海外の反応
授業案内
  • TOP
  • 世界経済に対する海外の反応
  • マル秘体験大公開!成功者から学ぶ
  • 知って得する!節約術
  • お金の学校について
  1. >
  2. 海外の反応アメリカの各州で一番の売り上げを誇る会社はコレだ

アメリカの各州で一番の売り上げを誇る会社はコレだ

2014/11/09
このエントリーをはてなブックマークに追加


皆様はアメリカの有名な企業として、どんな名前が浮かぶでしょうか。

iphoneユーザーならアップル、パソコンならマイクロソフト。他にも検索する事の動詞として定着するほどになったグーグルやヤフー、世界最大手の通販サイトアマゾンや、車ならGMなど色々あると思います。

先ごろアメリカの新聞社が、アメリカの最大の利益をあげている企業を発表し、話題となりました。

この発表はそれぞれの企業の本社がある場所をあげるということなので、決してその州でもっとも利益をあげているということはありませんが、それでも興味深い結果となっています。

たとえばカリフォルニア州では、シェヴロンという企業があげられています。シェヴロンは日本では馴染みのない名前かもしれませんが、民間の石油会社として世界トップ6の企業が呼ばれるスーパーメジャーの一つです。

テキサス州でもっとも大きい会社としてあげられたエクソンモービルはこのスーパーメジャーのトップである、まさに世界最大の石油会社なのです。他にもフロリダ州など複数の州でエネルギー資源関連の企業の名前が挙がっています。

パソコン関連企業ではアイダホ州では半導体メーカーのマイクロン、コロラド州ではアロー。

携帯電話会社としてはカンザス州のスプリントやニューヨーク州ではアメリカ国内での携帯電話契約数第一位のベライゾンがあります。このスプリントは2013年に日本のソフトバンクが買収したことでも有名です。

その日本でも馴染み深い企業としてはテネシー州のプリントサービス会社フェデックス、アーカンソー州の巨大スーパーマーケットチェーンのウォルマート。

ワシントン州のコストコやオレゴン州のナイキ、意外な名前としてはニュージャージー州は化粧品会社のジョンソン&ジョンソンが出てきます。

この調査結果に、アメリカ国民から様々な意見が寄せられました。

【参考URL】http://www.huffingtonpost.com/2014/06/21/biggest-companies-map_n_5518107.html?utm_hp_ref=business

この記事に対する海外の反応

地図がNASCARの車みたいだな。企業のロゴだらけだ。

いいこと思いついたぞ、政治家達は自分達に金を出してくれた企業のロゴをスーツにとかに貼って宣伝するとかしみてたらいいんじゃないのか?

アラスカ恒久基金がアラスカでもっとも収入が多い会社だって?

その会社はアラスカに住む人たちに政府が金を配るための会社じゃないか。奴らはいつだって政府に金をせびってるんだ。

↑本当だね。オイルマネーによって運営されるアラスカ州が運営する、社会主義的な社会保障会社だろ。

アラスカ州自体は保守派が大多数を占めているのにな。

↑お金は石油会社が石油を売って得ているものよ。アラスカ州に住む人が石油の権利を持っているの。政府は間に入っているだけ。

石油の取れる他の州でも得たお金を運用して、市民に還元しているのよ。アラスカ州では直接住民達にお金を払っているだけ。権利を持つ者への正当な対価としてね。

素晴らしい地図だね。ついでに税金逃れの為に本部をタックスヘイブン(税金を払わなくていい地域)に置いている会社を記した地図も作ってくれないかな?

中々いいまとめだね。労働者を不当に扱っているならボイコット運動の対象にするべきかの指針にもなるな。

こういった企業や会社が成り立っている下には、自分達の人生を捧げて一生懸命働く労働者たちがいるんだ。

昔は彼らも家族を支え、老後の為に蓄える事ができた。けれど今は違う。今はなぜか高学歴でない労働者は見下され、怠け者だと笑われて様々な権利を奪われているんだ。

いつから労働者に大学の学位が必要になったんだ?

で、これらの会社は一体どれだけの税金を納めてるんだ?そもそも1ドルでも払ってるのか?

どれだけの会社が、自分達の収入に加えて政府の補助金で甘い蜜を吸ってるんだ。

南部では間違いなく政府が一番金を使ってるだろう。陸軍、空軍、海軍、造船技師と若者達を勧誘し放題だ。結果的に軍隊が大きくなって財政を圧迫してるんじゃないか?

国防総省の予算に、国土防衛費に加えて80万人も人員を抱えてたらすぐに年間1兆ドル(100兆円)を越えてしまうんじゃないか。

マイクロソフトやアップルやグーグルはどこにあるんだ?

地図や情報をほとんど読まずに、アップルや他の企業を叩くコメントを書いてる奴らが多いのには驚かされるな。

おい、20代の奴ら。今すぐここに記されてる会社の株を買うんだ。

毎月少しずつ、定期的に買い続けてみろ。45年後にどうなるか楽しみにしておけ。

どうやら通信、健康とエネルギー産業関連の企業がアメリカで幅を利かせているみたいだね。ウォルマートがもっと多くの州で一番でない事のはびっくりだね。

ウォルマートの勢いはドルと中国の人民元の争いにすら影響してる。今のところ中国は人民元の価値が下がるのをよしとしていて、ウォルマートはその恩恵を受けているよ。

私ならどの会社がどの州で一番利益を得ているか、本社の場所で縛らずに調査して欲しいな。

まぁ、銀行と石油会社になるんでしょうけれど、面白い結果が出るかもしれないじゃない。

この調査はどこまで正確なの?

私はアイオワ州で30年以上保険関連の企業に勤めてきたけど、トランスアメリカがここで一番だったことなんて聞いたこともないわ。

ワシントン州ではコストコがマイクロソフトよりでかいのか。これはワシントン州でパソコンを使う奴は車を使う奴より少ないってことか?

ウォルマートの創始者5人はアメリカ全国民の41%の資産を合わせたよりも金を持ってるんだぜ(メキシコ人)

アローがコロラドに来てくれたときは嬉しかったな。なんたって本社をニューヨークから移してくれたんだからね。コロラド州にはいいところがたくさんあるから、もっと注目してもらいたいな。

アイダホ州とユタ州で一番大きいのはモルモン教じゃないんだね。驚きだよ。

↑きちんと収入を報告して税金も納めてたら一番大きかっただろうけれどね。

↑まったくだよ。奴らは本当に想像を絶するくらいに金を得てるからね。恐ろしいよ。

まとめ

純粋に名前のあがった企業に対して納得や驚きの反応を示す人と、載っていない企業や団体について考える人たちに分かれているようです。

実際アップルやグーグルなどがいないのは不思議ですよね。知名度ほどには利益を出していないのか、何か仕組みがあるのかなど、気になる方は調べてみると良いかもしれません。

日本でも有名な企業の名前がないのはどうしてなのか…。こういう企業のうんぬんは裏がこわくて、調べて真実を知ってしまうのも嫌だよ。なにか「えっ」っていう部分が見えてしまえば、もうその企業の見方がガラリと変わってしまうからね。
このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事に対するコメント
  1. 日本の名無しさん より:

    卑怯だよな
    石油のある国は
    日本にもあったら税金にがこんなにつらくならいのに
    一番かかる費用がエネルギーだし

    最悪な島国だ

  2. 生粋の日本人 より:

    #1
    ちょっと何おっしゃってるか解らないです。俺の知能では。

  3. 日本の名無しさん より:

    台湾が尖閣の領有権を主張しだしたのは、日本がアメリカが持ちかけた共同開発を容認しなかったから。
    アメリカの石油メジャーはこれを受けて台湾に話を持っていったのだ。

  4. 名無しの豚さん より:

    そしてCNN、ウォールストリートジャーナル、NYタイムスはユダヤ資本。
    また政治献金が一番多いのがイスラエル軍産企業だよね

コメントを残す

キャラクター紹介