海外の反応
授業案内
  • TOP
  • 世界経済に対する海外の反応
  • マル秘体験大公開!成功者から学ぶ
  • 知って得する!節約術
  • お金の学校について
  1. >
  2. 海外の反応国債を返済するために国の資産を売る…アリかナシか!

国債を返済するために国の資産を売る…アリかナシか!

2015/03/21
このエントリーをはてなブックマークに追加

お金4627

日本だけでなく、世界の多くの国は国債の問題を抱えています。

フランスをはじめヨーロッパでは、国の借金を返済するために国の資産を売却する動きが見られるようになっています。

世界の国債事情

2013年の世界180か国を対象にした政府総債務残高ランキング(対GDP比)を見ると、なんと日本が1位。

つまり、日本が世界のどの国よりも圧倒的に総債務残高の割合が多いのです。
ちなみに数値にして、総債務残高のGDP比の割合は243.2%!

2位はギリシャで、国の借金のために、国の経済が大変なことになっているというイメージが強いですが、対GDP比は178.08%。
日本の国債はギリシャよりもかなり多いことが分かります。

ちなみに、このランキングで最下位の国はリビアで、国債残高のGDP比は0%になっています。

フランスが国債を返すために国の資産を売っている

国債を返すために、国の資産を売りに出している国のひとつがフランス。
実際、フランスは今、額にして40億ユーロの資産を売りに出しています。

とは言っても、フランスが抱える国債の額は、およそ2兆ユーロ。
40億ユーロの資産を売るだけでは意味がないのでは?という声も聞かれます。

今、売りに出している国の資産は、国が所有するお城や豪邸が多いです。
中には「モナリザ」を売ったらどうかという意見もあります。

国の資産を国債を返済するために売ることについて、世界はどう見ているのでしょうか?

この記事の海外に対する反応

エッフェル塔を売ったらどうかな?

エッフェル塔を誰かに売ったとしても、観光客は変わらず楽しめることができると思うよ。誰が持ち主でも外からいつでも見ることができるからね。

↑ フランス政府がエッフェル塔から得ている収入がなくなってしまう。長い目でみたらエッフェル塔は売らない方がいいと思う。

フランスはコルシカ島を売ったらいいと思う。これで国債を返せるんじゃないかな。

国の資産は国の文化遺産でもある。売ったら文化遺産を失うことと同じだ。今お金が必要だからと国の資産を売ったりしたら、後で後悔すると思う。

↑ 文化遺産の維持にはお金がかかるよ。国が所有する資産は本当に必要な文化遺産に絞ってもいいかもしれないと思う。

↑ フランス政府が売りに出しているもののリストを見たけれど、中には別荘用の家とか文化遺産とは言えないものもあった。こういうものを売ることには賛成だ。

↑ 別荘用の家でも、古くに建てられたものは貴重なんだ。もし売るなら、立て直しをしないなどの条件をつけるべきだと思う。

大切なのは、誰が文化遺産を所有しているかではなくて、その建物をいかに保存するかだと思う。

国の資産を売ることで問題なのは、その時の政治家が自分たちの持ち物であるかの様に簡単に売ってしまうことだ。

国の資産は彼らのものではなく、あくまでも国が保有するものだ。もっと慎重に売る、売らないを決めて欲しい。

↑ もし政治家たちが、フランス政府が売り出している資産を買っていたら憤慨だね。ちゃんとした値段で売られているかも疑問だ。

国債を返すために国の資産を売るのは最終手段だと思う。借金を返す他の方法はあるはずだ。借金を返すために政府は知恵を絞って欲しい。

国は資産を売らなくても、うまく運用して収入を増やしたらいいんじゃないかと思う。実際にそういう例もある。

フランスのナントという地域では、古い4階立ての建物を企業に貸しているよ。国の資産は売るよりも貸した方がいいと思う。

国の借金を返す方法は、資産を売らなくてもたくさんあると思う。

政治家が車を持つことに何の反対もないけれど、運転手までいるなんておかしいよ。政治家の贅沢をまずはカットして、借金の返済にまわすべきだと思う。

↑ 確かにそうだ。僕は政治家の贅沢をなくすこともそうだけど、移民にかかっているお金も削減するべきだと思う。

国の資産を売ることには反対しないよ。実際に使われていない資産もたくさんあるからね。借金を返すことがより重要だと思う。

フランスの国の資産は、モナリザやベルサイユ宮殿、凱旋門などたくさんある。

今売りに出しているのは、これらと比べたらほんの微々たる価値だ。フランスの国のすべての資産の価値は、とても値段がつけられないと思う。

国の資産を売ることには賛成だ。少し前にはメトロの一部が買収されたけど、経営が厳しいものは手を放すべきだと思う。

従業員に払うお金がかなりかかっているはずだ。国がメトロを持っていても、何の得もないと思う。

フランスが保有するベルサイユ宮殿はかなりの価値があると思う。ベルサイユ宮殿を売ったら、フランスの借金が無くなるなら売ったらいいと思う。そしたら税金も安くなるんじゃないかな。

ベルサイユ宮殿がフランス国民を救ってくれるなんて素晴らしいと思う。

↑(カナダ)もしベルサイユ宮殿が売りに出されるなら、1部屋買いたいね。ベルサイユ宮殿に住めるなんて夢の様だよ。

国が売りに出している家を買おうと思っている。国の資産なら喜んで買うね。国の資産というだけで、その物件はかなりの価値があるからね。

フランス政府は、パリにある建物をかなり割高のローンで売りに出していると聞いたよ。国の借金を返すのに、懸命なんだと思う。

国の資産を売るのは簡単だけど、国はいつでもお金が必要だ。物件を貸しに出したり、公共のスーパーを運営したり、お金を継続的に稼ぐために政府ができることを実践するべきだと思う。

国が売り出す資産は、結局は政治家が買うんじゃないかな。そしたら、かなり安い値段で売るのが目に見えているよ。

国の資産は簡単に安い値段で売るべきではないと思う。相手が政治家だろうと、その価値に見合った値段をつけるべきだ。

売るのはいいけれど、実際の価値よりもかなり安い値段で売っていると思う。

フランス政府はビジネスマンじゃないからね。売却はプロに任せるべきだと思う。そしたらもっとたくさん借金が返せるんじゃないかな。

資産を売ることについては賛否両論

借金を返すために国の資産を売るかどうかは、賛成、反対様々です。
中には、建物などは売らずに貸した方がいいだろうという意見もありました。

そして莫大な借金を返すためには、ベルサイユ宮殿を売ったらいいという大胆な意見までありました。

【参考URL】http://www.forumfr.com/sujet627595-post30-deficit-l-etat-doit-il-vendre-son-patrimoine.html
http://www.europe1.fr/mediacenter/emissions/la-question-qui-fache/videos/deficit-l-etat-doit-il-vendre-son-patrimoine-2251329
http://ecodb.net/ranking/imf_ggxwdg_ngdp.html

ん~たしかに国債はたいへんな負担だもんなぁ…。国の資産を売るのが得策だとしても、少し寂しい気持ちはあるよね。ま、そこに有り続けるのなら、観光客たちは今までどおりであんまり気にとめないんじゃないかな?ジョニーもベルサイユ宮殿に住みたいよぉ。

このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事に対するコメント
  1. 日本の名無しさん より:

    外国人に売るのは反対だわ

  2. 日本の名無しさん より:

    日本の国土全部売ります

  3. 日本の名無しさん より:

    日本の国有財産は平成23年で100兆円強。国債の額に比べれば雀の涙。
    まあ、いざとなれば輪転機を回すだけだけどw

  4. なーなーしー より:

    内需と比較せず、日本の借金ガー!ってアタマ弱すぎですね。
    単純に海外と比較出来ないでしょ?大丈夫ですか?管理人さん。

    2
    規制はありますよ?調べて発言した方が宜しいですね。
    無知晒すって楽しいですか?

  5. 日本の名無しさん より:

    実は日本政府は世界でも抜きんでて資産の額が多い(財務省が公表している平成24年度連結財務書類で800兆円以上)
    その内土地などの固定資産の割合は少なく、大部分が金融資産(つまり天下り先確保のための何々基金とかw)
    負債から資産を引いた純債務は平成25年3月末で447兆円
    さらに日本政府の子会社である日本銀行が保有している国債を引くと純債務は198兆円
    GDP比は米国の半分以下、41%になり、日本の財政問題は深刻なレベルとは程遠い
    だから日本の国債の金利は史上最低付近をウロウロしている

    1. 日本の名無しさん より:

      さらに、日本銀行は最近は毎年、円を刷るために、国債の買い入れを進めているから、純債務は毎年、減っているというw、こんな国がどうやったら破綻するのか。破綻するという奴は、その論理を開陳して論文でも書いてくれ。ノーベル経済学賞を取れるぞw

  6. min より:

    日本が世界一の債権国だって言うことを忘れずに。

    まずはアメリカ・中国・ドイツその他の国からお金を返してもらう方が先なのでは?

    300兆円も他国に貸してる国なんて日本だけでしょ。

    1. 日本の名無しさん より:

      利子とってるから今のままでいいよ
      恩着せておけば政治的な譲歩も取れる

    2. 日本の名無しさん より:

      「返して」もらうと、使い道のない外貨が大量に日本国内に残ることになります。
      で、使い道がないし外貨のまま持っているわけにもいかないので、
      外国債券に替えるしかないわけですが、外国債券=外国に金を貸す
      なので元の木阿弥でありますw

      経常赤字にならない限り、外国債券は黒字分づつ積み上がるので、
      外国に貸した金を返してもらうと言うのは、数学的に不可能です。
      使わないことには減らないのです。銀行の貯金と同じで。

      「積んだままでは使い道のない米国債で、アメリカから戦闘機を買う」
      というのはアメリカの景気が軍需産業を起点に劇的に良くなり
      (確実にその好景気は日本にも波及する)、かつ日本の国防にも寄与する
      素晴らしい策だと思うのですが、実行するとなるとマズゴミがうるさいですしねえ。

  7. 日本の名無しさん より:

    日本に国債の問題なんてあったか?
    買いたいのに買えないとかか?

  8. 日本の名無しさん より:

    総和は変わらないどころか損をする。
    (もちろん政府にとって不要・無価値なら別)
    ので、負債の償却は収入によって行なうのがよい。
    その際も負債全てではなく、資産超過になる程度で
    かまわない。

  9. 日本の名無しさん より:

    ※6
    日下公人氏
    「金を貸すと嫌われる。そんなことは当たり前であり、どうして日本人は忘れているのだろう。」
    現在の状況を見るに正しかったと言わざるを得ない

    世界一の債権国、日本に味方はいない
    東京財団前会長 日下 公人 2007年3月8日から参照

    ※5
    数字は確認してないけど概ね同意
    日本の会計制度が世界標準ではないことから来てる問題でもある

  10. 日本の名無しさん より:

    フランス人はフランスの魂を売っているに等しいではないか・・

  11. 日本の名無しさん より:

    バーゼル合意の国債のリスク0評価を見直す動きもあるし、戦争など様々な要因で日本の国債金利が上がる可能性がある

    もし日本国債金利が跳ね上がったら、デフォルトか輪転機を回して大インフレかを選ばなければならなくなる可能性がある

    一部論者のように極端な楽観視をするのは賢明とは言えないだろうね

  12. 日本の名無しさん より:

    戦前の教訓から中央銀行への国債引受を禁止したわけだが日本はそのルールをとっくに破っている。
    長期の超低金利政策も異例だが欧米もそれに習っている。
    国外に借金をせずに政府が暴走をしなければ借金は増えても混乱はないというのが日本。
    決して減らない米国債もその一つ。米国が君臨する限り日本は借金を続けるだろう。

  13. 日本の名無しさん より:

    借金している者はなんとか詭弁で返済を免れようとするが無駄な抵抗だ。貸し借りは契約や法に基づき行われる。
    双方が合意の下で貸し借りをしている。一方的に契約を不履行にすればその国家の信用や権威は簡単に消失する。

  14. 日本の名無しさん より:

    日本で金持ちになりたければ国債を買えとどこかで読んだ
    すなわち国が借金したいのではなく資産運用先として国債が求められているという事なのだ
    実際税金の大半は利息払いに充てられており、金持ちは税金を払いつつ利息として還流している
    それは事実なのではないだろうか

  15. 日本の名無しさん より:

    在日を売ればいいよ

  16. 日本の名無しさん より:

    ユーロ圏に複数の国があって、その国がユーロ建ての国債を発行するから
    返済に国の資産売却という話になる。各国が勝手にユーロを刷れないからね。

    日本は恵まれている。いくら国債を無限に発行し、無限に買い取れる仕組み
    がある。国債の発行残高が1000兆円になろうが、2000兆円になろうが関係
    ない。財務省・マスコミの増税キャンペーンに騙され、不要な増税論に納得
    し、日本国民がデフレマインドになって経済が縮小していくのを見ているの
    が現実だ。

    1. 日本の名無しさん より:

      (笑)

  17. 日本の名無しさん より:

    つまり彼らの言う事が正しければ、日本は税収に頼る必要が無いという事だ
    今すぐ税金を廃止して、国債だけで予算を組むべき
    もう税金なんて時代遅れ、日本は無税国家になって国債発行で生きていくべき

  18. 日本の名無しさん より:

    日本の国債=借金は金が足りないからしてるんじゃない。余った金の資産運用先。
    本当に金が足りないなら他人に貸してる場合じゃないのに、他国の大統領が来る度に数千億円規模の円借款とか気軽に表明してる政府の現状から見ても金が有り余ってるのが見て取れる。そして日本はその金でアメリカ国債もごまんと買ってる。つまり、アメリカがやる戦争の大口スポンサーは日本だったりするわけ。しかもこのスポンサーは金だけ出して後は何も言ってこない超良い人なので、いいお財布扱いされているのが現状。まあ、舐められてるだけなんだけど。

  19. 日本の名無しさん より:

    我が国の借金は圧倒的だな!

コメントを残す

キャラクター紹介