海外の反応
授業案内
  • TOP
  • 世界経済に対する海外の反応
  • マル秘体験大公開!成功者から学ぶ
  • 知って得する!節約術
  • お金の学校について
  1. >
  2. 海外の反応お金のある国は長生き!?貧乏な国は早死に!?所得と寿命のシリアスな関係

お金のある国は長生き!?貧乏な国は早死に!?所得と寿命のシリアスな関係

2016/04/05
このエントリーをはてなブックマークに追加

12.shutterstock_111845816

image001
94歳で英語を学び始め、96歳で不倫相手(20歳年下の英語家庭教師)と国内旅行。103歳で他界・・・私が祖父の話をすると、すべての外国人に驚かれました。

またある時「私の伯父はまだ73歳で若い」と何気なく発言した時は、その場にいた多国籍の人々が「はっ!?」と唖然としました。

対して「僕の伯父さんは50代で他界、祖父は60代で他界。エジプトでは、50、60代で亡くなる人が多い」と言ってきたエジプト人の青年には、こちらが逆に「はっ?」と、つい驚いてしまいました。

冷静に考えれば、確かにそういった国では、

  1. 喫煙率が高い
  2. 糖分と脂分を摂り過ぎ
  3. 貧困層の人々は不衛生な環境で生活
  4. 予防接種の類にも縁がなく、伝染病も多い

等、日本ほど平均寿命が長くないのもまあしょうがないのかな、と思わないでもありません。

余談ですが、エジプトで出産した私の日本人の友達いわく「赤ん坊が外に出てきた後にやっと初めて麻酔が効いてきた・・・死ぬかと思った・・・2度とカイロで出産するものかっ」と、散々だった様です。産婦人科ですらこの有り様です・・・。

さて本当に国の経済力と国民の寿命というのは関係するものなのでしょうか。高所得国々と低所得の国々では、一体どのくらい、国民の生きる時間の長さが異なってくるものなのでしょうか。

日本の寿命はますます長く!?

長寿国として有名なのは、なんていったってやっぱり日本です。世界保健機構の調べによると、2012年に生まれた女の子の予想平均寿命は73歳、男の子は68歳となっています。この年齢は、1990年生まれの子どもたちの予想平均寿命より6歳も上回っています。

2012年生まれの子どもの予想平均寿命トップ10

上記の表には入っていませんが、イギリス、アメリカの2012年生まれの子の予想平均寿命は以下の通りとなっています。

イギリス

  1. 女の子・・・83歳
  2. 男の子・・・79歳

アメリカ

  1. 女の子・・・81歳
  2. 男の子・・・76歳

イギリスに多少住んだことがある人なら分かると思いますが、一般的に、日本ほど栄養バランスを考えた食生活ではないのにも関わらず、この国でも予想平均寿命が80歳前後。ファーストフード大国のアメリカですらも、男女ともに予想寿命が75歳を超えています。

ちなみに2013年度に発表された低所得の国々のワースト予想平均寿命国ランキングです。

低所得の人々の寿命

お気づきのとおり、貧困問題で知られるアフリカ大陸の国々がランキングされています。

よってこれらの結果をざっくり見て言えることは、食生活、食事の内容うんぬんより、高い所得の国の人々は長生きする傾向にあり、逆に貧しい国の人々は短命になりがちである、という傾向があるということです。

収入が多ければ寿命も長くなる!?

つまり地元の食事、風習文化というものよりも、所得や収入が寿命に関係あるのです。

なぜなら長生き国の上位ランキングを占めている国々は、食事スタイルはそれぞれ全く異なります。そして高所得の国々の平均寿命は76歳、低所得の国々では60歳という数字が出ているからです。

    男性

  1. 高所得の国々の平均寿命―75.8歳
  2. 中の上の所得の国々の平均寿命―72.0歳
  3. 中の下の所得の国々の平均寿命―63.8歳
  4. 低収入所得の国々の平均寿命―60.2歳
    女性

  1. 高所得の国々の平均寿命―82.0歳
  2. 中の上の所得の国々の平均寿命―76.2歳
  3. 中の下の所得の国々の平均寿命―67.9歳
  4. 低所得の国々の平均寿命―63.1歳

国の所得別予想平均寿命(2012年生まれ)
image003

上の表から分かるように、高所得国で生まれた女の赤ちゃんは平均で82歳まで生きますが、低所得国の女の赤ちゃんは63歳までしか生きられません。

新生児・幼児の死亡率が要

WHOの健康統計&情報システム部門のディレクターは

「高所得の国々では、高血圧の対処も向上して伝染性疾患の取り組みに成功しており、心臓病や糖尿病といった死亡する率が低くなっている。こういった慢性疾患により、60歳になる前で命を落とすことは、年々減ってきている」との見解です。

また高所得の国々において喫煙率が低下し続けていることも、寿命が伸びている理由のひとつです。

低所得の国々では、一般的に長生きの女子でも、幼年期に死亡する率が高くなっています。しかしこういった様々なデータ結果が出ている一方で、1990年の時よりも2012年の方が予測寿命は9年伸びている、というデータ結果も出ています。

低所得の国でも長生きに!?

低所得の国の中で、もっとも寿命が伸びているのは以下の国々です。

WHOの事務局曰く

「5歳児未満の子どもたちの死亡率がぐっと減っていることにより、これらの国々の予測平均寿命も伸びていっている。寿命が3歳ずつ伸びていくであろう、という予測がされている。

一方で高所得の国々では6歳伸びていくと考えられていおり、高所得と低所得の国の人々の平均寿命の差が縮まるということはない」。

低所得の国々の問題点

一方で「低所得の人々の寿命」のランキング表でお見せした通り、まだまだアフリカの国々では、大勢の人々が若いうちに命を失っています。

実際にアフリカのいくつかの国々では、平均余命が55歳以下です。この大陸の22の国では、早死の理由のうち70%が、何らかの感染症によって引き起こされたものです。

一方で、47もの高所得の国々では、早死の理由の90%以上が非伝染性疾患や外的事故によるものです。5歳未満の子供のほとんどの死因には早産が影響しています。そして乳児死亡率の2番目に高い原因は肺炎です。

新生児および5歳以下小児の死亡率―高所得国と低所得国(1990、2012年)
image005

低所得の国々での寿命が伸びた理由の1つは、1990年と2012年の間で新生児の死亡率が弱冠減ったことと関係しています。

寿命格差の増大問題

こういったことから将来の世界の人々の寿命を考えてみると、高所得の国々ではますます高齢化が進み、貧困の国々では乳児幼児の死亡率が依然と高く、これらの格差が広がる一方でしょう。

富の分配も、健康、寿命の分配も、もっとうまく回していかないと世界の不公平さが大きくなっていくばかりです。予想平均数値を出すだけではなく、具体的対策をもっと打ち出していかなければならないと思うのですが、それもままならない現状ですね。

この記事を読んだイギリスの人々のコメントの一部をご紹介します。

「なんでイギリス人よりアイスランド人の方が長生きなんだ!?納得できない」というものと、「日本がなんで長寿ナンバーワンなんだ!以前はそうでも今後は違うだろう!」という意見が目立ちます・・・。

この記事の海外に対する反応

ミルクを毎日飲んでさえいれば長生きできる、と勘違いしている人がイギリスには大勢いるよね。

イギリスの保険制度は世界でもトップクラスなのに、この長寿国トップ10にはランクインしていないという皮肉・・・。

日本?食べ物は全て放射能汚染されているんじゃなかったけ?

わたしは84歳だ。若者たちよ、わたしの年齢を目指せ!

日本は論外だよ。放射能問題が起きたから。他の国と同じように計算して、将来の平均寿命を出せるわけないよね。

日本に住んでみたいよ。健康的な食生活が叶う国なんだろ。でも物価が高いから、現実問題として、日本へ移住はできないなあ。

アメリカ人の大半は、健康とは真逆の食生活だから、実際はもっと短命だと思うね。

WHOのページをチェックしてみた。カナダの場合、男は80.4、女は84.6歳。なんだか適当でいい加減な数字じゃないか?

長生きしたいなら日本かアイスランドに住めばいい、と言う輩もいるようだが、俺はノーサンキューだ。太陽の眩しいカルフォルニアで太く短い幸せな人生を送りたいね。

日本は喫煙率が高いのに、長寿なの?どういうこと?

あまり長生きすると子どもたちに迷惑をかけるよね。

アイスランドは、この地球上でもっともへんてこな国のひとつだ。あんなところに住んだら長生きどころか気がおかしくなってしまうよ。

アメリカにも80過ぎの老人は大勢いると思うんだけど。こういうランキングというのはどうもおかしいと感じる。

昔の日本人は伝統的な食生活だったので長生きができた。その調子で、新世代の寿命も計算しないほうがいい。新世代の食生活はボロボロだからね。

北朝鮮が実は一番の長寿国っていうオチだったら、最高なんだが(笑)

アイスランドと日本が長寿ということは、あれだな。長生きの秘訣は「鯨肉」だっていう答えになるよね。

遺伝子の問題だろ。たまたまアイスランド人と日本人は長生きの遺伝子を持った民族だっていうことだと思う。

日本人はみんな放射能に犯されているよ、ははは!

アイスランドも日本も、女性たちが不平不満を抱え、我慢をしている国だよね?結局、辛抱と忍耐を強いられているほうが長生きするっていうことかい?

事故や怪我で死亡、という確率はこの寿命ランキングに計算が入っているのかねえ?

話は逸れるけど、イギリス人の多くはこの国で長生きするよりも、オーストラリア、フランス、スペインあたりに移住して、短命でももっとリラックスしてハッピーに生きたいと願っているよね。

僕はイギリス人じゃないんだけど・・・僕の国の平均寿命をみると62歳。でも定年退職の年齢は65歳。ワオ・・・。

平均寿命が延びるならさ、定年退職の年齢や年金、保険の受取年齢、金額も変えていかないといけないよね。

長生きするためにいまさら日本に移住しても、和食なんて食べられないよ。

日本人女性が長寿っていうのは、日本文化のおかげだろ。

女性は控えめで一歩下がっていなければならないから、煙草やお酒をたしなむことがないんだよ。だから健康的で長生きするんだ!

どの国でも、男より女の方が長生きするという結果が出ている。

それなのに女たちはフェミニズムを唱えて、もっと女に優しくなれ、女に協力しろ、とわめきたてているのか・・・。

私はイギリス人だけど、両親に連れられてアメリカで育ったの。親は2人とも90代まで生きたわよ。アメリカで生活していても長生きしたのよ。

でも、90歳になってから、本当に色々大変だったわね・・・。

人間って長生きすればいいっていうものじゃない、身体がそれについていかないと、周囲にも迷惑かけるだけだっていうことをしみじみ思ったわ・・・。

自分は日本に17年間生活した。だから日本には偏見を持っていない。でもあえて言う。福島の事故の影響は必ずでてくる。数年後にはいろいろ出てくる。

だから日本はこういった平均年齢のデータを見て安心したり喜んでいてはいけない。もっと危機感を持ち、口にするものにも気を付けて生きていくべきだ。

福島事故だの、放射能だのわめいている奴はまったくもってバカだ。いろいろ訂正していってやりたいが、呆れ果ててしまい何も言えない。

とりあえず数年後の東京オリンピック観戦を楽しもうじゃないか。

放射能問題はさておき・・・日本に住むと孤独を感じるよね・・・。

結局、生きる長さがどうのこうのより、自分が幸福を感じられる土地で満足して人生を終えることが大事だと思う。

例えそれが短い年月だったとしても。ただ生に執着しているだけというのは見苦しい。

地球が温暖化に向かっていて、すべての大陸が波にのまれてしまうだろうっていう時代に、長生き話は滑稽だ。

【参考URL】http://www.dailymail.co.uk/health/article-2630290/Iceland-Japan-global-life-expectancy-league-reveals-living-six-years-longer-average.html
http://www.dailymail.co.uk/health/article-3211548/Global-life-expectancy-risen-6-years-1990.html

寿命が長いったって、老人になったらほぼ寝たきりって人も多い。ベッドでつまらない人生送るくらいなら短命でも最後まで遊んで生きたいね。

このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事に対するコメント
  1. 日本の名無しさん より:

    放射能放射能放射能放射能とうるさい奴らばかり
    もうええわ

    1. 日本の名無しさん より:

      的外れでも少しうるさく言われた方がいいんじゃないかと、最近は思うようになってるの

  2. 日本の名無しさん より:

    どうでもいい

  3. 日本の名無しさん より:

    放射能より移民難民の方が健康に悪いのよ

  4. 日本の名無しさん より:

    健康寿命ってやつはどうなの

  5. 日本の名無しさん より:

    放射能で騒いでるやつらは何も知らないし知ろうともしてないんだな。

  6. 日本の名無しさん より:

    > 短命でも最後まで遊んで生きたいね。

    それ、よく言う奴居るけど、体壊すん前提やろ。
    糖尿病とか辛いで?

  7. 日本の名無しさん より:

    戦前生まれの高齢者の環境だって今より良いとは言えないけどな。
    昔は喫煙率は今より高かったし栄養の概念が希薄で大気汚染も昭和のほうが酷かった。冷戦時の米ソの核実験で日本に少なくない量の放射性物質が降っていたともいわれてるし。

  8. 日本の名無しさん より:

    日本は放射能で汚染されまくりで長寿はあり得ないだってさw
    無知で馬鹿な外人は、ガイガーカウンター持って自国と日本の数値を比べて現実を知り、自分の馬鹿さ加減を思い知って舌を噛むといいよ

  9. 日本の名無しさん より:

    外国人が何も知らな過ぎて驚く

  10. 日本の名無しさん より:

    現在80歳以上の都会の人達がどんな暮らししてたのか外人は全く知らないんだな。
    子供の頃は飯もちゃんと食えずいつも腹減ってる状態で、大人になったら公害と喫煙天国だぞwww
    もうDNAの違い以外に答えは無いんだよ。

  11. 日本の名無しさん より:

    ※8
    それでも「うちの放射能は自然放射線だから良い放射能!」とか言っちゃう奴らだぞ。
    美味しんぼの福島編で栗田さんも言ってたしw

    1. Johnetta より:

      Hi Alen,interessaxter Artikel. Lese gerade das neue Buch von Bill Hybels “Die Kunst des Führens”. War vorhin noch total begeistert von den ersten Kapiteln, wo es darum geht, das der Erfolg bei (geistlichen) Führungskräften enorm von geschliffen Formulierungen abhängt. Jetzt bin ich etwas im Konflikt…

  12. 日本の名無しさん より:

    ※11
    ひどい話だな…w
    だったらその自然放射線とやらで、率先して放射線浴して、是非とも結果報告してほしいねw

  13. 名無し より:

    負け惜しみが酷いなぁ
    例え何かで負けてもあーはなりたくないね

    っていうか食生活の変化でもタバコでも放射能でもホントに日本の平均寿命が下がるならそれでもいいけどね
    長生きし過ぎで高齢化社会なわけだし

  14. 日本の名無しさん より:

    96歳で不倫旅行できるくらい元気なら長生きしてもいいなw

  15. 日本の名無しさん より:

    食生活×ストレス×遺伝子=寿命

  16. 日本の名無しさん より:

    福島原発の影響はどっかの国が期待してるほどでないだろう

    どっかの国は事故もないのに甲状腺ガンがチェルノブイリ原発事故の3倍とか

    1. 日本の名無しさん より:

      すべて思い込みだけの発言
      幸せな人生を送れそうだな、あんた

  17. 日本の名無しさん より:

    そうあってほしいんだろう。

  18. 日本の名無しさん より:

    こういうスレ読むと短命の理由がわかるよね。

    無知と知ったかと低脳だ。

  19. 日本の名無しさん より:

    > 放射能問題はさておき・・・日本に住むと孤独を感じるよね・・・。

    レイシストにとっては、どこの国に住んでも孤独だと思うぞw

  20. 日本の名無しさん より:

    鰹節のベンゾピレンを気にして福一以上の汚染水を垂れ流すEU。
    鰹節のベンゾピレンを気にせず福一の汚染水に神経質な日本。
    科学的な指標を個人の好き嫌いで選ぶ連中はほっとくしかない。
    発がん性が気になるなら鰹の出汁で味噌汁作らない方がいい。
    EUじゃ規制対象だからw危ないぞw

    長寿云々については単純に日本の医療インフラが優れてるって話じゃん。もっとも、此処の管理人みたいに「カネの多寡」にしか関心が行かなくなると、緊縮財政、構造改革、規制緩和でインフラが毀損してゆくんだよねー。貧乏人から死んでゆくから分かりやすい社会だけどさ、そんなの嫌だねえ。

  21. 日本の名無しさん より:

    福島地元、在住の女性だけど、外国人の心無い言葉に心を痛めているよ。
    今現在、不安を抱えて生きているのに、どうしてこんな言葉が吐けるのだろう。
    一部の外国人の心のあり方に問題があるように感じるね。
    あまり軽蔑させないでほしいな。強い失望を感じる。
    その書き込んだ心無い言葉は、必ず誰かが呼んで、何らかの感情を抱いているのだから。

コメントを残す

みんなが見ている人気記事

まだデータがありません。

キャラクター紹介