海外の反応
授業案内
  • TOP
  • 世界経済に対する海外の反応
  • マル秘体験大公開!成功者から学ぶ
  • 知って得する!節約術
  • お金の学校について
  1. >
  2. 海外の反応普段新品を買っているけどこうやったらもっと安い値段で手に入るんだよっていうもの、教えて!

普段新品を買っているけどこうやったらもっと安い値段で手に入るんだよっていうもの、教えて!

2014/08/30
このエントリーをはてなブックマークに追加


節約って結構大変ですが、思わぬところで使わなくてもいいお金を使ってしまっていること、かなりあると思うんです。

と言っても、例が頭に浮かぶわけではありません。なぜなら筆者はお金の使い方が世界でも3本の指に入るくらい下手だからです。

今回のスレとコメントから思わぬ節約術を盗み取ることができればいいです。気合いを入れて読んでいきましょう。

スレ主記事

普通の人は新しいものを買ってしまうけど、実はもっと安いものがあったり、何か安いもので代用できたりするものって何がある?

ちなみに僕は5年前にeBayで買ったHP Laserjet(ヒューレット・パッカード製プリンターの名前)があるんだけど、それが人生で1番の買い物だったんじゃないかって思う!

未だに週に2〜3回は使うし、まだまだ問題なく使えるしね!

【参考URL】http://www.reddit.com/r/Frugal/comments/1mwc19/what_are_some_cheaper_alternatives_of_things_most/
http://unitedstatesservas.wordpress.com/2013/05/13/radio-and-a-yard-sale/

この記事に対する海外の反応

ダンベルかな。1970年に買ったダンベルだけど今でも新品のように使えるからね。

日曜大工の道具だと思う。

そんなにこだわりがなければ、レンガとか敷石、木材やフェンスの材料までCraiglist(広告などが掲載できるコミュニティーサイト)にたくさんあるよ。

売っている人はただただ手放したいだけの場合もあるからね。

工具。オレの持っているほとんどの工具はフリーマーケットで買ったんだ。

掘り出し物を買うか、真新しい物を買うか。

↑僕の地域のフリーマーケットで売られている工具も安いけど、なんで安いかと言えばそれらは盗まれたものだからなんだ。

エクササイズ器具だね。今はエクササイズ用の自転車を買おうかと思っているよ。

Craiglistで自転車を売っている人は、古いモデルなのにすごく高い値段で売っているんだよ。でもフリーマーケットでいくつかいい値段のものをみたことがあるんだ。

↑間違いないね!エクササイズマシンっていうのは中古で売り出しても全く価値がないものだよ。

僕の妻は新品のランニングマシンをスポーツショップで40万円で買ったんだ。でも次の日、僕はCraiglistで全く同じ自転車を2万5,000円で買ったのさ。

妻が買ったものよりも古いモデルだったけど、もっといい作りになっていたと思う。

カメラの部品かな。まずカメラ本体も中古のものを買うこと。そして理想は、欲しいカメラの現行モデルの1つか2つ前の世代のものがいい。

パフォーマンスに見合った値段で買いたいのなら、僕の意見ではこのやり方が一番だ。

レンズに関しては、なんでもいい。欲しいレンズを買おう。でも中古のものがいいだろう。あまり有名でないメーカーのものでもいいかもね。CanonやNikonではなく、SigmaやTamronのものを。

家具!!まぁまぁいい家具をすごく安い値段で買って、少し手直しを加えればいいのさ。全く違う部品を一緒の色に塗って組み立てていくことさえできるね。

パソコンだよ。みんなが完成品を買うのを見ていると本当にいつもショックだよ。僕は同じものを半額で作れちゃうからね。

キッチン用品とか調理器具かしら。

鍋、フライパン、お皿、フォーク、スプーン、グラス、コップ、ボウルとかは中古品店とかフリーマーケットで買うの。

今までで一番良かった買い物は、トップクオリティーだけどミスマッチっていうことで安く売られていたフライパンかな。普通に買おうとしたら絶対に買えなかったわ。

あとはRiedel(オーストリアのワイングラス製造会社)のワイングラスね。

本、ビデオゲームかな。

洋服!古着屋に行って冬物が1万円以下で全部揃っちゃうわ。

○ ↑特に子供用の服ね!

貧しい貧しい大学生です。私こそ「新しいものを買わないマスター」よ。

洋服は古着屋で、家具もキッチン用品も、美術品も、本も、スポーツ用品も、全部中古品店かフリーマーケットで買っているの。

一家でやっているフリーマーケットに行けば、風呂用具、掃除用具、タオル、事務用品、工具、その他毎日必要なものを半額以下で帰るのよ。

そういうフリーマーケットを開いている人は家を空っぽにしようとしているんだから、少なくとも1つくらいは自分にあったものを見つけられるでしょう。

高級な宝石。カップルがオークションで婚約指輪を実際の価格のほんの少しくらいの値段で買っていたのを見たことがあるわ。関心したわ。

洗濯機と乾燥機ね!

人間はいつも移動しているからこういう物は一緒に運びたくないのが普通。6万円も払ってこの2つを買う人たちを見ていると本当に驚いてしまうわ。

本当に、Classifieds(広告掲載サイト)を見てよ!

カミソリかな。ひげ剃りが何層にもなっているのは値段が高いし必要なものでもないからね。

シングルのものをまとめ買いして使えばよくそれるし値段も安くていいんだぜ。

写真立て。どんなフリーマーケットにも、写真立てはいろんな形やサイズの物があるんだ。本当に安値でね。

あとは自転車。オレの住んでいる地域は自転車がすごく浸透した社会なんだけど、移動するだけなら8000円くらいで中古の自転車を買えばいいのさ。

新しい自転車だと小さい中古車くらいの値段まで行っちゃうからね。

本だよ。なんでみんな新しい本ばかり買うのか本当に理解できないね。地元の小さい本屋でも、アマゾンでもeBayでも、オレは500円以上払ったことはないね。

もうコレクションのように本が部屋にたまっているよ。

子供用品ね。

新品は本当に高くて、中古品は安いものが手に入るの(もちろんマットレスはだめよ。中古だと何人の赤ちゃんがその上で寝てきたかわからないからSID=乳幼児突然死症候群になる可能性が上がるわ)。

出産前でプレゼントがたくさん届く時は、中古のものでも大丈夫と周りに言っておいたらいいかもね。これぞWin-win。

まとめ

なるほどー。どうやら中古品を買うという意見がやはり大多数を占めているようですね。

日本でも昔よくあったフリーマーケットは、今ではなかなか見かけなくなってしまいました。そして最近ふと思ったのですが、餅投げも20年ほど前と比べるとほとんど消え失せてしまいましたしね。

目立つことはあまりするべきではない世の中になってしまったのかもしれません。

「近所のスローライフなコミュニケーション」が感じられなくなって来て、目に見えるのは、疑念や警戒心だけになってしまったこの世の中、と言わざるをえない感じがしてなりません。

このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事に対するコメント
  1. 日本の名無しさん より:

    フリマは最初面白かったが、すぐに業者だらけになってツマランようになった
    ネットのオークションもそんな感じだよね

  2. 日本の名無しさん より:

    「Mottainai」も「物を大事に使う」も当然だけど、
    日本社会は「方丈記」も「断捨離」も「震災津波」も経て、「お金は世の中を巡らせなきゃ」っていう「無い袖を振らなきゃならんワケ?」っていう半ギレ状態だ。

  3. 日本の名無しさん より:

    大学内では毎年4年生がフリマ開いてたな。

コメントを残す

キャラクター紹介