海外の反応
授業案内
  • TOP
  • 世界経済に対する海外の反応
  • マル秘体験大公開!成功者から学ぶ
  • 知って得する!節約術
  • お金の学校について
  1. >
  2. 海外の反応借金のない人がやっている10の習慣

借金のない人がやっている10の習慣

2015/02/06
このエントリーをはてなブックマークに追加


唐突ですが、借金はありますか?借金と聞くと、「消費者金融」などを連想して、とってもダークなイメージを抱くかもしれませんね。例えば、住宅ローンや車のローンを抱えている人も、「よそからお金を借りている」ことになります。

分譲マンションや戸建てを買う。家を建てる、といった費用は、非常に高額です。「清く正しく生活している人」でも、現金でボーンと支払う人は少ないでしょう。というか、そんな人、どんだけお金持ちなんだ?

家ともなると、大変な金額が発生するけど、例えば車など、よほど高級車でなければ、一括で購入する人もいます。我が家は堂々と宣言する貧乏人ですが、車は一括で買いました。

いつまでたっても貯まらないお金!それどころか、このまま行ったらお金が足りなくて借金しちゃうかも!

そうならない為に、「借金を一切抱えていない人が行っている習慣」の記事で、とりあえずは勉強しますか。

1、お金の出入りに敏感になる

例えば、クレジットカード。アナタは、自分のクレジットカードの締め日と引き落とし日が分かりますか?

クレジットカードで買い物をすると、現金のやりとりがないので、財布の中身は変わりません。だから、どうしても「使った実感」がなくて浪費しがち。

まずは、引き落とし日を知って、毎月マメにチェックしましょう。

随時出費を知りたい場合は、メモをとっておくのも手軽。スマホのメモ機能や家計簿アプリを使って、クレジットカードを使う度に記録してみては?

2、お金にきちんと向き合う

何かの支払いが生じた場合、意外とその詳細をきちんと確かめずに支払っていることはありませんか?

私は結構このパターンで、「結構高かったな。」と、その合計金額ばかり気にして、その金額に至る経緯を調べようともしません。

理由は簡単で、「面倒くさい」から。不当な支払いなんてしたくないくせに、その詳細を確かめるのは、面倒。それじゃ、ダメなんだそう。

支払いの際には、その商品やサービスの額だけじゃなくて、それに掛かる税金や、手数料など別の料金が発生する場合があります。

毎月の支払いの詳細は、きちんと調べましょう。

3、「稼いでない」を装う

いや、そもそも沢山貰ってないんで!と突っ込みたくなるけど、ちょっと意見を聞いてください。

今、アナタはどうやって生活費を決めていますか?給料から数万円を貯金に充てて、その残りをすべて生活費に回していますか?

借金がない人のリサーチによると、実際に貰っている給料の10〜25%、人によっては50%を生活費に充てるようにしているようです。

「実際稼いでいる額よりも、もっと少なく給料を貰っているつもり」で、生活していくのは、最初は大変なことかもしれません。

でも、これをしておくと、貯金がコンスタントに出来るだけでなく、いざ収入が減ってしまった時にも、すぐ対応できますね。

4、長い目で見ること

季節が変わると、すぐ流行の服や靴を買いたくなりませんか?もちろん「買うな!」ということではありません。ただ、買い物の度に、将来の人生設計を一度思い出してみては?

「あ、私こんなの買ってる場合じゃないわ。」とか、「買おうとしたこの服、今持ってるヤツと似てるし、また今度にしよ。」という気持ちが出るかもしれません。1度の買い物は高額じゃなくても、支払いに慎重になることは大切です。

5、お金持ちになりたかったら、その秘訣をお金持ちに聞け!

周りに羨ましいほどのお金持ちがいるなら、その人に「どうやってお金持ちになれるか」を聞いてみましょう。

聞くのが恥ずかしかったら、その秘訣を、その人の様子から盗みましょう。お金持ちになるヒントが、必ずその人にはあるはずです。

「あの人、お金持ってるけど結構節約してるよな。」とか、「副業して、お金稼いでるな。」など、そのヒントを探ってみましょう。

6、少額でも貯金

なかなか貯金出来ていない人は、「こんなに少ない金額を貯金してもねー」なんて、つい使ってしまったりしていませんか?

借金を作らない人は、どんなに少額でも貯金する習慣があるようです。何千円の小さなお金でも、貯まれば当然、何万、何十万…となりますものね。大金がまとまってから、その使い道を考える方が、ずっと効率よくお金を使えるかも。

7、目標を決める

アナタは「お金がなーい!」と嘆きながらも、今後のプランを立てていないのでは?まずは、将来自分が何をしたいのか、ゴールを決めてみましょう。

私たち夫婦は、「老後はハワイ島に住む」という目標があります。でも、このまま貧乏街道を進んでいくだけなら、到底ハワイ島どころか、毎日の生活も危ういです。

将来は何をしたいか決まったら、そこに行き着くまでの方法を考えてみましょう。

8、断る勇気を持つ

「同僚や友達に飲みに誘われたら、思いっきり楽しもう!いえーい!!」という人は、ここが見直し所。今日はあまり乗らないなら、遠慮なく断るのも一つ。

そんな楽しいことを諦めるなんて、そんな我慢は嫌!と言う人は、「飲み方」を変えてみましょう。

たまには「家飲み」に切り替えて、友人を家に招いてタコパとかも良さそう。料理が苦手だったら、何でもぶっ込んで、プチッと入れるだけの鍋とかも簡単で十分なご飯に。そこに好きなお酒を用意すれば、楽しいもんです。

9、現金主義

先ほど、クレジットカードについて触れましたが、借金の無い人はクレジットカードを持たない人も多いものです。

やはり現金の出し入れが見えないのは、出費が実感しづらくて危険。お金の流れをクリアにすると、失敗しません。

とは言っても、この時代にクレジットカードを持っていない人も少ないんじゃないかな?そんな人は1の習慣を守りながら、カードで買い物して貯まったポイントも上手に使ってくださいね。

10、出費のバランスを考える

人々の中には、「もっといろいろ買いたいから、仕事をもう一つ増やそう」とか「来月お金掛かるから、沢山残業しよう」と考える人がいます。

ここで大切なのは、出費のバランス。果たして、出費の分だけ過剰に働く必要があるのか、よく考えてみてください。

外食が多くて出費がかさんでいる人なら、家で食べる回数を増やして節約するとか。沢山時間を掛けて働いて、いつも通りに外食して楽しむのか。その価値がどちらにあるのか。考えると、出費のバランスは違ってくるはずです。

お金を増やすには、当然働かなくちゃならないけど、要らない出費を抑えることで、無理して働く時間を増やす必要は、なくなるかもしれません。

【参考URL】http://www.marketwatch.com/story/10-characteristics-of-debt-free-people-2014-02-05?page=2

この記事に対する海外の反応

こんなことは別にしないわ。

うちは、当然借金もないけど、クレジットカードは持たないし、家や車も現金払い。今度買う車も現金だわ。

俺はそんなに長生きしない予定だから、経済的には心配していない。にしても、オバマケアは貧困層を救ってくれる法律だな。

仮にさ、車や家を現金で買う人が居たとするじゃない?で、私たちはそんな、金持ちの医者や弁護士に「どうやったら、現金で家を買えるの??」て聞くわけ?

君の言ったことを受けると、高学歴であれば、よりリッチになれるってことだよね。そう、教育は長生きするための、何よりの秘訣だよね。

「実際の稼ぎよりも、少なく見積もって生活する」っていうのは、ちょっと違うよね。

本来は、「予期しない出費を考えて、生活費のプランを立てる」ってことでしょ?

まずは、立派な仕事に就かなきゃな。

クレジットカードを持っている人は、使い方にも注意して欲しい。

オフィスで見ていると、朝食も昼食も、外食してる人が多い。ちょっと工夫すればお金をセーブ出来るのに、最後の小銭までしっかり使い尽くしてる。

でもさ、クレジット使ってる人は、買い物をすることでポイントを得ているわけだろ?それって、経済的にお得でもあるよね。

借金なんて当たり前だけど、抵当に入れるとかもってのほか。

抵当なんて入れたら、どこも賃貸物件とか紹介してくれなくなるよ。

「現金を実際に見ながら支払うことで、お金の動きを知る」てあるけど、それって、車事故の危険を「実際に車に当たってみたら、よく分かります」って言っているようにしか聞こえないんだが。

ただただ…俺に金をくれないかっ!

全部書いてあること試したけど、未だに借金があった。で、その後俺がやったことが、この記事には書いてないことなんだ。「収入を増やす」に尽きる。

「現金は一切持たない」ってのが、すっげー貯金してたウチのばあちゃんが言ってたこと。

お金に困ってる人って、何かやっぱりつまらない人生を送ってるんじゃないか?

私は、つまらない人生も素敵だと思ってるわ。生き急いでる方が、よっぽどストレスも溜まりそうだし。

他人は、俺のことを借金王って呼ぶんだよね。外車乗りまくって、世界旅行して、良い服を着て。でもさ、人生ってたった一度しかないんだぞ?

おい、お前大丈夫か?俺も、以前はお前みたいな生活してた。でもさ、金と幸福は決してイコールじゃないぞ。

外車に乗りまくるのもいいんじゃないか?

俺もフランス製の外車に乗ってるし、嫁とのランチで数百ドルは使う。そんなに優雅な暮らしをしているつもりはないが、借金はないぞ。

クレジットカードを推進しない理由は、大抵の人間が使い過ぎてしまう傾向にあるからだろう。

いっそのこと、クレジットを使うのを違法にしたら?

まとめ

意見では、すごくクレジットカードを使うことの是非が問われていたけど、クレジットも、買い物の度にポイントが溜まるなど賢く使えばとても便利です。

おまけに海外でも使えるクレジットだったりすると、これはもう大活躍ですわよ。

自分の「身の程」をしっかり知って、低所得の我が家が借金を負わないように、財布の紐を引き締めないとね。

借金をしないことも、お金を節約することも大切だとは思うけど、常にこういうことを意識してるとジョニーは疲れそうだ~。まぁクレジットはたしかにアカン!っていう意見がどの世の中でも多いよね。しっかり管理してかしこく使おう、うん。
このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事に対するコメント
  1.   より:

    住宅を買わないこと。

  2. 日本の名無しさん より:

    友達が買ったから自分も買おうとか、40歳になったからそろそろ家を買おうとか周りに流されるやつは金が残らないよね

  3. 日本の名無しさん より:

    小学校から大学まで一家揃って国公立なら難しくないね……そんなん普通に上流階級だっつーのっ!

    相応の学力とか実力とか、つまり子供の頃からの教育とか、毎日の自己管理の大切さとか……どこのエリートだよっ‼︎

  4. 日本の名無しさん より:

    現金主義だから車とかも全部キャッシュだわ
    家含めてローン組んだり分割払いしたことない

  5. 日本の名無しさん より:

    誘いは全部断る
    オカンが病気で金を節約してるんだよ
    とか言えば、何も言って来ないw
    稼いでてても、
    いや~景気悪くってさ、食う分だけはなんとかなってるよ
    とか言っておく
    車は、軽の中古 ただ、家の中の物には少しお金を掛けてる

  6.   より:

    何よりも利息が嫌い。利息がかかるのなら、買わないほうがまし
    ってくらいには嫌い。利息がかかる払い方はしないってのは鉄則。

  7. 日本の名無しさん より:

    パチンコ中毒はたいてい借金まみれ

  8. 日本の名無しさん より:

    利息を払うのはばかばかしいわなー同意。
    リボ払いとか聞いた時、なんの冗談かと思ったし、最近の過払い金がどうのとかいうのもう。

    年金のほうだけで血管ピクピクするわ。

  9. っが より:

    んでも言ってることは「金がないやつ」の行動と同じだわなw

  10. 日本の名無しさん より:

    全部ナンセンス、金持ちの秘訣は「収入が全て」、節約が云々なんて貧乏人の発想。
    金持ちなんざ「楽してボロ儲け」、どんな手段を用いても儲ける!が基本。

    アホみたいな収入を得てるブルジョアを見れば分かる。

    例:なにもしないでピンはねだけでボロ儲けする人
    アグネス財団(事務総員35名、手数料50億以上)
    http://homepage2.nifty.com/valkrie-zero/icon/007baikokudo_unite_for_children_agunesu.jpg

  11. 日本の名無しさん より:

    借金あれば、そのぶん働かなきゃならないじゃないか、私はごめんです。働きたくないです。

コメントを残す

キャラクター紹介