海外の反応
授業案内
  • TOP
  • 世界経済に対する海外の反応
  • マル秘体験大公開!成功者から学ぶ
  • 知って得する!節約術
  • お金の学校について
  1. >
  2. 海外の反応アラブの春から6年。「結婚できない」が社会安定を妨げていた!

アラブの春から6年。「結婚できない」が社会安定を妨げていた!

2017/08/28
このエントリーをはてなブックマークに追加

争いの絶えない不安定な地域と言えば、中東が思い浮かびます。中東は、キリスト教・ユダヤ教・イスラム教の聖地という事もあり、歴史上、幾度となく宗教戦争が繰り広げられてきました。

しかし、今では中東各国の政治基盤の弱さ故に、自国民によるテロ活動が活発化するなど、国内にも敵を抱え込んでいる始末。最近では、一般市民の怒りが大爆発した反独裁政権運動「アラブの春」が記憶に新しいところでしょう。

アラブの春が及ぼす影響とは

アラブの春の発端となったチュニジアでの「ジャスミン革命」。この活動は、即SNSを通じて全世界に配信され、チュニジア政権の崩壊後は、エジプト各地で若者が中心となった反政府運動が行われました。

エジプト革命が行われた18日間で、少なくとも死者840人、そして負傷者6000人以上を出す大惨事となり、中東諸国だけでなく世界中に衝撃を与える事となります。

しかし、世界が驚いたのは、ムバーラク政権の残忍性だけではありませんでした。

エジプト革命を取材していた米CBS女性記者が、デモに参加していた男性達から集団暴行を受けた事をきっかけに、エジプト人女性が日常的に男性から性的・身体的嫌がらせを受けている事実が次々と明らかになったのです。

2013年の国連の調査によると、エジプト人女性の99.3%が性的・身体的被害に遭っており、91%もの女性が外出する事すら恐怖心を感じると回答しています。この数値は、アフガニスタンに次ぐ、セクハラ発生率世界第2位という最悪の結果なのだそうです。

エジプト人男性は女性に攻撃的?その根本的要因は

エジプト人女性のソラヤさん。彼女は革命後に政権の座についたモルシ大統領に対する抗議デモで、多くの女性達が性的暴行を受けている事実を放っておく事ができませんでした。

そこで、デモに参加している女性達の身を男性達から守る為に「タハリール・ボディーガード」を立ち上げました。彼女のツイッターでの呼びかけに、今では男性を中心に200人以上のボランティアが集まりました。

彼らと共に今なお活動を続けているソラヤさん。そんな彼女が非常に興味深いコメントを残しています。

エジプト人男性の女性に対する暴力は、若者が結婚できないエジプトの風習にある。」

やっぱりお金が大事!結婚への高いハードル

地元の会計事務所で働く24歳のエジプト人男性ガマールさん。ガマールさんには、かつて結婚したいお相手がいたのですが、結婚費用を貯めるまでに7年かかる事を告げると、待ちきれない彼女が違う相手と結婚してしまった、と言う辛い過去を持っています。

実は、ガマールさんの様に結婚したい相手はいるものの、経済的な理由で結婚出来ない成年はエジプトには沢山いるのです。

カイロ・アメリカン大学のシンガーマン教授によると、エジプトでの1人当たりの平均所得は、2000年に1490ドル(約16万円)だったのに対し、一般的な結婚費用は、1990年代で約6000ドル(約66万円)。

2006年には更に25%上昇し、インフレ率が過去10年で最高に達している現在では、結婚費用は更に値上がりしていると考えられています。

エジプトでは、地域差はあるものの、この高額な結婚費用の3分の2は花婿とその家族が負担する風習が今なお存在しています。

この費用の中には、婚約パーティーや結婚式費用だけでなく、

  1. 新居の購入または1年分の家賃
  2. 婚約・結婚指輪
  3. テレビや冷蔵庫といった大型電化製品

なども含まれます。

そして花嫁の家族はというと、より低額な家財道具の購入をするのみなのですが、これも花嫁の経済状況により負担額が支払えず、結婚が白紙に戻されるケースも頻繁におきています。

結婚こそが社会安定のカギ。でも低所得でできない…

シャルークさん(20歳)の住む地域では、花婿が新居と家具を提供する代わりに、花嫁が冷蔵庫、ストーブ、そして洗濯機を用意するのが一般的。実はシャルークさん、この3点が購入できずに2度婚約を廃棄されています。

彼女が12歳から働いている工場の月給は50ドル(約5700円)。それに対して冷蔵庫の値段は1300ドル(約15万円)。彼女の給与だけでは到底買えない値段な上に、彼女の家族は姉と兄の結婚費用を既に至る所から借りている為、何処からも借り入れができない状態です。

シンガーマン教授によると、エジプトでは「結婚」を通してようやく社会的に認められる風習が残っている上に、婚前交渉がもってのほかの保守的な社会では、結婚が社会的にも性的にも満たされるとても重要な手段となっている、と主張しています。

また、社会的にも性的にも満たされない成年達の不満は、経済的・政治的に不安定化を引き起こす要因のひとつとも考えられ、政治家達はこの若者達の精神的な苦悩を見過ごしている、とも述べていました。

この記事の海外に対する反応

国を挙げての教育改革が必要。

イスラムの教えの前に、一般常識を教育しろ。

国をダメにする習慣なら、廃止にすればいいでしょうに。

結局、性的欲求不満度が高いだけの話!?

これはエジプトだけの問題じゃないよ。

こういう問題を放っておくから、大惨事になるんだよ…。

結婚を機に稼ごうなんて、詐欺だよね。

子供を売りに出すようなもんだよ。

両親に口答えできない子供達。アホな親を持つ子供は苦労するね。

エジプト人だけど、僕は結婚しました~。

結婚式にお金をかけてもねえ…。

結婚後の生活はどうするんだ?

結婚生活って、エジプト人が憧れる程、別に良いものでもないよ(笑)。

宗教価値にとらわれ過ぎるから、こういう事態になるんだよ。

目覚めよ、ムスリム!

結婚したくないエジプト人もいるんじゃない?

結局、性的に満たされれば問題解決って事でしょ?

欲求丸出しの国…。

結婚って商談かね?

変な見栄の張り合いだよ。

変化の兆しが見えてきた?!

少しずつではありますが、エジプト人の結婚に対する考え方が変わりつつあります。

そのひとつが、結婚・婚約の際に送る金の宝石に対するボイコット運動。宗教指導者達が中心となり、高価な金を贈る風習を廃止する呼びかけが始まり、今では金の代わりに、より安価なシルバーの宝石を贈る提案も一般市民より出されています。

また、イスラム諸国で売春が話題に上る事は非常に珍しいのですが、結婚に関わる事柄は文化的要因の非常に強い問題であり変化が起きるまでには時間がかなりかかります。

そして慣習を継承するにしても、世界銀行の2013年の統計では15~24歳の失業率が39%と、短期間で彼らの財政状況の改善が見込めない事もあり、経済と情勢が回復するまで売春を合法化すべきだ、という過激な発言も飛び出しています。

エジプト人女性が安心して外出できる日は、残念ながらまだまだ遠い話のようです。

【参考URL】http://www.nbcnews.com/news/other/egypts-marriage-crisis-sons-daughters-too-broke-be-married-waiting-f2D11711756
http://www.npr.org/sections/parallels/2016/10/15/497957693/in-egypt-the-high-cost-of-romance-is-crippling-hopes-of-marriage
https://www.amnesty.org/en/latest/campaigns/2016/01/arab-spring-five-years-on/
http://edition.cnn.com/2013/03/05/world/meast/tahrir-bodyguard-egypt-assaults/
http://www.bbc.co.uk/news/blogs-news-from-elsewhere-36942736
http://www.dailynewsegypt.com/2015/10/27/should-prostitution-be-legalised-in-egypt/

ムラムラするなら婚前交渉OKにしちゃえばいいし、それがだめなら発散できる別のことを提供すればいいんじゃないの?仕事とか、新しい娯楽とかね。

このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事に対するコメント
  1. 日本の名無しさん より:

    他人に欲求をぶつけないで自分の右手と仲良くやりなよ
    女の側からするとそんなカンジ

  2. 日本の名無しさん より:

    この地域って基本的に避妊不可だよね、アラブもイスラムもユダヤもキリスト(カトリック)もさ。
    低収入な人が子供を作ってどうやって育てるつもり?
    宗教によっては妻を複数娶れるよね。
    結婚に男側の経済状況を把握するのは女親が判らしたら当然じゃないの。
    苦労させたい親なんていないでしょ。
    就業の制約・車の運転不可・家族以外の異性との会話禁止とかタブーが多すぎるじゃん。
    女に厳しい制限付けておいて誰かや何かのせいにしてたって女は寄ってこれないよ。
    妻が男の代わりになるのを許さない土地で、貧乏が家庭を持ちたいとか夢見過ぎだよ。

  3. 日本の名無しさん より:

    そうは言うがな、高額の婚資は女の人権を守ってもいるんだぜ
    もし女児を育てるのが機会費用に見合わないと看做されると、何故か男子出生率が異常高とか
    乳児死亡率が女児だけ異常高とかになったりするわけで

    つまりイスラムはエロに寛容になるべき、特に二次元

  4. 日本の名無しさん より:

    結婚できないから女を日常的に暴行するって?こじつけだろそんなもん
    経済的な理由で結婚をしない人が日本でも増えてるけど女性への暴行事件が比例して増えるなんてことにはなってないじゃん
    結局は教育と人間自体の資質だろ

  5. 日本の名無しさん より:

    俺すら襲われかねない情勢だな

  6. 日本の名無しさん より:

    >エジプト人女性の99.3%が性的・身体的被害に遭っており

    怖すぎるだろ
    裏返せばそれだけ加害者側の人間も普通に身近にいるって話でもある
    異常だよ… 世界2位、ってさらに上がいるのも怖い話だな

  7. 日本の名無しさん より:

    細かい部分は違うが日本も似たようなもんだろ
    結局金が原因で結婚諦めてるやつ多いもんな

  8. 日本の名無しさん より:

    二次元規制したがってる連中はむしろこういう社会を目指してるんだろ

  9. 日本の名無しさん より:

    恐ろしすぎる世界だな
    当然の話だが、金が原因で結婚できず、その他で発散する場所が無くても女を襲っていい理屈にはならん
    動物かよ

  10. 日本の名無しさん より:

    結婚できないなら出来ないなりに自分でなんとかするとか男同士でなんとかすると言う方法を人類は編み出して来たわけで

  11. 日本の名無しさん より:

    昔から貧乏子だくさんなんて言葉があるくらいで低収入でも子供は育てられる。
    日本でも一時期TV特番で有名になったダディとかどうみても低収入だし。
    一夫多妻制も元々は戦争未亡人を経済的に余裕がある男性が娶る互助的な風習。
    男も結婚するまで性行禁止なので兎に角、若い男は結婚したいらしいが。

  12. 日本の名無しさん より:

    日本人も独身かつ童貞が多いのに社会は安定してるぞ
    原因は別のところにあるんだろ

  13. 日本の名無しさん より:

    ※12
    日本でも秋葉原の加藤や障害者を○しまくった植松のような奴は
    今後増えていくよ。

    独身の男が増える社会は不安定さを増していく。
    エジプトだけじゃない。今や世界的な傾向である。
    我々にはもう破滅以外ないんだよ。
    老いも若きも、男も女も、大人も子供も
    みんな破滅する時代が、もうすぐ到来する。

  14. 日本の名無しさん より:

    江戸は独身男ばっかりだったけど安定してたで

  15. 日本の名無しさん より:

    イスラムが杓子定規すぎる教義に拘りすぎて、現実を見て対処しないから混乱を招いているんだよ。
    結婚までしてなくても婚約者同士なら婚前交渉OKにすればいいじゃん。婚約破棄されたら、婚約破棄した側に慰謝料を請求すればいいだろう。
    避妊もOKにすれば貧乏子沢山にはならんし。実際ホモの人やレズの人だって居るんだから、そういう人達の場合は結婚しなくてもOKにすればいいのに。

コメントを残す

みんなが見ている人気記事
海外の反応
海外の反応をもっと見る
成功者から学ぶ
成功者から学ぶをもっと見る
節約術
節約術をもっと見る
キャラクター紹介