海外の反応
授業案内
  • TOP
  • 世界経済に対する海外の反応
  • マル秘体験大公開!成功者から学ぶ
  • 知って得する!節約術
  • お金の学校について
  1. >
  2. 海外の反応日本人の貯金好きは昔の話?!

日本人の貯金好きは昔の話?!

2014/07/08
このエントリーをはてなブックマークに追加

日本人はかねてより銀行預金の残高が多く、貯金が大好きで堅実というイメージを抱かれてきました。

一方で日本人からするとアメリカ人に対するイメージはオートローン、住宅ローンなど負債を抱えながらも物を購入する消費大国で貯金をしている人は少ないイメージすらありました。

また投資に対する考え方も日本人は銀行預金中心で安全を重視する一方で、アメリカ人は株や不動産などリスクを厭わないイメージがありました。

日本でも今年よりNISAが導入され、貯蓄から投資へと政府による後押しが行われていますが、まだ株や不動産に対するリスクを恐れる傾向にはあります。

26歳アメリカ人女性、資産高700万円!?

アメリカの26歳の女性が投資をどうすればいいのか掲示板にて相談をしています。

彼女は母子家庭にて育ち、小さいころはお金に苦労し、10代から働きながら成長しました。その後奨学金をもらいながら大学を卒業し、晴れて社会人となりIT企業にて勤務しています。

社会人になってからは消費することに興味がなかったこともあり、車も購入せず、大きな出費は家の家賃のみ。

結果、既に貯金500万円、確定拠出年金(401系)200万円の資産を築いています。

現在でも毎月10万円以上の貯金を継続しています。そして目標はハッピーリタイアすることです。そのためにも投資を始めることが必要だとわかってはいますが、何から始めたらいいかわからないと掲示板にて相談しています。

この投稿をみると彼女の堅実さに驚きを感じます。

26歳にして700万円という資産はなかなか達成できるものではなく、日本における20代の平均貯金額が300万円に届かないことを考えても金額が大きいことがわかります。

またそれに対する主にアメリカ人を中心とする反応では意外にも厳しい意見が見られました。またいかに資産を増やすか議論がなされなど100近いコメントが寄せられています。

【参考URL】26 years old, doing great financially, no idea what to do with my growing savings or how to plan for the future
http://www.reddit.com/r/personalfinance/comments/24ypiz/26_years_old_doing_great_financially_no_idea_what/

この記事に対する海外の反応

君なら早くハッピーリタイアできるよ。

私は株、債券への投資は一部にとどめて、貯金に回している。お金を大きく増やすチャンスを逃す可能性はあるが、心配で寝られなくなってしまっては意味がない。

あなたは大変かしこく、成功を収めている女性ですね。運用を人に任せることは簡単ですが、手数料を取られるだけです。自分で判断して投資することが必要です。

将来家が欲しいならもっとお金を貯めないといけない。買わないのであれば、その分もっと投資にまわすべき。

時間が投資においては一番の財産です。あなたはまだ若くお金を増やすうえで、大きなチャンスがありもっと投資に積極的になるべきです。

貯めすぎでは。最大でも生活資金6か月分あれば十分だと思います。残りは投資すべきだと思います。

インフレについて考慮すべき。年3,4%のインフレ率だったとして、もしあなたの給料が毎年3,4%以上昇給しないのであれば実質の可処分所得は減ってしまいます。

残業を行い、出世できるよう努力することなどが必要だと思います。

若いうちにもっと自分に投資すべきでは。仕事に関するスキル、趣味などに投資することで将来的には自分に返ってきます。

結婚してください。

私とあなたはとても境遇が似ていますね。

私は3か月から6か月の非常用貯金をし、残りは投資に回しています。過去のデータを見る限り、インデックス投資がお勧めです。

3、4部屋購入し、1部屋を自分が住むために使用し、あとは貸し出すべきです。

あなたのやりたくない仕事を10代の子供達を雇って頼んでみたら。他のことに時間を使えるようになります。

私もあなたと同じように消費があまり好きではありません。15年前に投資の勉強を始め、現在は働かなくてもいい状態になりました。

勉強をして投資を行っていけば、目標達成は可能です。

もっと年金制度について勉強するべきでは。

現状で確定拠出年金(401系)を利用しているようですが、アメリカには他にも個人年金制度があります。

主要なものとしてはIRAとRoth IRAが存在します。両者合わせて拠出額は年5500ドルと制限はありますが、非課税効果が期待できます。

IRAは拠出時に所得税が控除になり、運用中の運用益も非課税です。ただし年金として受け取る際に課税されます。

また401系に加入していると拠出時も課税されます。

一方でRoth IRAは拠出時に課税されますが、受け取る時は非課税となり、途中で受け取ることも可能です。また401系との併用も可能です。

あなたにはRoth IRAがお勧めだと思います。

また税金対策のためにも確定拠出年金にもっと拠出するために、もっと節約し、上限額まで拠出すべきです。

もっと趣味に使ってみては。私はスキューバーダイビングやロッククライミングに打ち込むことでただ消費していると罪悪感を持つこともなくなりました。

投資について本を読み、お金を更に増やす努力をすべきです。そして景気後退などの不測の事態に備えるべきです。

銀行にお金を預けていても、今はたいした金利ももらえない時代です。最低限の貯金は必要ですが、これだけ十分な貯金があるのであれば投資すべきです。

これからの人生がまだ長いことを考えると投資しないで、資産を目減りさせてしまうリスクの方が高いと思います。

あなたはとても善良な市民です。無駄な消費は地球にとってもよくありません。

あなたの貯蓄率はとても素晴らしいですね。この収支のバランスが取れた生活を続けていけば、あなたは確実にお金持ちになれます。

まとめ

もっと本を読んで勉強した方がいい、まだまだ貯金が足りないなど、更に上を目指す意見が多くみられ、アメリカ人のお金に対するシビアさが目立っていました。

実際、OECDの調査によると日本の家計貯蓄率は1994年では13%近く、アメリカ約7%、ドイツ12%を上回る水準でした。しかしその後日本の貯蓄率は大きく下げ1%まで下げています。これはアメリカ5%強、ドイツ10%強を下回っています。

各国の経済状況の違いもあるとはいえ、日本人が貯金好きとは言えなくなりつつあるのかもしれません。

日本人はお金の話をすること自体タブーとされる風潮があり、金融リテラシーが低いと言われますが、このままでは他の国に大きな後れを取ってしまう状況なのかもしれません。

HAPPYリタイアってよく聞くけど日本だとあまりメジャーじゃないよね。ただ、早くにリタイアしたからってちゃんとやることあるの?ジョニーは趣味が何も無いからとりあえず働くっていう選択肢しかないんだなこれが。後は漫画。

話が変わりまくりだけど漫画だと最近オススメある?個人的にクレイモアが最近は好きだ。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

キャラクター紹介