海外の反応
授業案内
  • TOP
  • 世界経済に対する海外の反応
  • マル秘体験大公開!成功者から学ぶ
  • 知って得する!節約術
  • お金の学校について
  1. >
  2. 海外の反応世界に存在する奴隷労働者

世界に存在する奴隷労働者

2015/02/11
このエントリーをはてなブックマークに追加


気付けばもう2015年。早いものである。

ミレニアムと騒いでいたとき、私は小学生だった。その時は、確証もないけれど漠然とキラキラした未来が、これから先待っているような気がした、あの時の年越し程、感動した年越しは無かったような気がする。

それから15年が経過した訳だけど、確かに世の中は便利になった。それは断言出来る事である。当時は出たばっかりのケータイだったけど、いまじゃスマホと名称が代わり、機能ももはやパソコンだ。

そんくらい便利になったけど、「実際、生活は豊かになったか?」と言われたら、首を縦に振る事は出来ない。

生まれてこのかた好景気というのを肌で感じた事が無いから、どうしても、私が生まれる前の体験していないバブル時代と比べてしまうのか、余計に今の世の中は豊かではないと感じてしまうのだろう。

でも、日本は戦後何度かの好景気の末に、今の経済や社会、先進国としての国のイメージが成り立っているのだから、豊かな生活と言わないと罰が当たるような気がするのだ。特に他の国の話なんかを聞くと。

それを強く感じるのは、やはり奴隷労働者の話を聞いた時だろう。隣国中国をはじめ、東南アジア等では不平等な奴隷労働が多く存在する。それは未だ経済発展が乏しい国から、新興国と呼ばれる様になった国すべて含めて存在する。

日本にもかつてそんな時代があった。蟹工船に出て来るような話である。

日本もかつて通過した時代だからこそ、2015年にもなって数多くの奴隷労働者が他の国いる事を知ると驚きを隠せない。

その途上国、新興国で起きている奴隷労働、人身売買は一体どのようなものだろうか?私が読んだドイツのニュースをもとに紹介する。

現代の奴隷-Moderne Sklaverei-

イギリスの大学教授ケビン・バレス氏曰く「奴隷労働が発生していない国は存在しない」とのこと。イギリスをはじめとした西欧社会にも、奴隷のような扱いを受けている人は存在し、主に強制されて性産業に従事する女性や、工場などで重労働を強いられる人達である。

おもに、貧困やマイノリティに属する人達が現代の奴隷になる理由であると教授は述べている。とくに近年、この奴隷労働者の数は増えており、南アジアでそれは顕著である。

国別での奴隷労働

どの国にも奴隷労働は存在すると述べたが、やはりその数が多いのは途上国や新興国に属する国である。

「Global Slavery Index」の調査によると

インド・・・1420万人
中国・・・・320万人
パキスタン・・・・200万人
ウズベギスタン・・・・120万人
ロシア・・・・100万人

またモーリタニア・イスラム共和国では約16万人の奴隷労働者がいるが、人口が390万人しか居ないため、奴隷労働者の割合が人口に対して4%の国も存在する。

こういった奴隷労働者は、伝統的な身分制度や武力抗争が原因になっている事も多い。また子供の強制労働も同様に存在する。奴隷労働者の多くの割合は子供で占められている

とある奴隷労働者の記録

カンボジアの北部出身のフィリンさんは、隣のタイ王国で食品加工会社で奴隷労働に従事させられていた。一日に数時間の残業を含めて、500バード(約1800円)稼げるという事でこの会社についた。

しかし、フィリンさんはタイへ渡航する旅費が無かったが、仲介業者はすべて手配するという事でそのままタイへ渡る事が出来た。

その後タイに渡ると、彼は小型船に押しやられ、そこで船長と責任者に身を売られた。彼は300€(4万5000円程)で取引された。

そして彼は無賃金で週7日間で、一日15時間働かされて、眠る時も薄いシーツ一枚はおるだけで、あとは床で寝る事になる。

船がどこかの港に停泊したとき、彼は驚くべき光景を目にしたそうだ。腕を骨折して働く事が出来なくなった他の従業員が船から投げ出されている光景を。そのとき、彼は死ぬまでここで働かされる事を悟ったそうだ。

脱出まで

ある日、くたくたになるまで働いた夜、フィリンさんは船がある浜の近くを運行している事に気付く。かれはチャンスだと気付き、海に飛び込み脱出を図った。仕事で体力は消耗していたが、なんとか浜にたどり着く事が出来た。そしてそこがタイだと知る。

そこで彼は1人の男性に発見されてしまう。そこでその男性に「頼むから警察に通報しないでくれ。そうすると警察がまた私を人身売買の組織に連行するからだ。頼むから見逃してくれ」と懇願した。その男性は黙って耳を傾けて彼を助けてくれた。

その後フィリンさんはその男性が働いているホテルで、ビザもパスポートも無い状態で働かせてもらう事が出来た。

こうエピソードを知ると、戦後の日本のように思えるが、これは確かに2015年現在に起きている話である。ぞっとする内容だ。

このニュース記事を読んだ外国の人達はどのような反応をしただろうか?コメントを一部紹介したいと思う。

【参考URL】http://www.spiegel.de/panorama/gesellschaft/sklaven-und-sklaverei-leibeigene-in-thailand-schuften-auf-schiffen-a-1004933.html#js-article-comments-box-pager

この記事に対する海外の反応

現代の奴隷は、自由意志で行われていると扱われているのが特徴である。

・昔の奴隷労働は原則として翌日も労働出来る様に、最低限の虐待が行われていたが、現代の奴隷動労はさらに上を行ってる「壊れた?新しいのよこせ!」みたいな。

国際反奴隷組織は、古くから奴隷労働があった事を知っており、現在では中東、アジア、アフリカで準奴隷労働が行われていると発表している。

何なんだ・・・これは・・・。

私はこんなの認めたくありません。

私たちの安い商品への需要は、彼らの悲しい運命に密接にリンクしている。

私たちは彼らを守る為に、ファストファッションよりも、高級ブランドを購入した方が良いのだろうか?

ザラもH&Mも皆主犯さ。

まさに死の船である

奴隷って私たちの事かな??

私はいま私たちがしてきた罪を認識している。それは私たちの消費活動への態度である。

私は児童労働に反対である。

富豪国は、児童労働によって作られたプロダクトの禁輸措置を課すべきという意見に賛成だ。

何世紀前の話だろうか?

私たちは過去の歴史から多くを学んで来たと思ってたが、どうやら私たちの世界は進歩的ではないようだ。

今じゃこの世界、安い人件費で安い商品を生産し、販売しない事は不可能になっている。

タイの漁業よりカンボジアの人身売買業者が裁かれるべき。

カタールの奴隷はFIFAの為に消費されている。

なんて残念な話なんだ。どのように救う手があるというのか。

不快な気分だよ

繰り返される事

コメントにあった様に、世界は進歩的ではないのだろう。

例えばコメントにもあったが、私たちが求めるファストファッションの需要とそれを生産する彼らの奴隷労働が密接に関わっている以上、遠い国の話では無いのである。

だからといってその特定のブランドを買う買わないが解決になるとは思わない。それを通して自分がどう考えて、行動するか、または、第3者に伝える事が出来るかが大事だと思う。

もしかしたら、これからの未来にも存在し続けているものなのかもしれない。だからといって無関係でいる態度は取りたく無いと思った。

ん~。知らないって罪だな、と感じさせられる記事だったね。ジョニーがのびのび波乗りを楽しんでる間に、たくさんの人たちが奴隷労働を強いられているんだ…。ま、そうは言っても結局、この問題をなんとかしよう!みたいに発起するまでのことはできないんだけどね…
このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事に対するコメント
  1. 日本の名無しさん より:

    蟹工船っ小説の話でしょ

    1. 匿名 より:

      今でもあるんですよ

  2. 日本の名無しさん より:

    >戦後の日本のように思えるが

  3. 日本の名無しさん より:

    韓国の小島で横行する奴隷制度、被害者の4分の3が知的障害者―英紙
    http://news.livedoor.com/article/detail/9644787/

  4. 日本の名無しさん より:

    戦後の日本???www

  5. 日本の名無しさん より:

    韓国でも障害者を奴隷扱いで使ってたのがつい最近発覚したんだっけね
    そういうのものせてあげないと

  6. 日本の名無しさん より:

    >日本にもかつてそんな時代があった。蟹工船に出て来るような話である。

    小説を事実と思い込んでる馬鹿左翼って・・・
    731もフィクション小説なのにいかにも事実のごとく赤旗が喧伝して世界に広まったわけだが
    ほんとしねよ

    1. 匿名 より:

      今でもあるよ。
      少し調べればすぐに解るよ。

  7. 名無し より:

    戦後の日本って???
    この人、日本にどういう偏見持ってるわけ?

    1. 匿名 より:

      偏見はあなたの方だよ。
      本当の愛国者は、自国の負の部分を改善しようと努力する。都合の悪いことはナイ事にする態度は偽愛国者だよ

  8. 日本の名無しさん より:

    奴隷労働と奴隷法は話が全く別だ。別格と言っていい。
    奴隷労働がなくなる日なんていじめがなくなる日くらい非現実的だ。
    両者は微妙にリンクしている。

  9. 日本の名無しさん より:

    群馬県の川上村が中国人研修生を時給300円でタコ部屋に押し込んでレタス作らせてるってマジ?しかもそのレタスがモスバーガーで使われてるってマジ?

    1. 匿名 より:

      まじですよ。
      日本でも奴隷労働はありますよ
      何とかしないと。。。

  10. 日本の名無しさん より:

    ユニクロ?

  11. 日本の名無しさん より:

    戦後の日本?戊辰戦争か?

  12. 日本の名無しさん より:

    日本のブラック企業

  13. 匿名 より:

    私の様な高級ブランドを買えない貧乏人は、どこで服を買えばいいのだろう?おすすめのファストファッションって、存在するんでしょうか?以前はユニクロが大好きだったんですが、こういう事を知り始めてから、ユニクロ、マクドナルドなど・・・・足が遠のいてます

コメントを残す

キャラクター紹介