> > > アイフルならスピード審査で即日キャッシングできる!

アイフルならスピード審査で即日キャッシングできる!

「アイフル」と言えば、その名前を聞いたことがある方も多いですよね。テレビCMや広告等で見かけたことがある方も多いのです。そんな知名度の高いアイフルで借りるメリットを見ていきますよ。

もちろん、知名度が高いだけでも安心してキャッシングができるというメリットはあるのですが、ここでは、アイフルの申込方法・融資方法・返済方法・即日キャッシングの対応も説明し、知名度の他に申込者にどんなメリットがあるのか見ていきましょう。

知っておきたい!アイフルの申込方法

アイフルの申込方法はインターネット、来店、電話となっています。

  • スマホ
  • パソコン
  • ケータイ
  • 店舗
  • 契約ルーム
  • はじめてのお客様専用ダイヤル
  • 女性専用ダイヤル
  • 会員様専用ダイヤル

細かく分けると上記のように8種類となりますが、大まかに分けると、インターネット・来店・電話の3種類ですね。ケータイでの申込みも電話連絡ではなく、アイフルケータイサイトからWEB申込みができますので、インターネットでの申込みとなりますよ。

アイフルの申込みは土日もOK!

アイフルの申込みでは、インターネットでは24時間申込可能、もちろん土日も申込可能となっています。契約ルームも土日の申込みに対応していますので、いつでも安心して申し込みができるのです。

ただし、店舗の営業時間は平日に限られていますので、土日に来店で申し込むなら無人の契約ルームとなりますよ。

営業時間 平日 土日
店舗 10:00~18:00
契約ルーム 8:00~22:00 8:00~22:00

店舗によっては上記の時間ではない場合もありますので、来店前には確認しておくと安心ですね。アイフルホームページの「店舗・ATM検索」から確認できますよ。

アイフルの契約ルームについて

アイフルの契約ルームは無人になっています。そのため、対面は苦手…という方でも安心して来店できますね。契約ルームに来店すると、電話が設置してありますので、電話から申し込みとなります。

オペレータにつながりますので、オペレーターから分かりやすく対応してもらえます。

契約ルームは22時までとなっていますので、仕事帰りでも立ち寄ることができますね。

融資には審査がありますので、必要書類を持って来店する必要がありますよ。

契約ルームへ来店

設置してある電話から申し込み

審査

契約

カード受取り(要:本人確認書類)

ATMからキャッシング

アイフルの必要書類

アイフルの必要書類には、本人確認書類と収入証明書類があります。

本人確認書類は申し込んだ人全員が提出する必要がありますが、収入証明書類はアイフルから50万円以上、もしくは他社と合わせて100万円以上のキャッシングを希望する方が対象となります。本人確認書類は以下になります。

  • 運転免許証
  • 運転経歴証明書
  • パスポート
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書

基本的には運転免許証となっており、免許証を持っていない場合はパスポート以下の3点となっていますよ。収入証明書類は以下になります。

  • 源泉徴収票
  • 住民税決定通知書
  • 確定申告書
  • 所得証明書
  • 給与明細書

収入証明書類に給与明細書を選ぶ場合は、直近2ヵ月分となりますよ。

アイフルの申込方法には、大きく分けるとインターネット・来店・電話の3種類があります。

その中でもインターネットや契約ルームを選ぶと、土日祝でも申し込みが可能となっています。

必要書類は運転免許証等の本人確認書類や、源泉徴収票等の収入証明書類となっています。

利用しやすい!アイフルの融資方法

アイフルの融資方法には、アイフルのATM以外にもありますので、急な出張や飲み会でも安心して利用できますよ。

  • アイフルのATM
  • 提携先のATM
  • 銀行口座へ振込み
提携先には、提携金融機関の他にもコンビニもありますので、全国で安心してキャッシング可能なのです。また会員ページから振込予約もできますので、振込予約を利用してすぐに入金してもらうこともできますよ。口座の残高が不足している時には助かりますね。

けれど、アイフルの統計を見ると提携ATMを利用している方が一番多いので、やはりいつでもすぐに引き出せる身近な提携ATMが便利なのです。

アイフルの融資額

アイフルの融資額は500万円まで、金利は年4.5%~18.0%となっています。

この融資額や金利は大手消費者金融の中で比べると、平均的だと言えます。他の消費者金融と比べて融資額や金利が高かったり、低かったりすることはありません。

アイフル 商品内容
融資額 500万円まで
金利 年4.5%~18.0%

融資額や金利が平均的と聞くと、他社でも良い気もしますよね。

それでもアイフルを選ぶメリットは何かと言えば、融資までの速さやWEB契約で来店不要・提携ATMの利便性が挙げられますね。

アイフルの融資方法には、アイフルATM・提携ATM・銀行口座へ振込みがあります。

統計を見ると、提携ATMを利用している方が一番多く、特にコンビニATMは全国各地にありますので、必要な時にすぐにキャッシングすることができるのです。

アイフルの融資額は500万円まで、金利は年4.5%~18.0%と平均的な融資額と金利ですが、融資までの速さや利便性等がアイフルを選ぶメリットとなるのです。

選べて便利!アイフルの返済方法

アイフルの返済方法は、振込み・ATM・店舗・コンビニ・口座振替と様々な方法があります。

返済方法が自由に選べるのもアイフルを選ぶメリットですね。

振込みで返済

返済方法に振込みを選んだ場合は、全国の金融機関の窓口やATMから返済することができます。契約したアイフル店舗の口座へ振込みとなりますので、振込先は会員サービスから確認となります。

いつも使っている金融機関から返済できることは便利ですが、振込手数料の負担がありますので、気をつけたいですね。

アイフル店舗・ATMで返済

アイフル店舗・ATMで返済する場合は、手数料無料となっています。返済のたびに手数料を取られずに済みますので、行動範囲内にアイフル店舗やATMがあると助かりますね。

バスや電車などの公共機関を使わなければアイフル店舗やATMが無いという場合は、手数料よりもバス代や電車代の方が高くつく可能性がありますので、よく考える必要がありますよ。

入金金額 手数料
1万円以下 108円
1万円超 216円

提携先ATMで返済

全国の提携先金融機関ATMからも返済ができます。手数料は先に紹介した手数料と同額になります。1万円以下では108円、1万円超では216円となりますよ。

アイフルの店舗やATMが自宅や勤務先付近に無い場合は、思い切って提携先ATMを利用した方が店舗まで行く往復交通費よりも安くすみますよ。

アイフルを利用している方の統計を見ても、約半数の方は提携ATMからの返済を利用しているのです。

コンビニで返済

アイフルではコンビニからも返済ができます。コンビニ利用の場合も手数料がかかります。けれど先ほど紹介した通り、交通費をかけてわざわざアイフルの店舗を探して手数料無料にするよりは、手数料を払っても利便性の良いコンビニから返済をした方が負担が軽く済みますよ。

コンビニ返済の場合は、ローソン(Loppi)やファイミリーマート(Famiポート)に設置のマルチメディア端末から申込券を発券して、レジにて支払いとなります。発券時間は7:00~23:00までとなっていますので、この時間内に発券してレジで支払いとなりますよ。

時間に制限はありますが、土日祝日を問わずに返済できますので、仕事が休みのときに返済することもできますね。

口座振替で返済

口座振替は自動引落しのことです。自動引落しを利用するには、別途手続きが必要となりますがWEB会員ページから登録することもできますので安心です。

もちろんWEB上では口座の登録をしたくない場合では郵送等、口座振替依頼書を使用して登録することもできますので、自分に合った方法で手続きができますよ。

アイフルの返済方法は、振込み・ATM・店舗・コンビニ・口座振替と、いろいろな種類がありますので、自分に合った方法で無理なく返済ができるのです。

振込み・提携ATM・コンビニでは手数料がかかってしまうため、なるべくなら手数料無料のアイフル店舗・ATMでの返済がお得となります。

けれど、交通費を出してアイフル店舗・ATMへ通うよりは、手数料を払った方が負担が少なく済むことがありますので、よく考える必要があるのです。

口座振替では別途手続きが必要となりますが、一度手続きをしてしまうと後は返済額を自動で引き落としてもらえるので、返済がラクになるのです。

意外に知らない!アイフルなら即日キャッシングも可能!

ここまでアイフルを選ぶメリットとして、アイフルの申込方法、融資方法、返済方法を見てきました。パート、アルバイト、派遣勤務の方も利用でき、実際にアイフル利用者の統計を見ても約1/4の方はパートやアルバイトの方となっていますので、安心して申し込みができますね。

また、アイフルではスピード審査で即日キャッシングも可能となっていますので、即キャッシングが必要な方にも対応しているのです。

アイフルの場合は、即日キャッシングを希望しているならインターネットで申込み後に電話で相談となっていますよ。

インターネットで申込み

フリーダイヤルへ電話

優先して審査開始

電話もしくはメールで審査結果の連絡

融資(振込予約で融資・カードで融資)

即日キャッシングを希望する方に付き物なのが、申込む時間帯です。申込む時間帯によっては、即日キャッシングはできない可能性があるのです。これは、アイフルに限らずどこの金融機関でも付き物ですので、即日キャッシングを希望するなら早めの申込みがポイントですよ。

融資方法の振込予約での融資では、インターネットや電話で手続き可能となっており、当日融資にも対応しています。カードで融資を希望する場合は、無人契約でんわBOX「てまいらず」でカードの受取が可能です。カード発行後はアイフルATMや提携ATMからキャッシングができますので、即日キャッシングにも対応していますよ。

アイフルでは、土日対応の申込方法・全国どこでもキャッシングできる融資方法・提携ATMで便利な返済方法・即日キャッシングと、様々なメリットがありますので気軽にキャッシングができますよ。

【参考ページはこちら】
キャッシングの審査基準を教えて

アイフルの申込方法には、スマホ・パソコン・ケータイ・店舗・契約ルーム・電話等いろいろな方法があります。

インターネットや契約ルームでは、土日でも対応していますので、申込みやすいのです。

融資方法もアイフルATM・提携ATM・銀行振込み等があり、必要な時にすぐにキャッシングが可能です。

返済方法も振込み・ATM・店舗・コンビニ・口座振替から選ぶことができますので、自分にピッタリな方法で返済ができます。

アイフルでは、インターネットで申込み後にフリーダイヤルへ電話すると優先して審査してもらえますので、即日キャッシングにも心強いのです。

新着記事
カテゴリー