投資
授業案内
  • TOP
  • 世界経済に対する海外の反応
  • マル秘体験大公開!成功者から学ぶ
  • 知って得する!節約術
  • お金の学校について
  1. >
  2. 投資株主優待を利用してお得に生活しよう!おすすめ株主優待企業10選

株主優待を利用してお得に生活しよう!おすすめ株主優待企業10選

2013/09/24
このエントリーをはてなブックマークに追加

「株式取引って何か難しそう・・・。」「株式取引をして何か意味があるの?」と、お考えの方がもしかしたらいらっしゃるでしょうか。確かに、一度も株式取引を手掛けたことのない人、株に興味のない人はそう感じるのも無理はありません。

しかし、食わず嫌いは良くありませんよ。年に1回株式取引をするだけで、お得な株主優待を貰えるチャンスがあるのです。「え?1回取引するだけで何かが貰える?」って思った方、まずは株主優待とは何かわかりやすく説明し、オススメの株もご紹介しますので、どうぞ参考にされて下さい。

株主優待って何?

上場しているすべての企業ではありませんが、一部の企業は「株主優待」という特典を用意しています。簡単に言うと、企業から株主へのプレゼント、といったところでしょう。

その企業が定める規定の日付時点で株を保有している株主に対して、企業は様々な商品を送ってくれます。企業によって商品内容はさまざまで、企業が販売している商品の詰め合わせや商品券といった、魅力あふれる優待がたくさんあります。

年に1回優待商品をくれる企業もあれば年2回に設定している企業もありますが、もちろん株主優待を設定していない企業もたくさんあります。お得な株主優待を設定している企業をピックアップし、企業が規定する日付までに株式を購入すれば、後は商品が届くのを待つだけです。

企業が規定する日付というのはそれぞれの企業によって異なりますから、いつの時点で株を保有していれば株主優待の権利を手にすることができるのか、これは株を購入する前に必ずチェックが必要です。多くの企業は3月末日としていますが、企業によっては2月末であったり9月末であったりと、期日はそれぞれ異なります。

1日でも期日を間違うと株主優待の権利を得られませんから、この日付だけはお間違いの無いように。

おすすめ株主優待企業10選!

あなたはどんな企業のどんな優待をご希望ですか?株主優待を設定する企業は少なくありませんから、けっこう悩むところだと思います。では、多くの株主から人気のある株主優待、または意外に知られていないオススメの株主優待、厳選した10社の優待を以下にご紹介致しますね。

■グルメな株主優待に興味がある人はコレ■

◆ハウス食品(株)
証券コード:2810
権利確定月:3月末日・9月末日
おすすめポイント:条件を満たした株主に、ハウス食品製品の詰め合わせが優待として送られます。100株以上保有の株主には1,000円分相当、1,000株以上保有する方は3,000円分相当の商品が貰えます。

◆スターバックスコーヒー ジャパン(株)
証券コード:2712
権利確定月:3月末日
おすすめポイント:保有株数に応じて、スターバックスの無料ドリンク券が貰えます。しかも、ドリンクの種類やサイズなどに制限はありません。好きなものがなんでも飲めちゃうスーパー優待券なのです。1株以上の保有でドリンク券が2枚、5株以上で4枚、10株以上で10枚、100株以上で20枚の無料ドリンク券が貰えます。

◆(株)ゼンショーホールディングス
証券コード:7550
権利確定月:3月末日・9月末日
おすすめポイント:「ゼンショー」という会社名はあまり聞いたことがないかもしれませんが、牛丼の「すき屋」なら聞いたことがあるでしょう。ゼンショーはすき屋やココス、ビッグボーイなどを経営する会社の名前です。優待では保有株数に応じた食事券が貰えますよ。

◆(株)吉野家ホールディングス
証券コード:9681
権利確定月:2月末日・8月末日
おすすめポイント:元祖牛丼屋と言えば、間違いなく「吉野家」ですが、吉野家も株主優待をやっています。1株持っているだけでなんと3,000円分のサービス券が貰え、吉野家グループ各店舗で利用可能となっています。牛丼好きには見逃せません!

◆日本マクドナルドホールディングス(株)
証券コード:2702
権利確定月:12月末日・6月末日
おすすめポイント:世界中の誰もが知っているファーストフード店のマクドナルド。こちらの株主優待は、マックの3種類の商品が無料になる引換券となっています。サラリーマンでも子供連れのパパでも、誰でも有効活用できるマックの株主優待、魅力満載です。

■化粧品が欲しい!という方にオススメ■

◆(株)ファンケル
証券コード:4921
権利確定月:3月末日
おすすめポイント:ファンケルと言えば、無添加化粧品や健康食品を取り扱う一流企業ですが、株主には3,000円相当のファンケル製品が送られます。高級化粧品に興味のある方には嬉しい優待商品ですね。

■旅行に行きたい!という方、ここに注目!■

◆ANAホールディングス(株)
証券コード:9202
権利確定月:3月末日・9月末日
おすすめポイント:日本が誇る航空会社ANAの株主優待なら、保有株数に応じた航空チケット割引券が貰えます。幾つか条件付きではありますが、旅行好き・飛行機好きの方は見逃せません。

■電気製品を安く買いたいならコレ!■

◆(株)ビックカメラ
証券コード:3048
権利確定月:8月末日・2月末日
おすすめポイント:家電量販店ビックカメラは全国の駅前に出店することで有名ですが、近くのビックカメラで利用できる買い物優待券が貰えます。1株でも保有しているなら2,000円分の優待券が貰えますから、家電購入予定がある人必見です!

■意外に知られていないお洒落な優待はコチラ■

◆セキ(株)
証券コード:7857
権利確定月:3月末日・9月末日
おすすめポイント:西日本最大級の印刷会社、セキ株式会社。関東圏での知名度はいまいちですが、ユニークな株主優待に注目です。道後温泉の近くに「セキ美術館」という美術館があるのですが、この美術館の招待券に加え、オリジナルティッシュとオリジナルカレンダーが貰えます。温泉に入って美術館を楽しむ。こんなひと時を味わいたい方はご購入を!

■健康器具が欲しい方にオススメ■

◆オムロン(株)
証券コード:6645
権利確定月:3月末日
おすすめポイント:医療器具などを手掛ける老舗のオムロン株式会社。株主は、オムロングループヘルスケア商品の割引券または商品が貰えますが、保有株数に応じてもらえる量が異なります。健康器具がタダで欲しいという方にオススメです!

証券口座を開設してさっそく株を買ってみよう

以上、厳選した10社の株主優待をご紹介しましたが、実はここでは書ききれないほど魅力的な優待がまだまだあります。株主優待に的を絞っていろいろと検索してみることをオススメします。意外な株主優待を見つけられるでしょうし、あなただけを引き付ける魅惑の優待を探し当てることができるかもしれません。

いずれにせよ、株主優待はとても魅力的なサービスだと思いませんか?株価や配当金だけが魅力ではない株式取引。あなたも早速株を買いたくなったのでは・・・?

株式取引は、証券会社で証券口座を開設することから始まります。まずは証券口座を開設し、その後お目当ての株を買うことにしましょう。

※注意※
株主優待の内容は変わることがございますし、優待制度を取りやめる企業もあります。最新の株主優待制度については、各企業のホームページでご確認をお願いいたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

みんなが見ている人気記事
海外の反応
海外の反応をもっと見る
成功者から学ぶ
成功者から学ぶをもっと見る
節約術
節約術をもっと見る
キャラクター紹介