> > > 無職はお断り!モビットで借りるなら「安定した収入」がポイント

無職はお断り!モビットで借りるなら「安定した収入」がポイント

お金を借りるなら三井住友銀行グループのモビットが有名です。もちろん、他にもアコム・アイフル・プロミスなど有名な消費者金融はありますが、ここではモビットについて紹介していきます。

モビットで借りるメリットは、急ぎの融資を希望している場合、申込み後に電話連絡することですぐに審査を開始してくれるのです。そのため、申込みが立て込んでいる時でも即日融資の可能性がありますよ。

また、WEB完結で申し込みをすると電話連絡なし、郵送物なしで借入れができるのです。会社への電話連絡もありませんので、電話連絡が困ると思っている方にはピッタリですね。

知っておきたい!三井住友銀行グループのモビットについて

大手消費者金融で有名なSMBCコンシューマーファイナンス(プロミス)はSMFGグループとなっていますが、モビットも同じグループになります。

モビットは三井住友銀行グループのため、三井住友銀行に口座があるとWEB完結の利用ができる等、お得に利用できるのです。

そうはいっても、モビットは元々三菱UFJフィナンシャル・グループ(MUFG)に属していた為、三菱東京UFJ銀行に口座がある方も、WEB完結の利用ができる事になっていますよ。

モビットは銀行系消費者金融

モビットは三井住友銀行グループですので、銀行系消費者金融となっています。銀行系消費者金融の特徴は、利用対象を主にサラリーマンや公務員など継続的に安定収入がある方としています。

銀行系消費者金融では、資金面で出資者である銀行等のバックアップがあるため、高額融資が可能となっています。また、郵送・電話・インターネット等で申し込みし、比較的短時間で審査結果が決定するのも特徴の一つですね。

三井住友銀行グループと強調することによって、消費者金融に抵抗がある方でも、借りやすいように工夫しているのです。

総量規制厳守

モビットは三井住友銀行グループと言っても、消費者金融ですので総量規制の対象となります。

総量規制とは、個人の借入総額が年収の1/3までに制限される事を言います。

総量規制には、配偶者貸付けのように例外となる借入れもありますが、モビットでは取り扱いをしていませんので、総量規制の例外となる配偶者貸し付けを利用しようと思たら、取り扱っている消費者金融を探す必要がありますよ。

モビットでは、借入総額は他社を含めて年収の1/3までとなっているのです。例えば、年収300万円の方であれば、借入総額は他社を含めて100万円までとなりますよ。他社で既に50万円借入れしている場合では、モビットで借入れできるのは最高で50万円までとなりますね。

モビットは三井住友銀行グループとなっています。

つまり、銀行系消費者金融なのです。銀行系消費者金融という事で、消費者金融に抵抗がある方でも申し込みやすくなっているのです。

そうはいっても消費者金融ですので、総量規制は厳守となっています。他社を含めて年収の1/3を超える借入れは出来ないのです。

知らないとヤバい!モビットの申込条件

お金を借りようと思ったら、借入先がどこであっても申込条件を満たしておく必要があります。モビットの申込条件は以下になっています。
(⇒モビットのキャッシング情報

  • 20歳以上69歳以下
  • 安定した収入のある方

安定収入とは

安定収入とは、毎月継続して収入があることを言いますね。しかも、勤続年数が長ければ長いほど、安定した収入があると判断できます。逆に勤続年数が短ければ、いくら毎月継続して収入があったとしても、安定収入があるとは判断できません。

これは、勤続年数が短いとすぐに転職する可能性があるからですね。転職先がすぐに見つかるとは限りませんし、収入が不安定になることもあります。そのため、勤続年数が短いと安定収入があるとは見なされないのです。

つまり、勤続年数が長く毎月継続して収入があることが条件となりますね。1年以上勤務していると安心ですよ。

アルバイトの収入でも大丈夫!

モビットでは、アルバイト・パート・派遣社員・自営業も安定した収入があると利用可能となっています。

そのため、安定収入の条件が正社員でなければならないわけではありません。アルバイトやパートでも、毎月継続して収入があれば、安定収入だと言えるのです。

ただし、モビットの基準を満たすことが条件となっていますので、「単発のアルバイトで今月は収入がある」「今月はアルバイトのシフトに入らなかった」という場合は、安定した収入があるとは見なされない可能性もありますね。毎月継続した収入があることが安定した収入に繋がりますよ。

モビットの申込条件は、20歳以上69歳以下の安定した収入のある方となっています。

安定収入とは、毎月継続して収入があることを言い、アルバイト・パート等でも安定した収入があり、モビットの基準を満たしていれば、申込可能となっています。

ただし、勤続期間が短かったり、単発のアルバイトだったりすると、安定した収入とは見なされない可能性も出てきます。

現在の勤務先へ最低でも1年以上勤務しており、毎月継続して収入が入るのであれば、安定した収入だと見なされる可能性が高いのです。

知っているとお得!モビットの申込方法

モビットの申込方法には、急いでいる方向けの方法や来店不要の方法があります。ここでは、この2つの申込方法について紹介していきます。

  • 急いでいる方向け
  • 来店不要の方法

急ぎの方の申込方法

モビットでは、急ぎの方には急ぎの方向けの申込方法があります。普通に申し込むと、申込みが立て込んでいる時は順番待ちとなってしまい、すぐに審査の開始とはなりません。けれど、ある事をすると審査順位が上がって、すぐに審査をしてもらえるのです。それは、申込み後の電話です。

ネットから申し込み

フリーコールに電話で相談

フリーコールに電話すると、すぐに審査開始となりますので、審査結果まで最短30分となります。

審査結果は電話にて連絡となり、その場で会員登録までできるのです。その後の借入れは2通りから選択ができます。

借入方法 条件
振込入金 当日振込は14:50までの振込手続完了が必要
カード受取 予約番号、本人確認書類の写しが必要

当日14:50までに振込み手続きまで完了できそうなら、振込入金がラクですね。けれど、14:50までに完了できそうになければ、ローン申込機でカードを受取る方がすぐに借入れできる可能性が高いのです。

振込みでは、申込む曜日や時間帯によっては翌日以降の取扱いとなる事もありますので、利用前にしっかり考える必要がありますよ。

来店不要の申込方法

来店不要の申込方法と言えば、モビットの場合は「カード申込→カードの郵送受取」で来店不要で借入れができるのです。パソコンやスマホから申し込みをすると、カードの受取方法でローン申込機を選ばない限り、来店不要でカードの受取りができますので、忙しい方でも申し込みやすいですね。

ここでは更に便利な申込方法として「電話連絡なし、郵送物なし」のWEB完結について触れておきます。

申込方法 特徴
カード申込 最小限の入力でOK、ネットや提携ATMで利用可能
WEB完結申込 申込から利用までネットとメールだけ

WEB完結の魅力と言えば、電話連絡なしなので、本人確認の電話連絡はもちろん、会社への電話連絡もありませんので、安心して申し込みができるのです。

そして、カード発行なし・郵送物なしなので、ネットのみの手続きで入会後にすぐ利用ができるのです。ただし、WEB完結を利用するには以下の条件があります。

  • 三井住友銀行または三菱東京UFJ銀行に普通預金口座を持っている方
  • 全国健康保険協会発行の保険証、もしくは組合保険証を持っている方

条件を満たしていない場合は、「カード申込」から申込むことになりますよ。

モビットの申込方法には、審査をすぐ行ってもらえる急いでいる方向けの申込方法や郵送手続きで来店不要の申込方法があります。

急いでいる方向けの申込方法では、ネットから申込み後にフリーダイヤルへ連絡することになります。

来店不要の申込方法では、カード申込→郵送での書類・カード受取となります。

さらに便利な申込方法として、モビットではWEB完結があります。

WEB完結では、申込から手続き・利用まで全てネットとメールで行います。そのためカード発行がなく、振込みによる借入れとなります。

振込先の口座は三井住友銀行または三菱東京UFJ銀行に限られ、いずれかの銀行口座を持っている方が利用対象となります。

また、会社への電話連絡もありませんので、勤務していることを証明するため全国健康保険協会発行の保険証や組合保険証が必要となります。

電話連絡や郵送物なしで手続きが完了しますので、借入れまでがスピーディとなるのです。

無職はお断り!借入には安定した収入が絶対必要!

既に紹介した通り、モビットでは申込条件に「安定した収入」が入っています。そのため、無職では借り入れできません。また銀行カードローンの場合は、専業主婦なら配偶者に収入があれば申込みOKというところもありますが、モビットではNGです。

これは総量規制のところで述べた通り、モビットは総量規制の対象であり、総量規制の例外となる配偶者貸し付けの取扱いをしていないからですね。

つまりモビットでは、申込みが出来るのは本人に安定した収入がある方に限られているのです。

無職の場合は、勤務先が決まって、働き始めてからの申し込みとなりますよ。

【参考ページはこちら】
即日融資を受けるならこのキャッシング会社!

モビットで借入するなら「安定した収入」がポイントとなります。

申込条件には「20歳以上69歳以下の安定した収入のある方」と明記してあり、アルバイト・パート・派遣社員・自営業でも安定収入があれば申し込み可能となっています。

つまり、モビットでは「安定した収入」があれば雇用形態は問いませんが、本人に安定した収入のない無職や専業主婦では申し込みは出来ないのです。

モビットでは、急いで借りたい時にはすぐに審査を開始したり、勤務先への電話連絡なしのWEB完結があったり、利用者のニーズを満たす申込方法があります。

そのため、安定した収入があるならモビットへ申し込むと、使い勝手良く借入れができるのです。

新着記事
カテゴリー