海外の反応
授業案内
  • TOP
  • 世界経済に対する海外の反応
  • マル秘体験大公開!成功者から学ぶ
  • 知って得する!節約術
  • お金の学校について
  1. >
  2. 海外の反応

ぼくはリッチマンだ、と言いたい君へ。自慢できる高額アプリ10

2017/11/13

お金持ちには二つのタイプがいます。 ひとつは地味で、一見質素に見えるお金持ち。 ふたつめは、金持ちアピールをひけらかしたい人々。 一目で高額と分かるもので身を包み、派手な...

2017/11/06

EU離脱はやはり損?EUから18歳の若者へ送られる驚くべきプレゼント

世界情勢が不安定な今日この頃。その不安材料の1つとなっているのが、欧州連合(EU)の崩壊。 2009年にギリシャで膨大な財政赤字が発覚した「ギリシャ危機」を...

2017/10/30

アメリカの安い食べ物は毒?海外では禁止されているアメリカンフード10

アメリカから初上陸!全米のティーンを夢中にさせたアメリカ生まれのスィーツ、表参道に初店舗! …こういうニュースが流れると、その店にたちまち長蛇の列ができるも...

2017/10/23

あなたの心臓、血液、皮膚が取引される値段。違法臓器売買はいくら?

あなたがもし臓器移植を待つ患者だったら? 早く臓器を提供してもらわないと自分は死んでしまう。しかしまともに待っていると一体いつになるのか分からない、きっと間...

2017/10/16

刑務所は余暇を満喫するホテル!?入所したくなる五つ星豪華刑務所

刑務所と聞いてどんなところを連想しますか。たいていはろくなイメージがないと思います。 映画「ショーシャンクの空の下に」「グリーンマイル」、ドラマの「プリズン...

2017/10/09

お金があり余っているからこそ!大富豪にしかできないユニークな浪費ベスト10

もし、あなたにありあまるほどのお金があるとしたら、それを一体どのように使いますか? 例えば、飛行機のファーストクラスに乗って世界中を旅行する...

2017/10/02

お金の為なら体だって売ります!横行する臓器売買ビジネス

もし貴方にとってとても大切な人が病に倒れ、唯一の治療方法が臓器移植だったら、貴方はどうしますか? 現在、日本で臓器移植を待っている患者さんは、およそ...

2017/09/25

実は日本人は心が狭い?世界の思いやり度ランキング

日本も含め、助けを必要としている人は世界中に沢山います。貧困・戦争・病など、原因はそれぞれ異なりますが、困っている人に対し、より恵まれた者が手を差し伸べる...

2017/09/18

不滅の人気!未だに高額取引されているタイタニック号の品々

今も語り継がれる大災難の1つと言えば、超豪華客船タイタニック号の沈没事故。皮肉にもタイタニック号のドラマチックな背景と結末は、今なお世界中の人々を魅了...

2017/09/11

1人っ子政策の後遺症?中国で横行する性別判定ビジネス

国連の推計では現在の世界人口は約73億人。そして2050年には、約97億人まで増加するとされています。 しかしその詳細を見てみると、この人口増加の半分は...

2017/09/04

人生捨てたもんじゃない!助け合いで社会復帰できたホームレスたち

世界の貧困撲滅を目指し、各国が協力を始めてから数十年。その努力の甲斐あって、世界の貧困率は確実に減少し続けています。 現在の世界銀行が定める貧困ライ...

2017/08/28

アラブの春から6年。「結婚できない」が社会安定を妨げていた!

争いの絶えない不安定な地域と言えば、中東が思い浮かびます。中東は、キリスト教・ユダヤ教・イスラム教の聖地という事もあり、歴史上、幾度となく宗教戦争が繰り広...

2017/08/21

ピンチをチャンスへ!シラミ駆除ビジネスって一体何?

欧米で子育てをしていると、学校から定期的に貰う手紙があります。しかもあまりの頻度の高さ故、すでにフォーマットがあるようで、毎回同じ手紙です。さて何について...

2017/08/14

日本は恵まれている?アメリカの驚くべき出産費用とその内訳

日本の人口減少は、より深刻さを増してきています。国立社会保障・人口問題研究所が国勢調査の結果などをもとに、5年に1度発表している「将来推計人口」の最新の報...

2017/08/07

イギリス女子は生理用品が買えない!?途上国と同じ問題を抱える経済大国

女性の体は、一生の内に幾度か大きな変化を遂げます。その第一歩となるのが初潮。10~13歳頃に初めての生理を迎える事となります。一般的には大人へと確実に成長...

キャラクター紹介