海外の反応
授業案内
  • TOP
  • 世界経済に対する海外の反応
  • マル秘体験大公開!成功者から学ぶ
  • 知って得する!節約術
  • お金の学校について
  1. >
  2. 海外の反応あなたは週100時間働きますか?それとも借金地獄に苦しみますか?

あなたは週100時間働きますか?それとも借金地獄に苦しみますか?

2014/09/14
このエントリーをはてなブックマークに追加


厚生労働省によると、週所定労働時間はおよそ39時間になっています。なんと、23才のアメリカ人が、週に100時間働き年に900万円稼ぎました。

週100時間も働いたのは、ローンの返済を終わらせたかったからなのですが、皆さんは、週100時間働くことができるでしょうか?

これに対して、世界からたくさんのコメントが寄せられました。

週100時間労働は可能か?

週に100時間と言えば、週に7日つまり毎日、休みなしで働いたとしてもなんと1日14時間労働です。就寝時間を考慮すると、起きている時間のほとんどは仕事に費やすことになります。

どんなに大変かと思いますが、実際にやり遂げた人がいるのです。不可能とは言えません。

このアメリカ人は、カートど車、教育ローンの返済を一刻も早く終わらせたく、1年間とにかくがむしゃらに働いたのです。

23才の新入社員が900万円稼ぐことは可能か?

彼の年収は、およそ350万円でした。年収が350万円の彼が、一体どうやって900万円も稼いだかというと、副業を幾つか始めたのです。

中でも、彼が副業として始めた小型ボートの有限責任会社の収入が大きかった様です。

本業の収入が350万円の彼。本業以上の収入(550万円)を副業から得たのでした。

会社員は、副業は違法なのか?

日本の法律では、公務員は副業をすることは、法律で禁止されています。

しかし、普通の会社員が副業をすることは違法ではないのです。しかし、勤務先の会社の法律で副業を禁止していることが多いのが現状です。

収入を増やしたいと思っている方で、本業を持っている方は、まずは会社に副業が可能かを確認する必要があります。

世界の反応は、こんなです。

【参考URL】http://www.reddit.com/r/personalfinance/comments/2aldvv/i_raised_my_yearly_income_by_30k/

この記事に対する海外の反応

週に100時間労働なんて、普通じゃないよ。

週に100時間労働は、フルタイムの仕事2つ分とさらにアルバイトをするようなものだ。

朝の7時から仕事を始めても、夜の11時頃まで仕事をするんだ。自分にはできないと思うよ。

でも、借金を返すためにはしょうがないのかな。

3か月間、週100時間働いて、プロジェクトを仕上げたことがある。この時には、誰もが、怒りぎみになって最悪のムードだったよ。

週100時間労働を1年も続けるなんて、普通の人はできないよ。

週100時間労働は、仕事を家でやったり、仕事場が近ければできると思うよ。でも、子供がいたらとても無理だと思う。

自分は、週に60時間労働をもう数年も続けているよ。自営業だから、仕方がないことさ。

週60時間でも働きすぎだと思うけれど、健康には差支えないと思う。

でも、週に100時間も働いたら健康を損なうね。

週50時間働いているけれど、僕は人生を全然楽しんでいないよ。

週に100時間なんんて想像を超えているよ。

僕は本業に加えて、大学の非常勤として授業を教えている。

半年で収入は、30万くらいで多いとは言えないけれど、仕事が終わった後夜のコースを教えているから、都合がいいんだ。

僕は、勤めている会社のために週に100時間働いたことがある。睡眠不足だったし、食事もままらない生活だった。

僕は、陸軍の人と一緒に住んでいたことがあるけれど、彼に週に120時間労働を1年続ける任務が下されたんだ。

どんなに大変だと思って、その話を聞いた時は彼を抱きしめてしまったよ。

軍隊では、日の出から日の入りまで働かせると聞いたことがある。

アラスカの軍隊に入るべきだ。冬だったら、日照時間は4時間だからね。

海軍では、それくらい働かされると聞いたことがあるよ。でもその分、お金はもらえるけれどね。

副業にしても、これだけの長時間働いていたら本業のようなものだ。

本業を2つ持つって、ボスが二人いるわけだから大変なことだよ。二人にこき使われるんだ。

週に100時間働いても、1年で900万も稼げるんだったら、自分もやってみようかな。

悪くないね。

仕事でお金を稼ぐことは大事だけど、仕事を通して人脈作りをしていくことが大切だ。

人脈が数年して役に立つからね。

週に100時間働くのも、借金の返済を終わるまでだ。

借金があると、自分たちは借金の奴隷になると思う。

確かにそうだ。僕は借金があるけれど、借金の奴隷になっているよ。

週100時間労働で、900万円稼ぐだって。だれも、彼の真似をしたらだめだよ。

借金を抱えていたら、中には週100時間でも働く人がいると思うよ。

借金を返すために、1年仕事詰めになった彼はよくやったと思うよ。もし、彼がこの1年働きづめなかったらその先、何年も借金の返済がついてまわるからね。

でも、借金がなければやるべきじゃないよ。彼女との時間とか、人生の楽しみがゼロの生活だからね。

僕は、大学を卒業したら、週60時間働く予定だ。

年に900万円稼いだら、税金が大変なんじゃないかな。借金のことをうまく使うと、税金から逃れられる方法があるみたいだよ。

絶対に、週に100時間働くのは、借金の返済が終わるまでにしなければいけないよ。

そうでないと、家族や友人たちを失ってしまうよ。

大学を卒業したての時は仕事も決まっていたから、有頂天になって車やオートバイや高級アパートを買ってしまったよ。

後で、返済が大変だったよ。もう、それからは、ローンを組んでまで物を買わなくなったね。

僕たちの中には、一日中でも仕事をしている人がいるよ。そんな人たちは、お金儲けが目的でないことも多いんだ。

彼らは、仕事が趣味のようなものなんだ。

借金がある友人がいるけれど、いつも不平・不満を言っているよ。

彼のように、1年で返済してしまうほうがよっぽどいいな。

僕の経験からは、60~70時間労働がリミットだと思う。これ以上働いたら、人間らしい暮らしができないよ。

まとめ

週60時間労働がリミット。

驚いたことに、週60時間労働がリミットで、これを超えると生活を楽しめなくなるという意見が多かったです。もちろん週に60時間労働も、かなりの重労働ですが、、、。

皆さんは、週に何時間働いていますか?

また、もしローンの返済に悩んでいる方は、週に100時間までいかなくても、副業か働いている会社が副業を認めていない場合には、会社での残業か、思い切って今まで以上多く働いてもいいかもしれません。

借金の足かせが、早くなくなるのは、有難いですね。

若いからできる行為。そして商売の才能があったから良かったと思うんだ。これがアルバイトだったら…借金を結局返せていなかったよね。日本は保守的だからダブルワークをがっつりやれる環境もあまりないし、リーマンやりながら起業するって人もほとんどいないものね。まぁ秩序が守られているなぁと思うけど。
このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事に対するコメント
  1. 日本の名無しさん より:

    通常だね。

  2. 日本の名無しさん より:

    アシ時代は余裕で超えてたなあ

  3. 日本の名無しさん より:

    週60時間労働を1年くらい続けていたら体がおかしくなって
    週末にいくら寝ても疲れが取れなくなってしまった。
    人間の体って壊れる時は一気にガタが来る。
    自分では大丈夫だと思っていても駄目なものは駄目なので、
    長時間労働してる人は立ち止まって考えてみて欲しい。

  4. 日本の名無しさん より:

    月給を時給に換算してみたら生活保護より低い。そんなのは中小企業じゃデフォだよ。競争相手は中国の奴隷労働、ただ働きさせてやっと対等な競争ができるかどうかってことなんだから。

  5. 日本の名無しさん より:

    あれ?
    週60って、5日にしても12h。
    通勤時間と昼休み抜いたにしても、
    08:00〜21:00とか09:00〜22:00
    ・・・普通じゃん。

  6. 日本の名無しさん より:

    このコメント欄を見ても分かる通り世界基準で見ると日本は労働時間が長い。
    それに効率も悪いといわれている。

  7. 匿名 より:

    結局できる人にしかできない。週100時間働けるのも、才能の一つ。普通の人には無理なんだから。

コメントを残す

キャラクター紹介