海外の反応
授業案内
  • TOP
  • 世界経済に対する海外の反応
  • マル秘体験大公開!成功者から学ぶ
  • 知って得する!節約術
  • お金の学校について
  1. >
  2. 海外の反応超リッチな女性は「比較的若い・子供がいない」場合が多い!

超リッチな女性は「比較的若い・子供がいない」場合が多い!

2015/05/19
このエントリーをはてなブックマークに追加

shutterstock_113793424

さて、女性の経済的自立と言うと先進国日本においても永遠のテーマですが、

「超リッチになれたら、何が何でも結婚する必要はないみたい。」
「結婚だけが女子の幸せじゃないよね。」

と思えるような話題を今回は紹介させていただきます。

年2,000万円以上稼ぐ超リッチな女性たち

超リッチな女性のバック・グラウンドは、どのような傾向の人が多いのでしょうか?

多額の収入を得ている女性は、以前に比べてより若くなり、より高学歴となり、しかも子供がいないという傾向が多く見られるようになってきました。この傾向は日本でも見られることかもしれません。

リサーチ会社 Spectremグループによると、「高収入の女性の投資家」は「他の裕福な投資家」と比べると、平均年齢が50歳と若くなっている、と最近のデータ結果が公開されています。他の裕福な投資家の平均年齢は63歳でした。

このリポートでは「高収入の女性の投資家」の基準を、年間2,000万円以上の収入がある女性と定めています。

また「他の裕福な投資家」は純資産を1,000万円以上持っている男性、女性のことを指しており、年間2,000万円以上の収入がある女性は除いています。


女性がPCの前に座り、株価の動向を探りながら投資をしている姿なんて、「女だてらに…」と思ってしまいそうですが、そういう感覚そのものが現在では時代遅れなのかもしれません。

では、高収入の女性について詳しくみてみましょう。

家族構成

純資産が1,000万円以上の人たちのうち、大体3分の2の人たちには子や孫がいます。しかし、年間2,000万円以上の収入のある女性は、子や孫を持つ人が少ない傾向にあります。

SpectremのCEO、ジョージ・H・ウォルパー氏は、この結果を受けて次のように述べています。

「こうした女性の多くは、自分のキャリアを積み上げていく事に専念されており、子供をもうけない選択をしている可能性がある。また、家族の財政状況は、お子さんや年老いた親がいる方も含めて、彼らが直面している一番の気になることである。」

学歴

年間2,000万円以上の収入のある女性たちは裕福な人たちと比べて、平均的に高学歴の方が多いようです。

彼女たちの93%が学士の称号を持っており、63%の人たちが学士を超える学位を取得しています。

ちなみに、純資産が1,000万円以上人たちは75%が学士の称号を持っており、39%の人たちが学士を超える称号を得ています。

より自分を豊かにするために多くのことを学び、高度な教養を積んでいるから、より裕福になっているという事でしょうか…

SNSの活用

女性はリンクトイン(世界最大級のビジネス特化型のSNS)において、他のビジネスのプロたちとつながりを持つ事にかなり貪欲だと言えます。

またリンクトイン以外でも、ツイッターやフェイスブック、グーグルプラスなどのSNSをとても上手に使いこなしています。You Tubeやインスタグラムについても同様の事が言えます。

素早く情報を得て自分のビジネスに役立てているということでしょう。時代に乗り遅れていたら、投資家として通用しませんからね。

この記事の海外に対する反応

これも時代なのかな。子孫繁栄については忘れ去られていくような…

子孫繁栄についてはアフリカを見てみるといいよ。

子供を持つことは自分のキャリアや全体的な生活費にとって、重荷になるってこの記事に書いてありました。

しかしこの貴重な宝物(子供)に値段を付けることがあなたはできますか?

↑ もちろん値段をつけるなんてできないわ。でも子供を持つことは経済的に賢いことだと言う人は誰もいないわね…。

↑ 妊娠中絶反対の家族主義を示す事により、政治家たちは子供の価値を訴えていたね。

自分は子供を持つことは無かった。それで幸せだよ。

世の中には自分の子供がもう少しマシになってくれないかなーと願っている両親が多いよ。

例えば、30歳過ぎて仕事を持っていても両親と同居している人。これには困ったものでしょうよ。甲斐性なしよりさらに事態は悪い。

↑ 私も知ってる。私の知り合いは20歳を過ぎても親と同居して自宅を出て行かない。でも収入はいいから銀行にちゃんと貯金している。これも最近の傾向だよ。

この記事に基づくと、実際にはそうはなりませんが、ここに登場している高収入の女性たちの2,3世代前の女性たちが伝えてきた精神は、絶滅へと向かっていますね…。

“子供を産んで育てるのが女性の幸せである”と言う考え方は、消えてしまいそうです。

子供を育てるにはお金がかかるからね。ありがとう、いい記事を載せてくれて。

仮に、ちょっと想像してみてください。

高校に在学中、または高校を卒業したばかりの女性が、避妊のための道具を賢く使い子供ができないように気を付け、自分の勉強とキャリアアップばかりに集中しているとしたら、どうでしょう?

そして、そのように行動すれば将来裕福になる傾向が高いという事になったら、ちょっと疑問を感じませんか?いったい誰がこんな事を考えたのでしょうか!

↑ 良くそんな事を思いついたな。

子供から解放されることは裕福になるための道だと思います。

↑ それは違うよ。お金は何かの時に支払いをするための道具にすぎない。あなたの言っていることは人生における貧困さ。

いつか年老いて、誰も連れ添う相手がいない時にそのことに気が付くだろうね。

男性は子供がいたら貧困を回避することが難しい。

↑ 私の妻と4人の子供たちにとって、貧困は問題にならない。問題なのはあなたが何を最優先して、子供たちの為に懸命に働くかどうかということだよ。

子供がいるためにキャリアを伸ばすことが難しいなんて、働く女性にとっては悲劇だね。

男性にとっては、子供がいるために忙しすぎるというのは悲劇じゃないの?

↑ それも悲劇だな。

私はどんな億万長者よりも裕福です。なぜなら子供や孫の愛情をしっかりと受け止めているから。

子供の存在は必要じゃないと言う人も多い

時代が進み女性の社会進出が進むにつれて、当然子供を産む女性が少なくなってきます。

「女性は絶対子供を産まなくてはいけない」と言う締め付けがかつてはありましたが、今はそんな時代ではありません。

独身を通す、または結婚して子供を育て上げていく…

どの人生だって価値があり素晴らしいものです。
自分で決め後悔しない人生を送る。それが一番だと思います。

自分らしく生きる事を本気で願っている人が多いと、つくづく考えさせられました。

【参考URL】http://money.cnn.com/2015/01/13/luxury/wealthy-women/index.html?iid=HP_River
https://www.facebook.com/wlkynews/posts/10155102254860111

バリバリ働きたい人にとって子供の存在は少なからずリスキーってこと?まぁ、わかるよ。「女性は子供を産まなければ存在価値がない」って言っちゃう政治家がいることについては正直げんなりだよ。しかし高学歴の女性っていうのはかっこえ~な~。彼女にはしたくないけど。

このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事に対するコメント
  1. 日本の名無しさん より:

    医療技術の進歩もあるし
    いま子供が無いからって将来産まないとは言い切れない

  2. 日本の名無しさん より:

    >彼女にはしたくないけど。
    最後に毒吐くなあジョニーw

  3. 匿名 より:

    社会は変化しても男女の恋愛感価値観が変わらないのが
    問題じゃないかな

  4. 日本の名無しさん より:

    ここのサイトってミソジニーの女性差別主義者が運営してるんだな。

  5. 日本の名無しさん より:

    ハーバード出身の人、男女共にの生涯未婚率って高かったような…
    頭いい人に限って作らない産まないんだよなぁ

コメントを残す

キャラクター紹介