海外の反応
授業案内
  • TOP
  • 世界経済に対する海外の反応
  • マル秘体験大公開!成功者から学ぶ
  • 知って得する!節約術
  • お金の学校について
  1. >
  2. 海外の反応キャサリン妃とウィリアム王子はどうやって生計を立てているの?

キャサリン妃とウィリアム王子はどうやって生計を立てているの?

2015/04/01
このエントリーをはてなブックマークに追加

お金4939

キャサリン妃とウィリアム王子は日本でも注目されていますが、いったい彼らはどうやって生計を立てているのでしょうか?

二人の暮らしは華やかなイメージなだけに、気になるところです。

彼らの暮らしを支えているものは…

Yahoo!のとあるニュースによると、キャサリン妃とウィリアム王子の暮らしは

  • ダイアナ元妃の遺産と父親のチャールズ皇太子からのお金
  • イギリス国民からの税金
  • ウィリアム王子の収入

によって支えられていると言います。

この中で最も多いのがチャールズ皇太子からのお金です。しかしながら、ウィリアム王子は、社会で一般の人たちと同じように働いたイギリスで初めての王子です。

彼の仕事は救急救命の際のヘリコプターのパイロット。年収は600万円を超えています。

しかし収入のほとんどはチャリティーに団体に寄付されています。

キャサリン妃とウィリアム王子の懐事情に関して、世界からたくさんの反応が寄せられました。

この記事の海外に対する反応

遺産による収入は大きいと思う。ダイアナ元妃による遺産も、彼女が持っていた不動産などの収入で年におよそ4500万円くらいはある様だ。

ウィリアム王子は救急救命のヘリコプターのパイロットの仕事を辞めるべきだと思う。危険すぎるよ。何か事故でもあったらどうするんだ。

アメリカでは、家などの遺産を相続してもすぐに売却してしまうことが多いから、中流階級の人たちはどんどん貧しくなっていると思う。

アメリカにはイギリスの様な王室制度は存在しない。この制度が嫌で、独立戦争をしたんだ。

キャサリン妃のファッションセンスはとてもいいと思う。彼らの暮らしは、長年イギリス皇族が築いていた財産によるものというのは凄いことだと思う。

イギリスの王室は財力があるし、本当はイギリスを支配できるくらいの力を持っている。でも、1世紀ほど前に、イギリスの王室は政治に関わらないという取り決めをしたようだ。

何の不自由も苦労もなく暮らしている王室には興味がなかったけど、ウィリアム王子が普通の人の様に働いているのは共感できる。

お給料は皇族だからと飛び切り高いわけではないし、リスクを伴う仕事を果敢にしているからね。

彼らの暮らしは国民の税金に頼っていないんだ。王室というだけでお金があるんだ。財力があるからね。

王室の中でまともなのはウィリアム王子だけだと思う。

王室は財力があるというけれど、この財力は今のイギリス国民の先祖たちから巻き上げたものなんだ。

ケネディ大統領は王室の様な暮らしをしたがっていたと思う。でも彼の家族はそれだけのものを持っていなかったから、高望みだったんだ。

彼らは頻繁にニュースや週刊紙に出ている。メディアからもお金を貰っているんじゃないかな。

イギリス王室がまだ続いているのは驚きだ。彼らはイギリスにとって本当に必要なものかも疑わしい。

↑ 今の社会では、すべての人は平等な存在なんだ。だから王室が存在するのはおかしいんだ。なぜ贅沢な暮らしをしている王室の制度を廃止にしないのか不思議だ。

イギリスの王室の富はイギリス国民の先祖から搾取したものだ。オランダもそうだけど、なぜまだこの制度を続けているのかが分からない。

チャールズ皇太子はイギリスを代表するのに相応しいと言えないけれど、ウィリアム王子はとてもいい青年だと思う。彼はイギリスのイメージアップに貢献していると思う。

イギリスの王室に終止符を打つべきだと思う。今の王室は観光業に貢献しているくらいで、実際には何もしていないと思う。彼らの財産をイギリス国民に還元するべきだ。

「ロイヤル」という言葉の響きがいいから、王室は特別なものに感じられるけれど、ただの金持にすぎないと思う。この言葉に惑わされてはだめだ。

私はチャールズ皇太子はそれまでの皇太子と違うと思う。イギリスの伝統の保護と無農薬農業の推進に随分貢献しているんだ。それに、皇太子の中では初めて大学の学位を取得したんだ。

(アメリカ)アメリカではこういう制度がないから、いくらお金持ちでも決して王室になれない。アメリカにいるお金持ちは成功者に過ぎないんだ。

ヨーロッパの国ではイギリスの他に王室制度が残っている国があるけれど、イギリスの王室制度とはかけ離れているよ。

彼らの様な贅沢な暮らしをしていないし、一般市民のように働いて税金を払っている皇族もいると言う。

イギリスの王室は必要だと思う。彼らのお蔭でイギリスの観光業が盛んになっていると言える。

誰も自分が生まれる家庭を選べないように、ウィリアム王子やチャールズ皇太子が贅沢な暮らしをしているのは運命なんだ。

なんで多くの人がキャサリン妃とウィリアム王子のニュースに関心を寄せているのかが分からない。彼らがそんなに魅力的だと思えないんだ。

↑ 僕は、彼らはとても素敵だと思う。イギリスにとってなくてはならない存在だと思う。

イギリス王室はもともと財力があると言うけれど、イギリス国民の税金のおよそ60億円は毎年王室のために使われていると聞いたことがある。イギリス王室は世界で最もお金持ちの王室なんじゃないかな。

キャサリン妃とウィリアム王子は素敵なカップルだと思う。彼らのステータスに溺れることなく、自分たちの足で行動を起こしている。だから世界から注目されているんだと思う。

イギリス王室がイギリス国民の税金で生活をしていると言うけれど、政治家だって同じじゃないかな。どんなに良くない大統領でも政治家でも、国民の税金で食べているんだ。

王室制度は必要?

イギリスの王室制度そのものにたいして、維持するべきか意見が分かれています。

しかし、ウィリアム王子が一般市民と同じように働いていることについては、好印象を持っている人が多いようです。

【参考URL】http://news.yahoo.com/how-do-will-and-kate-make-their-money–155529005.html;_ylt=A0LEVz0OGIpUVokAmSNXNyoA

とりあえずキャサリン妃は美しいよね!ウィリアム王子がうらやましい!王子が働いてたのは知ってたけど、内容までは知らなかったからびっくりだよ…なかなかクールな仕事だな。王室についてはジョニーは別にああいうキラキラした世界があってもいいんじゃない?って感じ。ダイアナ元妃のときもそうだったけど、日本にファンいるもんな~。

このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事に対するコメント
  1. 日本の名無しさん より:

    各国の王族が軍の階級とか持ってたりするのは知ってるけど、救急救命士とは知らなんだ。

    日本でも悠仁さまが産まれた時に秋篠宮家が年収5000万くらいってのが話題になったことがあるような覚えがあるけど、衣装代とかどれくらいになってしまうのか分かんないからなあ…。

    学費もそこから出してると思えるし、どうなんだろうね。

    今だと公務をしてるのが一家の内に増えてるから、支給額も増えてるんかな?

    1. 日本の名無しさん より:

      ホトンドが人件費や交際費で
      自由に出来るお金は200万くらいじゃなかったかな

    2. 日本の名無しさん より:

      1ぃ
      救急救命士になっとるけど、そーなん?
      救急救命ヘリのパイロットとしか出てこんけど。

  2. 名無しさん より:

    日本の皇室の場合は戦後に江戸時代以前から所有していた土地の大半を日本政府に委譲したけど、イギリス王室の場合は建国時からイギリスの全ての土地の所有者でありイギリス政府に委譲したのは20年ほど前なんだよね。
    各国の王室もほとんど同じで莫大な財産を政府に委譲する代わりに地位と委譲した財産の数%ほどの金額をもらい続けている状態なんだよ。

  3. 日本の名無しさん より:

    悠仁親王も将来公務以外の仕事で収入得られるようになればいいけど難しいかな
    秋篠宮家の予算だけでは心許ない

  4. 日本の名無しさん より:

    ダイアナさんのこともあるし無茶しないでくださいね

  5. 日本の名無しさん より:

    ハリポタのダニエルラドクリフ君はアンチ王室派だったりする
    結構いたりするんかな?

  6. アップル より:

    キャサリン妃は、王室に嫁いだのだから、もっとオシャレしてほしい。
    日本がスキニーを流行らせたのに、まるで自分が流行らせたように振る舞うのは可笑しいし、今はもう日本でスキニーは流行ってないから今更、イギリスで履いて何がしたいのか不思議な感じ。
    紺色とコールピンク黒のスキニーを公式の場所で履いてたけど、紺色は特に地味すぎて目立つから止めてほしい。最近のジョージ王子とのツーショットを拝見したけど、ファッションのバラエティーの無さに驚いた。普段着があまりにお粗末で、ドレスとのギャップに温度差に王室は向いてないって確信した。
    完璧なスタイリストを何人もつけて公式の場所に出ても、有りきたりで、またか…と思わせるオシャレで、未だ一般人感が抜けてないのが本当によく分かる。
    イギリスのブランドを一通り着て、メディアにお披露目したけど、毎回、垢抜けない感を出すのは、いい加減ストップしないと今は高く評価されても、日本の真似ばかりしてるのがマスコミに伝わって気味悪い。
    そして、今の女王としての見習い期間が適正がどうか判断するから、今の段階でも落第以下ってことを理解して反省して、自粛して。
    4・29のロイヤル結婚式は海外のホテルで途中から観たけど、一般の結婚式と比較しても、余りの地味婚で、無い胸を強調したレースのウェディング・ドレスが全く似合わなくて、イギリス人の頭の悪さがテレビ一面に出てたと思う。
    その割に「私は王室で人気の高いウィリアム王子と結婚するの!私は他の貧乏でダサい女とは違って、勝ち組なのよ!凄いでしょ、付き合う前から準備してたし、当初から今まで超人的な努力をして今、こうして結婚したの!」って言えば言いのに。
    妃のカマキリ顔が勝ち誇って嗤い続けるから、かなり不気味だし、ウィリアム王子の女の見る目の無さと、自分の彼女に対して、素晴らしい才能と王室の適正を鋭く見抜くための能力を、付き合って9年間、間近で情なしで見てきたのか?と心底、疑う。
    妃は、かなり王室不向きだし、これから多くの公務と私生活をしてく上で、かなり喘ぐし、涙を必要とする凄まじい努力をして、国民からの支持を得ていかないと困難になる。王妃として何が必要かと言えば、伴侶の愛情とか気配りとか深い同情とかじゃなくて、どうやったらイギリス国民に認めてもらえるか、必ず確認を取りつけていかないとやっていけないし、王妃としての立ち居振る舞いと行動力も必要だし、繰り返すように涙ぐましい凄まじい努力を毎日しないと王室に居続けるのは不可能だから…
    その後に、ようやく国民に対する慈悲と将来的の希望、イギリスの発展と繁栄を示して小さな島国のイギリスを世界にずっとアピールし続けて、ようやくイギリスの王妃に相応しい女性だと世界が少しだけ認めてくれるようになるのかなと。

    ハリーポッターは世界的人気で、全てに置いて高い評価と収入を得てるのに、なかなか世界はイギリスの国民性と人柄を見出せずに理解もされず、不完全なまま終わった気がする。こんなもんか…ってファンに思わせた感じ。
    イギリスの俳優、女優の器とか役幅が狭くて、陳腐な記事を掲載されて、いつも大体はガッカリして、失望したのを覚えてるから、妃も二の舞になると思う。

    そして、一通りキャサリン妃のファッションとヘアスタイル、メーク…過去に着た服を拝見したけど、どれも昔風で随分と時代遅れで、何を参考にしてるのか。
    王子たちの好みだけに合わせたり、似合う服装をしてるだけなら止めて。
    人が見て、かなり落ち込むような服装だし、王子は何を見てケイトを選んだのか。
    両親も拝見したけど、あんなんで美貌に恵まれてると言われて、あんなグッツでミドルの身分で大成功したと言われて、何か違和感に感じるのは心がついていけず、なかなか思うように生きていないのが否めない。
    ケイトの大型整形は、カマキリによく似た風変りな女にしたと思う。
    歯並びに関して言えば、ブレス矯正をしたのにも関わらず、今現在もガタガタだし、
    不自然なカマキリ・スマイルは異様だし、王子曰く、ケイトの悪夢のような髪型も古風で毎回、呆れるようなものばかりで滑稽に感じる。
    王子とケイトは、名門のアンドルーズ大学を無事卒業しても、日本の明治大学以下だし、もっと努力してほしかった。
    真のウィリアム王子なら、軍に行って鍛えるよりも、自力でハーバード大学へ受かって、アメリカの国民性と人柄に触れて、アメリカの文化と習慣を見習って、当時の自分をマスコミの声と国民の反応を無視して、自身で再評価して、自分のレベルと位置と才能を確認してほしかった。
    もし、ハーバード大学に行けたなら、大学で得る多くの出逢いと可能性を見出せるし王子によって、イギリスは大幅に改善されて、国民の悲惨な事情と可哀想な現実を、肌で感じて理解を示せたのに。
    そして、ダイアナ元妃の意志を受け継いだかのような王子になれたのに、今現在の王子は、この間の訪問の時に感じたようにハンサムな顔とは言い難く、ハゲてきてオジサン化して、人が驚くような声をしていた。
    あれがイギリスの王室の声かと思うと、大幅な声帯をしないといけないし、
    声に敏感な日本人が、ウィリアム王子のやるせない現実と子供っぽさを物語ってると思う。日本の子供たちが歓迎したが、優しそうだとかイケメンだとか感想を言っていたけど、ニュースを拝見しても、情の深さは全く感じなかった。
    30代にして、若者の支持を失いつつあるような光景で、同じく来日しているワン・ダイレクションのほうがイギリスをアピールしたと思う。
    ラジオでも彼らが来日していて、ハリーが日本語で「超カワイイ」とかを連発してたと流していたので、彼らのほうがインパクトが大きいし、一生懸命な努力とボーイズ・グループらしいピュアな人柄が伝わったと思う。
    ライブ形式は日本では見慣れない方法で、衣装も自由で、綺麗に歌っていた様子。
    さいたまスーパーアリーナだったから、ファンもかなり多かった。
    つい最近、1Dがウィリアム夫妻に会って、メンバーが、かなり緊張した様子だとメディアが伝えていたけど、彼らは世界で5000万枚を記録したボーイズ・グループなのだから、あの不自然極まりない夫妻も、彼らにリスペクトと称賛を示してほしかった。王子が得意な親しみやすさなんて見せても馬鹿げてるし、ユーモアも髪の毛も無い上に、妻を見抜く審美眼も無い、間抜けで不憫な王子も、イギリスの音楽と芸能界を、そろそろ理解しないと、またまたお互い驚くハメになると感じる。

    個人的には1Dの方がイギリスの顔になりつつあると思う。
    これから休業するみたいだけど、また最新アルバムを出すみたいで、今度はシリアスな歌よりも明るいポップなナンバーにしてほしい☆

    そして、妃はイギリスのブランド物より、ザラやネットショップで服を調達して、メディアの前に現れては、リーズナブルなドレスの値段をマスコミから公表され、国民からの苦笑い、外国からの失笑と、これから外国から物笑いの種になる妃を、そろそろ締めてかからないといけない。
    もう結婚4周年なのだから、女王の生誕祭で、またまた何処かで見た、似た色と似た柄のドレスを国民と外国からの記憶を削除するか、真新しいドレスを着ないと妃は日に日に自分の頭の異常さに気付いてしまうし、目まぐるしい子育てと、退屈な主人とイライラする海外の公務に耐え切れず、死んでしまいそう。
    これからは、もっと慎重に行動して、思慮深く考えて、王室が考える演出の巧みさ、
    イギリス人らしい人柄で、イギリスを世に知らしめてほしいと願う。
    そうすれば、世界にイギリスの王室の悩みと国民の悲鳴にも似た祈りが伝わるはずだから。問題が浮き彫りになって、滑稽なウィリアム夫妻でも解決策に頭を悩ませて、命を懸けて全力で戦うはずだから。
    そしたら、ケイトの偽造妊娠疑惑とローフード・ダイエット問題が、よーく世界に発信されるし、ケイトを好むナメクジ女王のマドンナの応援すら、間が悪い奇妙な感覚すら沸くようになるから。
    結婚間近なハリー王子は、兄の馬鹿な間違いを間違いだと認めて、新しく生まれ変わった気持ちで、素直で有能な妻を選抜してほしいと心から思う。

コメントを残す

キャラクター紹介