あってる?

  14. 日本の名無しさん より:

    東京ー大阪間止まらず一直線でどれくらいでつくんだろうなぁと思いわくわくしています

  15. 日本の名無しさん より:

    ハイパーループによって
    実用化の前にリニアは時代遅れとなりました

    1. 日本の名無しさん より:

      テスト走行動画はどこですか?

    2. 日本の名無しさん より:

      よかったですね。でかい人肉ソーセージが見れそうです。

  16. 日本の名無しさん より:

    現実をしっかり見る人の意見はためになる

  17. 日本の名無しさん より:

    >>日本は寿司と漫画と江戸時代の文化が有名なだけで、アメリカ、イギリスに追いつこうと背伸びしているアジアの生意気な国の様に思われているんだろうなー

    ……馬鹿なの?

    1. 日本の名無しさん より:

      多分「思われてるんだろうな」じゃなくて「管理人がそう思ってる」ってことだろ
      普通今どき海外に出る連中でこのレベルの認識はあり得ないからな
      正直その辺をプラついてるアホな女子高生並みの認識じゃん 自国に対して無知すぎる
      ドイツだのインドだの飛び回る奴が先進国で日本がどう思われてるかなんて知らないはずがない

  18. 日本の名無しさん より:

    日本の超伝導リニアと、ドイツのマグレブは別物だって言っても
    理解できないんだろうね。方式自体が違う。
    停車時も浮かんでるマグレブと違い、超伝導リニアはタイや出して浮かんでません
    磁場で浮かすマグレブ、とちがい、超伝導リニアは、磁場の中を進む。
    浮かぶのは、在る程度速度が出てからです。
    磁場で浮かすマグレブが打ちきりになったのは、その方式の限界が見えたから。
    安全を考慮した場合、速度的に、今の車輪付きと変わらない。
    ハイパーループは、日本も既に実験済みで、カメが殉職しています。
    気密を守れないと、大気圏突入状態で断熱圧縮により「火だるま」です。

  19. 日本の名無しさん より:

    日本もかれこれ50年くらい研究開発しているからね。継続性が重要。
    JR東日本は世界屈指の収益率を誇るから超伝導も自前でできるほどの余裕と開発経験がある。経済性と将来性を見据えにくい海外の鉄道会社は国策でもない限り継続は困難になるね。安全性はその次だと思う。
    全体としてドイツは見切りをつけるのが早い気がするんだよねぇ。ロケットしかり原子力しかり核融合しかり超伝導しかりetc…日本は自主独立を維持するために国が技術開発を推進しているわけだけどドイツは何事にもフランスの影に隠れる。日本にとって欧州最大の貿易相手はドイツだけど人的交流はフランスが中心。ドイツ経済は確かに良いがらしさが失われて久しい。

    1. 日本の名無しさん より:

      JR東海な

  20. 日本の名無しさん より:

    計画開始から運用まで52年
    20年早ければ良かったんだけどね
    国鉄時代からだから税金も山ほど使っただろうに
    これからの競争に入っていくには遅すぎる

  21. 日本の名無しさん より:

    こういう長期開発は税金じゃないと無理
    民間なら目先の金優先で長期開発はやらせてくれない。 
    開発開始が民営化される前で良かったなw

  22. 日本の名無しさん より:

    ロータリーエンジンも開発はドイツで完成は日本
    途絶えちゃったけどね

  23. 日本の名無しさん より:

    日航機みたいに自衛隊に撃墜されることがないので安全だ。

  24. 日本の名無しさん より:

    大阪同時開業じゃないと大阪が滅びる? いやいやいや…大げさすぎだろ。

    飛行機だと飛んでる以外の時間もいろいろあるけど、一応東京から90分で北海道でも九州でも行けるんだぞ。

  25. 日本の名無しさん より:

    このサイト久しぶりに見たけど
    この記事は面白いな

  26. ▲【公約違反TPP】在・日パチン・コ安倍晋三はユダヤのスパイか? より:

    <”禁止タブーワード” テスト>

    ▲①【パチン・コ】

    ▲②【在・日】

  27. 日本の名無しさん より:

    ドイツのトランスピットは、リニアといっても 常電導システムで 日本のリニアとは、違う。1cmしか浮き上がらなく かつ燃費が悪い

  28. 中国ふざけんな tpp反対で九条改正論者 より:

    ほんとに日本に生まれてよかったよ
    これ以外も理由に含めてさ

  29. 日本の名無しさん より:

    とかなんとかコメントで右の方が日本バンザイと喜んでる間に、アメリカはリニアを飛び越えハイパーループへ。日本でも弾丸列車構想の時代に、真空チューブ列車を夢想した方はいました(当時の個人的な研究ノートが番組で放送されてました)。でも早すぎたんでしょうね。

    中国もドイツもよく行ってるんですが、都市間の移動が高速鉄道でほんとに便利になって、旅行者としてはありがたく感じてます。

    リニアは残土とウラン、静岡の水源問題に、東海道新幹線の活用問題と、結構難題が山積み。
    説明会でも東海さんさ真正面から議論せず逃げてばかりなのがやや気になりました。

コメントを残す

みんなが見ている人気記事

まだデータがありません。

キャラクター紹介