海外の反応
授業案内
  • TOP
  • 世界経済に対する海外の反応
  • マル秘体験大公開!成功者から学ぶ
  • 知って得する!節約術
  • お金の学校について
  1. >
  2. 海外の反応ハルマゲドンのような未来がくる?世界銀行が警告!!!!もうすぐ食料の高値で暴動が起こる

ハルマゲドンのような未来がくる?世界銀行が警告!!!!もうすぐ食料の高値で暴動が起こる

2014/09/03
このエントリーをはてなブックマークに追加


スカイロケットのごとく登り続けるだろう....!

これはロケットの話ではない。これから、打ち上げられるロケットのごとくまっすぐ垂直に登って行くとされるのは全世界の食料の価格だ。

そして、そう警告するのは『世界銀行』。

予想される世界の食料価格の高騰トップは

①小麦粉..18%
②とうもろこし...12%

世界3大穀倉地帯の一つ、ウクライナにある世界一の規模の小麦輸出業ではこの上半期に家庭用小麦粉がすでに73%も値上がりした。

また同様にもう一つの穀倉地帯アルゼンチンでも小麦粉の値段が70%も値上がりした。

世界銀行によるとその主な原因は、

①需要が近年急増した中国の食料事情
②アメリカ国内に起こった長期間の日照り
③最近のウクライナのロシアとの危機的状況

ということだそうだ。

そして引き続いて起こると予想される脅威は世界各地での暴動である。世界銀行はこう説明する。

2007年から2014年現在に至るまで食料の価格高騰のために起こった暴動がチュニジア、南アフリカ共和国、カメルーン等で51件も勃発した。

これからの食料の価格の高騰がそのまま政情の不安定を招くのは目に見えている。

世界銀行でブログを書く経済学者ホセ・クエスト氏は呼びかける。

『ノーフード、ノーピース!!!』
(食いぶちが無いところに平和は来ない!!!)

アメリカの作家/ジャーナリストのアルフレッド・ヘンリー・ルイスの有名な言葉も引き出されている。

There are only nine meals between mankind and anarchy.
『9回分ほどの食事したら無法地帯にいたる』

これは「腹ペコになった人には礼儀正しい社会で生きているという幻想が消えてしまい、野生の動物と化し、飢えた子供に食わせるために法律も道徳も関係なくなってしまう」という意味だ。

たとえばアメリカの貧困層4700万人に配給されている食料スタンプシステムを運営する組織”EBTカード”にはどんな影響があるのか?

政府の財政状況に左右されるこのフードスタンプシステム、もし世界的食料受難が起きれば真っ先にその予算はカットされる見通しだ。食暴動はいまにも起こりそうである。

フードスタンプの受給者はすでに”そんなに悪くない状況”のときでさえアメリカの大型スーパーのウォルマートで略奪行為を行っている。

さらにウォーターサイクルサイエンティストたちも警告を発している。

食料が世界中で急速生産が緊急に必要な今の時代、水の供給が今までは充分だった水源から激減することが予想される。

その結果、穀倉地帯の農業は水が枯れて砂漠が広がる恐れがある。

世界銀行が発する警告に世界の人々の反応も緊迫感を帯びています。

【参考URL】http://www.prepperfortress.com/its-real-its-coming-and-we-need-to-be-prepared-foodwater-crisis-riots-and-more/
http://www.naturalnews.com/
http://045369_World_Bank_food_riots_emergency_preparedness.html
http://www.utne.com/environment/nine-meals-away-from-anarchy-zm0z13jfzros.aspx#axzz33NbYKF4c
http://www.theguardian.com/commentisfree/2010/jan/11/nine-meals-anarchy-sustainable-system
http://www.barrypopik.com/index.php/new_york_city/entry/every_nation_is_about_nine_meals_away_from_a_revolution
http://soudan1.biglobe.ne.jp/qa1472176.html

この記事に対する海外の反応

不安や怖れがあるまま生きることは良くないと思う。恐怖がベースにある反応をするとけっしていい結果にならない。

そのように本当に起こって行くだろうことを早いうちに口に出してはっきりわかっていれば、誰かの犠牲を出す前にきっと対処できるはずと僕は思う。

アルファルファの種さえあれば生きられるって知ってた?!

もやし類ってあまり水も要らないのよ。そのうえ場所もとらないの。でもそればかり食べてたらガリガリになっちゃうけどね。

NWO(ニューワールドオーダー)が世界を支配するまえに、ジーザスに命をあずけるしかない。祈るんだ!

NWOは全世界の僕ら住民の体に RFIDチップ(ID情報チップ)を埋め込もうとしている。獣のマークを胸に刻まれるんだ!!

やつらが新IDシステムで『誰が生きてて誰が死んでるのか』がわかるために。

↑勝手に教典を信じてろ。ハルマゲドンなんて信じないからね、オレは。

神様が言うには自分からがんばるものは救われる、ってきいてるぞ。

食料が足りない状況をつくってもうける人がいるのよ。

さあ、みんなで死のう。

アイルランドは昔ポテトの大飢饉があって多数の人が飢餓で死んだ。

これからはミツバチの絶滅が始まるというし、あまりいい未来が感じられないよな。。

グルテンとGMOはすでに危険だ。

でも卵、豆、米、その他にもたくさん安くてヘルシーな食べ物がある。庭で農業しよう。

庭に食物を植えるのはそんなにいいアイデアじゃないよ。ちょっとのトマトとナスがあるくらいじゃどうしようもない。

近所の人とまとまって何かを始めればいいのさ。近所の人は同じ救命ボートに乗る人たちだからね。

ここまでのレッスンのまとめ!みんなしっかり聞いてね。

裏庭ガーデニングーーこれは個人の家の食料のレベル
ご近所ガーデニングーーこれを集めて町や市全体に供給するレベル
ご近所よりちょっぴりでかい規模のガーデニングーーこれが集まると国全体に広がって行くレベル。

まあ、自分からまず始めるってことだな!

でも私、ガーデンに毎日水撒くほどの水道代は払えそうにないわ。

↑さ、そういう人は、自分の両手を使い、ひざまずいて略奪に出かけるんだ。

ネガティブになるのはよせよ。自分ができるところから始めるんだ。

必要なものが出てきて、それが手元にないとき一人一人の工夫と創造でどれだけのことができるか、ほんとうに驚くほどなんだぜ。

ネットで勉強しよう。ガーデンについて昔の知恵で描かれた本を読んでもいい。古本屋をあさってもいい。

俺たちが税金も払わずそうやって土にまみれて労働しつづけている間に、世界の他のやつらが飢えて死んで行くんだね。

いったいどんな気持ちになるの、それ?

そういう人は、さ、自分の両手を使い、ひざまずいて税金を払い始めるんだ。

ふつうスーパーには市町民3日分ほどの食品しか置いていないはずだ。

もし公式に災害の警告通知が政府から出されたら、おそらく一時間以内に生活主要品の棚はからっぽになるだろうな。

暗黒時代以来の最大の危機にあるんじゃないのか?

そのときがきたらおれたちは、みんな政府からの配給される食料に依存するしかない。

暗黒時代より始末が悪いと思うよ。なぜなら今のほうが出口無しだからさ。

弱い人たちはまたたく間に略奪されてしまう。

アメリカドルは将来いつか暴落するだろう。ていうか、ロシアと中国がガス取引でもうすでに手を組んでいるからそれは今にも始まりそうだ。予測じゃなくこれは事実。

2世代くらいの間生まれる赤ん坊は減るだろうな。

人間から”エゴ”を取り去ったらこの惑星はサバイブするよ!

↑それいうならエゴの他に無知もね。

むちゃくちゃ向こう見ずなやり方で紙幣を刷りまくってるやつら、その結果なにが起こるかなんてまったく考慮してないんだぜ。

幻想を生み出し続ける政府。積もり続ける借金はまったく返す当て無し。

どうやって畑を作って自分で食べ物を育てられるか勉強し出すほうが、何を信じていいのか聞きまくるより賢いよ。

”知ること”は、いろんな理由で一番いい方法かも。

ローカルな地産の農家を持ってる地方は、これからラッキーだね。

政府によりかかるのも怖いし他人によりかかるのも怖い。

おれはできるだけ自立して生きていこうと思う。そのうえ、もしオレにこのことでできることがあったら助けになろうと思う。

問題を抱えて生きていくのではなく、解決に向かって生きていく生活を送りたい。

まとめ

世界銀行の警告するような状況がほんとうに起きないとも限りませんね。

ここでの人々の反応をきくと、一方でバーチャルな世界の浸透の進む中、自分の手足を用いて土を耕し、一から始めてサバイバルを試みようとしている人々もいるようです。

地球の未来に暮らす人の命を守るものは何なのか、予測困難なことだけは確かなようです。

このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事に対するコメント
  1. 日本の名無しさん より:

    このブログなんなんだろうな
    個人運営ぽくもないしアフィもない
    何処が運営してるのか不明

    胡散臭さ爆発

  2. 日本の名無しさん より:

    空き地で野菜もいいけど致命的な問題があるんだな、特に日本では。
    除草剤を使った地面で育てた野菜は食えない。

  3. 日本の名無しさん より:

    早く国産に切り替わって欲しいな

  4. 日本の名無しさん より:

    ※2
    日本の場合は降水量が多いからまだマシなほうなんだよ。
    旱魃が発生している地域では少量の農薬や除草剤でも沈着して日本の基準値以上の濃度になってしまっている。
    しかも植物は十分な水分がないと水分と一緒に吸い上げた農薬や除草剤を貯えてしまうから重度の汚染になってしまう。

  5. 日本の名無しさん より:

    もうそろそろ、遺伝子組み換え作物の出番やろうなぁ。

    日本も遺伝子組み換え作物は5%含有以下の作物しか輸入していないけれど、これも変わってくるようになると思う。なので、穀物そのものは緊急時以外問題がないのだが・・・

    問題は、経済と遺伝子組み換えでも作れない物なんだよね。これ以上経済悪化したら、マジで暴動起きそうだわ。

  6. 日本の名無しさん より:

    もう何も考えたくない(=_=)

  7. 日本の名無しさん より:

    随分前からいわれていたこと
    日本も農産物の自給率あげないとやばいことになる

  8. 日本の名無しさん より:

    必要以上に陳列される食品や食堂の材料。店も客も考え方を変えるべき。

  9. 日本の名無しさん より:

    >There are only nine meals between mankind and anarchy.
    >『9回分ほどの食事したら無法地帯にいたる』
    なんだよこの訳
    「たった9回の食事が人間社会と無法状態を分ける」くらいだろ

  10. 日本の名無しさん より:

    >5
    >もうそろそろ、遺伝子組み換え作物の出番やろうなぁ。

    救世主みたいに言ってるからバカみたい
    米国の意識の高い富裕層は遺伝子組み換え食品を避けてるってのに。
    それってどういうことか分かるよねえ
    日本はこのまま遺伝子組み換え作物を入れずにバラパゴスでやっていくべき。

  11. 日本の名無しさん より:

    中国産韓国産の食品は遺伝子組換ぐらい怖いと思うんだけど・・・
    中韓人は客よりも金に執着するから、量を増やす為に大量の農薬や
    虫をすぐ撃退する薬、成長の早くなる薬、今も体に蓄積されてるん
    だろうな・・・

  12. 日本の名無しさん より:

     ウクライナの東はロシア軍の進入で穀物の収穫は減る、でも、農業地帯の西は影響しない。米国の干ばつで小麦や大豆やトーモロコシや食用油の価格は上がるが、

    42年前も、米国の干ばつで、豆腐の価格が上がると、マスコミが騒ぎ立てた、しかし、翌年、回復した。穀物は毎年、気候で価格が上下する、騒ぎは翌年まで続かない。

  13. 日本の名無しさん より:

    そんなに農薬や土壌汚染や遺伝子組み換えが怖いなら自分で農業やればいいのに

  14. 日本の名無しさん より:

    農業がそんなに手軽にできれば誰も危機感なんか覚えねーよw
    みんな自分で農業して食っていけるなら農民なんかいらん事ぐらいわかれ

  15. 日本の名無しさん より:

    そういう状況になると作物泥棒が深刻な問題になるんじゃね?
    手間と費用をかけて作った作物を持っていかれて丸損になるのはもちろん
    農家と泥棒が互いに「取られる前に取ろう」と考え合う結果、収穫タイミングが前倒しになっていき未熟なまま収穫するハメになったり
    それで生産性が落ちてますます食料が不足するわけだ

  16. 日本の名無しさん より:

    >10
    意識高い(笑)層だろ
    左かぶれのヒッピーの死に損ないか反捕鯨キチガイのベジタリアン・ヴィーガン達を信用するわけ?
    ぜひそんな頭のいいアナタにGMOが人体に悪い理由を御教授いただきたいね(笑)

  17. 日本の名無しさん より:

    15
    作物泥棒は今だってわりとよくあることだ。
    それよりトラクター盗まれるほうが深刻
    エネルギー入ってこなくなるのも深刻

  18. 日本の名無しさん より:

    なんかリアリティーがない情報だな、ノストラくらいの未来予知だわー
    干ばつ三年続く予定ならロケットかもしれないが、世界銀行の一職員の呟きにマジになる方がおかしい

  19. 日本の名無しさん より:

    農業国家が、人件費が安いという理由で、工業国化しているからな
    農地が工場にかわっていく
    中国ですら、食料の輸出国から輸入国に変貌している
    工場でつくられるサプリメントだけで生きていく時代が来るかもね

  20. 日本の名無しさん より:

    発展途上国からの搾取を目的とした世界銀行の言うようなことだけは信用できない。

  21. 日本の名無しさん より:

    一回一回の食事に感謝して頂こう。

コメントを残す

キャラクター紹介