海外の反応
授業案内
  • TOP
  • 世界経済に対する海外の反応
  • マル秘体験大公開!成功者から学ぶ
  • 知って得する!節約術
  • お金の学校について
  1. >
  2. 海外の反応アナ雪の話は、私の人生をパクってる!女性がディズニーに270億円請求

アナ雪の話は、私の人生をパクってる!女性がディズニーに270億円請求

2014/10/29
このエントリーをはてなブックマークに追加


もう落ち着いてきたけど、「アナと雪の女王」のブームは凄いものがありました。今までディズニー映画に、そんなに興味がなかったウチの一家も、このアナ雪だけは激ハマりで、ブルーレイまで買ってしまった程です。

誰もが知ってる“レリゴー”

4歳になるウチの娘は、道路や駅の階段を昇る度に、例によってエルサになりきり「レリゴー」を歌いまくります。そんな彼女は、毎回「アナと雪の“ジョー”観たい」とか「メリゴー観たい」と言って、テレビに向かっています。

小さな子どもにとっちゃ字も読めないわけで、音で全て覚えているんですものね。笑えます。

アナ雪、観たことがない人のために

さて、そんな空前のブームとなった「アナと雪の女王」ですが、この話の中身は、ご存知でしょうか?

触れた物を凍らせてしまう能力を持つ女王のエルサと、妹のアナの話です。もともと、とても仲の良い姉妹だったのですが、幼少の頃に起こった事故をきっかけに二人の関係は変わっていきます。

心が遠ざかってしまった二人の関係が修復するまでを描き、本当の愛とは何なのかを訴えるのですが、その間しゃべる雪だるまのオラフなど、魅力的なキャラクターが登場します。

話題になったのは、クオリティの高い歌声!

日本語吹き替えバージョンでは、松たか子さんや神田沙也加さんの歌声も話題となり、You Tubeなどでは、物語の中で使われていた歌の「口パク」をアップする人がたくさん現れました。

カラオケに行く習慣のない我が家も、この時ばかりはカラオケに向かい、何回も”Let it go”や、”とびら開けて”を歌いました。

日本のディズニーランドも動き出す

この“アナ雪現象”を受けて、東京ディズニーランドでは、2015年1月から期間限定でイベントの実施を決定。これは行かねば!うちの「じゃじゃ馬エルサ」も喜びます。

私の人生をパクっている!

そんな中、アメリカでは「アナと雪の女王はオリジナルではなく、私の人生を真似して書いたものだ」と訴える女性が出て話題となっています。

訴えを起こしているのは、イザベラという女性作家で、アナと雪の女王のストーリーが、彼女のペルーでの半生を描いた自叙伝と非常に似ている、というのです。

ディズニーに巨額の請求

怒ったイザベラが、ディズニーに対して請求した額は、2億5000万ドル、日本円にして、約270億円!え…桁間違ってない?と思う程。一般人が想像できない額ですわ。

どこをどう真似しているの??

思いっきりファンタジーのアナ雪。一体、どこがどんな風にパクっていると言えるのでしょう?

訴状によると、アナ雪のストーリー、登場するキャラクター、構想がイザベラの自叙伝と“酷似”している、とのこと。

しゃべり出す雪だるま、手から氷を出す女性、いきなり冬に包まれてしまった街、歌うトロール…どうやったら、これらを自叙伝と似せることが出来るのさ!?

逆に、こんな人生を本当に歩んだ人が居たとしたら、それこそ映画物です。

イザベラの自叙伝の中身

そうくると、気になってくるのが、イザベラの自叙伝の中身です。お話のあらすじ部分を見てみると、確かに大好きな妹(姉かも)の話は出てくるものの、いかんせん、アナ雪のような話は、かすりもしていないように思えます。

妹が出てくる話なんて、ごまんとありますしね。こりゃどうしたもんだ。

【参考URL】https://tv.yahoo.com/news/woman-suing-disney-250-million-claiming-frozen-stole-212500453.html

この記事に対する海外の反応

最初はオラフに対する訴訟じゃなかったっけ?ディズニーと争っても、何もいいことないって。

何を言っているんだか。裁判を開く時間の無駄よ。

馬鹿げてる。

裁判が起こって、イザベルは当然負けるだろうが、これを機に「あー、なんて可哀想な人生を彼女は送っているんだ」って、彼女の本を買うヤツが出てくる。売名。

俺さ、7人の兄弟がいるんだけど、ディズニーに「7人の小人」をパクったって、訴えてもいいの?

私が裁判官だったら、速攻で判決出して、彼女の本を本人に放りなげてやるけど。

私、幼少の頃ミシガンに住んでいて姉と雪の降る中雪だるま作ったりしたし、喧嘩した時は部屋を閉め出されたわ。

犬も飼っていたし、これだったら私もディズニーを訴えていいのよね?

76年前に制作された「スーパーマン」の話が俺の人生にそっくりだったことを思い出した。

いや、本当だって!映画は俺が生まれる前に作られていたようだが、俺は空だって飛べるし!(←え?)

全部イザベラが言っていることは噓。彼女は噓をつくことでお金を稼ごうとしているの。

自身がディズニーのような素晴らしいアイデアが浮かばないものだから、嫌っているだけでしょ。

裁判すること自体が無駄。そこに税金を使わないでくれ。

まあ確かにトロールが歌うとか、雪だるまがしゃべるとかはあり得ないけど、それ以外の部分の、雪だるま作ったり姉妹がいたりとかは、結構誰でも経験するような中身じゃない?

いや、本気でイザベラが“レリゴー(好きにさせろ)”でしょ。

冗談抜きで、「リトル・マーメイド」の話は私の人生のパクリだからね。私、人魚だったし。王子様と結婚して人間になったの。

大きな企業においては、「自分のアイデアが盗まれた」って言ってくるヤツは多いだろ。こんなニュース今まで何回見たよ?

イザベラは、俺らの誰もが知らない彼女の本を知ってもらいたいんだよ。

彼女が有名になりたかった、ということは明らか。

義理の母が、一度リンゴを私にくれたことがあるの。これって白雪姫のパクリじゃない?

イザベラは、幼少時代に心を傷めた経験があるってことだろう。

ディズニーの懐が魅力的だったんでしょうよ。どうやったら、あれに対して2億5000万ドルも請求出来るのかしら!?

イザベラの弁護士や事務所はどこにあるんだ?弁護士がどういう風に出てくるか、世界中が見てるぞ。

アナ雪と、イザベラの共通点と言ったら、「どちらもファンタジー」ということだね。

こんなアニメーションのような作品と、自分の人生が酷似していると感じてしまうような、ファンタジーな世界を彼女は生きているのよ。

雪だるまの鼻に人参を付けたら、それは自分のアイデアを盗んだと言えるのか?

これって、ハンバーガーを最初に作ったのは私なんだと、マクドナルドに訴えるようなもんだろ。

この話題は、ディズニーで働いている人からの情報なの?

イザベル、あなたが主張してることの半分も裁判では認められないでしょうね。お金が欲しかったのね。

上手にマーケットを利用したな。

俺も、何か本でも出して、超大手の会社を相手取って訴訟を起こそう。そうしたら、本の名前も知られるようになって売り上げも伸びるんだろ。

おい、ちょっと待って!

アナ雪のストーリーは、俺のパクリなんだ。いいか、俺は物を凍らせたり出来ないし、王女でもない。しゃべる雪だるまなんて知らないし、姉妹もいない。ちなみに女でもないがな。

俺のパクリだよ!金をくれ!

まとめ

何だろう…反応が、完璧にアメリカンジョークになっています。「なら◯◯の作品は、俺のパクリ」と訴える人が沢山いました。

「こんなこと言うヤツ、いるんだよな」的なあしらい方。欧米ではよくあること、なのかもしれません。

国内でも、パクリに関しては、大なり小なり問題になることがあります。訴えを起こした人が無名である程、そのことに関して「売名行為」と言われることもあります。

あんなにガッツリ「ファンタジー」の話なのに、堂々と「私の話よ!お金払いなさい!」って声高に言って退ける神経が、私には理解出来ません。

ただ、ネットの反応にもあった通り、「この女性もまた、ファンタジー(空想のような)の世界を生きている」と考えれば、やけに納得がいく気もしますね。

ひどい話だな~(汗)うまくブームにのっかった売名行為だと思われても仕様がないよね。でもたしかに、この人の自叙伝気になっちゃった。
このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事に対するコメント
  1. 日本の名無しさん より:

    ワンピとカリビアン

  2. より:

    レリゴーレリゴー
    http://www.youtube.com/watch?v=HtkGluLhnGU&feature=youtube_gdata_player

  3. 日本の名無しさん より:

    さすが訴訟大国アメリカ
    差別やらパクリやら言い掛かりやらの境界線が曖昧だな
    こういう言ったもん勝ちの世界とは距離を置きたいわ

  4. 日本の名無しさん より:

    そもそも元ネタが雪の女王なんだから
    それいったらこの女が雪の女王をパクったって話になるだろ
    それとも1844年から生きてる原作者だとでも言うのか?

    1. 日本の名無しさん より:

      アンデルセンの雪の女王がどんな話か知らないんだね
      全く別物なんだけど

      1. 日本の名無しさん より:

        レフ・アタマーノフ版を見てるぐらいココらへんの作品はみとるわ
        皮肉だってことに気づけ

  5. 日本の名無しさん より:

    でも、聖闘士星矢からはかなりパクっている。
    ジャングル大帝の件も有るし、ディズニーはあまり信用出来ない。
    イザベラって人の自叙伝は出版されてる物なのかな?

  6. 日本の名無しさん より:

    ディズニーって、オリジナルはミッキーたちだけでしょwwwww
    あとヨーロッパのグリム童話とか中国中東の話とかギリシャの神話とか日本のアニメとかでしょ。

  7. 日本の名無しさん より:

    ドラゴンボールは俺の人生のパクり
    だって俺、かめはめは波を撃てるし(白目

  8. 日本の名無しさん より:

    イザベラさんは林先生物件の人かな

  9. より:

    自伝売るための宣伝だろ。実際に興味本位で中身を確認しようとする人はいるだろう。

  10. 日本の名無しさん より:

    書き込むたびに読む人全てを凍らせる俺のインターネッツ人生もパクられているわけだがレリゴー

  11. 匿名 より:

    予想通りアナ雪信者の擁護コメばっかり
    どうせ自叙伝も読まないで批判してる奴ばっかりなんだろうな
    俺はアナ雪みてすぐにぴんときたね
    これイザベラのペルーでの半生を描いた自叙伝にそっくりだなって

  12. 日本の名無しさん より:

    アナ雪は、聖闘士星矢のアスガルド編のパクりだという説が学会では支配的である

  13. 774 より:

    もし、これを主張したのが日本人で口頭弁論が近くの裁判所で
    行われるのなら、有給を使ってでも傍聴してみたい。

  14. 日本の名無しさん より:

    ディズニーがオリジナル作品?
    なんでやねん!

  15. 名無し より:

    こういうのを見ると言い出しっぺの女性も理解できないけど弁護士資格のハードルが低いのも考えもんだねぇ・・・

  16.   より:

    聖闘士星矢ネタをいまだに引っ張る人が居る…

  17. 日本の名無しさん より:

    ていうか雪だるまって笑福亭笑瓶に似てね?
    何かに似ている要素は結構あると思うけど

  18. 日本の名無しさん より:

    星矢はパクリだと訴えて負けたアメリカ人男性がいたよね
    アナ雪は星矢のアスガルド編のパクリなんだけど・・・って既に大勢の人が指摘してるほど有名だったのか、びっくり

  19. 日本の名無しさん より:

    まるで寒国人だな・・・。
    ファンタジーの中で生きているってところは。
    しかもそれをリアルと思い込んで周りに迷惑かけるからな。

  20. 日本の名無しさん より:

    細かいことは忘れたけど、
    盗作の理由として私の頭の中を覗かれたっていう訴訟があったと記憶してるw

  21. 日本の名無しさん より:

    おんりーいんあめりか

  22.   より:

    ようやくアナ雪みたけど、前半30分の佳作ぶりと、「白馬の王子」役がころっと変わる後半のいじくりぶりで困惑してしまった

  23. 日本の名無しさん より:

    この炎上商法のオバハンはどうでもいいが、ライオンキングはジャングル大帝のまるパクリだから請求してもいいと思うよ。

  24. 日本の名無しさん より:

    糞みたいに面白くない人生だったって事?

コメントを残す

キャラクター紹介