海外の反応
授業案内
  • TOP
  • 世界経済に対する海外の反応
  • マル秘体験大公開!成功者から学ぶ
  • 知って得する!節約術
  • お金の学校について
  1. >
  2. 海外の反応世界各国の「最低賃金」はどうなっているの?最低賃金が高い国はどこ?

世界各国の「最低賃金」はどうなっているの?最低賃金が高い国はどこ?

2014/08/10
このエントリーをはてなブックマークに追加


「アメリカの最低賃金は先進国の中でも低い方!」という内容の記事を見かけます。果たして、世界の最低賃金事情はどのようになっているのでしょうか?

あるアメリカ人が最低賃金について疑問を投げかけています。

ニュージーランドの最低賃金は、時給で13.75ドルです。アメリカの賃金は先進国の中では最低なのでしょうか?低過ぎて腹立たしく思っている人がたくさんいるのではないでしょうか?

ちなみに、10代やそこらの若者が見習い賃金で2割ほど低い時給で働くのはいいと思います。

この質問に対して多くの意見が寄せられています。

【参考URL】http://www.letsrun.com/forum/flat_read.php?thread=5066651

この記事に対する海外の反応

ニュージーランドの最低賃金が高い理由の一つは、あまり景気が良くないから。農産物が買い相場なので、近年経済が潤っているのです。

しかし、他の分野は景気の助けになりません。

ニュージーランドが好きなら、引っ越すといい。自由主義者がたくさんいるよ。

アメリカの最低賃金は、発展途上国の賃金の中央値より低い。アメリカのフルタイム労働者が低所得者向けの食料切符や医療補助を受けられるのはばかげている。

「ニュージーランドの最低賃金が高い理由の一つは、あまり景気が良くないから。」引用。

アメリカは最も繁栄しているけれども、富の40パーセントを1パーセントのアメリカ人が所有していて、ほとんどのアメリカ人は実際の富をめったに見たことがないんだ。

ノルウェイ、スウェーデン、デンマーク、アイスランド、ドイツなどの国は最低賃金がありません。

イギリスは老人のための最低賃金はアメリカより高めですが、それ以外は低めです。

私はニュージーランドに5カ月間住んでいたが、現地の友達はいい点も悪い点もあると言っていた。彼は採石場の仕事をしていて、時給はマクドナルドのレジ係の10代の子より1、2ドル多くもらっていた。

いずれにせよ、ニュージーランドは最高だよ。引っ越したくてうずうずする。

ニュージーランドの友達によると、働かなくてもお金を支払ってもらえるそうだ。希望すれば、政府から無期限に最低賃金の小切手をもらえるらしい。

ニュージーランドは世界で一番幸せな国の一つだよ。でも最高の国かって言うと、必ずしもそうではない。人生にはお金や幸せ以上のものがある。

各国の文化に合ったシステムならうまく機能するし、人口統計はどこでも通用するわけではなく、それぞれのシステムに優劣の差はない、ということは肝に銘じておくべきだ。

ニュージーランドの福祉はアメリカに似ている。1週間に150ドル(ニュージーランドドル)から375ドルで、フルタイムの最低賃金よりかなり低い。

立場によるが、子供を育てていればもっともらえる。それから、仕事を積極的に探していることを証明しなければならない。 

高い賃金=高い収入
高い収入=高い税金
高い税金=社会福祉の増加
社会福祉の増加=安定した国内インフレ
安定した国内インフレ=変動為替相場
変動為替相場¬¬=地域や世界経済に通じるカギ

ニュージーランド流経済の勝利

皮肉なことに、多くの人はニュージーランドで13.75ドルは低すぎると思っている。みんなニュージーランドからオーストラリアに頭脳が流出していると思っているのだ。

お金持ちの両親なら最高だね。でもそうでなかったら?

アメリカの銃犯罪、人種差別、肥満、短い寿命といった問題の多くは、とんでもない貧富の差から起きていて、80年代に発生した不均衡が今や大きな問題となってしまったのではないか?

ニュージーランドは先進国とは言えないよ。2、30年前はまだ農業経済で、今も工業基盤はかなりお粗末。

自由主義者は、最低賃金が高い国(大失敗していても)を指差して、自分の国の最低賃金を上げる十分な根拠にしようとする。

保健医療でも同じこと。

「他のすべての国(失敗した)は公的健康保険があるから、わが国にも設けましょう!」欧州は崩壊し、イギリスは破産し、カナダの財政問題はアメリカより深刻ということは彼らにはなんでもないこと。

失敗した他の国を指して「彼らに続け!」と言う。自由主義者は幼稚で何を考えているのかわからない。私はアメリカ人ではないけど、誰が国を動かしているかは明らかだよ。

労働者に十分な支払いがあれば、メディケイド(公的低所得者医療扶助)とフードスタンプ(食料切符)は必要ない。

最低賃金が今まで通り低い限り、こういったプログラムはなくならないし、ちょっとしか支払われない労働者には納税者が助成金を支給する。

メディケイドを付与された人の多くは雇用に適さない人たちです。多くは就業不能者もしくは申請中です。私はメディケア(老人向け医療保障)とメディケイド(公的低所得者医療扶助)両方の患者を家で看てきました。

二つのプログラムは全く違います。私が看た65歳以下のメディケイド患者は、仕事に必要な教育を受けていません。

最も基本的な仕事を得る資格がないのです。社会的スキルがほとんどなく、ぎりぎり生活レベルです。あまり働けない彼らを自分の店に雇いたいとは思わないでしょう。

アメリカには、基本的なスキルを持たない無学で就業不能な人たちが大勢います。

彼らは子だくさんで薬物乱用問題を抱え、民主主義社会で答えを見つけられないでいます。自由な社会では、人は社会を賢く保たないといけません。

自由な社会でも自分や家族に責任を持てない人が多くいたら、その社会はトラブルを抱えていることになり、それがアメリカなのです。

まとめ

例えばアメリカでは、連邦最低賃金と州別最低賃金が法律で定められていて、どちらか高い賃金が採用されます。対象となる企業は年商50万ドル以上の企業や一部の企業に限られます。

ドイツはヨーロッパの中では珍しく最低賃金制度がない国でしたが、低賃金で働く労働者の増加などの影響で導入に踏み切ることになりました。法定最低賃金が存在しない国は、労働者による団体交渉で協定が結ばれます。

インドは地域ごとに対応がさまざまですが、各政府は農業労働者に対して最低賃金を設定しています。

シンガポールやスウェーデンには法定賃金は存在しません。

アメリカでは、最低賃金は低めでも社会的な保障が充実していて、所得の低い人や就業不能者はその恩恵をこうむることができるようです。

個人は民間の保険に加入しますが、加入できない低所得者や障害者のためにメディケイドという公的医療保険制度を設けています。

州と政府が負担していますが、患者数は増加の一途をたどり、財政を圧迫しています。また寄付された食料を困窮者に配るフードバンクも充実しています。しかし、こういったプログラムに対しては、賛否両論あります。

アメリカで最低賃金以下で働く人は、300万人以上(2014年2月)。そのほとんどがサービス業で働く人たちであると言われ、最低賃金に関しては先進国の中では低い方です。

ニュージーランドの高い最低賃金をうらやましく思ってしまうアメリカ人が多いのも納得です。

ニュージランドドルなのか米ドルなのかで大きく違うけど、NZドルだったとしても1,000円は超えてくるって感じか。ハワイなんかも最低賃金更新されて高くなっているけどどうなの実際。

日本も最低賃金1,000円にしようっていう話でてたけど、これは景気対策なのか黒字企業の内部留保を吐き出させるためなのかもイマイチつかめなかった。飲食店だと利益率低いから時給1,000円払っていたら大変だろうし。まぁ時給の高いところを選べばいいだけなんだけどね。

このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事に対するコメント
  1. 日本の名無しさん より:

    業種による

  2. 日本の名無しさん より:

    高校生の頃、ばあちゃんの紹介でケーキ屋にバイトに行ったんだけど時給350円だったわ。

  3. 日本の名無しさん より:

    某有名レジャー施設でバイト2年くらいしてたが、600円だったよ。

  4. 日本の名無しさん より:

    ※2
    高校生の頃と言われても、他人にはそれが今から何年前の事なのかはわからないわけでw

  5. 日本の名無しさん より:

    風俗で働け

  6. より:

    チップ文化の影響じゃないのか
    チップが貰えるやつはありえないくらい低いって聞いたが

  7. 日本の名無しさん より:

    最低賃金の意味がわかってる人だけでコメしてよ

  8. 日本の名無しさん より:

    最低賃金なんだから労働者の賃金はそのラインを守るのが常識
    年齢や熟練度で変わるものじゃ無いし、なんでそのような考えになるのか理解に苦しむ
    本当、なんだよ2割引きって、さらっと制度を全否定するな

  9. 日本の名無しさん より:

    一応日本の場合はこんなだね

    すべての地域別最低賃金と大部分の特定(産業別)最低賃金については、時間額で定められていますが、一部の特定(産業別)最低賃金は、従前どおり、日額と時間額の両方で定められています。日額と時間額の両方が定められている特定(産業別)最低賃金については、日額は日給制の労働者に、時間額は日給制以外の時間給制・月給制などの労働者にそれぞれ適用されます。

    ただまあ、日本の各都道府県労働局も労働基準監督署も欧州の一部の国のような積極的介入も徹底監督管理はしていない。
    違反事項は訴えない限り彼らは動かない。

  10. 日本の名無しさん より:

    今日本最大のテーマパークで働いてるけど1000円だな

  11. 日本の名無しさん より:

    なんだかんだでも日本が世界一恵まれてるのは事実

  12. 日本の名無しさん より:

    日本の一人当たりの所得は2012年が25位、2013年が11位。
    北欧の国に比べればいつも半分以下だ。

    文化は豊か、所得は普通。
    これが今の日本だ。
    ちなみに2013年は躍進したように見えるが、カタールなどの計算がおかしかった為、実際はもっと低いだろう。

    世界一恵まれているわけないだろ。

  13. 日本の名無しさん より:

    ニュージーランドは人口500万人の小国だし、酪農以外にはこれといった産業が無いし、乳製品価格が下落しただけで通貨安になるような国で、経済基盤が弱そうな国だから憧れないな
    純粋に羨ましいのはスイス

  14. 日本の名無しさん より:

    横浜でスーパーの品出ししてるけど1100円だな。
    あまり時給低くすると周囲のライバル店舗に人材が流れて募集しても来なくなるって店長が言ってたよ。

  15. 日本の名無しさん より:

    日本の場合は、最低賃金だと年間2万円弱で国民健康保険に入れるのが有難い。
    いくら時給が2倍になっても、病気で即赤字、手術で自己破産なんて
    某国みたいなのはゴメンです。

    なお、時給850円(東京都の最低賃金)の場合、分給14円強になります。
    人間の呼吸は毎分15回ぐらいなので、最低賃金の仕事なら、
    呼吸1回毎に1円を貰っている計算です。

    必死こいて働いても、何もせずに立っていても、1呼吸1円也。

  16. 日本の名無しさん より:

    最低賃金って、低すぎて奴隷のように酷使されまともに生活出来ないようになるのを防ぐために設定されてるようなもんだと思ってたわ
    だから最低賃金が高い所は、税金や食料品や家賃なりなんなりでかかるお金の負担が大きいんじゃないのかなぁって
    他の物価とかも一緒に見比べないと、最低賃金が高いからなに?ってしか思えんかったわ

  17. 日本の名無しさん より:

    こんなの物価によるわ
    最低賃金3000円だったとしても、暮らしていくのにそれ以上の金がかかったら何の意味もない

  18. 日本の名無しさん より:

    アメリカは貧しい人多いよね。
    留学してる友達の同級生達は大半の家庭がフードスタンプもらってるらしい。
    フルタイムの仕事持ってるのにね。
    そしてみんな太ってる。貧しい人に限って太ってる。なんでだ。

  19. 日本の名無しさん より:

    >そしてみんな太ってる。貧しい人に限って太ってる。なんでだ。

    貧しい人ほど、ジャンクフードを食べるからだ。

  20. 日本の名無しさん より:

    >19お訳知りさんにちょっと尋ねてみたい
    生鮮・野菜とかは高いの?子供もいる家庭でもさいきんは↑なイメージだけど。

  21. 日本の名無しさん より:

    >>19
    つか、日本は未だに南米等の途上国よりたんぱく質摂ってないんだぜ。
    だからバブル期以降、身長の伸びが止まったままなんだぜ。

コメントを残す

キャラクター紹介