海外の反応
授業案内
  • TOP
  • 世界経済に対する海外の反応
  • マル秘体験大公開!成功者から学ぶ
  • 知って得する!節約術
  • お金の学校について
  1. >
  2. 海外の反応受け入れたいけどお金がない・・・ヨーロッパの難民問題にEUが援助します!

受け入れたいけどお金がない・・・ヨーロッパの難民問題にEUが援助します!

2015/10/19
このエントリーをはてなブックマークに追加

shutterstock_3238022212


アフリカや中東からやって来る難民の方々。多くの人達は戦火から逃れ、安全な土地を目指してあの手この手を使ってヨーロッパにたどり着きます。

そんな難民を利用しようとする違法なエージェント集団が問題視されています。彼らは大金を貰って、違法ビザやパスポートを発行して、難民の脱国を援助する人達です。

きちんと国を脱出する事が出来ればまだ良いのですが、お金を沢山要求している上に、脱出する際の移動手段が粗末なボードに数百人をすし詰めにして、無慈悲な航海をさせるという業者も多くいます。

特にアフリカからヨーロッパを目指す難民はこのエージェントを頼るわけですが、必然的にこの危険な航海で毎回多くの死者が出ています。十分な装備も無い上に、ひとたび事故が起きれば、救助が来ない限り自力で泳ぐ以外の脱出方法はありません。

そうした船は、ヨーロッパの土地にたどり着く事なく海に沈み、乗船した難民は亡くなっていくそうです。

また中東からの難民は、ヨーロッパに向かう為にはいくつかの国を渡らなければいけません。国境超えの度にエージェントが代わり、時には裏切られることも。

ナビゲートも無いまま、分かっている方角だけを頼りに延々歩かされたり、場合によっては地中海を渡らされるそうです。

それをふまえると、難民としてヨーロッパに向かう人は、実際にヨーロッパで難民登録されている人の数より遥かに多い事が分かります。それほど、この地球には安全に暮らせない国が沢山ある事に気付かされます。

そして難民を受け入れる側にも限界があります。予想を超える人が殺到し、施設的にも金銭的にも悲鳴を上げている自治体がヨーロッパ中に溢れているそうです。それを受けこの度、EUは難民を受け入れている国に対して、援助を行う事を決定しました。

その額24億ユーロ!?EUの援助プログラムとは?

EUは加盟国に対して、2020年までに24億ユーロ(約3240億円)の支援を各国に行う事を決議しました。それにより各国は、増え続ける難民と彼らを収容する施設の問題に対して、解決の希望を持つことができました。

そしてブリュッセルからの情報によると、合わせて全23の援助プログラムがあり、それが認可されたとの事です。

EUの中でも経済危機に瀕しているイタリアやギリシャも、自分たちの国の問題に加えて難民問題も抱えています。これらの国も援助を受ける事ができ、イタリアとギリシャはそれぞれ下記のように援助が決定したそうです。

  1. イタリア・・・5億5800万ユーロ(約753億円)
  2. ギリシャ・・・4億7400万ユーロ(約639億円)

 

ギリシャが抱える2つの難民問題

ギリシャのツィプラス首相は以前、経済破綻を目の前にしている国がこの問題をひとりで解決するのは不可能である旨を発言しており、以前よりシリアやアフガニスタンから殺到する難民に対応するための援助を必要としていました。

ちなみギリシャの湾岸警備隊の報告によると、とある3日間の間に計1427人の難民がギリシャの地中海にある島々にそれぞれたどり着いた事があったそうです。

また、ギリシャも多くの難民を抱えていますが、多くの難民はギリシャではなく中央ヨーロッパや北ヨーロッパを目指しており、中継地点として多くの難民が通るそうです。

ヨーロッパ全体で援助が必要

もちろんギリシャ、イタリア以外にも難民問題を抱えている国はいっぱいあります。フランスやイギリスも援助を受け取ります。

先月も1000人が海を越えてフランスにやって来ました。その内の10名は残念ながら航海の途中で命を落としたそうです。

「博愛主義が必要」EU連合の態度が試される

ドイツの連邦議会の議長を勤める、クラウディア・ロート氏はドイツ緑の党の党首であり、人道支援の活動でフランスからレジオンドヌール勲章を与えられた女性政治家です。

彼女は、難民が多く訪れるギリシャの小島に立寄り、援助プログラムが発表される前にこんなコメントを残してました。

「私は博愛主義が必要な状況を経験しました。ノーベル平和賞をもらったEU連合そのものは、どうやってそれを態度として見せるべきでしょうか?」

ヨーロッパはどの国も、簡単には片付ける事が出来ない問題に対して、頭を抱えているようです。

人の命を預かっている上、責任ある行動をとらなければいけないですが、自分たちの国民を守るのも国家としての責任。非常に難しい問題だと思います。

このニュースを海外の人はどのように見ているでしょうか?ニュースサイトに寄せられたコメントを一部抜粋して紹介したいと思います。

この記事の海外に対する反応

5年間で24億ユーロ(約3240億円)を回すのか!

これは何だ?笑えてくる話だな。

私はギリシャとイタリアへの援助は理解出来ます。ただイギリスとフランスには果たして必要でしょうか?

なんという話なんだ・・・。

ドイツにはどれくらい援助があるの?ほとんどの難民がドイツに来ているんだぞ。

私たちはEUの財源からもっとお金をもらえる様に、主張しなければいけないな。

EUのお金なしで難民の管理は無理だろう。

貢献する気の無いイギリスへのサポートはおかしいよ。

ドイツのノルトライン・ヴェストファーレン州はフランス全体より難民を多く受け入れているんだぞ!

難民はまだまだ増え続けるんだろ?

ドイツは最大の功労者だ。

本当にイギリス、フランスが援助を貰う必要は全くないよな。

私はどちらかというとギリシャとイタリアが最初にお金をもらう方が意味分からないけどね。

ドイツ人が払った税金は私たちとは関係ない所に流れるんでしょうね。

私たちドイツが貧乏くじを引くんだよ。

毎日が狂気の沙汰だよ。

2020年まで24億ユーロ(約3240億円)?ドイツの各州は来年まで難民の為に最低でも10億ユーロ(約1340億円)を予算として持つんだぞ?

ドイツの貢献っぷり。笑えてくる・・・。

ドイツ人の義務が多すぎます。

一番の苦労人はドイツ?

コメントで分かる通り難民の多くはドイツにやって来るのです。今年だけでも、ドイツ単体で、難民に割く国家予算が上昇しました。それなのに難民の数が少ない国に莫大な援助が施されるのはいかがな事か!とドイツ人は怒っているようです。

難民を大量に受け入れるという事は、人の命を守ると同時に、治安が悪化する要因でもあり、自国民の命を危険にさらす可能性も出てきます。

難民の受け入れの無い日本ですが、こういった問題に対して慎重にそしてきちんと考えていかなければいけないですね。そう思わされるニュースでした。

【参考URL】http://www.spiegel.de/politik/ausland/fluechtlingskrise-eu-kommission-stellt-2-4-milliarden-euro-bereit-a-1047539.html

23の援助プログラムってなに?調べてみるか~。てか日本もちょっとだけど難民受け入れてるんだよね?シリア人難民はあまりにもちょっとだけすぎて他国からひんしゅくかってるみたいだけど…

このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事に対するコメント
  1. 日本の名無しさん より:

    日本は在日朝鮮人という難民より厄介な連中を受け入れてます。
    これ以上は勘弁してください。

  2. 日本の名無しさん より:

    難民受け入れて国内がガタガタになるより、拒否してレイシスト呼ばわりされた方がずっとマシ。

  3. 日本の名無しさん より:

    日本は欧米と違ってシリア問題の元凶にはなっていないが8・1億ドル約1000億円支援だな、単独で。

  4.   より:

    むしろ日本ヘイトな在日を難民として追い出したいのですが

  5. 日本の名無しさん より:

    ドイツが全員受け入れたら?メルケルはやる気あるじゃないか。他のEUは受け入れたくないんだよ

  6. 日本の名無しさん より:

    ビザ切れオーバーステイのゴミが難民だから、日本の税金で生きさせろ!ですよ?バカじゃないのか。
    就業研修でも、失踪して挙げ句に難民認定しろ!日本で稼いで帰るから!だってさ。どこが難民?ふざけんなよ。
    あ、ドイツはもっと支援するべき。当たり前でしょ?

  7. 日本の名無しさん より:

    まず難民になる原因をどうにかするべきでは?
    対処療法では破たんするのが目に見えてるのに

  8. 日本の名無しさん より:

    日本は韓国の難民だけで大変なんだからね!

  9. 日本の名無しさん より:

    金を支援すればどんどん難民受け入れるようになってそのうち地図から消えるんだな

  10. 日本の名無しさん より:

    受け入れたいし、金もあるけど、ハラル食品が用意できません。

  11. 日本の名無しさん より:

    武器売って儲けてる企業に金を出させろ

  12. 日本の名無しさん より:

    ほんにこれ。兵器で儲かってるやつらは何してんだ!責任とって金出せ!

  13. 日本の名無しさん より:

    周辺の難民キャンプに援助したほうがコストが安く、多くの人を救えるのにね。物価の高いところに呼び寄せるなんて自己満足じゃないか?

  14. 日本の名無しさん より:

    ギリシャ受け入れたって自国の人すら仕事ないのに安い難民に仕事奪われたらどうすんの…
    本当の難民と経済移民をきっちり分けないとこの問題は終わらんぞ

  15. 日本の名無しさん より:

    日本はベトナム難民は、受け入れてたぞ。

  16. ななし より:

    既にEUも今じゃ拒否の人増えました。上限なくなんて言った所で限界はあります。宗教の違いは摩擦が生まれるだけです。至る所でお祈り始まりますよ。日本はモスクが50以上ありますが足らなくなるでしょう。イスラム教て世界にイスラム布教異教徒はやれって宗教なんで拡大解釈の原理主義者または都合主義者は利用します。そしてあちらが多くなれば女性は外国でも生きにくくなります。ご免です。自力で生活出来ないのは日本は下手すれば一生、生活保護になるだけです。ご存知だとは思いますが。

  17. 日本の名無しさん より:

    移民は、市場を消費を拡大させ、労働力にもなる金の卵であり、金のなる木だ。ただ、日本の失敗を学習する必要がある。韓国からの違法な経済移民を、日本では密入国者と呼ぶが、本国への気遣いか自身への保守行動か、あるいは経済的な恩恵は受けたいが敗戦国への蔑視か、強制連行されたと嘘を拡散し、暴力的威圧的集団になった。それがいまだに日韓問題の源泉となっている。日本の失敗の原因は、左翼だ。平和だ人権だとかいいつつ反政府行動、特定利益誘導行為しかせず、他国の非人権的暴力的行動にまったく意見しない集団だ。密入国者と左翼の提携勢力は、大学受験、弁護士受験資格、さらには国立大学の入試科目にまで介入し、不平等な制度を拡大した。本来のリベラルなら、国際的な学力試験の導入などでよかったのだが、特化した支援ばかりしている。このようなことがEUでおきれば、金の卵も有害無益なものになってしまう。ジレンマをのりこえて欲しい。

コメントを残す

キャラクター紹介