海外の反応
授業案内
  • TOP
  • 世界経済に対する海外の反応
  • マル秘体験大公開!成功者から学ぶ
  • 知って得する!節約術
  • お金の学校について
  1. >
  2. 海外の反応低依存性ならアリ?世界で推し進める大麻の合法化…その思惑とは

低依存性ならアリ?世界で推し進める大麻の合法化…その思惑とは

2015/09/29
このエントリーをはてなブックマークに追加

1.shutterstock_232236460


ここ数年、日本を騒がせた芸能人による薬物犯罪、若者による脱法ハーブの乱用などのドラッグにまつわるニュースを報道されるのを見て思ったのは、日本は世界の国々の中でも薬物に対して厳しい態度でいるという事です。

日本にいた頃は、「これぐらいの取り締まりは当然!」と思っていました。しかし海外で生活してみると、他の国ではドラッグの取り締まりが非常にゆるいものである事を知り、なんて日本は立派なんだ!と関心させられます。

オランダでは大麻が合法化されているという話は知っている方も多いと思いますが、他のヨーロッパの国でも、法で規制されているのにも関わらず、バンバン吸っている人の話をよく聞きます。私は真面目なんでもちろん吸いませんが(笑)

日本人が、海外の友人の母国へ旅行した際に実家を訪問したら、家で大麻を栽培していた・・・という話を何人からか聞いた事もありますし、オランダに大麻を買いに行く人なんていっぱいいます。

ヨーロッパでは大麻はポピュラーというか、どこかファッショナブルな物なんだなと思いました。

ちなみに私は現在ドイツ在住。この間、夜1人でベルリンの壁をぶらぶら歩いてたら、アフリカ系の人達がたむろしている集団の様なものがありました。そこで「・・・(大麻が)欲しいか?」と話しかけられました。

また、日中ビール飲みながらベルリンを歩いてたら突然若者から、「大麻、持ってない?」と聞かれた事も。外国に長い間滞在していると、こういった場面に出くわすことがあるみたいですね。

そんなドイツで今、大麻を巡って論争が起きています。というのもオランダにならって大麻を合法化すべきかどうかという話になっているのです。

日本人からしたら、「そんな事したら社会が狂ってしまう!大反対!」と考えてしまいますが、どうやらそれなりにメリットがあって話し合われているみたいです。という事で今回はドイツの大麻合法化について紹介したいと思います。

世界中で起こるマリファナ合法化の波

今世界中では、マリファナの合法化を進める波が起きていることをご存知でしょうか?

目的は覚せい剤をはじめとしたハードドラッグ利用者を減らすこと。強烈な依存性や人体に影響をもつ薬物(ハードドラッグ)の乱用を避ける為に、比較的依存性も少ないソフトドラッグを法で認める、ということなのです。

タバコやアルコールよりも依存性が少なく大麻は安全だ、と主張する人も多く、タバコ等と並んで許可されてない現状はおかしいと言われています。

もちろん大麻はドラッグです。それがきっかけで更に強いドラッグへ手を出す危険性があると考える人も当然多いでしょう。この辺は人によって大きく意見が分かれるところです。

ヨーロッパの多くの国では、条件付きにしたり、場所を制限した上で大麻の合法化を採用しています。

有名なのはオランダ。街中でコーヒーショップというお店で大麻が買えます。またアメリカではコロラド州など、いくつかの州が認めているそうです。

この合法化をきっかけに、実際ハードドラッグの使用が減少した国もあるそうです。

ドイツ・ブレーメンにて提出された大麻政策

ブレーメンの州知事は(大麻を吸っていませんが)大麻の合法化を進めたいそうです。大麻を違法とすることは時代遅れなものと考えており、大麻の取り締まりによる警察の大きなコストが発生していることに懸念を感じてます。

それ故、大麻の自由な扱いについて議会で議論されました。

ドイツの大麻に対するルール

現在ドイツでは、大麻の所持、購入、栽培は基本的に違法とされています。しかし少量のであれば、処罰を免れる事ができます。個人で持っても良いとされるのは、州によって異なりますが、6~10mgです。

合法化の経済的メリット

先ほども述べた様に、大麻を合法化する事によって、経済的なメリットがあります。

警察のコスト軽減

ドイツには、大麻にまつわる事件が数多くあります。場合によっては警察が取り締まりの為に出動しなければいけません。

警察の大麻の取り締まりには、およそ10億ユーロ以上の経費がかかっています。それにも関わらず、麻薬を扱う売買人が捜査から逃れられる、というケースが多いのだとか。

この合法化によって取り締まりコストが削減されることが期待できます。

違法販売の撲滅と税収入

大人に対して、一定量の定められた大麻の販売を管理する事ができれば、違法な販売や裏社会の取引を撲滅する事に貢献できるそうです。そして大麻販売による税収入も期待できるといいます。

国家の方針と支持派の思惑

また合法化を支持する政治家は、

「違法ではないタバコやお酒を吸ったり飲んだりして、体の健康を破壊させている人は多く、毎年1万人以上がそれによって命を落としている。しかしそれに対して大麻による死はあまり耳にしないのはなぜだろうか?」

とインタビューで発言していました。

とはいえ合法化により若者が大麻を手にする機会が増えるのも事実。よってドイツ全体では、医療用の分野として大麻を認めていく考えでいるそうです。

しかし、ある政党ではそれでは不満足と考えており、大人は30グラムまでの大麻を所有することを認めるべきと主張しています。

この問題、危険なのか、危険を防ぐ事ができるのか非常に難しいラインに立っているなと感じさせられます。私は吸った事がないので分からないですね・・・。

それに、日本とヨーロッパの大麻に対する扱いが大きく違います。ドイツでは、日本よりドラッグが身近なのでハードドラッグの服用を未然に防ぐ事ができそうです。

しかし、もし日本で施行するとなると、今まで薬物を厳しく取り締まっていた環境もあるので、効果は真逆になるだろうなと感じます。難しい問題ですね。

それではこのニュースに海外の人はどのような反応を示したのでしょうか?一部コメントを抜粋して紹介したいと思います。

この記事の海外に対する反応

(合法化の波が)ドイツにやって来るとは・・・・もう終わりだ。

そう多くは合法化されないでしょうね。

大麻を吸っている方が、(酒を飲んで)酔っぱらっているよりは良いとは聞くけどね。

もちろん合法化するべきでしょう。

医療にとって大麻は非常に必要な存在だ。

この背景にはタバコ業界があるんだろうな。これでタバコの消費を再び上げたいんだろう。

科学的根拠に基づいた薬物の政策が求められていると思うよ。

禁止することは何ももたらさないよ。禁酒法時代のアメリカを見てみるといい。

企業による麻薬協定は法外な利益を獲得する事ができるんだ。合法化はそれを解体する事ができるはずだ。

男性同士が結婚できる世の中、なぜ大麻が禁止されているんだ!

オランダにならって合法化すべきだと思うけどね。

でもオランダは、どちらかというとドラッグの取り締まりが厳しくなっているよ。

警察の経費がそんなに掛かっていたなんて知らなかった。

議論はされているようだけど、合法化になるのはもう少し先の話になりそうだな。

大麻は絶対に無害だ!

いったいどうなってしまうんだろう・・・。

なぜこの問題がここまで長く議論されているんだ?

タバコ、酒より安全とはいえ、害のある物をわざわざ認めるのもおかしな話だ。

健康リスクによって物を図るのであるならば、喫煙を完全に禁止にするか、大麻を合法化するかのどちらかをとらないと一貫性が無いよ。

これはあたらしい州税をもたらす結果になるね。

正しい選択は?

この問題に関しては選択が非常に難しいですね。先ほども言った通り、もしかしたらドイツでは非常に効果があるのではと思います。

しかし日本に関して言うと、大麻が厳しく取り締まられているのであれば、私はそのままで良いと思います。日本とヨーロッパではもともと大麻に対する姿勢が異なるので、大麻合法化が世界中で進んでいるからといって、日本もそれにならう理由はないのです。

【参考URL】http://www.spiegel.de/politik/deutschland/cannabis-legalisierung-die-politik-entdeckt-das-kiffen-a-1044875.html

日本じゃ合法化されないっしょ、国民性的に。それに危ないハーブで手焼いてるのにさぁ~。この前夜に明らかに吸ってる!!って人見たけどどうなったかな・・・

このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事に対するコメント
  1. 日本の名無しさん より:

    全面解禁はどうかと思うが、医療用や繊維用品用に関しては、有用な点が大きいので解禁すべきだと思う。

  2. 日本の名無しさん より:

    知ってのとおり依存性は低いし、酒や煙草より健康被害も小さいんだけどな。
    どうせ大麻吸って車運転する馬鹿が出るに決まってるので、解禁は絶対にない。

    1. 名無し より:

      健康被害はタバコよりも大麻のほうが大きいよ。
      大麻の成分のほうがタバコの成分よりも吸収効率がかなり低いから深く吸い込まないと効果が期待できない。
      そのため薬効成分以外の有害な成分も多く吸ってしまうというわけだ。
      お皿の上の料理の総カロリーと食べた場合に体に吸収される摂取カロリーは違うというのと同じだよ。

  3. 日本の名無しさん より:

    ねーよwww

  4. 日本の名無しさん より:

    絶対に反対だ、そもそもタバコでも十分に迷惑してるのに
    これ以上依存性のある様な物要らねーよ

    1. 日本の名無しさん より:

      日々の酒もお菓子も贅沢な食事も依存症となんら変わらない

      1. 日本の名無しさん より:

        酒はともかくお菓子や豪華な食事ではラリったりしないでしょう…

        1. 日本の名無しさん より:

          依存症という言葉を調べたほうがいいんじゃない?

          1. 日本の名無しさん より:

            「依存性があるか」だけじゃなくて、それが迷惑になるかどうかについて言ってるんだよ。
            菓子や食事に依存してても他人に迷惑がかかるわけじゃないでしょ。

          2. 日本の名無しさん より:

            大麻中毒者は、17年乱用しても、30日の禁麻中に「四六時中葉っぱの事考えてる」って
            死んだ目・最悪の顔色をして言ってても、
            最後には必ず「大麻には依存性無い」というw 映画で見たw

            日本でまで吸いたいって、犯罪者が騒いでる時点で、依存性ありあり

      2. 日本の名無しさん より:

        喫煙者はほぼニコチン中毒患者
        その証拠に仕事中だろうと歩行中だろうと所構わず定期的に吸いたくなる。
        コーヒーのような嗜好品は場所を普通に我慢できる。
        酒などで中毒になったら命に関わるが、実際には中毒まで飲む人は少ない。
        タバコはもれなく中毒患者になってしまうので、嗜好品のレベルを超えて麻薬と言って良い。

  5. 日本の名無しさん より:

    アメリカを見ろw 麻薬蔓延してるぞw
    まぁADHDから処方→さらに依存性の高いのへって流れになってるポイけどね
    薬物会社ひどすぎるね いずれ清のように対策しなければ滅びるんじゃないかなぁ

  6. 日本の名無しさん より:

    酒を禁止にして、大麻を解禁して欲しいわ。酒より大麻の方が良い。

  7. 日本の名無しさん より:

    1日の終わりにビールではなくジョイント一本!

  8. 日本の名無しさん より:

    麻薬で苦しんでいる国は良いと思うが
    日本じゃ100%悪化するんで絶対にやめてくれ
    タバコはまだしも、酒は規制してほしい位だ。

  9. 日本の名無しさん より:

    西洋とは効果が逆だからな。
    西洋で麻薬依存症を減らす政策が日本や東洋じゃ増やすことになる。
    ゲートドラッグとしてハードドラッグへの転向が懸念されてるわけで。

    大麻単品の依存性はそもそも問題外だから。

  10. 名無し より:

    一口に大麻とは言っても日本で昔から使われてきた大麻のように部屋の中が煙で真っ白になるほど炊かないと大麻酔いしないほど薬効成分の含有量が少ない種からタバコ一本分で過剰な薬効が出るほど含有量が多い品種改良されたエジプト種まで様々な大麻の品種がある。
    合法化しようとされているのは薬効成分の含有量が多すぎないタイプでミントなどのハーブ類よりも効果があるけど、ネット依存症のような精神的な依存症が出るほど含有量が多くはないという品種なんだよね。
    だから毎日吸いたいとか一日に何本も吸いたいと思っているような精神的な依存症の人には期待できない方向で話が進んでいる。

  11. 日本の名無しさん より:

    米1
    いや、日本でも医療用としては普通に使われてるからw
    処方するには麻薬免許がいるけどね。
    病気の激痛に堪えないといけない人ならともかく、一般人が軽い気持ちで買えるようにはなってほしくないなあ…

    というか、タバコや酒で死ぬ人より大麻で死ぬ人は少ないって…そりゃ違法でやってる人自体が少ないならそうなるだろ
    ドイツの政治家?大丈夫か?

  12. 日本の名無しさん より:

    タバコ・酒で迷惑してんのに「社会が崩壊してないから」って理由で大麻を合法化?
    そのうちマリファナもなりそうだなw
    全部ダメだろw税金かけまくってくれれば賛成するかもしれない。

  13. 名無し より:

    日本人に大麻に対する忌避感なんかないだろ
    一昔前の田舎じゃ、痛み止めとして民間療法的に使われてたくらいだし
    まあ、安保反対と一緒で、印象誘導に弱い層はしらんけど
    アレ、日本人じゃないし

  14. 日本の名無しさん より:

    アルコールにしても薬物にしても人種による耐性の違いってあるからね

  15. 日本の名無しさん より:

    金持ってる人は豪快だな。業界ごとひっくり返してタバコの需要を丸々いただくつもりだから急にタバコが厳しくなったんだね、大麻を売るために。

  16. 日本の名無しさん より:

    タバコが許可されてるなら大麻が許可されてないのはおかしい?
    うん、わかった。じゃあタバコも禁止にしようね

  17. 日本の名無しさん より:

    大麻推しはインディアンの既得権であるタバコを追い込むために
    ユダがやっているのです

  18. 日本の名無しさん より:

    ロリ漫画があるからロリ犯罪が少ないのか多いのか、規制したらロリ犯罪が減るのか増えるのか。

    1. 日本の名無しさん より:

      それ結局規制したら増えたんだよな。
      欲求を発散するオカズがリアルに行っちゃうっていう……。

  19. 日本の名無しさん より:

    何で高い方を目指さずに低い方に流れようとするんだwww

  20. より:

    オランダのように合法化する → 麻薬絡みの犯罪がなくなる。
    販売免許制 : 購入者免許制 にする。 → 依存度をなくす為の管理。不法販売や意図的な紛失は犯罪扱い。
    料金はタバコ並みにする → お手軽に利用できることで希少価値をなくす。

  21. より:

    25の続き。購入者免許制にしてコンピューターで利用頻度を管理。
    依存を減らす為に不法販売にも犯罪扱い。投獄という厳罰化。
    派遣や日雇い業務の民営化を廃止してハロワ業務に移行すれば
    麻薬販売業者はすぐに生まれる。

  22. 日本の名無しさん より:

    裏で取引されるぐらいなら合法化してちゃんと課税もしてやろうという魂胆に違いない

    1. 日本の名無しさん より:

      蔓延し過ぎて撲滅とか不可能だからこそ打てる一手だからな。
      この状況になった時点で半分詰んでた。

  23. 日本の名無しさん より:

    大麻がダメとかじゃなくて法律をころころ変えるのは良くないと

  24. 日本の名無しさん より:

    何でアルコールはOKなんだろう?
    アルコールで問題を起こす人は沢山いるのに禁止されない事がおかしいと思うけど
    免許制でも処方制でも無い、成人してれば自由に購入出来る
    向精神薬及び麻薬取締法って1つの法律で禁止されてる向精神薬は処方箋があれば、処方されるけど、大麻も薬って認識なら処方されるようになるのかな?
    もし自分がガンになったら医療大麻がOKな国行きたいけどな
    現状、処方箋にしても売ったり買ったりする馬鹿が出るだろうから反対だけど

  25.   より:

    タバコが許されてるのが既に理解できないわな

    1. 日本の名無しさん より:

      タバコより酒だわ、あれは思考力に直結してるからな

  26. 日本の名無しさん より:

    別に大麻ぐらい合法化していいよ
    酒よりも体に害がないんだろ?
    それならば別に禁止にする理由も無い

  27. 日本の名無しさん より:

    医療とか関係なく 普通に嗜好品として合法化して欲しい 
     1g3000以内なら買っても良い

  28. 日本の名無しさん より:

    大麻を合法にしてくれて言う人間は経験があるからだろうし、未だに隠れて使ってる人間だから一度聴取した方がいいよ。

  29. 日本の名無しさん より:

    >>37同意!
    普通に日本で暮らしてて、大麻がここまで必要な奴って、大抵犯罪者だよね
    完全依存してる。

    海外じゃ普通って、海外は日本とは比較にならないくらい薬物汚染にまみれてる。
    イギリスなんて、ヤクの売人が大学内をうろうろしてて、
    アメリカじゃ売人が道あるいてたら売りつけてくるのよ
    そんな国に日本をしたい?? 犯罪者はさっさと日本から出て行ったらいいよ。

  30. 日本の名無しさん より:

    使用したヤツに害があるかどうかはどうでも良い。
    酒だってタバコだって日焼けだって肉の脂身だってゲームだってやり過ぎ摂りすぎは害になるけどそんなもん自己責任だ。
    問題は他人に害が及ぶかどうかじゃねーの?
    副流煙の害があるから公共の場所でタバコはダメとか事故で他人を巻き込む可能性があるから飲酒運転はダメなんだろ。もし肉の脂身を食うと他人に害が出るなら禁止されるだろ?
    で、大麻はタバコや酔っぱらい以上に本人以外に害が出るの?

  31. 日本の名無しさん より:

    反対派諸君は小心者か、社会不適合者の可能性あり。
    全て自己責任があり、ビジネスとして成立するなら解禁すべき。
    で、一生文句だけ吐き散らす何も出来ない人↑↑↑沢山いるねえ…

  32. 日本の名無しさん より:

    じゃあ戦争もビジネスとして儲かるから解禁しよっか。

  33. 日本の名無しさん より:

    大麻はまたーりと平和気分にさせてくれるので解禁OK。
    管理はJTが責任をもって販売すれば、今まで闇業者に流れてた資金を断って、税収に回せるという利点があります。
    闇業者のように、危険ドラッグとか覚せい剤のような、ハードドラッグを売りつけてこないので、安心して良質のナチュラルを買えます。暴力団の資金源も断って、人々は平和になり、一石二鳥です。

  34. 日本の名無しさん より:

    どうでもいいことだけど真面目だから大麻吸わないとか言う筆者の考え方が謎
    合法である酒を飲んだりタバコ吸う人が不真面目って言ってるのと同義。
    大麻に限らず依存性のある嗜好品類の法整備は一長一短の問題になるから、どんな問題にフォーカスを合わせるかが重要じゃないかな

  35. 日本の名無しさん より:

    酒とタバコとは違ってまだ日本には裏ですら大きな市場が形成されてないんだから、新しい嗜好品の解禁なんかわざわざしなくてええわ
    どうせ解禁したら、もっと強いドラッグに手を出そうとするやつが出るに決まってるしな

コメントを残す

キャラクター紹介