海外の反応
授業案内
  • TOP
  • 世界経済に対する海外の反応
  • マル秘体験大公開!成功者から学ぶ
  • 知って得する!節約術
  • お金の学校について
  1. >
  2. 海外の反応お金の払い戻しをしてもらえない時の裏ワザ

お金の払い戻しをしてもらえない時の裏ワザ

2014/07/29
このエントリーをはてなブックマークに追加


皆さんの中には、何かを返品してお金を返してもらいたいのに、そうしてもらえなかったことがありませんか?

例えば、返品の際にはそのお店でしか使えない商品券との交換しか行っていないことがあります。また、中には返品する商品と同額くらいの何かを見つけて、その商品と交換するなど。この場合、交換してもらう商品の方が高いと差額を払う必要があります。

ここで紹介するのは、カリフォルニア州での話。

カリフォルニア州では、お客さんから10ドル以下の商品券を現金に換えるように言われたら、商品券を発行しているお店は現金に変えなければいけないという法律を利用したものです。

つまり返品をした際に、たとえ現金の払い戻しをしてもらえなくても、10ドル以下の商品券に代えてもらったら、その後にお店の人は、その商品券を現金に換えなくてはいけないので結局は現金を払ってくれるという裏ワザです。

アメリカでは、車の免許取得の年齢まで州によって異なるくらい、州が変われば法律も変わります。今回の様な、10ドル以下の商品券を、お客さんからリクエストがあったら、お店は現金に変えなくてはいけないという法律は、カリフォルニア州にしかありません。

お金の払い戻しをしてもらえない時の対応方法について、たくさんのコメントが寄せられました。

【参考URL】http://www.reddit.com/r/LifeProTips/comments/26yr8l/lpt_no_refund_policy_no_problem_california_only/

この記事に対する海外の反応

クレジットカードによっては、もし商品を返品した時にお店が返金をしてくれなかった際、カード会社が返金額を支払ってくれることがあるよ。

そして、クレジットカード会社はお店に返金を要求するんだ。

カリフォルニア州に、そんな法律があるなんて知らなかったよ。

(アメリカ)カリフォルニア州以外でも、どのお店も10ドル以下の商品券はお客さんからお願いされたら現金に換えなければいけないと思うよ。

なるほど。商品を返品した時に現金に代えられないから、商品券にしてもらうんだ。そして、商品券を現金にしてもらんだな。

こんな時、一体店員はどんな反応をするのか興味があるね。

会社から頼まれた商品を買ったら、買った商品が違っていたんだ。お店に戻って、返品しようとしたら、返金してもらえなくて困ったことがあるよ。

会社が会社で必要なものを買う時に、社員のお金を使わせるなんて考えられないよ。僕の会社では、社員も使えるクレジットカードがあるよ。

社員全員分のクレジットカードを用意するわけにはいかないよ。

僕の会社には、社員が250名もいるんだ。僕の会社では必要なものがあったらまずは、僕たちが立て替えて、後でお金を会社からもらうよ。

僕の会社では会社用のクレジットカードを持っているのはCEOくらいさ。

でも、クレジットカードを持っていなくても会社には会計士がいて、仕事で必要なものを買う時には250ドル(約25000円)までは、立て替えてくれるよ。

僕の会社では、自分が初めにお金を立て替えるよ。そして、領収書を提出して後からお金をもらうんだ。僕は、このやり方に満足さ。

ホテル代やガソリン代などで月に1500ドルくらいは立て替えをしているけれど、僕のクレジットカードに特典がついてギフト券をもらったりしているんだ。

私が前に働いていたお店では、お客さんから返品して欲しいと言われたら、その商品と同額の商品との交換しかしていなかったんだ。

返品したいというお客さんは多くなかったかれど、返品したい時には大変だったね。同じ値段の商品と交換するということに納得してくれないんだ。

幸いあまりにもひどい態度のお客さんは、マネージャーが対応してくれた。

返品の時には、同じ商品の値段のものとしか交換しないなんて馬鹿げているよ。

本来、お店は返品があった時、お金を客に返すべきだよ。お店は商品が余ったら、商品を仕入れたお店に返却できるからね。

僕達は消費者だ。お金を払って、その価値がないと分かったら返品できるよ。

例えば、買った商品が5分で壊れたらどうするんだ。返品して、返金してもらう権利があるね。

お店は、返品があったら返金するべきだと思うよ。返品をさせないようにさせて、売上を上げようとするのは間違っているよ。

前にお店で働いていたけれど、返品コーナーでの仕事は大変だよ。返品を何とかしようとお客がわめいたりすることもあるからね。

返品コーナーには、ちゃんと監視カメラがついているよ。

僕は返品には反対だね。

考えてもみてよ。お店が返品を受け付けていたら、自分が買った洋服が誰かに返品されたものかもしれいないんだ。もうすでに、その洋服は使われているから中古を買っているのと同じだよ。

(アメリカ)その気持ち、分かるよ。

アメリカの高校の卒業パーティでは、卒業パーティ用のドレスを買って実際にパーティで着ているのに、パーティの次の日に全額の返金を求めて、ドレスを返品する人がたくさんいるんだ。こんなのおかしいよ。

確かに、そうだ。何かの目的で、1回だけ使って、新品を装って返品してくる人がいるよ。

こういう人は、レンタルショップを利用するべきだよ。

僕が知っている限りは、お店は返品のあった商品は、値段を安くして売っていると思うよ。同じ値段では売らないよ。

いや。特に、目立った汚れとかなければ、新品と同じ値段で売っているよ。

僕が16才の時、ビデオゲームを返品しようとしたら警察に捕まりそうになったよ。

返品にはレシートも持っていたのに、お店の人が警察を呼ぶんだよ。お店の人は、僕が盗んだビデオゲームを返品しようとしていると思ったんだ。

警察もそれを信じて、僕に手錠をかけようとした。なんとかレシート見せたら、大丈夫だったけれど、散々な目にあったよ。

僕も返品で嫌な思いをしたことがある。レシートを持っているのに、なぜか店員は僕が何か悪いことをしているかの様な目つきで見て、返品を渋るんだ。

返品するのに、何でこんな目に合わなくちゃいけないんだ。

州の法律がこんなザル法だとお店も苦労するだろうな。それにしても海外はとんでもないDQN達が潜んでいるな。。。
このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事に対するコメント
  1. 日本の名無しさん より:

    だからいまだにクレカが嫌い。
    クレカ使われるのも嫌い。
    クレカ社会DQNに持たせてはいけない。バカとはさみトクレカ。

コメントを残す

キャラクター紹介