海外の反応
授業案内
  • TOP
  • 世界経済に対する海外の反応
  • マル秘体験大公開!成功者から学ぶ
  • 知って得する!節約術
  • お金の学校について
  1. >
  2. 海外の反応お金が貯まるための48の方法

お金が貯まるための48の方法

2015/01/29
このエントリーをはてなブックマークに追加


英国誌のデイリーメイルによると、クレジットカードを持っているイギリス人は平均にして2000ポンド(約35万円)の借金をしているそうです。

利子率が17パーセントで、毎月の返済金が100ポンド(約17000円)とすると、この2000ポンドの借金を返済するには2年ほどかかる計算になります。

しかし、毎月もっと低価格な返済金を希望し、月額30ポンド(約5200円)の返済額と設定すれば、なんと返済期間は17年にもなってしまいます。

しかし、現在ではたくさんの金融商品が市場に出回っています。クレジットカードだけでなく、給料担保金融業者(次の給料日までの短期の小口融資を高利で行う金融業者)や、他のクレジットカード、ローン、そして友人、家族と簡単にお金が借りられるようになりました。

そのため、同誌の調査では平均的なイギリス家計の借金は、なんと13,000ポンド(約230万円)ほどに達していると言う結果が出ています。

この借金を返済するには、6パーセントの利子で、毎月100ポンド(約17000円)を返済するとすると、全てを返済するまでにはなんと17年もかかってしまう計算になります。

しかし、この膨大な借金を一年以内で返還する事を可能にしてしまう、48の簡単なお金を節約するコツを同誌は発表しています!

48の不思議な節約術

1. 住宅ローンを賢く選ぶ

お得な住宅ローン商品を販売している貸し手を選ぶ。また、金銭的余裕がある場合は、前倒しで返済をする事で多額の利子の支払い分を倹約する事が出来ます。

倹約金額:1000ポンド以上(約170,000円以上)

2. クレジットカードの借金を初めに清算する。

クレジットカードはお金を借りるのに一番便利な方法ですが、利子が非常に高いため、長期間借り続けるとものすごい返済額になります。

倹約金額:100ポンド以上(約17,000円以上)

3. 光熱費の削減

倹約金額:100ポンド(約17,000円)

4. 水道メーターの設置

イギリスでは水道メーターが付いていない家庭もあり、メーターのない家には、水道代の請求は家の大きさから計算して、大体の見積額で請求が来ます。

そのため、大きな家に住んでいながらも、同居をしている人数が少なければ、メーターをつけたほうが膨大な額の節約ができます。

節約金額:100ポンド以上(約17,000円以上)

5. 固定電話の請求額の削減

固定電話会社が民営化されているイギリス。賢く業者を選べば、いくらか節約できるそうです。

節約金額:100ポンド(約17,000円)

6. 携帯電話の通話サービスを慎重に選ぶ

携帯会社にはいろんなプランがあります。必要以上の通話料や、テキスト料のプランを選んでいませんか?

節約金額:100ポンド以上(約17,000円以上)

7. 買い物リストを作る

スーパーマケットは、巨大な食べ物の博物館です。全てがなんとも興味深く、また衝動買いをしてしまうように賢く展示されています。スーパーに行く時には、買い物リストを作り、必要な物だけを買うこと。

節約金額:週20ポンド(約3,500円)の節約で、年間1,040ポンド(約181,000)の節約が出来ます。

8. 地元のお店に行ってみる

大手スーパーよりも諸経費がかからない地元の個人スーパーの方が理論的に同じ品物を、より安い値段で売っているはずです。

節約金額:100ポンド以上(約17,000円以上)

9. スーパーマーケットブランドを買う

今ではお手ごろなスーパーマーケット独自の商品がたくさん出回っています。依然とは異なり、大手のブランドと変わらないほどの良い品もあります。試してみましょう。

節約金額:100ポンド(約17,000円)

10. ブランド物を買わない

有名人は、ブランド物を見につけます。しかし、貴方は有名人ではないですよね。今では、ブランド商品やファッションに似せた商品を扱う会社がたくさんあります。

節約金額:100ポンド以上(約17,000円以上)

11. いらない物はeBayで売りさばく

収入:お宝が見つかれば大金が入ってきます。

12. 自分の持っている才能を使う

昔の夢はギターリスト。そんな夢を抱きつつもサラリーマンになった貴方。夢は叶わなかったけれども、その才能を利用する事が出来ます。ギターのレッスンならば、自宅でも始める事ができませんか?

収入:一時間20ポンド(3,500円)

13. DIY (Do It Yourself)

自分で出来る事は、自分でやっちゃいましょう。

節約金額:100ポンド以上(約17,000円以上)

14. 安い保険会社を探す

今では生命保険、自動車保険、旅行保険などいろいろとあります。お手ごろな金額の商品を見つける努力をしましょう。

節約金額:100ポンド以上(約17,000円以上)

15. 年間旅行保険

よく旅行に行かれる方は、年間旅行保険を契約されているかもしれません。もし契約期限が近づいているけれども、旅行する予定がないならば解約しましょう。次の旅行を予約してからでも保険は間に合います。

節約金額:50ポンド(約8700円)

16. 安い車の故障保険を選ぶ

節約金額:年間100ポンド(約17,000円)まで

17. 生命保険を払いすぎていませんか?

節約金額:100ポンド(約17,000円)

18. 旅行の予約は早くする

各航空券の数枚のみが格安で売られ、この券が完売するとチケットは上がるそうです。

節約金額:100ポンド(約17,000円)

19. 旅行代理店が販売しているツアーを使わずに、自分でツアーパッケージを作る

節約金額:100ポンド以上(約17,000円以上)

20. 飲み会を年に何回かは断る勇気を持ちましょう

節約金額:100ポンド(約17,000円)

21.事前払い込みで医療費の削減

イギリスのイングランドでは、処方箋1つに付き7.85ポンド(約1,370円)かかります。もし処方箋が4つだされたとしたら31.40ポンド(5,500円)と高づいてしまいます。

しかし、年間270ポンド(約47,000円)を払うと一年間にいくつ処方箋が出されようと、これ以上の金額を払う必要はありません。

節約金額:100ポンド以上(約17,000円以上)

22. 高額な日夜の外出を避ける

節約金額:100ポンド以上(約17,000円以上)

23. ダフ屋からチケットを買わない

節約金額:100ポンド以上(約17,000円以上)

24. 見かけにこだわり過ぎない

節約金額:1,000ポンド以上(約170,400円以上)

25. 中古車を買う

節約金額:1,000ポンド以上(約170,400円以上)

26. 買う前に本当に必要かを自問自答する

節約金額:100ポンド(約17,000円)

27. 駅や会社まで歩く、あるいは自転車を使う

節約金額:100ポンド(約17,000円)

28. 目的地より一つ前の停留場で降りる

節約金額:100ポンド(約17,000円)

29. アルコール消費量を減らす

節約金額:100ポンド以上(約17,000円以上)

30. タバコをやめる

節約金額:約3,000ポンド(約520,000円)

31. 週3回以上行かないのならば、ジムの会員を解約する

節約金額:100ポンド以上(約17,000円以上)

32. 本、CD、DVDは図書館で借りましょう

節約金額:100ポンド(約17,000円)

33. スーパーのお買い得品に飛びつかない。安いとは限らない

34. 服とプレゼントはセールで買う

節約金額:100ポンド以上(約17,000円以上)

35. クリスマスプレゼントは、全ての親戚に一つずつあげるのはやめる

毎年くじで、誰が誰にプレゼントをあげるかを決める
節約金額:100ポンド(約17,000円)

36. 宝くじを買いすぎない

節約金額:週2ポンド(約350円)の出費だと、年間104ポンド(約18,000円)の節約

37. 銀行を賢く選ぶ

節約金額:100ポンド以上(約17,000円以上)

38. 低所得であれば、利用できる公共手当てを申請する

節約金額:100ポンド以上(約17,000円以上)

39. 各種の保険は月払いではなく、一年まとめて払う

節約金額:100ポンド以上(約17,000円以上)

40. テレビのサービスは、本当に必要なチャンネルだけを購入する事

節約金額:100ポンド以上(約17,000円以上)

41. 自炊をする

節約金額:100ポンド以上(約17,000円以上)

42. お金のかからない趣味を見つける

節約金額:100ポンド以上(約17,000円以上)

43. 納得のいかない駐車違反切符には、ちゃんと苦情を申し出る

節約金額:100ポンド(約17,000円)

44. 電化製品の保証延長サービスを買わない

節約金額:100ポンド(約17,000円)

45. オンラインショッピングをする

46. お弁当を作る

節約金額:一日7.50ポンド(約1,300円)を使うと、年間1,800ポンド(約314,000円)の節約

47. お金に困ったら、公共機関にちゃんと相談をする

節約金額:命を救われるかもしれません。

48. この記事を友達にも送って、皆を救いましょう!!

【参考URL】http://www.thisismoney.co.uk/money/bills/article-1591904/50-ways-save-money.html#ixzz3DKJOYndy

この記事に対する海外の反応

妻が新しい靴と服を買い続けないようにさせた上に、家をリフォームする番組を見るのを禁止したら、年間1,000ポンド(約170,400円)ほど節約できたよ。

高額なチューインガムを買わないこと。輪ゴムや幾つかの歯磨き粉は全く同じような役目をはたしてくれるから。

お金に取り付かれずに生きる人生って言うのはどう?

僕の同僚は、老後のためにお金を貯めて退職するのを楽しみにしてたんだけど、50代にして亡くなったよ。

お金を貯めるのはいいけど、ちゃんと今現在の人生を楽しんでいるか確認すべきだよね。人間はいつお迎えが来るか分からないんだから。

冬になったら南の島に行って、光熱費を節約するのが一番。

小さい家に移り住んだら、光熱費が毎月50ポンド(約8700円)ほど節約できたよ。

この記事って常識で考えれば分かるような事ばっかり。

前は朝刊と夕刊を買ってたけど、今はインターネットで新聞を読んでるよ。かなりの節約だね。

18歳で家を出てから、ずーと借金だらけ。浪費癖が治らず、2人の子供のいるシングルマザーになっても未だに借金だらけ。

古い癖はなかなか治らない・・・。

私のお母さんからのアドバイス。

お茶パックは3回再利用、トイレットペーパーは両サイドの紙を使う、トイレは週に一度のみ流す。

1一番節約できる方法は、払えない物は買わないこと。つまらない人生かもしれないけど、少なくとも借金に追われる事はないよ。

とにかく冷凍できる物は、冷凍保存してしまう。これでかなりの節約が出来るよ。

庭に少しでもスペースがあるならば、自家栽培を始めるべきだよ。

節約できると同時に、変な化学薬品フリーだしね。

こういう記事を読まない人達が、借金だらけなんだよ。アドバイスしても無駄じゃない?!

ギャンブルだけはしないことだね。

経済にいいからといって、消費を促す銀行や専門家に踊らされないこと!

アドバイスに従ったらお金が貯まるかもしれないけど、かっこ悪い車、汚い家、一緒に外出する友達も減らすなんて、何のための人生なんだよ。

携帯電話の請求額を減らしたい人へのアドバイス。

携帯電話を持たないことだね。これで私はかなりの節約をしています。

チャリティーショップは、低価格で高品質の物がたくさんあるよ。

セールスマンを絶対信用しては駄目。

彼らの唯一の目的は、あなたのポケットからお金をどれだけ取ることだけだから。

使ってない部屋があったら貸し出せばいいんだよ。

週末は子供達に車を洗わせて、妻には彼女が以前買っていた短パンより安いので、自分のボクサーショーツを履かせ、高いオムツを買わないで下着に新聞紙を入れ込んだらかなり節約できたよ。

少しお金持ちになりたかったら、怠けてないで新しい仕事さがしたら?

料理は多めに作って、残りを冷凍しておく。そうすると燃料費が節約できるよ。

回転式乾燥機を使わなくなったら、年間100ポンド(約17,000円)節約できたよ。

まとめ

いかがでしたか?借金を何とか一年で返す事ができるであろう48のアドバイス。意外と直ぐにでも取り組めるような内容だらけのような気がします。

借金の全額返済は無理にしろ、少しでも節約できて、気持ちと生活に余裕が出てきそうな気がしませんか?

借金を返済したい方、上記の方法でどれだけお金が節約できるか試してみてください。

な~んか当たり前のようなことから、けっこう難しいことまで、たくさんあるね。趣味とかの楽しみを犠牲にするのはけっこう厳しいものがあるよなぁ~まぁ覚悟次第ってことだよね。
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

キャラクター紹介