海外の反応
授業案内
  • TOP
  • 世界経済に対する海外の反応
  • マル秘体験大公開!成功者から学ぶ
  • 知って得する!節約術
  • お金の学校について
  1. >
  2. 海外の反応イギリスの「宝くじ高額当選者のお宅」拝見!

イギリスの「宝くじ高額当選者のお宅」拝見!

2015/03/26
このエントリーをはてなブックマークに追加

お金4699top

普段は宝くじには興味が無いのに、なぜか年末ジャンボだけは買ってしまう。
という方は結構いるのでは?

一年の締めくくりに、軽い気持ちで運を試してみようと購入を決意する、という若い世代も増えているように思います。

勿論、本気で5億円当選を夢見る方もいます。私も5億円を夢見る一人です。

しかし、運よく宝くじが当選し一夜にして大金持ちとなったのに、その後の当選者の不幸な話をよく耳にします。

普段から大金に囲まれて生活をしていた訳でもないと、突然、しかも現金で一度に送金されても使い道がわからず、

結局大金を湯水のように使ってしまったり、疎遠だった親戚や知り合いからお金をしつこく要求されたりと、嫌な思いをする事が増えるという記事をよく見かけます。

そんな中、とある雑誌に宝くじに当選したらまずしなくてはならない事というものが記載されていました。それによると、

  • 仕事を辞めない事
  • 誰にも当選した事を話さない事
  • 税理士を雇う事
  • 住宅を購入する事
  • ファイナンシャルプランナーを雇う事
  • 財産管理をプロにお願いする事

(プロを雇うことによって、お金にたかって来る人達を追い払う言い訳が出来るのだとか。)

このアドバイスの4番目「住宅を購入する事」を実行したイギリス人の宝くじ当選者がいます。今回は彼の宝くじ当選後のお宅を拝見することにしましょう。

引越し前と引越し後

昨年の同じ時期、ニールさん(41歳)は交通量の非常に多い通り沿いにある、3部屋のセミディタッチハウス、つまり一棟二軒になっている家に住んでいました。

この家はもともと彼の父親が18万6000ポンド(約3349万円)で買ってくれたもの。

しかし彼がイギリスで4番目に大きな当選額、1億800万ポンド(約194億円)を手に入れてからは、彼は上記のアドバイスの通り、まず初めに今よりも“少し”大きくて静かな場所に、彼のパートナー、ニッキーさん(33歳)と移住する事を決断します。

新しい住宅の条件は、元自動車整備士で熱狂的なモータースポーツファンのニールさん用のガレージが作れる事と、パートナーのニッキーさんが大好きな馬がかえる馬小屋がある事。

そんな彼らが選んだ住宅は、中世に立てられた500万ポンド(約9億36万円)大邸宅。

この敷地内にはプライベートの湖と広大な庭、もちろん馬小屋も付いています。
では家の中を拝見させてもらいましょう。

宝くじ当選前の家:住宅価格約3349万円
お金4699

宝くじ当選後の住宅:住宅価格約9億36万円
お金4699-2

中はどうなってる?

ロンドン郊外のケントという所に彼らの豪邸はあります。
このお屋敷は重要文化財建築物に指定されている歴史的に非常に重要なお宅なのです。

何十年もの間リフォームを繰り返し、建設された当時の形を最大限に残しつつも、より現代の環境に適応させた、つまり住宅としての機能性と利便性を付け加えた、現代的な住宅となっています。

お金4699-3

リビングルームには、棟を支えるうつばりが天井一面に張られた天井と広大な石造りの暖炉があり、中世の大地主の家だった事を思い出させてくれる造りになっています。

お金4699-4

また彼らの友達や家族、特に今は前パートナーと生活をしているニールさんの娘さんが訪れた時にゆったりと過ごす事のできる広大なダイニングルームもあります。

この家は全部で8つの寝室があるので、お客を招き入れるスペースは充分に整ってます。

お金4699-5

他にも敷地内には、とてもユニークな丸くとがった屋根が付いた3部屋の一軒家があります。

この建物はもともとホップ乾燥所。つまりビールを製造するために、ビールの原料でもあるホップを乾燥させるために利用されていた建物だそうです。

この記事の海外に対する反応

ラッキーだね。これからもがんばって。

何でメディアに自宅を公開したんだろう?宝くじ当選者の中でも、結構アホなやつがよくメディアに出てくるよね。

自分が宝くじに当選したとしても、絶対にメディアには出ないね。

知り合いに宝くじに当選したからメディアで公開したやつを知ってるけど、結局のところ、メディアに全く事実と異なる事を書かれて、大変な目にあったらしいよ。

一番たちが悪かったのは地元の新聞だったらしい。人はメディアが言う事をそのまま受け入れるんだよね。

おめでとう。なんて美しい家なんでしょう。

いいね、こんな家。自分もいつかこんな家に住めるように宝くじを買ってんだけど、当たらないんだよね。

君達の幸運を祈るよ。次は僕の番であって欲しいんだけど。

おめでとう。でもこの家がお化け屋敷じゃないといいね。

僕を養子に迎えてくれる? 必要な書類は全て揃えてるから。

久々にまともな宝くじ当選者を見たような気がする。

宝くじ当選者が、当選したお金を使って楽しんでるのを見るとうれしくなるね。大金を手に入れても、前と変わらずみすぼらしい生活してる人を見ると嫌気がさすよ。人生楽しまなきゃ。

彼を祝福しようと物凄く努力してるんだけど、やっぱり嫉妬心が出てくるよ。くやしー。なんで自分には宝くじが当たらないわけ?

良かったね。お金が彼らの人生を破滅しない事を祈っているよ。

今後経済的な心配をせずに生活できるなんてうらやましい。

何で自分の家を公開したんだろうね。ちゃんとしたセキュリティー管理はしてんだろうか?絶対に狙われるよ、彼らの家。

内装はいいけど、外観はどっちかと言うと気持ち悪いよね。呪われてる家みたい。

おめでとう。賢くお金を管理して、幸せに暮らしてください。変な事にお金を使わない事を祈ってるわ。

まず初めに家を購入したのは賢い選択だね。でもこの家見かけが悪いよ。

皆が夢見てる話だね。

お金で自由を手に入れる事はできるけど、幸せを買うことはできないよ。

他のお金の使い道は?

モータースポーツの熱狂的なファンであるニールさんは、自宅の敷地内に自分だけのサーキット場を作るのが夢だそうなのですが、これはまだ実現していないそうです。

そして、スーパーカーやレーシングカーの購入はまだしていないものの、彼と彼のパートナー用に2台の高級車、レンジローバーを購入したのだとか。

宝くじは購入しなければ当たりません。一円も転がってきません。
日本の宝くじは一枚だいたい200円前後ではないでしょうか?

投資額にしては決して高い値段ではありません。宝くじに夢を託してみませんか?

【参考URL】http://www.dailymail.co.uk/news/article-2894893/That-s-lotto-house-108m-jackpot-winners-swap-suburban-semi-5m-mansion-eight-bedrooms-400-acres-lake.html
http://www.businessinsider.com/what-to-do-with-a-windfall-2013-9?IR=T

オシャレ~!こういう家好きだよ。たしかにお化けでそうだけど、それもおもしろそう!ジョニーはもし高額当選してもメディアには晒さないでおこう…狙われるのもたかられるのも嫉妬されるのもごめんだね!

このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事に対するコメント
  1. 日本の名無しさん より:

    予期せぬお金を貰ったなら周りに非難されようが激しく使うのが正しい判断だと思うわ

  2. 日本の名無しさん より:

    本人の自由だよ

  3. 日本の名無しさん より:

    中世のジェントリの本宅かな。どのみち地元には所有者のあらましは知れるだろう。

    こんなすごい邸宅を買ったら家の管理が生涯の仕事になってしまうなあ…大変だね。日本だと奥さんが過労で死んでしまう。
    でも文化財を引き受けてくれる人たちが出たのはいいこと。
    イギリスの少数の富占有も問題だけど、文化的な価値がある土地や邸宅にまで重税をかけ四散させてしまう日本の制度も問題だし

  4. 日本の名無しさん より:

    固定資産を持つと人生に余裕が出るね

  5. 日本の名無しさん より:

    前妻はどんな気持ちなんだろうか下衆の勘繰りをしてしまう

  6. なーなーしー より:

    固定資産税の減価償却が進めばね。
    毎年2月と12月は嫌な気分だよ?

  7. 日本の名無しさん より:

    もちろん娘にもあげるんだろうね?

コメントを残す

キャラクター紹介