海外の反応
授業案内
  • TOP
  • 世界経済に対する海外の反応
  • マル秘体験大公開!成功者から学ぶ
  • 知って得する!節約術
  • お金の学校について
  1. >
  2. 海外の反応就職できても給料は据え置き・・・低所得者が増えるイギリス

就職できても給料は据え置き・・・低所得者が増えるイギリス

2014/10/08
このエントリーをはてなブックマークに追加


イギリスでは失業率が改善の一途をたどる一方で、就業者の平均賃金が下がってきていることが問題になっています。

2014年8月に公開された最新データによると、2014年4月から6月までの3カ月間の平均週収(一週間の所得)が過去5年で初めて減少したとのこと。

ボーナスを含む一週間の平均所得は1年前に比べて0.2%減少しており、経済不況によるボーナスカットで平均賃金が下がった、2009年3月-5月の統計以来の賃金低下だそうです。

イングランド銀行はこれまで、四半期の平均賃金の伸び率を2.5%と予想していたのですが、最新の報告書では半分の1.25%に引き下げました。現在の低金利を引き上げるタイミングを見計らっているイングランド銀行にとって、平均所得の低下は頭の痛い問題です。

その反面、失業率はこの3カ月間で6.5%から6.4%に減少しており、2008年末以来では最も低い失業率になっています。

つまり、就業者が増えているわけですが、

「就職口は広範囲に渡って断続的に増加しているものの、重苦しいほどにスローペースな賃金の伸び率がそれを相殺している」

と語る専門家は、イギリス国民がいくら景気回復を願おうと、給料が上がるよりも速く生活費が増加してしまうため、各家庭のお財布はピンチに陥っていると分析。

イングランド銀行の報告によれば、失業率は年内に6%まで改善することが見込まれているようですが、賃金増加はこの先3年間でゆっくりと上昇するも、増加率は2%を下回ると予想されています。

イギリス国民の多くは失業率の軽減を実感していないようで、現実を見なければならないと注意喚起する声が多く聞かれています。

【参考URL】http://www.dailymail.co.uk/money/markets/article-2723698/Wages-fall-time-5-years-joblessness-declines.html

この記事に対する海外の反応

実際、インフレなんかじゃないでしょ。給料が飛躍的に上昇するまでインフレなんて実現しない。

つまり、まだインフレではないし、インフレになりそうな気配もない。給料はしばらく横ばいだ。(イギリス)

失業率は下がっていない。

どれほどの企業が不必要な従業員を作っているかを考えれば、そういう嫌疑のかかった新しい仕事はすべて絵空事だと言える。あるいは、臨時雇いや契約の仕事がここ6カ月に多かったのかもしれない。

給料は停滞中。今後も停滞を続けるだろう。(不明)

失業率が低下し続けるなんてことはありえないわ。実際、私は今、契約が終わろうとしているもの。

数週間前にエージェントから電話があって、すぐに始められる仕事があると言われたけれど、実現しなかった。

彼らに連絡を取ったときにはもうその仕事はなくなっていたし、仕事は2週間じゃなく2日でなくなってしまうと言われたわ。

別のエージェントから似たような仕事を紹介されたとき、そのエージェントはすでに4通の履歴書を送ったけれど返信がないと言っていた。そこで彼は私の履歴書を送ったの。

でも結局、私のところにも連絡はなかったわ。

先週には正社員の仕事に応募したんだけど、今はもう募集されていない。間違いなく、かなりの人が応募してきたんだと思う。

近所の人から情報をもらって福祉の仕事にも申し込んでいるけど、それもきっとダメね。

私が学校を卒業した1974年頃はたくさん仕事があったのに。なんて素晴らしい時代だったのかしら!(イギリス)

ヘッジファンドに貸し出される低金利と、安い金額が必然的なインフレを引き起こす。会社の経費が上がり、昇給しても給料は上がらないし、適切な仕事にもありつけない。

住宅価格の高騰は将来的な出費に大きな負債を抱えることを意味する。

僕たちは不景気のまっただ中。まだそこから抜け出せない。安い賃金のせいさ。死ぬまで、生活水準が低く、働き詰めで、疾病手当もない状況を予想すべきだろうね。

子供たちの時代になれば莫大なローンに加えて、住宅価格もさらに値上がりするだろう。今の僕ら以上に奴隷化するはずだ。

メディアが報じていることだけを考えるのではなく、それ以上のことを考えないといけないんじゃないかな。(イギリス)

ここ数年、大幅な賃金低下で工事現場は技術のある人や熟練者たちが、不足しているんだ。工事現場では1日13時間から14時間くらい働かないといけない。

(嫌味で)幸せな日々だなぁ・・・。(イギリス)

この失業率は21歳上の数字ってことになっているけど、21歳以下はどうなんだろう。私の予想は40%。(イギリス)

失業率が下がっているのって、職業訓練を受けている人が増えているだけじゃない?それが数字の低下につながっているだけな気がする。(イギリス)

状況がそんなに良いっていうなら、なんで今年の借金が増えているんだろうね。

100万人の就業者がG4S(警備会社)とかに送られて、サービスレベルの低下を招いている。スターバックスみたいに所得税を拡大すればいい。(イギリス)

新たに生まれてくる子供たちや、18歳未満の子供たちの将来は最悪だね・・・。(スコットランド)

特に銀行とかのサービス業で、ボーナスがカットされれば平均所得は下がるだろう。

ロケット科学じゃあるまいし、何も取り乱すようなことはないはずだ。(イギリス)

就業率が上がって失業率が下がる。若者の失業率が下がる。すべていいニュースじゃん。(イギリス)

(上記のコメントに対して)マジで言ってんの? もう一回、記事読んだ方がいいよ。(イギリス)

戯言もいいかげんにしてほしいわ。

公営企業は最高5%のインフレに対して、5年間の賃金締結を行っている。こういう状況だと、実質的にその5年間は所得が下がる。

これが5年ぶりの低下だと報じるのは、単純に陰険で差別的な報道だと思う!(イギリス)

所得が久々に下がっただって、ははは。

自分の給料が初めて下がったのは6年前だけどね。賃金締結が一般的になった頃さ。(イギリス)

2014年の金利引き上げを予想していた人たちは、このニュースにがっかりしているんだろうね。

私はずっと持っている信念を貫く。2015年の選挙前までレートは上がりっこない。(イギリス)

失業率は下がっていないってば。自営業が増えているだけだし、彼らはほとんどが生活費さえ稼げていない。

実際の数字を見てほしいものだね。(イギリス)

まだまだ金利率が上がるのは先になりそうってことだ。(イギリス)

来年の選挙に出る政治家には朗報かもね。10%の賃金上昇を謳えばいいわけでしょ。(イギリス)

自分は給料が2.5%アップした。だから満足さ。

低金利はそのまま低くしておけばいい。(イギリス)

もっと量的緩和をすればいいのよ。

500億ポンド(約8兆6,054億円)あたりからはじめて、成人一人につき1,000ポンド(約17万円)をあげればいい。(イギリス)

まとめ

失業率が低下しているとの報道はあっても、実際に職探しをしている人のコメントも多く、なかなか就職先が見つからないのが現状な様子。

お給料が据え置きされる中で、賃貸料や住宅価格が上昇すれば生活費の工面に悪戦苦闘する家庭が多くなるのももっともです。

このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事に対するコメント
  1. 日本の名無しさん より:

    それでも日本よりは最低賃金高いでしょ。

  2. 日本の名無しさん より:

    ※1
    イギリスの場合は最低賃金は高くても消費税も高いし正社員でも何らかの資格を取るか業績を上げて昇格しないと同じ会社で何十年働いても年収がほとんど増えないよ。
    ましてや派遣やバイトやパートだと何年働いても時給が上がらないというのがイギリスだよ。

  3. 日本の名無しさん より:

    数字なんてしようと思えばどうとでもできるからな・・
    実感できるのは相当好景気か不景気にならないと無理だろ

    1. Elly より:

      Spurs have not been &#u;261fo8nd out.’ They generally dominate games against teams who actually try to attack them, and this is exactly what Man City will do. It happened against Everton, Villa, Liverpool etc. Wolves defended superbly but generally had every man behind the ball, not like what City will do, they will attack and leave space which is the way Spurs like. I can see Lennon terrorising Bridge, and the return of Modric is big. However Spurs’ defence can be got at so I’m expecting a thrilling 2-2 or 3-2 but dont know who will win.

  4. 日本の名無しさん より:

    ※1
    最低賃金だけ見て物価を見ないのは間抜けだぞ

  5. 日本の名無しさん より:

    イギリスに住んでる日本人の本に、ロンドンは今や世界一物価が高いといってたよ。
    イギリス人はなぜか漠然と東京は物価が高いと思い込んでいるけれども家賃も公共料金も日本のほうが安く質もよい、
    サッチャーがあれだけ労働組合を潰してきたのに概してイギリス人は怠け者。
    そのため働く意欲のある、且つ飲み込みの早い移民がイギリスを支えている。
    更に怠けぐせがあり人のせいにしては税金食い潰すイギリスに刺激を与えるためイギリス政府は外資も積極的に受け入れる。ってあったよ。

コメントを残す

キャラクター紹介