海外の反応
授業案内
  • TOP
  • 世界経済に対する海外の反応
  • マル秘体験大公開!成功者から学ぶ
  • 知って得する!節約術
  • お金の学校について
  1. >
  2. 海外の反応不況を乗り切る!! 天才フランス人の驚べき節約術

不況を乗り切る!! 天才フランス人の驚べき節約術

2014/08/06
このエントリーをはてなブックマークに追加


フランス人が金融危機を乗り切る為、その才長けた節約術の能力を発揮している姿には、イギリス人やアメリカ人からしてみれば目を見張るものがあるそうです。何故かって?それは彼らにとって到底真似の出来ないほど関心するやり方だからなのです!

“フランス人の節約術は信じられない。それに比べればイギリス人とアメリカ人がどれだけ目先の事しか考えていないかって事がわかるよ”とイギリス人の眼科医、アナウド氏は診察中の患者にそう語り出しました。

彼は視力検査台で患者の目をのぞき込みながら、“全くもって我々やイギリス人は無知なのさ。いかに節約するかって事においては特にそうさ。”とブツブツ独り言を言っていました。

こうして、イギリス人達の間では病院の診察でも、カフェでの話題においても、学校においてでさえ、あらゆるところで日常茶飯事にフランス人の節約の有能さを話題にしているのです。

確かにフランス人と比べ、イギリス人やアメリカ人はクレジットカードが破綻する危険も考えずに使うだけ浪費し、これから起こり得る金融危機にもあまりにも無頓着すぎています。

もっともアングロ・サクソン系のイギリス・アメリカ人の金銭感覚として、“支払いは後回しにして、好きな時に好きなものを沢山手に入れる”といった傾向性が生活の中で定着してしまっているのは否定できませんが。

フランス人はというと、そうは行きません。用心深くて堅実なこのガリア(フランス人の祖先と言われる)人特有の性質は、“欲しいものだけ買う。衝動買いはしない。”といったつつましい金銭感覚の持ち主なのです。素晴らしい!!

フランスの国民性

フランス人家庭の世帯が抱える借金の額は、イギリス人家庭のと比較した場合半分以下という優秀さで、EUヨーロッパ諸国の中では最も倹約に優れた国民性である事が窺えます。

ロンドンやワシントンに観光にくれば、購買意欲を掻き立てるほどショッピングを楽しめる魅力的な場所は沢山ありますが、それに浮かれて財布の紐を緩めないのがフランス人です。

何も考えないで浪費を続けるイギリス人やアメリカ人にとって、クレジットカードにはデビッドカードのように現金が入っているかと錯覚させるほど、お金がなくても借金してすぐに買い物が出来てしまう便利な代物なのです。

支払いの限度額が達しても、カードが使えなくなるのに気が付くまで平気で使い、後で来る請求の山を気にもせず使う事に彼らはへっちゃらなのです。それが後でどんなに恐ろしい結果になろうとも。彼らは“今さえハッピー”であれば、それだけで良いのです。

しかし、フランス人はそうは行きません。折からヨーロッパ全体に吹き荒れた経済危機に敏感で、自分達の財布の紐はガッチリと固く締めているのですから。

折からの不況では、3000件のレストランが倒産し、グルメで食事の時間をゆっくりと楽しむフランス人の多くは外食を控えるようになりました。この夏は、バカンス好きの彼らの半数が旅行には行かずに家で過ごしたそうです。

家を購入するのにも慎重で、アメリカ人が貯金ゼロでも家を購入するのに反して、フランス人は頭金の20%以上の貯金がなければ家は購入しないとの徹底ぶりです。

このように慎重でお金を使いたがらない消費者が多くいる国ではフランス経済にも弾みがつくはずはありません。

フランスの経済成長率

この国の今年の経済成長率は1%であろうと見込まれていますが、それでも他のヨーロッパ諸国と比べれば健全なほうで、まだましなほうなのです。

ベルギー系の銀行、デクシアの経営悪化を救済したにもかかわらず、フランス国内の銀行では、投資を抑えるよう慎重な姿勢を見せました。

フランス人は一般的にはお金の借り入れにも慎重で、細かい事にこだわる性分の為、銀行から借り入れをする際に提出する個人情報の多さにもうんざりするという理由で借り入れを躊躇する人もいるとの事です。

銀行から見せられるローンの支払い計画書を見て、利息だけ多く払い続けるような内容の借り入れを断る人も多くいるのです。

これからしても家計が火の車になっても家を購入するアメリカ人達とは全く違う金銭感覚の持ち主なのです。贅沢好きではないフランス人は、イギリス人やアメリカ人からみてみれば、驚くほど節約家で倹約に徹底した国民性に映るのです。

彼らのモットーは“危機に備えて貯金しよう!!”が合言葉なのです。

これに対して各国からこれだけの声が殺到しました。

【参考URL】http://news.bbc.co.uk/2/hi/programmes/from_our_own_correspondent/7650453.stm

この記事に対する海外の反応

フランス人は素晴らしいわ!地球の資源にも貢献しているわね (国籍不明)

フランスのワインをもっと買ってあげよう。(国籍不明)

いい事聞いた!これからはスーパーでの買い物での衝動買いはやめるわ。(アメリカ)

今まで節約なんて気にもとめていなかった。今日から実行してみる。(カナダ)

フランス人女性は賢いよ。肥満もいないし。(アメリカ)

お洒落で優雅でグルメっていうイメージがあったから意外。(国籍不明)

もし今沢山のクレジットカードローンに追われていれば、フランス人から見習って。

イギリス人から見てもその節約ぶりには関心するね。

でも、英語をもっとしゃべれる人が増えてほしいよ。(イギリス)

食にも気を使って食べ過ぎて太らないようにし、ショッピングでも必要なものだけ買う国民性。頭いいよな~(アメリカ)

フランス人は完璧だよ。(イギリス)

イギリス人と比べて無愛想に感じるかもしれないけれど、堅実でおもしろい国民性だよ。(イギリス)

フランス人はグルメ通で夜遅くまでワインを飲み飽かし、翌朝はゆっくり遅く起きるなんてイメージを抱いている人沢山いるかもしれないけれどそんな事はないよ。(国籍不明)

イギリスにだってフランス人以上の節約家はいるぜ。(イギリス)

フランス人の国民性は慎重すぎるんだ。予想外の出費は絶対嫌がるケチでもあるよ。(国籍不明)

↑ほとんどの人がそうとは限らない。人によりけりだよ。(国籍不明)

イギリスにも旅行したけど、自分がフランスに行った時、イギリス人のほうがフレンドリーに感じたけれど。(国籍不明)

フランス語はしゃべれないけれど、彼らといろんな話題をしてみたい。(アメリカ)

ヨーロッパの中でもこの国は破綻しないね。(ドイツ)

アメリカ人らとは大きく価値観が違うね。オレらの周りには個人破産したのゴロゴロいるから。(アメリカ人)

ワインばかり飲んで働かない、バカンスだけ楽しむイメージがあったから驚き。(国籍不明)

このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事に対するコメント
  1. 日本の名無しさん より:

    スマホからだと読みにくい
    スマホ対応の表示もつくってほしい

  2. 日本の名無しさん より:

    あんまり共感できんな~

  3. 日本の名無しさん より:

    何かすごい秘密があるのかと思ったが、具体性がまったくない抽象論

  4. 日本の名無しさん より:

    結果レストラン倒産しまくってるじゃないかw
    自分の不況対策は、日本製品が高かろうが、他を少々我慢しても買うことかな。
    助けるならまず仲間の日本人から助けたいからね。

  5. 日本の名無しさん より:

    記事は面白いんだけど・・・
    海外の反応って「海外の(日本に対しての)反応」ってことじゃないの?
    これって「海外(サイト)の翻訳」ってだけじゃ・・・?

  6. 日本の名無しさん より:

    しかし、”皆が”倹約してしまうと不況になるという
    今の日本がまさにそれだな

  7. 日本の名無しさん より:

    ※5
    誤訳御免とかの頃の話だとそういうのが主流だったけど、今の”海外の反応”系サイト・記事って必ずしも日本の話じゃないでしょ
    というかこのサイトの名前知ってますか?

  8. 日本の名無しさん より:

    日本とも通じる節約家だと思うけど、むしろフランスに共感するとかではなく、アメリカとかの人がなぜこんなことになってるのかに疑問がわく

  9. 日本の名無しさん より:

    むしろみんなが節約したら不況が長引くんだけどね
    お金持ちがお金を国内に放出してくれないことには経済は回らないし

  10. 日本の名無しさん より:

    合成の誤謬でデフレ不況へ一直線というお話ですね

  11. 日本の名無しさん より:

    どうやって絞ってるとか増やしてるとか無いまま終わったw
    天才とか節約術とか書いてあるから、何かあるのかと思ったわ。
    収入と蓄え無視して使ったら苦しむのは目に見えてるんだから、そうなるのが嫌なだけでしょ。

  12. 日本の名無しさん より:

    イギリス人やアメリカ人はこう、フランス人はこう!ってあまり共感できないな。
    日本人を啓蒙してくれてるつもりかもしれないけど
    ステレオタイプを押し付けるのはやめてほしい。
    あとガリア人が堅実だという記述ってそんなにありましたっけね…?
    勇猛さや議論好きならともかく、ケチって特徴を説明するために性質を引き合いに出されてもあまりピンと来ない。

  13. 日本の名無しさん より:

    こういうのも海外の反応だろ。あんてな見てればわかるだろ。スマホ対応はしてほしいな。てかしろ

  14. 日本の名無しさん より:

    アメリカ人とイギリス人が異常なだけだよな

  15. 日本の名無しさん より:

    我が家は「食費を浮かして外食しよう!」という主義です。

コメントを残す

キャラクター紹介