海外の反応
授業案内
  • TOP
  • 世界経済に対する海外の反応
  • マル秘体験大公開!成功者から学ぶ
  • 知って得する!節約術
  • お金の学校について
  1. >
  2. 海外の反応今度は中国のバブル崩壊が引き金に!?危惧されている国際的な経済危機とは

今度は中国のバブル崩壊が引き金に!?危惧されている国際的な経済危機とは

2015/11/05
このエントリーをはてなブックマークに追加

27shutterstock_220559281


今年、何が起きたか振り返ると、あまり明るいニュースは少なかったかなと言うのが個人的な印象です(笑)。

経済復興の手段とされている東京オリンピックでは、新国立競技場問題、エンブレム問題を始め、先行きが超不安な知らせばかりが目に入ります。

また東アジアの緊張はここ数年で厳しいものになりましたし、中国では8月から急に株価の暴落が警告され始めました。これは以前から危惧されていた、中国バブル崩壊が発生したのか!?と言われています。

余談ですが日本の90年代のバブル崩壊は、中国がバブル崩壊した時と比べたら意外と規模は小さいらしいです。

特に日本の場合は国内での被害が目立ったのに対し、中国バブルが崩壊すると、世界中に影響を及ぼす危険性があります。もしかしたら中国の政治体制にかなりダメージを与えるのではと予想されています。

そして日本の時より強力なデフレが中国内で発生するのではと言われています。国民全体が豊かになった日本のバブルに比べて、一部の富裕層に恩恵が集中した中国では、市民へのダメージはより大きくなるかもしれません。

そういえば今年はギリシャやイギリスでEU脱退の可能性が示唆された事もありました。イギリスは国民投票でその是非を問う状態ですが、ギリシャはすでに国民投票を行い、その際は注目を浴びました。本当にEU脱退の1人目が生まれるかもしれないという状態でした。

世界情勢の大きな変化を恐ろしい程感じた1年だったような気がします。

しかし上記のような変化が、次なる国際的な経済危機を引き起こす可能性があると、ドイツのメディアは語っています。そんな危機が発生したら、我が国・日本を始め、世界はどうなってしまうのでしょうか?

リーマンショック、ギリシャショック・・・

先ほどの他にも原因になりうる様々な話があります。

例えば、世界的な燃料価格の低下。これによりサウジアラビア以外の、(例えばロシア等の)産油国は相当なダメージを食らい、日本でもアベノミクスを相殺する要因とまで言われました。

そして中国の人民元の変動は、国際的な経済不安定の波を引き起こす事になりました。そして今、世界中で中国経済へ対する懐疑の目が一層強くなっています。

新しい経済危機はどんな衝撃なのか?

昨年世界経済の大きな稼働力となって活躍した多くの新興国は、窮地に陥ることが明らかとなっています。ロシアとブラジルの富裕層も弱体化すると言われています。

また、アジア経済の雲行きも悪く、中国は経済成長目標を達成出来なくなっています。

日本は多額の借金に頭を抱える

借金が1000兆円を超えている日本では、先の四半期の経済は再び減少の道を辿っていた事が明らかになりました。

2008年のリーマンショックを迎える1年前の2007年の時点で、日本の負債比率(GDPに対する負債の比率)は既に100%を超えていました。そして経済危機後、日本は230%を記録しました。

経済危機が発生した場合、冷ややかな態度をとっていた発券銀行は態度を改め、大掛かりな国債の売り買いで国を支える事になります。日本以外にも該当する国はありますが、日本の場合はその中でもとてつもなく大規模なものになります。

ヨーロッパの経済大国・ドイツでは

そして現在負債比率が80%のドイツは、国際的な需要にあの手この手でテコ入れをしなければいけない圧力をかけられます。

最終的にドイツは西欧で一番大きな国家経済になると言われおり、まだ余裕がある状態なのだとか。

間違いなく、中国元の平価切下げとともに通貨危機が起きます。そして何かしらの小さな刺激さえあれば作動すると言っても良いでしょう。すでに数年前にヨーロッパではその危機が備わっている状態にあります。

一番望ましいのは危機の規模が劇的ではない事。まだ世界には、世界経済の政治を通常化するまでの時間は残っているようです。

これらの情報はドイツのメディアが報じたものですが、ドイツと日本の経済危機以降の状態が明らかにかけ離れていて驚きました。

たしかに我が国の借金は先進国の中でもずば抜けて高いですから、「導火線に火をつけて下さい!」と言っているような状態ですね。こればっかりは私たちの力ではどうにもならないのかもしれません。

それではこのニュースを読んだ海外の人達はどのような反応を示したのでしょうか?一部コメントを抜粋して紹介したいと思います。

この記事の海外に対する反応

怖い、怖い、怖いよ~!

ジャーナリストの報告はいつも恐怖を生み出すよ。

世界は滅んでいるのか。

世界経済の成長の臨界点が訪れたようだ。

資本主義への批判はありません。でもドイツ人は、経済成長が無い状況で、どのように輸出で得た富を保管するかどうか考える必要があります。

50年後、世界の様子は全く違うものとなるでしょう。

現在中国人がドイツ車を沢山買ってくれている。次はインド、アフリカかな・・・。

すべてはジェットコースターのように加速するな。

どうにかしてお金を貯えておく必要があるな。

すでにその“次の危機”というのが来ていたら、私は危機管理能力が欠如しているとしか言えないな。

誰か簡単に“次の危機”を説明出来る人はいないもんかね?

なんという話だ・・・神よ・・・。

私は全く理解出来ませんでした。

失業者は働きたい。でも仕事を貰えない。その場合、労働需要はあるの?

戦争、沢山のお金がウクライナへ流れる・・・等、いくつか不快な(経済危機への)可能性があるな。

がーん!私はまだ前のリーマンショックの傷が癒えていないのに!

内戦が勃発されませんように。

次の危機が起きない様に、ギリシャへ投資をしなければ。

メルケル首相は正しかったんだ!

これは何?一体何なの!?

誰も見たくない地獄絵図

日本の経済破綻なんて見たくないです・・・。専門家の何人かは「日本が他国に貸しているお金もたくさんあるから、報道されているような悲惨な状況にはならない」と言いますが、それすら信じられない状況ですね。

バブルが崩壊して不況だった時代に生まれた私。もしかして、明るい日本の社会の姿を見ずに人生を終えてしまうでしょうか?

それにしてもドイツは、経済が好調な上にこの危機すらも乗り越えてしまう力もあるのですね。よく日本と似ている国と紹介されますが、それが嘘って言えるくらい、正反対な状況下にいる国なんだなと思いました。

ならば中国経済よ、傾かないでくれ!悲惨な日本の姿をとにかく見たくないのですー!

【参考URL】http://www.spiegel.de/wirtschaft/wirtschaftslage-ungebremst-in-die-naechste-krise-a-1048209.html

もし中国に大不況が来たら世界中で爆買いする中国人が消えちゃうかもねwそれで採算が成り立ってた産業はどうなるんだろう?次はインド人が来てくれるのを待つのかねw

このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事に対するコメント
  1. 日本の名無しさん より:

    いや中国人の爆買いはそこまで経済効果を生んでいない
    フランスでも報道されていたが、中国人はとにかく値下げをする
    倍以上の値段で買わないのが中国の国民性 その癖、英語やフランス語は
    喋れないから、欧米の連中からは嫌われている

    あと日本と韓国は間違いなく戦前の恐慌よりも酷い状況になる
    そして日本が貸した金は戻ってくるのか? 答えはNO
    そもそも東北大震災ですら台湾だけがお金と支援をしてくれた
    アメリカは寄付と軍艦を動かしてくれた 日本が投資していた
    フィンランドは何も寄付してくれず、ヨーロッパは殆どが日本は
    アジア人だからと何もしてくれなかった

  2. 日本の名無しさん より:

    この記事をいつ書いたかは知らないけど
    今やドイツが最も破滅に近い国になってしまった
    大気汚染、経済界のスキャンダル
    そして難民に偽装し大量に流入したISIS
    中国の経済が沈みドイツは混乱の渦へ叩き落される
    当然日本もただでは済まない
    こんな事10年前にはSF小説ですら想像してなかった世界だ

  3. 日本の名無しさん より:

    社会人になった時にはバブルも終わってて下降線を辿り出したとこだったけど、別にたいして悲惨な時代だった印象はないな。不況不況って言われ続けてるけど、あんまり実感がない。

  4. 日本の名無しさん より:

    いちいち日本の債務を引き合いに出すね
    枕言葉みたいに・・・うんざり

  5. 日本の名無しさん より:

    >それにしてもドイツは、経済が好調な上にこの危機すらも乗り越えてしまう力もあるのですね。

    EUから富を吸い取った結果でしょ
    本当に安泰ならVWの不正みたいなことはしない
    中国依存度が高いからタダでは済まないよ

  6. 日本の名無しさん より:

    日本の債務は円建てだよ一括りに借金と言うけどね
    ドイツと日本を比べるなよ比べるならドイツと韓国だろ
    輸出比率で語ってくれ

  7. 日本の名無しさん より:

    中国経済バブル崩壊の危機回避不可

    なるようにしかならない

  8. 日本の名無しさん より:

    中国経済が破綻すれば、中国人犯罪者が一斉に日本へ犯罪を犯しに押し寄せるだろうな。

    1. 日本の名無しさん より:

      在日不法在留(不法滞在)外国人って韓国人が1位で一番多いんだけどね。中国人は2位。
      金のある中国人は中華料理店を開いたり若い層はファストフード店などで就労するのに対し、韓国人はコピー品を売ったり男女ともに売春をしたり、生活保護を受けてる。自立心が高い中国人と他者に依存し寄生する韓国人の民族性がそのまま国を表してると言える。

  9.   より:

    円建て内債の日本は、もっとも破綻から遠い国なんだが 管理人は経済の知識がまるでないな

  10. 日本の名無しさん より:

    日本人もバブル時代は世界中で爆買いしてたよ
    その後、大蔵省や日銀による自殺政策で落ちぶれていく過程で
    日本抜きの世界経済の成長構造が出来ていった
    支那が不良債権を放置して金融緩和を続けるなら同様に支那抜きでやっていくしかないんだよ

    1. 名無し より:

      バブル崩壊前後は日本政府や日本企業の国外資産が急激に増えてるよ。
      日本国内だけを見ると失われた何十年という数値にはなるんだけど、国外資産の増加でトータルで見れば相殺されている。

  11. 日本の名無しさん より:

    危機以降、日本の国債利回りは人類史上最低を更新したわけだし借金の本質が違うため他国と引き合いに出すのは違和感があるね。日本は企業の内部留保も積みあがっているからドミノ倒しは少ない。リストラはある。
    中国はソフトランディングを目指しているが現実として市場の制御ができなくなっているのは数か月前に証明されたから少なくとも実態に合わない昨年11月以降の経済成長分は吹っ飛ぶ覚悟は必要だね。つまり経済の4-2割近いマイナスが予想される。
    日本は中国依存度を減らし米国や先進国市場への割合を増やしつつあるが東南アジアは中国依存が大きいから不安要素。中国がデフレと通貨安に向かい東南アジアの消費が伸びればいいがね。

  12. 名無し より:

    経済破綻は極端な通貨安によるハイパーインフレから始まるのですが、これは外貨建ての借金が主な原因となります。
    例えば年収300万円の人が1万ドルの借金を抱えていた場合、1ドル100円なら年収の3分の1の100万円で借金が返せます。
    これが極端な通貨安で1ドル600円になってしまうと借金を返すのに年収の2倍の600万円が必要になるのです。
    新たな借金もしていないし年収も変わらないのに借金の総額が極端に増えるので経済破綻が起きます。
    日本の場合は外貨準備金だけで約1兆ドルの資産を持っているので民主党野田政権時代の1ドル80円なら80兆円、自民党安倍政権時代の1ドル120円なら120兆円と日本円で換算した場合の金額は変動しています。
    もしも日本円が極端な通貨安に陥り1ドル1000円のような状況になると外貨準備金だけで1000兆円の発行済み日本国債を全て償還できてしまうという不思議な現象が起きます。
    また、IMFの管理下に置かれた場合はIMF加盟国はその管理下に置かれた国から借りているお金を返済する義務が生じ、自国の国債が売却されることを拒否できません。
    ですので日本が経済破綻を起こすと日本に経済援助などでお金を借りている国や日本が国債を大量に保有している国も経済破綻を起こし、日本の借金がゼロになるというこれまた不思議な現象が発生することになります。

  13. 日本の名無しさん より:

    なんか色々と勉強不足の記事だね

  14. 日本の名無しさん より:

    中国人の爆買いとかいっても200億ぐらいだぞ?
    新国立競技場の建設費にもならねぇじゃんw

  15. 日本の名無しさん より:

    この人何いってんの?あほなの

  16. 日本の名無しさん より:

    一年前ならともかく今の情勢でドイツ最高日本最低ってよく書けるね?
    恥ずかしくないのかな

  17. 日本の名無しさん より:

    世界経済のビッグスリーと言えばアメリカ、日本、ドイツなわけですが
    中国の破綻やVWの問題でドイツ銀行が致命傷を負ってドイツが破綻します。
    その煽りを受けてEUが危機的状況に陥り欧州は歴史の表舞台から消え去ります。
    その後インドとロシアが影響力を増すことで必然的に日本に相応の成長余地が
    与えられるので今世紀中はアメリカと強固な同盟関係にある日本は
    国際社会の中で相応の発言力を維持できるでしょう。

  18. 日本の名無しさん より:

    AIIBのバス 乗らなくてよかったね♪

  19. 日本の名無しさん より:

    2017年が危ない。5年毎の中国共産党大会があるから人事争いが起こる。
    2012年の尖閣問題は北京派閥を上海派閥の駆け引き。

  20. 日本の名無しさん より:

    えっ?
    日銀の国債買取オペって紙幣刷って借金チャラでしょ
    その分紙幣価値が下がってその負担は国民全体が間接的に負うわけだけど
    まさか国が元本と金利を日銀に支払うとでも?w
    その他にも建設国債(高速道路の建設なら料金で回収)など、本来国の借金に含めなくていいものもあるらしいよ

  21. 日本の名無しさん より:

    これ女?
    借金<資産
    円安で海外のお金増えるのよ?
    大丈夫ですか?

  22. 日本の名無しさん より:

    ここの管理人さんはドイツに対する評価が甘すぎる
    欧米のマスコミは自国の危機を棚に上げて外国が危ないという報道ばかりするので騙されているのだろう
    昨日ドイツ株だけが1%弱の下落をしたのは排ガス問題が拡大したからだよ

  23. 日本の名無しさん より:

    アメリカのサブプライムローンのは世界中の投資家に買われていたが、中国の株や不動産は中国人が購入したものだから、世界中の投資家が直接大きな被害をこうむるというものではない。むしろ、中国の政治体制が揺らぎ、無政府状態になる方がもっと恐ろしいことだ。

  24. 日本の名無しさん より:

    前から思ってたけど、ここの管理人、やっぱかなりのバカ?
    あのねー、日本の債務債務って言ってるけど、日本は世界一の大債権国なんよw
    貸してる金の利子だけで、余裕で返済していけるの
    だから貸すんじゃない
    預金が一億ある人に、銀行が五千万貸すのと同じよ?その例えで言えば、一億預けてて三千万前後借りてる状態って言ったほうがいいか
    GDP計算されない海外資産を加算すると、実はもっと持ってるんだけどねw

    そこが、中国なんかとの決定的な違いね
    中国は、うちは年々稼ぎ増えるから(経済成長率)それで返すアルよ!って前提で高利のお金借りまくってるのよ
    毎年給料アップしてるから、月々50万返済も余裕!ってサラ金から金集めてるのと同じね
    中国の場合、利子返済もできなくなる分水嶺が、経済成長率4%と言われてる
    で、現在、中国政府の?そんな数字になるわけないだろ??w統計じゃない実質の経済成長率は、逆算推定するとすでに4%を割ってるんじゃないかって言われてるの
    好転する材料も全く無い
    とりあえず破綻はほぼ確定ね、巨額すぎてIMFも国連も救済できない大破綻がすぐそこ、それはあってると思うけどw
    現在、中国が世界のあちこちで大プロジェクト計画をフカしてるのは、うち景気いいですから、火の車だってウソですから、もうちょっと貸してくれアルよ・・・、って必死なわけね
    計画は計画で、実現しなかったとしても罰則があるわけじゃないしw

    こういうふうに説明すると、管理人にも多少はわかりやすい?

    1. 日本の名無しさん より:

      中国が破たんすると言われはじめて何年も経っている。が、未だに破たんなんかしてない。
      AIIB立ち上げたり、相変わらず世界が注目する国であり続けている。
      破たんすると言っている人々は、いつ破綻するのか?を明確にした方がいいと思う。多くの人が中国を快く思っていないから、破綻すると言っている人の心情はわかるが、憶測でものを言っているような気がします。

  25. 日本の名無しさん より:

    そもそも、管理人は外債と内債の区別が出来てないんじゃないか?日本の場合は海外から借りた物で出来た借金ではない。日本国民が銀行に預金し、保険会社と契約したりしている。で、日本の国債を『円建て』で払う上に『日本の会社』が、主に証券、保険、銀行等が安全な投資が出来ないので『安全な日本の国債』を購入しているわけだ。

    つまり、コレが日本国民が日本の政府にお金を貸している構図とされている。

    最初に書かれている説明は全て間違っている。そして、一方、海外に関しては、お金を貸したり、債権を購入したり、『20年以上1位に輝く純資産国家』です。

    この程度の知識は普通に持ってなよ・・・管理人。┐(´д`)┌ヤレヤレ

  26. 日本の名無しさん より:

    お前ら管理人に解説しても無駄だと思うぞw
    どうせこういう海外の反応の翻訳者は都合のいい情報しか
    ピックアップせず、翻訳もいい加減で自分の信じる情報しか
    流さないし、金融や経済に対しての知識は無いと思う

    管理人「バカだと思われたくないからレスはしない」

    こんなもんだろ だから日本人は海外の情報を鵜呑みにするなと
    国連の評価を気にして難民を受け入れたドイツがどうなったかお前らも分かるだろ
    外面を気にする政治家ってのは国を滅ぼす悪魔なんだよ

  27. 日本の名無しさん より:

    閲覧者だって都合のいい情報しか見ていないだろうに…
    一つ言えることは日本は構造的に潰れる可能性が極めて低いため国債の利回りは歴史的低水準を長期にわたり維持しており年度予算も赤字率50%を可能としている事実。
    日本の破綻は米国の次にありえない。

  28. 日本の名無しさん より:

    EU諸国は自ら好んで中国とズブズブの関係になったんだから今更泣き言言うなよ…

  29. 日本の名無しさん より:

    中国株は8月の水準まで戻したので中国不安はいったん和らいだけど、アメリカの利上げで米ドル建ての債務を抱えてる新興国と途上国がやばくなると思うんだよね
    ユーロは下落するだろうからユーロ加盟国は助かるだろうし、日本は外貨保有高が膨大なんで米ドル高でも破綻は無いけどね

  30. 日本の名無しさん より:

    ドイツは中国に味方したとたんに
    国の負債(ギリシャの債権放棄?)とフォルクスワーゲン偽装と難民問題で大変だね

  31. 日本の名無しさん より:

    今だにここのコメントって親米ポチが一杯いて笑ってしまう。
    日本の借金とやらの問題はおいておいて、
    EUがそもそも中国のaiibに入ってるのだって、米国のパワー低下と、侵略国家米国への反発からだろ?ユーロだってそうだよな?。どこの国も、自国の国益を考えて、米国から離れてるのに、いまだに日本は米国についていけばいいと言う単純脳が多いんだよな?
    世界一の反日国で、侵略国家なのに。しかも中国とはずぶずぶの関係。
    米中は、敵対で無く、協調関係。反日歴史の黒幕はアメリカ。

    それと、ついこの間、TPPで外国人投資家を規制会議に入れろって言うのを日本は飲んだってのがでたけど、もはやアメリカは日本を植民地の対象としか見てないぜ?
    そろそろ目を覚ました方がいいんじゃないの?
    日本がやるべきは戦後レジームの脱却=米国からの脱却だぜ?TPPとは戦後レジームの強化。日本の良き価値観潰しにきてる
    繰り返すが、俺達日本人は、アメリカから奴隷としか思われてないぞ。何人かの単細胞ども。中国や韓国は米国の犬だよ。米国は単に中韓を利用してるし、日本を潰したいだけ。植民地日本は独立を考えるべきだろよ米国とも中国とも距離を置いて付き合うべきなんだよ

  32. 名無し より:

    とりあえず我々が考えなきゃいけないのは、中国が破綻した時にどうやって中国人を日本に入国させないようにするか。
    今でも在日でもないのに何故か簡単に帰化してるように見えるし、
    一気に入国条件を厳しくするなどの措置が取れれば良いが。

  33. 日本の名無しさん より:

    政府の借金は民間の貯金額とほぼ同じになるからな。

    経常収支:(日本から出て行く金)≦(日本に入ってくる金)

  34. 日本の名無しさん より:

    中国の真実を書いたら新米ポチになりますってさ。
    日本人一人あたりの借金(笑)とか言ってれば?
    毎日新聞みたい。
    とりあえずここの管理人は経済語りなさんな。

  35. 日本の名無しさん より:

    AIIB不参加は正しいね。
    思想とか関係なく

  36. 日本の名無しさん より:

    豚は太らしてから食う

    中国太らしてたらドイツの脂が入った

コメントを残す

キャラクター紹介