海外の反応
授業案内
  • TOP
  • 世界経済に対する海外の反応
  • マル秘体験大公開!成功者から学ぶ
  • 知って得する!節約術
  • お金の学校について
  1. >
  2. 海外の反応30歳までに億万長者になる方法:アントン・イワノフさんの場合

30歳までに億万長者になる方法:アントン・イワノフさんの場合

2015/01/22
このエントリーをはてなブックマークに追加


まだ30歳以下の若い読者の皆様。これからでも遅くはありません。30歳の誕生日を迎えるまでに億万長者になってみませんか?

アメリカ人のアントン・イワノフさん、なんと27歳にして億万長者となったのです!

彼は、アップルやイーベイなどのハイテク企業が本拠を置いているシリコンバレーに勤めているわけでもなく、家族から膨大な財産を受け継いだわけでもありません。彼はごく普通の家庭で育った、ごく普通の青年なのです。

では、どうやってアントンさんは27歳にして大金持ちとなったのでしょうか。その秘訣を探ってみる事にしましょう。

アントンさんの生い立ち

アントンさんは、2002年にロシアからアメリカへ両親と共に移住します。彼の母親は弁護士、父親は会計士として生計を立て、カリフォルニア州のサンディエゴ郊外でそこそこの生活をしていました。

しかし、アントンさんは、自分の家族がご近所さんと何かが違う事に早い時期から気がついていました。自分の家族は金銭的に苦労はしていなかったものの、なにやらご近所さんの方がより贅沢な暮らしをしているように見えたからです。

その理由として彼の両親の消費癖が原因だとアントンさんは考えていました。

彼の両親はロシアで最悪の不況を経験しアメリカへ移住してきたため、金融商品や投資などに全く関心が無く、お金があると即使い切る生活を送っていたのです。アントンさんは彼の両親の心理状態は理解していたものの、彼らの資産運用の仕方に疑問を抱いていました。

しかし、当時高校生であった彼は、学校やましてや金遣いの荒い両親から、お金の運用方法について教わる事は出来ませんでした。そこで彼は、自分でビジネス書を読みあせり独学に励んだのです。

当時の彼のお気に入りは、1937年に発行されたナポレオン・ヒルの最高傑作“思考は現実化する”。この本は、お金持ちになるために、無必要な精神的障害を取り除く為の戦略を細かく説明した本で、世界的に反響を読んだベストセラーです。

最終的に、彼は16歳の時にこの本の教えに従って億万長者になる事を決心します。

大学?それとも就職?

高校卒業が間近に近づき、今後の進路を考えなければならない時期が訪れました。

アントンさんには高校生の時に地元の銀行で開設した貯蓄口座があります。ここには、バイトの給与を全額振り込み、彼が高校を卒業する頃には、貯蓄額はなんと1万ドル(約118万円)にも膨れ上がっていたのです。

しかし、これだけでは、まだまだ大学費用全額をまかなう事ができません。おまけに、彼の両親は彼の大学費用を出す準備が出来ておらず、進学するのであれば、教育ローンを組むしかありませんでした。

お金を貯めるは好きだけれども、借りるのは絶対に嫌な彼。結局、友達が大学へ進学していく中、彼は大学進学はせず、その代わりにロスIRA、いわゆるアメリカ版個人退職金口座を開設します。

そして何年か家の近くの会社で事務の仕事をした後、20歳の時にアメリカ海軍に志願。そこで彼は電気技師として年俸5万5000ドル(約650万円)で働く傍ら、通信教育でITとプログラミングを学び、学士号を習得します。

大学進学と軍隊志願を比べた時に、やっぱり軍隊志願のほうが賢い選択のように思えた。

海軍に入隊すると同時に給与がもらえるし、格安の値段で学士号もとることが出来る。しかし、大学に進学すると、大学を卒業するまでお金は稼げないし、卒業する頃には多額の借金を負うことにもなる。

と当時の心境を語るアントンさん。

株と不動産投資

退職金口座の年間最高投資額5,500ドル(約65万円)を簡単に支払えるようになった彼は、次に証券取引口座を開きます。

数年、どの株が良いのか自分で研究したものの、結局、彼の得意分野でない事に気づき、最終的に本人ではなく会社に株を運用してもらう投資信託を選びます。

海軍での給与の60パーセントを株式投資に費やし、財政危機が深刻化した2008年には年間4万~4万5000ドル(約470万円~530万円)程を投資していたと言います。しかし、結果的には大損をしたらしいのですが、彼曰く、

株で損はしたものの、他の投資家がしたように、不景気時に全ての持ち株を売り払うのではなく、株式市場が底を付く時までお金を為、底を突いたときにまた沢山投資をしたんだ。

これで今までの損を取り返すことができたよ。このくらいの投資の知恵は僕にとっては当たり前のことなんだけどね。

と自慢げな彼。

株式の次にアントンさんが目に付けたのが不動産投資。当時は大不況の真っ只中。大多数の一般人にとっては非常に辛い時期ですが、投資家には非常に都合の良い時期。

不動産価格が下落したのを逆手に取り、アントンさんは、2009年に40万ドル(約4700万円)の分譲マンションを8万ドル(約940万円)と言う格安の値段で購入します。このマンションは貸し出し、今では年間3万6000ドル(約426万円)の賃貸料を稼いでいます。

また、このマンションの値段は今では60万ドル(約7070万円)まで回復しているのだとか。既に大儲けです。

今年に入ってからは43万ドル(約5070万円)で2世帯用住宅を購入し、1つの建物を年間2万1000ドル(約250万円)で貸し出し、もう1つにはアントンさんと彼の婚約者が生活しているとの事。

賢いリスクを負うことは良い事だと思ってる。よい機会が回ってきて、自分でも丁度良い時期だと思ったなら、その機会を見逃すべきではない。

しかし、その機会は間違っているかもしれないし、自分が行った投資によってどういう影響が及ぶのかを事前に予測はしとくべきだ。

とのアドバイス。

以下がアントンさんの現在の資産の内訳です。

  • 小切手     $2,097 (¥247,238)
  • 緊急用資金   $50,000(¥5,895,050)
  • 貯金      $54,699(¥6,449,067)
  • 現金と貯蓄   $106,796(¥12,591,355)
  • 退職金口座   $122,584(¥14,452,776)
  • 株式      $189,630(¥22,357,567)
  • 有価証券    $312,214(¥36,810,343)
  • 不動産No.1   $616,558(¥72,692,805)
  • 住宅ローンNo.1 $220,000(-¥25,938,220)
  • 不動産No.2   $429,421(¥50,629,165)
  • 住宅ローンNo.2 $402,201(-¥47,419,900)
  • 不動産費用の小切手 $5,066(¥597,286)
  • 不動産費用の資金 $175,011(¥20,633,972)
  • 不動産費用の予備金 $25,003(¥2,947,879)
  • 不動産      $628,858(¥74,143,007)
  • 車        $23,101(¥2,723,631)
  • 車        $23,101(¥2,723,631)
  • 全額    $1,070,969(¥126,268,336)

この記事に対する海外の反応

自分は37歳で退職したんだけど、よく皆から早期退職の秘訣を聞かれるんだ。

答えは、妻、子供、住宅ローンを持たない事、自分の稼ぎより下の生活をする事、そして稼いだお金は貯めるか、投資する事。これに尽きるね。

今では働かなくても年収5万2000ドル(約613万円)あるよ。子供がいなくて、借金も無い独身には十分なほどの収入だよ。ついでに、僕は高卒。

ただ単に一生懸命働いて、お金を貯めて、お金を賢く投資しただけさ。誰にでも出来る事だよ。

人生には、皆それぞれ違う目標があるんだよ。自分は自分の家族と何もシェアできない人生なんて、いくらお金をたくさん稼いだとしても無意味だよ。

人生をより豊かにしてくれる事にお金をかけず、ただ貯めるだけの生活。しかも、自分の子供とお金の価値を比べるような事はできないよ。

大金持ちではないけど、子供との素晴らしい記憶は沢山あるし、借金で苦しんでるわけでもない。人生にはバランスが必要なんだよ。

シンプルに人生を生きてたら、お金は貯まるんじゃない?

お金を沢山稼ぐ方法は、出来るだけ若いうちから投資を始めて、自分でいろんな事を学ぶできだよ。

早くからお金を貯めるコツを学んだほうが良いって言うけど、アンドンさんは10年で億万長者になったんでしょ?!

と言う事は、60歳になってからお金を貯めても遅くないんじゃないの?70歳で百万長者なんてすごいよね。

彼の資産の内訳を見たら、不動産投資が彼の資産の大部分を占めてるよね。

僕も海軍で働いてたけど、給与は非課税で、フィリピンに派遣されて6ヶ月で3万ドル(約354万円)ほど稼いだよ。

インターネットで銃と武器を売って、6年で億万長者になった奴知ってるよ。

海軍に入隊するの以外と難しいって知ってた?

今では、志願者がデブ過ぎて体力試験で落ちるし、学力試験でも学力の低い高卒の志願者が多くて、いつも空きが出来てるんだってよ。

彼は婚約者がいるんだよね。下手したら痛い目にあうかもよ。この件も、賢い選択をして欲しいもんだけど。

自分は農場で生まれ育って、高校卒業までバイトをさせてもらえなかったんだ。

結局、高校卒業後、つまりアントンさんと同じ年齢でお金を貯め始めて、38歳で億万長者になったよ。

ただ彼と違う点は、僕には素晴らしい妻と子供がいること。僕のアドバイスとしては、車のローンは組まない事と、外食は出来る限り避ける事。

若くして百万長者になるなんてすごいね。でも彼は本当にラッキーだったと思うよ。不動産も株価も最低値の時に投資が出来たんだから。

今の景気では、彼と同じ方法でお金をもうける事はできないと思うよ。

彼は軍隊に入ることを決めたけど、軍隊に入りたくない人は大学に行かないと将来はないよ。勿論、教育ローンを組んで。

大卒の資格がないと就職の面接すら受けられないんだから。

彼のやり方は、アメリカ人口の1パーセントの人が適応できるやり方だよ。

彼は自分の両親と生活していたから、高校生の時にやったバイトは全額預金できたし、海軍に入ってからは60パーセントの給与を投資に回す事ができたのも、軍の施設で無料で生活していたから。

一人暮らしをしている僕にはとてもじゃないけど無理な話だよ。

15歳までロシアに住んでいて、今では完璧な英語をしゃべるなんて!なぜアメリカ生まれのアメリカ人には同じことができないんだろうか?

彼はお金を貯めて、そのお金で投資をした。貯めたお金で新しいビデオゲーム、携帯電話、服などのアホな物に費やしたりしない。おまけに、国から生活保護を受給するような事もない。

彼にはこれからも賢い人間であり続けて欲しいね。

俺は誰かに雇われて働くのが嫌いなんだけど、アントンさんのように賢くなかったんだよね。結局52歳まで働いて退職したよ。

でも、2004年にはアップル社の株式を買って、まだその株を持ってんだ。他の会社の株もあって、今はその配当で生活してる。

お金持ちになる一番の方法は質素に暮らす事だね。必要のないものは買わない。もし本当に必要なら、現金で支払う事。自分は車、バイク、家も現金で買った。借金なんか絶対しないね。

私もロシア人で、アントンさんのようにサンディエゴに分譲マンションを買って、貸し出してる。

維持費、修理費、高額な税金などを払ってたら、全く利益なんて無いよ。おまけに未払いの住人を追い出す事なんて、法律上簡単には出来ないし。

マンションを貸し出して儲けるなんて、考えられないわよ。

18歳の時にケンタッキー・フライドチキンでの仕事を辞めて、この仕事で貯めた1500ドル(約18万円)を資金にして、eBayとインターネット上で商売を始めたんだ。

28歳の時には簡単に億万長者になってたね。33歳になった今でも、仕事はうまく行ってる。

でも今まで全ての投資が成功した訳ではない。実際のところ失敗のほうが多いいと思う。でも失敗する毎に多くのことを学んだし、経験を積んできた。これが一番大切なことなんだと思う。

自分が見てきた中で一番経済的に失敗している人は、自分の収入よりもはるかに高い生活をしている人。

30歳になっても、老後のために投資や貯金をしてない人なんて信じられない。彼らはお金がない、と言う割には新しい携帯電話やパーティーなどをして夜な夜な出かけてる。

ほんの一握りの百万長者がただ幸運と言うだけでお金持ちになってる。

多くの人は、一生懸命働き、成功への野心を持ち続け、資産を守るために質素な生活をしてる。

もし自分が末期のガンとわかって、寿命が数ヶ月しか残ってなかったらどうする?

今まで何も買わず、ただお金を貯めてきた人生。お金を賢く使って、出来るだけ貯める重要さはわかってるけど、お金に執着しすぎてると思う。

人生を楽しませてくれる物を全て否定して生活するなんて、自分に罰を与えてるようなものよ。

まとめ

まだ20代、いや10代の若い読者の方。アントンさんのように本当に達成したい目標を具体的に立て、それに向かって貪欲に努力する。そうすれば貴方も学歴や肩書きを武器にする事無く、賢く、貴方独自のユニークな成功を手に入れることができるかもしれません。

今日からでも遅くありません!無駄遣いを辞めて、絶好のチャンスが来るまでしっかりと投資に必要な知識を身に付け、30歳までに億万長者になりませんか?

賢い人が努力したら結果が出るんだな~としか思えなかった!普通にがんばっても、少しお金がたまって少し生活水準があがる、ってくらいじゃない?ってね。はたして億万長者になれるかどうか…
このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事に対するコメント
  1. 日本の名無しさん より:

    努力ねぇ……

コメントを残す

キャラクター紹介