> > > クレディセゾンではキャッシングも可能!2つの方法をご紹介

クレディセゾンではキャッシングも可能!2つの方法をご紹介

株式会社クレディセゾンといえば、クレジットカード会社の大手として知られていますので、名前を聞いたことが無いと言われる方は少ないのではないでしょうか。

クレディセゾンはクレジットカード会社なので、当然クレジットカードの発行が主な業務なのですが、実はクレディセゾンでは3つの方法でキャッシングをすることも可能です。そして、キャッシングの仕方によっては、お得に借り入れができることもあるんですよ!

そこで、クレディセゾンでできる3つのキャッシング方法について、詳しくまとめてご紹介します!

ポイントが魅力的!クレジットカードキャッシング機能を使う方法

株式会社クレディセゾンでキャッシングをする1つ目の方法は、クレジットカードを持ってそのキャッシング機能を利用することです。

クレディセゾンのクレジットカードであるセゾンカードの魅力は、その名の通り貯めたポイントに有効期限が無い、永久不滅ポイントです。発行されているカードによってはポイントの種類が違うものもありますが、多くのカードが永久不滅ポイントとなっています。

クレジットカードのショッピング枠を利用して貯めたポイントには、有効期限が設けられていることも多く、使えないまま終わってしまったということもありがちです。その点、クレディセゾンのクレジットカードはその心配が無いので、お得に利用できます。

さらに、クレジットカードのブランドはVISA・JCB・Master Cardはもちろん、アメリカン・エキスプレスを選ぶことも可能です。

では、クレディセゾンのクレジットカードのキャッシング機能を使ってキャッシングをする場合の条件など、詳細を見ていきましょう。

貸付条件

では、金利はどれくらいなのか、いくらまでキャッシングできるのかなど、貸付条件を確認しましょう。クレジットカードの種類によって貸付条件が異なりますので、まとめてご紹介します。

カードの種類 融資額 融資利率(実質年率)
セゾンカード 1万円~300万円 12.0%~18.0%
ローソンPontaカード 1万円~100万円 15.0%~18.0%
UCカード 1万円~300万円 15.0%~18.0%

これらの条件と比較するために、例えば大手消費者金融であるモビットのカードローン商品を例に挙げると、最大利用限度額は800万円、金利は実質年利で3.0%~18.0%です。大手消費者金融の金利はだいたい似た範囲におさまっており、最大利用限度額も800万円もしくは500万円になっています。

また、貸金業者ではなく銀行の商品はどうなのかも合わせて確認してみましょう。三井住友銀行カードローンを例に挙げると、最大利用限度額は800万円、金利は実質年利で4.0%~14.5%です。銀行の商品は大手消費者金融と比較すると金利の設定が低めなものが多くなっています。

利用限度額に関しては様々で、中には住信SBIネット銀行のカードローン商品のように、1,200万円まで融資が受けられるような商品もあります。

そう言われると、そちらを利用した方がいいような気もしますが、クレジットカードのキャッシング機能を使うからこそのメリットもあります。では、詳しく見ていきましょう。

クレジットカードなら海外キャッシングも可能!

株式会社クレディセゾンのクレジットカードのキャッシング機能を利用するメリットは、国内キャッシングはもちろん海外キャッシングも可能なことです。通常のカードローン商品は海外での利用は想定していませんが、クレジットカードにつけられている機能だからこそ、海外での利用も想定しているわけですね。

クレディセゾンのクレジットカードのキャッシング機能を利用すれば、世界中にあるCDやATMを利用し、現地通貨でお金を引き出すことが可能なんです。

通常、お金を海外の通貨に両替する場合は両替手数料が発生しますが、それよりもクレジットカードのキャッシング機能を利用してキャッシングをした方が、利息とATM手数料を合わせてもお得になることがあります。

ただし、利用額などによりますので必ずお得とは言えないのですが、その可能性もあるなら利用を考えてもいいですよね。

海外ですぐに使えて便利で、さらにお得になる可能性もあることが、クレジットカードのキャッシング機能を利用するメリットです。海外にたびたび行く方には、特に便利だと言えます。

クレジットカードについているサービスを受けられるメリットも!

クレジットカードのキャッシング機能を利用することには、他にもメリットがあります。そもそもクレジットカードはショッピングに使うためのカードなので、買い物の際に便利に利用できることはもちろんなのですが、クレジットカードについているサービスが受けられることもメリットとして挙げられます。

例として、ゴールドカードセゾンというカードを見てみると、このカードには以下のようなサービスが付帯されています。

サービスの名称 サービスの内容
付帯保険 国内・海外旅行傷害保険(最高で3,000万円まで)・ショッピング安心保険
永久不滅ポイント2倍 対象の店舗でのポイントが2倍になる
ホテル宿泊やリゾートの優待 特定のホテルやリゾートを利用する際に優待が受けられる
ショッピングで5%オフ 西友・リヴィンでショッピングをすると5%オフになる
人気チケットの優待 コンサートやイベントなどのチケットの先行予約ができたり割引が受けられたりする

このカードはゴールドカードなので、様々な特典がついています。ただし、ゴールドカードは年会費が10,000円かかります。一般カードにも保険が付帯されているものもありますし、ショッピングで5%オフの特典が受けられるものもあります。

付帯サービスも利用でき、ポイントもたまることを考えると、お得に利用できそうですね。それから、利用明細の確認や、ポイントの確認と交換がインターネット上でできる点も便利です。

借り方・返し方も簡単です

クレディセゾンのクレジットカードを利用してのキャッシングの場合、電話やインターネットを通して申し込みをすることで、普段の引き落とし口座に利用している金融機関口座に振り込みで融資をしてもらえるので、借り方も簡単です。そのうえ、振込手数料もクレディセゾンが負担してくれるので無料です。

また、CDやATMを利用しての借り入れも可能です。ただし、その際には暗証番号が必要ですので、忘れないようにしましょう。セゾンのATMを利用すれば、ATM利用手数料は無料です。ただし、提携ATMを利用する場合はATM利用手数料が必要です。

返済方法としては、全額を一括で返済する一括返済方式と、月々の支払額がほぼ一定になるという定額リボルビング方式が選べます。キャッシングをした後で、利用金額が高かったなどの理由でリボ払いに変更したい場合、あとからリボというサービスを利用すれば、リボ払いに変更することも可能です。

逆に、先にリボ払いを指定している場合でも、返済額を増額する増額払いや、利用残高を全額返済する全額払いなどが可能です。そのため、返済をコントロールしやすいというメリットもあります。

株式会社クレディセゾンでキャッシングをする一つ目の方法が、クレジットカードのキャッシング機能を利用することです。

金利は大手消費者金融並みに高めで、利用限度額もそれほど高くはない点では注意が必要ですが、クレジットカードなのでショッピングにも利用できますし、それによってポイントがたまったり付帯サービスが利用できたりといったメリットがあります。

何より特徴的なのが、クレジットカードのキャッシング機能は海外でも利用できることです。海外によく行く方には、特に便利ですね。

ゴールドはかなり低金利!カードローン専用商品を使う方法

株式会社クレディセゾンは、クレジットカードのみではなくカードローン専用のカードも発行しています。そのため、それを使ってキャッシングをするという方法も選べます。カードローン形式の商品なので、利用可能額の範囲内なら何度でも借り入れができる点で便利ですね。

では、カードローン専用の商品について、詳しくご紹介します。

商品名と商品詳細

クレディセゾンは、マネーカードとマネーカード ゴールドという、2種類のカードローン専用のローンカードを発行しています。他にも個人事業主向けの商品もあるのですが、ここでは省きます。

では、それぞれの商品内容を見ていきましょう。

カードの種類 最高の利用可能枠 融資利率(実質年率)
マネーカード 100万円 15.0%
マネーカード ゴールド 200万円または300万円 200万円コースで8.47%、300万円コースで6.47%

マネーカードは新規申し込みの場合全て100万円コースになりますが、利用実績を重ねることで以下のようなコースも利用できるようになります。

  • 200万円コース…融資利率12.0%~15.0%
  • 300万円コース…融資利率8.0%~12.0%

いずれのカードも、年会費無料で持つことができます。クレジットカードのキャッシング機能よりは、金利の上限が低めに設定されていることがおわかりいただけるかと思います。特に、ゴールドの金利は魅力的ですね。

また、どちらのカードも、パートナー用カードという、本会員と同じサービスを受けることができる配偶者専用のカードを発行することができます。

利用条件

マネーカードの方は、利用できるのは20歳から64歳までの人で、安定収入があることが条件です。ただし、学生が利用することはできません。

マネーカード ゴールドの方は、利用できるのは27歳から59歳までの人で、税込年収が600万円以上あることが条件です。また、学生や主婦、年金収入の人は申し込みをすることができません。

ゴールドカードの方が金利が低いというメリットがあるのですが、その分利用条件はかなり厳しくなっています。

申し込み方法と必要書類、利用方法

申し込みは、どちらのカードの場合も以下のいずれかの方法を選ぶことができます。

  • インターネット
  • 店頭(西友やパルコなどのカウンター)
  • 電話

その後、審査結果の連絡がインターネットで申し込んだ場合はメール、店頭・電話で申し込んだ場合は電話または郵送であるので、その内容を確認しましょう。その後、カードが郵送されますので、同封されている返信用封筒を利用し、必要書類を返送します。

申し込みの際に必要な書類は、以下の通りです。

  • 運転免許証や健康保険証など、本人確認書類のコピー
  • 給与明細書など、本人の収入が確認できる書類のコピー

借り入れは、銀行ATMやコンビニATMなどの提携ATMを利用して行います。ATM利用手数料は無料です。一部の提携ATMで手数料がかかると表示されることがあるのですが、実際には無料になっていますので安心して利用することができます。

返済方法は、口座引落しまたはATMからの入金、振込のいずれかから選ぶことができます。口座引落の場合は引き落とし日が4日となります。ATMや振込で返済する場合は、5日・10日・25日・末日から選ぶことができますので、給料日に合わせて設定するなど返済がしやすい方法を考えることができます。

株式会社クレディセゾンでキャッシングをする2つ目の方法は、ローン専用の商品を利用することです。

こちらはキャッシング専用なので、クレジットカードのようにショッピングに利用することはできませんが、その分金利の上限は低めに設定されています。利用条件は厳しいですが、マネーカード ゴールドの方を契約できると、かなりお得に借り入れができますね。

資金使途が決まっていれば金利がお得!メンバーズローンを使う方法

株式会社クレディセゾンでキャッシングをする3つ目の方法は、メンバーズローンを利用することです。

メンバーズローンは、セゾンカードのもしくはUCカードの会員になっている人専用のローン商品で、カードローン形式ではなく必要な時にお金を借りたら、あとは返済をするという使い方をします。

では、詳細を見ていきましょう。

2つのコースと商品詳細

メンバーズローンには、お金の使い道が自由なフリーコースと、お金の利用目的が明確な場合に利用する総合目的コースとがあります。

では、それぞれの商品内容を見ていきましょう。

コース 最高の融資額 融資利率(実質年率)
フリーコース 300万円 10.0%~15.0%
総合目的コース 300万円 8.0%~13.0%

返済回数は、6回から96回の間で設定することができます。

はっきりした目的のためにお金を使う総合目的コースの方が、金利が抑えられているのがおわかりいただけると思います。その分支払い利息も少なくて済みますね。

ですが、総合目的コースを利用したい場合は、請求書や見積書などの、お金の利用目的を確認することができる書類の提出が必要です。これらが用意できない場合は、フリーコースでの契約となることもあります。

利用条件

どちらのコースも、利用できるのは20歳から70歳までの人で安定収入があり、セゾンカードもしくはUCカードの会員であることが条件です。

学生が利用することはできず、また専業主婦・専業主夫や家事手伝いの人のように、本人に収入が無い場合や年収がはっきりしない場合は申し込みができません。
(こちらもご参考に→主婦におすすめキャッシング情報

申し込み方法と必要書類、利用方法

申し込みは、どちらのコースの場合もインターネット上でできます。すると、必要書類提出の案内が送付されますので、内容を確認して必要書類を返送します。必要書類の確認が終わったら、融資の案内があります。

申し込みの際に必要な書類は、以下の通りです。

  • 運転免許証(なければパスポートや健康保険証など本人が確認できる書類)のコピー
  • 給与明細書や源泉徴収票など、所得が証明できる書類のコピー

借り入れは、口座への振り込みとなります。一度借り入れをしたら後は返済のみという商品ではありますが、返済期間中にまたお金が必要になった場合は、追加融資を受けることも可能です。

返済方式には、返済金額が毎月同じになる毎月均等払いと、ボーナス月に多めに支払いをするボーナス併用払いが選べます。

株式会社クレディセゾンでキャッシングをする3つ目の方法は、会員専用のメンバーズローンを利用することです。こちらは、繰り返し借り入れをする性質の商品ではなく、クレジットカードのキャッシング機能を利用する場合と同じくお金を借りたら後は返済を行うという融資の受け方です。

お金の使い道がはっきり決まっている場合は金利が低めになっているので、寄りお得に借り入れをすることが可能です。

株式会社クレディセゾンでキャッシング!アナタに合った方法を選ぼう

以上の内容を元に、株式会社クレディセゾンでできる3つのキャッシング方法の特徴をまとめます。

  • クレジットカードのキャッシング機能…海外キャッシング可能、クレジットカードの特典が受けられる、金利は他の方法より高め
  • マネーカードによるキャッシング…繰り返し借り入れをしたい時に便利、ゴールドの金利は特にお得
  • メンバーズローンによるキャッシング…一度借り入れをしたら返済のみなので借り過ぎが心配な時に便利、お金の使い道がはっきりしていれば金利が低くなる

これを元に、例えば海外に行く機会が多い人はクレジットカードのキャッシング機能を利用する方法が便利である、海外にはあまり行かず繰り返しお金を借りたい人は少しでも金利が抑えられるマネーカードを契約する方がお得であるなど、ご自分に合った商品を選ぶことができます。

複数の方法でキャッシングができる株式会社クレディセゾンだからこそ、より自分に向いた商品を選んで利用したいものですね!

【参考ページはこちら】
キャッシングの悩みと質問はここで解決!

株式会社クレディセゾンでキャッシングをするには、3つの方法があります。

クレジットカードのキャッシング機能を利用すれば金利は高めですが海外キャッシングができますし、カードローン形式のマネーカードを利用すれば繰り返し借り入れができます。また、メンバーズローンはお金の使い道がはっきりしていればお得に借り入れが可能です。

それぞれに特徴がありますので、上手に商品選びをしたいものですね!

新着記事
カテゴリー