海外の反応
授業案内
  • TOP
  • 世界経済に対する海外の反応
  • マル秘体験大公開!成功者から学ぶ
  • 知って得する!節約術
  • お金の学校について
  1. >
  2. 海外の反応食べ物を無駄にしたら罰金!シアトルの新しい試み

食べ物を無駄にしたら罰金!シアトルの新しい試み

2014/12/14
このエントリーをはてなブックマークに追加

目標はリサイクル率60%

「アメリカ人は食べ物の約40%を無駄にしている。」
「リサイクルの大切さを人々に理解してほしい。」

このような声をベースにシアトルでは、ゴミ問題に関する新しい試みが開始されました。

「ゴミ収集の際に10%以上の生ごみが発見されたら、次に回収するゴミに1ドルの罰金が課せられる。」というものです。2014年の1月にこの新しい法令が発表され、7月から実施されています。

シアトル公共事業団体は、このシステムによって2015年までにリサイクル率を60%にあげることを目標としています。

同団体は、現在の生ごみの三分の一から二分の一が堆肥・飼料としてリサイクルできると予測しています。つまり、毎年38、000トンの堆肥の増加が期待できるというわけです。

「罰金を集めるのはお金目的ではない。このシステムは成功するだろう。」と団体は語っています。

新システムではゴミ収集の人はゴミ箱を回収するときにチェックし、規定以上の食品ゴミがあれば、コンピュータから罰金を課すことができます。

現状、一戸建て住宅の住民が生ごみや紙をリサイクル箱に入れることが推奨されています。アパートに住んでいる人はリサイクル箱の利用は自由です。オフィス街では適用外です。今後はリサイクル箱の活躍が期待されるでしょう。

サンフランシスコにも同様の法令があります。

【参考URL】http://www.theguardian.com/world/2014/sep/23/seattle-separate-trash-food-fine-recycle#start-of-comments
http://www.reuters.com/article/2014/09/23/us-usa-washington-recycle-idUSKCN0HI2EF20140923
http://www.reddit.com/r/news/comments/2hbofd/seattle_mandates_residents_separate_food_waste/

この記事に対する海外の反応

わたしが住んでいる所では、真夜中にゴミ回収の人が来るけど…彼はみんなのゴミをチェックする時間なんてあるかな…?

トラックを運転して、ゴミを回収して、トラックに戻って、次のうちに行くんだよ。

違法についての証言が、未経験の労働者に託されるっていうのはどうだろう?

政府は確かな証拠もなしに罰金と記された報告だけで、それを信じるのかい?

ゴミ箱にバナナが捨てられていたとして、だれがそこに入れたって証明できる?

目撃者だっていないんだよ。それなのに罰金なんて課せられないよ。

シアトルは、全ての家庭に市のゴミ廃棄サービスを使うように義務付けているんだよ。税金を使ってね。

始めは週に2回。今は回数が減って1回。

それで”リサイクル”を推奨してるっていうんだから…地元のゴミ収集サービスを利用するほうが安くて、週に2回来てくれるのに我々はもっと高くて、サービスの悪い市のサービスを利用しているんだよ。

それなのに市はもっとお金がほしいんだからね。

”環境問題”って本当?もし、彼らがそれを気にしていたんなら、100年前からもっときれいだったはず。全てはお金だよ。

↑でも、いずれにしてもただでゴミ処理するなんてできないんだから。

シアトルに住んでいるんだけど、政府から通達が届いたわ。もうやんなっちゃうわね。ゴミ分別って環境問題よりただのお金集めなんじゃないの?

郊外ならうまくいくと思うけど、シアトルのように大きい都市ではどうかな…?

ねずみとかごきぶりがわきそう…法令で非衛生的な状態になっちゃったら、本当に意味がないよね。

シアトルの食品のリサイクルは郊外ではもう実施されています。

ゴミが分別されていないことは、いつも問題です。ゴミ箱の中の一つのりんごで、ハエやねずみなどが発生します。

ゴミを管理すること、環境に関して気をつけることは市民の責任です。

ないって!

ゴミ回収の人がトラックから降りて、その日の晩の残飯を漁るなんて…心配するな!シアトル市民よ。これは単なる誇張だよ。

数年前からそうするべきだったのよ。わたしが住んでいる所はゴミの分別は当たり前よ。(食べ物、ボトル、缶など)

もし、回収の人が分別してない証拠を持っていたら、家のナンバーを控えて、ゴミを持っていかないわ。

↑いったいどこに住んでいるの?そんなところはこの国(アメリカ)にはどこにもないよ。北西かネブラスカの社会主義地区?

食べ物を無駄にしないっていうのはいいんだけど…やっぱりこの法令は無駄じゃない?

どうやってゴミをチェックしたり、人々に罰金を課すの?

そんなに食べ物が無駄に捨てられているとしたとしても…彼らがいちいちゴミを確認する必要はないんじゃないか?

オランダとドイツにも同じような法律があるわ。

わたしの母がすごく興味を持っていたけど…そもそもわたしたちは食べ物をそんなに無駄にしないわ。

アパートやコンドミニアムに住んでいる人はどうなるの?ゴミ回収の人はどうやって誰のゴミか分かるんだよ。

400世帯あったとして、その人たちのゴミを全部チェックして、罰金を課す手続きをするなんて時間がかかりすぎて、無理だろう。

そのためにゴミ回収の人が残業してその費用がかかるんだよ!

ネズミやゴキブリ、その他いろいろな生き物はこんな堆肥の山が大好物だよ。これは環境問題と全然関係がないよ。

1ドルのために衛生面より環境面を重視するのかい?

仮にゴミ収集の人がゴミの中の食べ物のパーセンテージを見積もることができたとしたって、紙袋に入れて誰にもばれずに、そっと捨てることだってできるんだよ。

資金不足の年金制度を穴埋めするために、何も知らない市民をコントロールしようとしているんじゃないの?

堆肥は腐った食べ物では作られないと思うけど…ま、気にするな。これは全部ショーだ。

政府はゴミを減らしたいってだけだろ。難しそうだし、大変だけど、ゴミを輸出するわけにもいかないしね。

ここポートランドでも分別は義務付けられているよ。2年前から政府はゴミの収集を週1回から隔週に変えたんだ。

その代わり分別されたゴミを週1回回収にくる。おかげでポートランドのリサイクル率は50%だ。ゴミは37%減少した。

現在、ゴミ問題についての関心は高まっているんだ。

食べ物を無駄にしているわけじゃないと思うけど…果物や野菜を食べれば誰だってゴミを出す。

とうもろこしを食べれば芯があるし、オレンジやグレープフルーツには皮がある。

多くの物は食べられない。ぶどうには幹があるし、りんごには芯がある。ブロッコリーにも幹があるな…。

1ドルっていうのは妥当じゃないかな…。

肉はリサイクルできないよ。堆肥飼料にできないからね。害虫だって殺してしまうんだ。

↑できるよ。うちの市ではリサイクルゴミとして持って行かれるよ。

玉ねぎは?

↑ゆでれば大丈夫。

↑ちょっと待ってよ!玉ねぎなんか問題あるわけないじゃない。どうかしてるんじゃない?

・↑ぐぐってみたけど、玉ねぎは大丈夫よ。ただ、皮がちょっと臭うかもね…

このやり方は実現可能??

「食べ物を無駄にしない」「リサイクルは大切だ」という市の意見にはみんな賛成だと思います。ただ、問題はそのやり方にあるのではないでしょうか。

果たして本当にゴミ回収の人が一つ一つのゴミの量をチェックして、きちんと該当する人物に罰金を課すことができるのでしょうか。おそらくこれまでの倍以上の手間がかかるでしょう。シアトル市民の懸念も納得です。

いいアイデアが採用されたのですから、成功させてほしいですね。せっかくのいいアイデアもやり方しだいでは「吉」ともでるし、「凶」にもなるでしょう。しかし、結果はどうあれ、罰金を課すことによって市民のゴミ問題への意識が高まるのは間違いないでしょう。

ゴミ問題は世界共通の悩みの種です。どんな国でも新しい法令への試みには苦労がつきものです。ぜひとも大成功して各国のいいお手本になってほしいですね。

回収業者はほんとうにどうやってゴミを調べているんだろう?画期的な選別マシンでもトラックに搭載しているのか?ゴミ問題は本当に早く解決してほしいものだから、もっとみんなが納得できるような案がさらに出てくることを祈ってるよ。もちろんこの試みが成功することもね!
このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事に対するコメント
  1. 日本の名無しさん より:

    日本の場合は大手の小売販売店と飲食店が大量購入して消費期限切れてのが原因だからなあ
    日本が鰻を買い漁って足りないとかニュースでやってたけど、買い漁っているのは大手販売店が利益のためにフェアとして勝手にやっていることだしな

  2. 日本の名無しさん より:

    太る。(確信)

コメントを残す

キャラクター紹介