海外の反応
授業案内
  • TOP
  • 世界経済に対する海外の反応
  • マル秘体験大公開!成功者から学ぶ
  • 知って得する!節約術
  • お金の学校について
  1. >
  2. 海外の反応今年はいくら使う?バレンタインデー事情

今年はいくら使う?バレンタインデー事情

2014/10/30
このエントリーをはてなブックマークに追加

製菓会社の陰謀に踊らされる消費者

既にご存知の方も多いと思いますが、バレンタインデーに女性から男性へチョコレートを贈るのは、世界広しと言えども「日本」だけです。

日本の男性はラッキーですね、と言いたいところですが、日本には、これまた日本独自の「ホワイトデー」なるものが存在するので、結局のところ、男性とは女性の為にお金を使わなくてはいけないのかもしれませんね。

バレンタインデーという習慣が、日本で広まり始めたのは1950年代後半ですが、市民権を得て定着したのは1970年代に入ってからでした。

チョコレートを贈るという習慣に関しては、「わが社が創ったものだ!」と名乗りを上げている製菓会社は複数件あり、どこが本当に元祖なのかは、はっきりしていません。ただ、製菓会社が考案したものであるという事実には間違いがないようですね。

また、「女性が男性へ贈る」という日本独自のスタイルは、バレンタインデーを紹介した外国語の資料の翻訳間違えから来ている、という説もあるようです。

日本と外国の大きな違い

欧米諸国では、バレンタインデーと言えば、男性から女性をプレゼントをする、または恋人同士、夫婦でお祝いをするのが一般的です。

しかし、各国間でその盛り上がり方は異なり、例えば筆者が住む国では、バレンタインデーが近づくと、店頭にはチョコレートなどのギフト商品が並び、当日はバラの花束を抱える男性を見かたりはしますが、それほど大きな行事ではありません。

ちなみに、筆者が住む国でのバレンタインデーに選ばれるプレゼントのトップ10ですが、

1 花束
2 チョコレート
3 外食
4 香水
5 ぬいぐるみ
6 ホテル宿泊
7 下着
8 旅行
9 アクセサリー
10エステ券

で、平均出費額は6000円程度だそうです。

チョコレートが選ばれる理由は、日本と同じく、チョコレート会社が1800年代後半にバレンタイン用に販売した物が流行し、そこから定着していったという話になっています。

意外や意外、地味で質素なバレンタインデー事情

では実際のところ、海外の皆さんは、一体どのくらいお金を使うのか、どんなお祝い方をするのでしょうか?

「釣った魚に餌はやらない…」ではないですが、既婚者と未婚者でがその辺りの事情、意見が異なるので、コメントは分けてご紹介したいと思います。

【参考URL】http://blogs.independent.co.uk/2013/02/14/how-much-would-you-spend-on-your-loved-one-this-valentine%E2%80%99s-day/
https://uk.finance.yahoo.com/news/how-much-money-should-you-spend-on-valentine-s
http://www.reddit.com/r/pcmasterrace/comments/1yx5qa/girlfriend_broke_up_with_me_before_valentines_day/
http://www.reddit.com/r/AskReddit/comments/fi59r/should_i_break_my_budget_to_send_my_wife_flowers/
http://www.reddit.com/r/AskReddit/comments/1xi7dd/a_valentines_day_plan_with_100_budget/
http://www.reddit.com/r/AskReddit/comments/fg33m/want_to_give_my_girlfriend_an_amazing_valentines/

この記事に対する海外の反応

現実的な既婚者

バレンタインデーには5000円相当のワインを貰ったわ。

その日は夕食に奮発してちょっといいお肉を買うって言ってあったから、それに合うワインを買ってきてくれたの。(イギリス/女性)

元々イギリス文化じゃないだろ?なぜお祝いしなきゃいけないのかな。知らん顔しておけばいいじゃん。(イギリス/男性)

結婚して44年になるけど、バレンタインデーなんて祝ったことは一度もないかな。

わざわざそんなことしなくても、心が繋がっていれば私たちみたいに、長く一緒にいれるものだよ。(イギリス/男性)

無難に、花束を買うよ。(イギリス/男性)

今日バレンタインデーなんだけど、さっきスーパーへ行ったら一人で買い物している男性が目立ったな。

みんな、カードやら花束を買ってたぜ。(笑)(イギリス/男性)

カード貰ってもねぇ、ゴミになるだけだし要らないわ。(笑)(イギリス/女性)

バレンタインデーに使う金額?数百円だね。

スーパーでカードを買うだけで十分だろ?(イギリス/男性)

うちの夫婦は一円も使わないわよ。

周りの結婚している友達とかも、バレンタインデーには、特別なことはしないわよ。コマーシャルとかで騒ぎ過ぎなのよ。(イギリス/女性)

以前は主人とプレゼントを交換していたんだけど、出費もかさむし、もう止めましょうって。今は、何もしていないわよ。

大体、バレンタインデーって本来は神聖なものでしょう? (イギリス/女性)

僕の手取りは多くないし、今、妻は資格を取る為に学校へ通っていて収入がないから、生活がきついんだよね。

バレンタインデーには何もいらないって妻は言っているんだけど、ここ数年、あまり特別なプレゼントをしてないから、今年は何かしたいんだ。

グルーポンの割引で、4000円の花束が2000円になってるからそれにしようかな。(アメリカ/男性)

がんばる未婚者

バレンタインデーだのクリスマスだのイースターだの、いい加減にして欲しいよ。ったく、そんなに頻繁に高いプレゼント買ってたら、いくらお金があっても足りないよ。

僕と彼女は、一回のプレゼントの予算は6000円にしてて、プレゼントにはそんなにお金を使わないようにしてるんだ。(ヨーロッパ/男性)

彼を呼んでチーズフォンデュを2人で食べるの。材料費が1600円なので、きっと同じ位の値段のワインを彼が買ってくると思うわ。(ヨーロッパ/女性)

バレンタインデーなんて大嫌い。

彼氏に何か買って貰いたいとは思ったことはないわよ。だって、みんな本当はお金なんか使いたくないのに、お店とかバンバン宣伝するし、プレッシャーで仕方なしに、嫌々買ってるんでしょう?

そんな心がこもっていないプレゼントなんていらないわ。(ヨーロッパ/女性)

誰がバレンタインデーなんて作ったんだ。欲しい物があるなら、男性にねだらず、自分で買えよって、言いたいよ。(イギリス/男性)

彼女に「アーミーナイフ」をプレゼントしたよ。

去年買ってて渡し損ねたカードが引き出しの中から出て来たから、それを付けておいたよ。(笑)(ヨーロッパ/男性)

付きあってる相手が居ない時は、「バレンタインデーなんて大嫌い」(笑)(イギリス/性別不明)

バレンタインデーの直前に彼女に振られたんだ。だから使う予定だったお金で新しいパソコンを買ったよ。(笑)(アメリカ/男性)

↑よくやった!そんな酷い女に金を使わずに済んだし、新しいパソコンを買うなんて、その方が絶対堅実的なお金の使い方だね。(アメリカ/男性)

私は心がこもった物だったら何でもいいわ。

私も彼も経済的な余裕がないから、「何か手作りの物を交換しない?」って彼が提案してくれたの。

仕事帰りに、そこらへんで買える花束より、私の為に時間をかけて作ってくれた物のほうが絶対嬉しいわ。(アメリカ/女性)

今年は奮発して1万円の予算かな。どうやって使うか決めていないけど、彼女の 喜ぶ顔が見たいんだ。(アメリカ/男性)

バレンタインデー用にアレンジされている花束より、予算を言ってそれに応じて作ってもらったほうが、もっと大きくてステキなものが買えるのよ。

バレンタインデー用はぼったぐりだからね。(アメリカ/女性)

今まで何人もつきあったんだけど、いつもバレンタインデーに彼女がいたことがなかったから、今年は初めてなんだ。

皆どうしてるんだろう?

何をあげたらいいのか、幾ら位費用がかけるのが相場か全然わからないから、2chに投稿し て聞いてみるんだ。(笑)(アメリカ/男性)

  

本来は神聖なお祝いごと

バレンタインデーの起源はローマ帝国時代までさかのぼり、昔は宗教色が濃いお祝い事でした。

それが18世紀のイギリスの詩人によりバレンタインデーがロマンチックな日として詠われ、ヨーロッパ全土へ広がり、時を経て、現代のバレンタインデーの様な形に変わって行ったようです。

いいか悪いかは別として、昨今は非常に商業色が濃く、便乗商売よろしく、デパートもスーパーマーケットも宣伝に力を注いでいます。

しかし、クリスマスで大散財する欧米諸国では、2月と言えば、まだまだクレジットカードの支払に追われている人も多く、バレンタインデーで大きな出費をできる余裕がある人は少ないかもしれませんね。

バレンタインデー、筆者宅を毎年素通りして行きます。

日本は毎年いろんな国、宗教の行事をつかってお祭騒ぎにする、ミーハーな国だと感じるなぁ。未婚者の意見、辛辣なものばかりかと思ったら意外にほっこりするものもあって和んだよ。みんなお幸せに!
このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事に対するコメント
  1. 日本の名無しさん より:

    昔みたTVだが、ニューヨークのビジネス街でアンケートとったところ平均$280だったとか言ってた
    チョコでよかったよ日本

  2. 日本の名無しさん より:

    日本以外ではバレンタインデーは男性が女性にプレゼントするのに、
    なぜ日本は女性からのプレゼントと設定したんだろう?
    仕事関係で義理チョコもおかしな習慣だし、そもそもチョコレート好きな男性は少ないでしょう?
    日本も今後は外国のようにメッセージカードか花でいいと思うわ。

コメントを残す

キャラクター紹介