生活
授業案内
  • TOP
  • 世界経済に対する海外の反応
  • マル秘体験大公開!成功者から学ぶ
  • 知って得する!節約術
  • お金の学校について
  1. >
  2. 生活ポケット図鑑を見て、水族館をもっと楽しもう

ポケット図鑑を見て、水族館をもっと楽しもう

2013/11/02
このエントリーをはてなブックマークに追加

Coral and fish

水族館って、行くだけで癒されますよね。最近では「夜の水族館」の企画もあり、通常より遅くまで開園しています。水族館の大水槽の前に寝袋で泊まれるイベントや懐中電灯で館内を回る企画もあり、大人のデートコースとしても水族館は楽しめます

図鑑はいくつ持っていますか?

子どもの時には大きな図鑑を見ていた方も、大人になるとすっかり図鑑を見る機会が減ってしまいますよね。大人になっても、生き物の事は知らない事のほうが多いはず。ぜひ、写真がきれいなポケット図鑑を買って、家でも楽しみましょう。

「ウォーリーを探せ」より難しい、図鑑から見つける魚たち

水族館に行った後は、海水魚のポケット図鑑がオススメ。値段は1000円前後。水族館で見た魚を思い出すのって、けっこう難しいのですが、「これかな、これかな」と魚の色やカタチを思い出しながら図鑑をめくると、また水族館に行きたくなりますね。

色がはっきり見えるのは、水槽の魚だけ!

海のなかで、色鮮やかな魚を見た事はありますか?淡水魚は淡い色の魚が多く、見分けるのは難しいのですが、沖縄など暖かい海にいる魚は、色鮮やかな魚が多いのです。海の中では地上と違って、赤色は茶色っぽく、青はさらに濃い色に見えます。海の深さ、天気、海水の透明度により見え方は全然違いますが、図鑑と同じように見えるのは、水族館くらいです。ぜひ、水族館では魚の色をゆっくり楽しんでください。

図鑑があれば、どこでも楽しめる!

本屋さんで図鑑のコーナーに行くと、新たな発見がたくさんあります。子供の頃はまったく興味がなかったのに、図鑑をきっかけに、大人になってから石、空、花、木、昆虫、野鳥などの自然について、知りたくなったかたも多いでしょう。

今はネットで何でも調べられますが、手にしながら見る図鑑の写真と情報量は、携帯では得られない感動があります。昼休みに公園で図鑑を開いてみるのも楽しいですね。ポケット図鑑は小さくて便利です。通勤電車の中でも、図鑑を開けばいつもの場所が異次元に変わってしまうかもしれません。ぜひ、好きな1冊を手にしてみてはどうでしょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

みんなが見ている人気記事
海外の反応
海外の反応をもっと見る
成功者から学ぶ
成功者から学ぶをもっと見る
節約術
節約術をもっと見る
キャラクター紹介