海外の反応
授業案内
  • TOP
  • 世界経済に対する海外の反応
  • マル秘体験大公開!成功者から学ぶ
  • 知って得する!節約術
  • お金の学校について
  1. >
  2. 海外の反応美しい島々の為に税を高くします!ギリシャで起こった増税の波紋

美しい島々の為に税を高くします!ギリシャで起こった増税の波紋

2015/07/19
このエントリーをはてなブックマークに追加

5.shutterstock_82643806


ギリシャって本当に素敵な国です。とくにエーゲ海。あんな奇麗な街、一度で良いから訪れてみたいものです。

食事も美味しいし、海も奇麗でしょうし、窓から見える景色も素敵なことでしょう。恋人と訪れたい国の一つである事間違いありません。

確かにここ最近のギリシャのニュースは、ギリシャ危機以降「おいおい・・・大丈夫か・・・?」と聞いてしまいたくなる様なものばかりです。経済破綻のカウントダウンが数えられている報道がとても多い。

エーゲ海に行ってみたい私としては残念ですが、自分の好きな国のイメージと、政治や情勢がぴたりとプラスの方向で一致する事って、まぁ無いもんでしょう。

例えば中国の歴史はすごく魅力的だけど、現在の中国政府にはどうも賛同出来ないという人は少なくないと思います。

そういえばギリシャも、古くは古代ローマが生まれた土地。ヨーロッパの文化の出発地点と言っても過言ではありません。

けれど経済危機を境に過去の栄光もどこに行ったのか、EUの中では一番厄介な問題を抱える国となってしまいました。本当に、一つの国を見るときに文化、政治、経済は、ひとくくりに考える事が出来ないもどかしさがありますね。

しかしそんなギリシャ、いつ立て直す事が出来るか分かりませんが、ただ手をこまねいているだけではありません。

今回私が海外のニュースで見つけたニュースはこちら。休暇で観光客がいっぱい来る島で、税金を上げようというもの。

どういったニュースなのか非常に気になります。今回はこちらを紹介したいと思います。

エーゲ海に浮かぶ島々にてそれは起こる

ギリシャ政府が予定しているリフォーム案が、観光客を襲う事になるでしょう。国際的な出資者によるギリシャへの圧力によって、アテネ政府は世界中から愛される島々の付加価値税を上げることを計画しています。

ギリシャへの観光客は毎年非常に多く、中でもエーゲ海に浮かぶ島々は人気です。この沢山の島々は、ほぼギリシャの所有する土地で、大小合わせると2500以上の島が存在します。

一体どんな内容で、どんな効果があるのか?

しかしこれからギリシャの島々へ休暇をしようと計画している人達は、高い税金を払わなければいけなくなるでしょう。

10年以上、これらの地域で特別値引きしていた税率を、大陸の地域と同じ23%に引き上げる、という政府の案を代理の経済大臣がこの度テレビ放送を通じて説明しました。

テレビでの説明では、

私たちは当然生き延びなければなりません。そのために、エーゲ海の島々が本土と等しく税金を納める様になる事について、気に障る人がいるのでしょうか?

重要なことはこの収入源で、人里離れた地域や、本土から大きく離れた島に住む貧しい層を養う事です。


と語られました。

EUやIWFは賛成!この案はこの先どうなる・・・?

均一に税収を行うこの政策は、

  • EU議会
  • ヨーロッパ中央銀行
  • IWF

 
等から支持を得る事が出来ました。

ギリシャ政府としては、パートナーである他のヨーロッパの国々に対して、新しいリフォーム案を提出するでしょう。そして自身の援助金への悪い支払い状況に対して、このリフォーム案の賛同を望むのではないでしょうか・・・。

これまでこれらの島々では、大陸の地域より税金が安かったんですね!知りませんでした。旅行客が尚更好んでこの地域を訪れる訳です。

しかし、ギリシャというと“税金を納めない人達が沢山いる国”って書かれた記事をよく読みますが、その辺は大丈夫なのでしょうか。私はギリシャに住んだ事が無いので、この辺の事情は正直分かりませんが・・・。

それでは、この記事を読んだ海外の人達の反応はどういったものなのか非常に気になる所。気になったコメントを一部抜粋して紹介したいと思います。

この記事の海外に対する反応

あれ?なんでクレタ島がこれらの島々から対象外にされているんだ?これだけ不思議で納得出来ないなぁ。

↑ 多分クレタ島はそれ自体が大きくて、本土から物資を運ぶ必要がないと思うんだ。それにそこでさまざまな産業が成り立っているし。

↑ クレタ島を中心に周辺の小さな島々で輸送コストを下げる事に期待。

私が思うに、付加価値税の増減以外にも、様々な方法で防ぐ術があるはずだが?

政治家の行動次第で、観光客の数は大きく左右する事を忘れてはいけないよ。

ユーロのお陰でギリシャの観光はいずれにしても企業間競争が起きないよ。

ギリシャでは観光客が原因で以前より有利な為替ルートに群がっちゃうんだろう。

総収入が以前より高い場合では問題ありません。外国人にとっていわば通行料みたいなもんだろう。

国民が搾取されちゃうような国では、政治家が捕まっちゃうのさ。

EUからの圧力で・・・

少なくともこれは観光客にとっては脅威。

いずれにしてもここの物は高いんだよ。

↑ 代替案として、クロアチア、トルコ、イタリアをおすすめするよ。

高い休暇になってしまうのか、ギリシャよ!

クレタ島は太古の昔から特別な場所なんだよ!だから免れたんだよ。

私の意見だが、最終的にはギリシャは15%の資本収入からの税金から、ドイツのように25%に引き上げる事。

私はギリシャに旅行したかったが、このような状況になったからには、おそらく行くのはトルコになっちゃうだろうな。

イデオロギー的には立派だが、果たしてこのような追加収入がギリシャに継続的に恩恵をもたらすのだろうか?

↑ 確かに。価格が上昇したら観光客も反比例して減るだろうに。

まあこういう対策を用いても尚、豊かな人達の所に真っ先にお金が行っちゃうのかな?

旅行先も変更する程の影響

人気の旅行先であったギリシャなだけ、今回の税の上昇は観光客にとっては重大は内容になってるようです。コメント欄にも、ギリシャに滞在する気だったけど、こんな状況下になっちゃったら他の国に行こうかな・・・という人が何人かいました。

確かに度が過ぎると訪れる人の数がガクッと減ってしまい、思い切った政策が空回りしてしまう可能性もあります。これがどっちに転ぶかは、やってみないと分からないことでしょう。

まあそれでもいつかはギリシャに訪れて、エーゲ海を眺めながら、素敵なひとときを過ごす事は変わらないし、これからもその夢を見続けて行くつもりですよ!

【参考URL】http://www.spiegel.de/wirtschaft/soziales/griechenland-plant-hoehere-mehrwertsteuer-fuer-inseln-a-1025265.html

ほんときれいよな~アタッ○25のエーゲ海クルーズの旅、行きたいな~っていっつも思ってたわ。ジョニーもぜひ行きたいけど、別に増税はどうぞって感じ。やっぱ行きたい人は行くんじゃない?この案がスッ転ばないように祈ってるよ。

このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事に対するコメント
  1. 日本の名無しさん より:

    ギリシャは古代ローマを生んだのか。

  2. 日本の名無しさん より:

    IMFじゃなくてIWF?
    そういうのがあるの?

  3. 日本の名無しさん より:

    IWF:国際ウエイトリフティング連盟

  4. 日本の名無しさん より:

    エーゲ海の島巡りクルーズ船は良かったけど、エーゲ海料理は口に合わなかった。
    だから、ステーキばっかり食べてたな。

  5. 日本の名無しさん より:

    EUが嫌なら、独立すればいい

    他人のせいにして生きても、未来は永遠に訪れない

    韓国と一緒

    1.            より:

      EUから離脱すると死にます。景気が悪くなるなんて
      程度では済みません。マッドマックスの世界になり
      ます。

  6.   より:

    税金を取るなら観光ができる程度の余裕のある人からってことだろ、反対する理由はないね。嫌なら行かなきゃいいだけだ。ちょっとぐらい高い税金払っても客を呼べるだけの観光資源はあるんだから、使わない手はない。てか、この程度の努力もしないで救済してくれってないだろ。

  7. 日本の名無しさん より:

    ギリシャからは自発的な頑張りが出てこない、
    EU会議の後出しだから「やらされている感」になっているし世界もそう見ている。

  8. 日本の名無しさん より:

    記事の傾向は、他の海外反応ブログに比べても面白いんだけれど、
    イギリスが世界3位の経済国とか、
    今日のも書き間違いかもしれないけれど、
    古代ローマとか、書き手さんの事実認識が
    ちょっと怪しい所も散見。

  9. 日本の名無しさん より:

    だ~か~ら~、ギリシャのリゾート地はいろんな国の奴らが融資受けてリゾート開発やって、不動産バブル作って、バブル崩壊で不良債権の塊になったと・・・
    物価も上がって観光客も減り、税制などの優遇受けてバブル時にボロ儲けしていた移住外国人も不良債権の塊とリゾート開発の残骸残して撤退した

    結局泣きを見るのは元からいた島民だよねえ・・

  10. 日本の名無しさん より:

    EU内、EU民は移動、居住、労働の自由で好きな国で好きなように何でもできる。
    国家間の金の貸し借りは今まで通り。
    EU民どこかで何かやりたければ、居住している国から融資受けて好きにやれば? だからw

    昔のサイパンみたいに、現地の人達が島のリゾート開発やったわけじゃなく、ほとんどが日本の企業等が中心にサイパン島の開発やったわけで、バブル期には日本人旅行者であふれた。
    ギリシャもその点同じ。(アフリカ、中東、アジアのリゾート開発もほとんど外国がやっている) 違う点は、サイパン開発は主に日系企業が現地に進出し、日本の銀行等から融資受けてやったのに対し、EU内では基本的にはその国からの融資を受けられる。

    つまりね、ギリシャという国はギリシャ人だけのための国じゃなくなっているw(EU加盟国が全てそう。 そうさせたのがシェンゲン条約)
    なぜか最終責任はギリシャ国民だけのせいにされるがw

  11. 日本の名無しさん より:

    日本、韓国、中国が完全に国境フリーになって、日本に大挙して彼等がやってきて、自由に居住し、土地の買い占めや地方・地域の発展のためという名目で国や自治体、日本の銀行から金借りまくって土地の買い占めやリゾート開発、ビルやホテル建てまくってバブル作りだし、物価が跳ね上がって、好き勝ってやられた後にバブル崩壊で破産・倒産され、日本経済傾いたと考えてみな。(もちろん日本がそのためにいろいろな国から金借りまくって彼等の融資に充て、彼等が望むまま税制も優遇したと)
    日本国籍者と彼等中国、韓国国籍者も日本国内では日本人と同等扱いしないといけない日本国市民。(住民票離脱して出国したら関係なくなる)

    ギリシャ、南欧は欧州各国に食い荒らされた。

    都合のいいときだけみんなEU民、ギリシャ市民。 都合が悪くなれば国外に出て、もうギリシャ市民でもないし、ギリシャ国籍でもないし、俺の母国でもないから後のことはシラネ。
    ギリシャは借りた借金返せよw 働けよw お前らの国だろw って

    1. 日本の名無しさん より:

      TPPとか、経済特区とか、統一通貨の導入がないだけで、やろうとしてるのはそういうことだもんな。「人と資本の移動の自由化」とか。ギリシャ危機に対する日本のメディアの偏向報道や、ネット上の執拗なギリシャバッシングを見てると、そのうち統一通貨もやるつもりなんじゃないの?と思えて来るわ。

  12. 日本の名無しさん より:

    次はトルコのイズミル、エーゲ海沿岸のリゾート開発だぜーい!
    トルコ五輪決まったらギリシャ五輪の時みたいにトルコも借金漬けにできたのになあ・・・
    日本が邪魔しやがった

    せっかくトルコと欧州関税同盟拡大させたのに

  13. 日本の名無しさん より:

    ロシア、ウクライナ、黒海沿岸も荒らしまくってやろうと思ったけど、プーチンが企みに気付いて態度硬化させ、自由化規制に乗り出しやがったし、牙むいてきたわw

    ヤバイ、ヤバイ・・・

    おそらくアメリカもなにか気付いたようだし・・・
    日本も何か察知して動いてる

  14. 日本の名無しさん より:

    付加価値税上げて消費してくださいっていうほど馬鹿な話はないわw 日本も一緒だけどw

コメントを残す

みんなが見ている人気記事

まだデータがありません。

キャラクター紹介